コメディ・ライト小説(新)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

魔法戦士が異世界渡りの旅に出た
日時: 2018/05/23 01:47
名前: 貝人♪

僕は普通のサラリーマン生活をごく普通に送っていた、あの日までは。
ある日僕は目覚めると一面白い世界が広がっていた。
そこで神様にこう言われた。
お前さんは俺の手違いで殺っちまっいましたごめんなさい(>_<)
唐突に言われた僕はいろいろ理解が出来なかったが神様は話を続けた
この世界の理論上お前さんのいた経済世界(僕の住んでいたところ)には帰れない
そこで俺の力によって少しいじって魔法世界(今から行く世界)へと不自由なく過ごせるように送っておく
魔法世界の常識や魔法能力については心配し無くていい
そう言われた僕は
いやいや急に殺されて急に別世界に送んないでください
といったが問答無用で異世界へと飛ばされた
これから始まるのは僕が異世界に飛ばされた日常だ。

Page:1 2



Re: 魔法戦士が異世界渡りの旅に出た ( No.4 )
日時: 2018/05/27 16:23
名前: 貝人♪

村に帰ると村人の子供がこう言っていた
もど乾いたよー井戸から水取ってーと
その子供の親は自分で取りなさいと行っているが
かわいそうなので水を取ってあげた
これからも苦労しそうなので井戸の原型を作ってみたが動かない
井戸の水がなくなりかけていたのだ
僕は土属性魔法を使って土をたくさん掘り
水源を見つけ
余った空洞に水属性魔法を使って水を増やしてみた
水属性魔法と土属性魔法のレベルが少し上がったような気がする

Re: 魔法戦士が異世界渡りの旅に出た ( No.5 )
日時: 2018/05/27 16:39
名前: 貝人♪

それを見た村人達はとても喜んだ
そして偶然大きいアームボーアを捕獲したそうで水と肉で焼きにくパーティーをした
それを捕まえたのは一ヶ月ぐらい前に来た旅人らしくとても若いそうなのでちょっと話しかけてみた
そうしたらその冒険者(竹沢キリト)も経済世界の住民だったらしく一緒に旅をすることにした
竹沢キリトは何と僕と同じ全属性魔法を使えてスマホを持っている錬金術師だった
そのスマホは自分で作ったそうで神様に頼んで経済世界のWebに繋いで貰った
ぼくにも作ってくれてそのスマホを少し使ってバッグにしまった
そして鑑定SPを持っているらしく僕を詳しく鑑定してもらった

平沢 ケンタ

1LV

魔法省略

特殊能力
創造パワーEX
自分の思ったものを作れる
詳しくイメージしないと作ることは出来ない 
通常の創造パワーとは違い魔力消費をしない

Re: 魔法戦士が異世界渡りの旅に出た ( No.6 )
日時: 2018/05/27 16:45
名前: 貝人♪

神様の加護SP
神様の加護 身体能力上昇
限界突破 仲間出会い率アップ

~~~~~~~~~~~~~~~~

竹沢キリト

8LV

魔法省略

特殊能力

鑑定EX
詳しく鑑定出来る 魔力消費をしない

神様の加護SP
省略

直感EX
直感に従えば自ずと正しい答えにたどり着ける

特殊能力開発
特殊能力を開発出来るが低確率で失敗する

絶対成功
失敗しない 

Re: 魔法戦士が異世界渡りの旅に出た ( No.7 )
日時: 2018/06/01 19:50
名前: 貝人♪

僕達は取りあえず近くの大きい町に行くことにした
その町に行く途中にダークスケルトンに出会った
僕はまだ戦ったことが無かったので戦ってみることにした
ダークスケルトンは弓の使い手だったため土の壁でガードをし火属性の火の玉を時空間魔法を駆使して色々な方向からガード出来ないように打ってみた
何と秒殺だった
ダークスケルトンは弓と毒矢を貰った
その後僕らは町に付いた

Re: 魔法戦士が異世界渡りの旅に出た ( No.8 )
日時: 2018/06/05 21:46
名前: 貝人♪

町に入るときに宿の予約をしろと言われていたので宿(黄金郷)にいき
一ヶ月分の宿賃をだし、図書館に向かった
そこで出会った一つの魔導書を図書館から買った


Page:1 2



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。