コメディ・ライト小説(新)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

いつか、先輩と
日時: 2016/06/17 23:24
名前: あおい

~Prologue~

「先輩!おはようございます!
大好きです!!!」

「おー、ありがとさん」



___いつか、先輩と付き合える日が
___いつか、先輩と抱き合える日が
___いつか、先輩とキスできる日が

来るといいな…。

Page:1



Re: いつか、先輩と ( No.1 )
日時: 2016/06/17 23:28
名前: あおい

今、この文章を読んでくれてる方
ありがとうございます!

この小説は、私の好きな芸能人を
意識して書いていきたいなあ。
と思ってます。
誰とは言いません、
きっとうまく表せてないから。(笑)
とりあえず、先輩のことが大好きな後輩(主人公)の恋物語です。

さて、後輩ちゃんは幸せになれるのでしようか!

それでは人物紹介から!!

Re: いつか、先輩と ( No.2 )
日時: 2016/06/17 23:37
名前: あおい

人物紹介

・藤城瑠奈 高2
大毅先輩のことが好き
毎日先輩に告白するのが日課

・高岡大毅 高3
瑠奈に好かれていることは
知ってるが返事はしない

・小島智也 高3
大毅の友達
瑠奈のことが好き

・三浦望 高2
瑠奈の幼馴染
瑠奈のことが好き

・吉永陸 高2
望の親友
花梨のことが好き

・伊藤花梨 高2
瑠奈の親友
望のことが好き

Re: いつか、先輩と ( No.3 )
日時: 2016/06/17 23:44
名前: あおい

瑠奈side

「大毅先輩っ!!」

私の目の前を歩く大好きな人の名前を呼ぶ。

「おー、おはようさん」

笑窪のできる私の大好きな笑顔で挨拶をしてくれる大毅先輩。

ああ、もう…

「今日も素敵です!大好きです!」

「ありがとう」

「はい!それでは!」

今日も気持ち伝えられたっ!
返事は貰えるなら欲しいけど、いつからかそこまで求めてもいない。
ただ、私の気持ちが本物だって知って欲しいだけ。
それに、話せるだけで私はかなりの幸せ者なんだ。

Re: いつか、先輩と ( No.4 )
日時: 2016/06/18 08:06
名前: 通りすがりの誰か

>>2、よみ振っといた方がいいかもしれません…

>>3、後半から、4行あけて一行あけた後に書くと、もっと読みやすくなりますよ。

説明下手ですみません…
本当は、その部分をコピペとやらをしたいのですが、許可なしではしたくないので…

では。


Page:1



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。