コメディ・ライト小説(新)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

傍観天使
日時: 2017/02/09 18:02
名前: らき



 「人はどんな時も必ず一人ではない。

 風呂に入る時も寝る時も、一人の瞬間など存在しない。

 なぜなら、人一人につき一匹、必ず守護霊が憑いているからだ」

Page:1



Re: 傍観天使 ( No.1 )
日時: 2017/02/09 18:13
名前: らき

episode01



 人一人につき必ず一匹の守護霊が憑いている。
 これは一グラムと一円玉の重さがイコールで結ばれている、といったような決まりではあるが、人間のほとんどは気付かない。
 だが、この事は一グラムと一円玉の様に、自然の摂理であり決まり切った事なのだから反論されても困る。


 


Page:1



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。