コメディ・ライト小説(新)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

支離滅裂
日時: 2018/11/08 19:18
名前: 道化の華

愛とはなんたるや、恋とはなんたるや。
初恋の思い出というと中学時代に告白をして言われた言葉を思い出す。
「ありがとう。」
なんだいこんちくしょう。
誰かがいった。
「告白されたときの返しは、ありがとうが正しいんだよ。」
なるほど確かに誰も傷つかない優しい
世界である。
頭の中から離れない。
愛とはなにかを考えて日が暮れる。
フラフラ生きても、
真面目に生きても、
結局たどり着くのはタヒだけだ。
自分では前者でいたいと思っても、
社会にでりゃあ真面目になるさ。
どうも軟弱者である。
伝えたい物もなしに小説作ろうとしたら
このザマだ。
支離滅裂で諸行無常で盛者必衰である。
私は一人でランデブー
あぁ、疲れた。
もう寝ようさあ寝よう。
愛とは無償。恋は盲目。
そうして今日も日が過ぎる
そうして今日も惰眠をむさぼる。

Page:1




スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。