コメディ・ライト小説(新)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

阪田町8番区一丁目洗剤通りのコンビニ
日時: 2019/03/16 01:05
名前: 湖南

阪田町8番区一丁目洗剤通りにあるコンビニ、ここは不可思議なことが起きることで有名…という謎の噂をたてたお間抜け主人公「薪有彼(まきありソナタ)」が繰り広げる、コメディ、恋愛、感動、ホラー、ミステリー、全てが詰まったこの作品を見よ!

Page:1



Re: 阪田町8番区一丁目洗剤通りのコンビニ ( No.1 )
日時: 2019/03/16 01:15
名前: 湖南

「客こね〜、ポートナイトでもする?」
「するかボケ、客こぉへんようになったんお前のせいやろが!なにが不可思議なことが起こるや、なんもおこらへんわ!不可思議なんはお前の方やソナタ!」
と、二人の青年が喋っている。
ここは阪田町8番区一丁目洗剤通りにあるコンビニ。
人がよく通るこの道で、唯一売れない店がある。そう、ここだ。その原因は、店員の薪有彼がへんな噂を流出させたからである。それに怒りを示すかのように風が荒れている。この破天荒コンビニで何が起きるのか?

ウィーン
「いらっしゃいませ。」
「おう、ってお前ソナタか!久しぶりだな!元気してたか?俺だよ俺!」
「え?誰?」
冷めた空気が場を圧迫する。
こいつ…誰だ?


Page:1



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。