コメディ・ライト小説 ※倉庫ログ

音色に君をのせて(完結。番外編更新中)
日時: 2017/04/08 08:54
名前: Ria

眠れ眠れ


緑の息吹たちよ 健やかに


小さき華


芽生え 風になびく 僕の唄









初めてその歌声を聞いたのは、裏庭で。

声が高く、伸びのある綺麗な透明感のある声。

でも、どこか声に儚さを感じる。

触ったらすぐに消えてしまいそう―。

私はその歌声を、目を閉じて聞いていた。






――――――――――






初めまして、Ria(リア)と言うものです(^ ^)
更新は不安定です。
少なくとも1週間に1度の更新を目指して頑張りますが、更新できない時もあると思います(・_・、)
その時は気長に待っていただけると嬉しいです。
コメントも大歓迎です。
よろしくお願いします。


☆8月10日参照100!☆
☆8月18日参照200!☆
☆9月9日参照300!☆
☆9月21日参照400!☆
☆10月8日参照500!☆
☆10月23日参照600!☆
☆11月4日参照700!☆
☆11月9日参照800!☆
☆11月18日参照900!☆
☆11月26日参照1000!☆
☆1月3日参照1100!☆
☆2月20日参照1200!☆
☆3月21日参照1300!☆
☆4月5日参照1400!☆


目次

>>1-74 本編

>>75 あとがき

>>80 キャラ紹介

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16



Re: 音色に君をのせて(完結) ( No.76 )
日時: 2017/03/21 21:47
名前: てるてる522 ◆9dE6w2yW3o
参照: http://From iPad@

こんばんは!
……お久しぶりです←

コメントしたのが、8月以来。読んだのも年明け前……。
すごく久しぶりに閲覧させて頂きました!

完結ということで、まずは本当におめでとうございます♪

私もピアノをやっているので、本当に大好きな作品です(*´▽`*)
美鈴と鈴音、という名前や「音色に君をのせて」という題名、文章の書き方。

全てが本当に素敵で、どれか一つでも違ったらまた違った感じになるのだろうなぁと思いますがこの今が本当に大好きです。


美鈴ちゃんは、本当に何度も何度も辛いことがあっても前を向いているというか……。

ピアノの音色、本当に聴いてみたいです。


鈴音くんの歌声も聴いてみたいです(o´艸`)
……本当に入院のシーンなど、結構読んでいて辛いなぁと美鈴が目にしている光景を想像したりすると胸が締め付けられたりしましたが本当に最後は素敵な終わり方だなと思いました!!!!!


もう小説は終わりですが、これから先の美鈴ちゃんと鈴音くんの間に幸せがたくさん起こりますように……(o´艸`)

これからもRiaさんの作品読ませて頂きますm(*_ _)m


お邪魔しました。

byてるてる522

Re: 音色に君をのせて(完結) ( No.77 )
日時: 2017/03/23 19:27
名前: Ria

てるてる522さん


お久しぶりです…!
ありがとうございます。
初めての作品で設定もろくにしないままの作品で、ほんと読みづらかったと思います…(泣)
ここまで読んでくださり本当にありがとうございました(*^^*)
私もちょくちょく作品覗かせて貰っているので、いつかコメントしに伺います。

コメントありがとうございました!

Re: 音色に君をのせて(完結) ( No.78 )
日時: 2017/04/02 16:01
名前: ケラー ◆bXRF026tgA

Ria様

初めまして、ケラーです。
小説、拝見させていただきました。最後、奇跡の再会ができてよかったなぁって思いました。

余談ですが、茶道系の小説をここの掲示板で書いてるのでよろしければ。

Re: 音色に君をのせて(完結) ( No.79 )
日時: 2017/04/08 08:42
名前: Ria

ケラーさん


ありがとうございます。
最後駆け足過ぎて感動しないかな…なんて思っていたので嬉しいです。

作品見に行きますね!
コメントありがとうございました。

Re: 音色に君をのせて(完結) ( No.80 )
日時: 2017/04/08 08:53
名前: Ria

「番外編:キャラ紹介」



キャラ紹介する機会がありませんでしたので、ちょくちょくQ&A方式で紹介します。
と言っても紹介にはなっていないと思いますが…。


始めは主人公の美鈴から。




Q1.お名前をどうぞ。

「え…何で……?…美鈴です。」

Q2.特技を教えて下さい。

「ピアノです。」

Q3.主に?

「えと……クレッシェンド…とか得意です…?」

Q4.静かなんですね。

「無愛想なだけらしいです」

Q5.怒ってます?

「そう言われると怒りたくなりますね」

Q6.鈴音君好きですか?

「……(冷たい目)」

Q7.鈴音君の声ってどんな感じですか?

「どうって…。…優しくて聞き心地のいい声です」

Q8.鈴音君の特に好きな所は?

「…………全部。」

Q9.今恥ずかしいですか?

「………ちょっとだけ」

Q10.一言どうぞ!

「え…読んで頂きありがとうございます?」

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。