コメディ・ライト小説(新)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

竜の爆笑物語
日時: 2019/01/01 00:44
名前: 武勝龍 影丸

竜の 爆笑物語

この物語は 竜の笑いをお送りします

Page:1 2



Re: 竜の爆笑物語 ( No.5 )
日時: 2019/05/03 09:38
名前: 武勝龍 影丸

そのこらえた 笑いは

やがて竜巻となり笑うような風となったとさ。

Re: 竜の爆笑物語 ( No.6 )
日時: 2019/05/05 21:12
名前: 武勝龍 影丸

そしてその風によって

人々も笑ったとさ。

Re: 竜の爆笑物語 ( No.7 )
日時: 2019/05/09 20:50
名前: 武勝龍 影丸

そして

それは
しばらく続いたのである。

Re: 竜の爆笑物語 ( No.8 )
日時: 2019/05/11 12:31
名前: 武勝龍 影丸

竜の渦


竜がまた笑った
 
それはとある時

竜の鱗に触れた人がいた時から始まった。

Re: 竜の爆笑物語 ( No.9 )
日時: 2019/05/13 20:01
名前: 武勝龍 影丸

それは、ある平穏な日だった。

あると人が竜の鱗に触れた。

その瞬間


「あっははははは」

笑いの雪崩が起きたのだった。


Page:1 2



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。