コメディ・ライト小説(新)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

鉄砲探偵
日時: 2018/04/10 21:07
名前: にゃあこ

ここにある小さな探偵事務所は所長とプラス五人、計六人で切り盛りしている
小さな探偵事務所だ。
そこから一人の女子高校生が登校していくのが見えた。
「あ、二葉ちゃん!お弁当忘れてる!」
真田 二葉を追って出てきた女探偵、秦野 麗華は二葉を呼び止め弁当を手渡す。
こんなことはしょっちゅうで、それがある意味日常と化していた。
「あはは、すみません。ありがとうございます」
「よかった、気を付けないとね。それじゃ行ってらっしゃい!」
「頑張って行ってきます!」

Page:1




スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。