コメディ・ライト小説(新)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

サクラバーズ❤️
日時: 2016/10/17 16:18
名前: 中川菜々子


タッタッタッタッ

     ガラッ❗️

   「サクラバーズっ軽音部が始まるぞ‼️」

   

     『・・・・やったぁ〜』


   私たちは双子、生まれた時からずっと一緒にいたから
   言動も行動も同じ。

      そんな私達はこれから

   【軽音部で革命を起こす。】




    はじめまして❗️


   中川菜々子でぇす。
      

   お初なのでお手柔らかにね💓   で今回私が書いたのは
   
   私の日常を少し変えて書いた現実逃避っぽい作品です❗️

   双子ってところはそのままなのです。

   でも革命を起こそうとしているわけではない、そこは要注意ください。


    人物紹介


  ・桜 美海  さくら みみ

   誕生日 7月4日
   性格  おっとりマイペース
   容姿  小動物系の可愛い
   ニックネーム   サクラバーズ


  ・桜 莉里  さくら りり

   誕生日 7月4日
   性格  負けず嫌いだけど喧嘩は嫌いな平和女子
   容姿  二つ結びがチャームポイント
   ニックネーム  サクラバーズ

  ・氷河 真琴 ひょうが まこと

   誕生日 9月30日
   性格  世話焼きなしっかり者
   容姿  普通にイケメンだけどおせっかいすぎて彼女いない歴=年齢
   ニックネーム  おかん

  ・桜 蓮  さくら れん

   誕生日 3月24日
   性格  シスコンすぎる文武両道
   容姿  前髪がアップなちょっとチャラく見える
   ニックネーム  レンレン




    だいたい主に出てくるのはこれくらいかな❓


    じゃよろしくね✨

           

Page:1



Re: サクラバーズ❤️ ( No.1 )
日時: 2016/10/17 18:02
名前: 中川菜々子

  


  :ああ、やっと夢が叶う・・・(ジーン涙)
  : あれ❓そんなに好きなの二人は。
  : うん好きやよ、でも中学は部活入れんかったんよ
  : 何で❓
  : だって、軽音部の顧問のせんせがさぁ「サクラバーズが入ると人増えすぎて困るからやめといて」って
   断られた。
  :へぇ〜やっぱ中学でもモテたの❓
  :モテる❓よぉわからんけどまぁそやな、うちらがいるとこには必ず人いて困るよな〜
  :うんうんっそのせいで中学は部活入れんかった、てか帰宅部やったんよ
  :・・・そっか・・あっここだよ軽音部‼️
  :ふぁぁぁ
  :失礼します。【ガラッ】あの才馬先輩いますか❓
  :ああ、私だ君らが噂で聞くサクラバーズか
  :はいっよろしくお願いします。
  :あはは、さすが双子だ言動が全く同じ‼️後硬くならないでねラク〜にラク〜に
  :・・・・・あの桜美海です。
  :桜莉里です。
  :可愛いな、食べちゃいたいくらいっあっそろそろ自己紹介しよう
  :❓❓
  :ふふ、部長の言ったとうり可愛いですね、私乃木英恵よろしくね。
  :きもい・・・木野込羽矢だ期待してるぞ
  :はい、私は雜賀百子先生です。軽音部の顧問をしてますどうぞよろしくね
  :よろしく・・・・
  :自己紹介が終わったところでまず二人の得意楽器、または得意な歌を言ってくれ
  :妹の方の莉里です。得意楽器はギターのベースで歌は今井穗乃華さんの「カーテンを開けて」です‼️
  :あっ姉の美海です。私はドラムができるのですがボーカルの方が好きです。
   曲は今井穂乃華さんの「成長よ」です。
  :そっかギターのベースか・・エレキはいるから莉里はベースでオッケー
   あとは美海の方か・・・・じゃぁボーカルしてくれ、今は私がボーカルなんだが今年
   卒業してしまうからな。
  :はい。


        


   学校帰りで疲れてるので一旦休憩シャーす。
  

Re: サクラバーズ❤️ ( No.2 )
日時: 2016/10/22 09:58
名前: 大好き人間



    :じゃあ私は見ているからサクラバーズはそれぞれ歌ったり弾いて見せてみろ
    :はいっ
    :あの〜先輩わたしたち今日ギターとマイク持ってきたんですけど・・・・。
    :そうなのか❓ならそっちを使ってくれて構わない
    :ありがとう(^-^)///
    :キューンっ❗️きゅんを通り越してギュンギュンだよ〜
    :先輩準備できました。
    :あっそうかじゃやれ
    :はい・・・・1、2、123「待ったー‼️」
    :えっ何‼️❓
    :あ・・・・ママ・・
    :それにパパも・・・・・
    :美海、莉里お願いだから部活に入らないでぇ〜💧
    :なんで・・・・
    :だってぇ〜パパもママも海外から戻ってきたら二人に家で待ってて欲しいもの❗️
    :そうだよ〜パパだって愛娘が家にいてくれないとボディガードつけちゃうよ〜
    :一回つけられた。
    :えっ‼️
    :まってちょっと待ってください‼️
    :あ、あの〜つかぬことをお伺いしますが・・・あなたは
      桜美月さんですか❓
    :えっそうだけど
    :というわけは・・・あなたはあの伝説の監督‼️桜光一さんですよねっ❗️❓
    :よくわかったね〜でも伝説なんてあったっけ❓
    :あのパパママ聞こえてたのですが・・・もしかして莉里と美海は・・・
    :もちろん愛娘だよ💖
    ;まっじでかーい‼️


Page:1



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。