コメディ・ライト小説(新)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

桜のような恋でした。
日時: 2019/03/13 21:48
名前: 梨花

はじめまして。梨花です。
長編ということで、作品が完成するのを目標にがんばって描きたいと思います。
感想・アドバイス等是非頂けると幸いです。

面白い作品になるように、がんばりたいと思います。
よろしくお願いします!

Page:1



Re: 桜のような恋でした。 ( No.1 )
日時: 2019/03/13 22:11
名前: 梨花

オープニング 桜舞う出会い


「あんた、ここで何してるのよ。」



「…はい?」



凛とした声が聞こえた。振り向くと、夜桜に照らされた少女がいた。
少女しなやかな黒髪が春風に揺られながらこっちへと向かってくる。
そして、僕の前へ来てしゃがんだ。

「ねぇ、聞いてる?何してるの?」

「え…いや…」

なんなんだこの人。そんなに僕が変な人だといいたいのだろうか。
ここはどこにでもある普通の公園だ。
いや、強いていうならゴミ箱の数が多い普通の公園だ。

え?関係ない?それが関係あるのさ。
なぜなら僕は、


ゴミ箱をあさっているのだから!


Page:1



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。