ダーク・ファンタジー小説

僕にはまだ言えてないことがある
日時: 2015/01/27 06:27
名前: 居眠りrabbit

この物語は、実話をもとにした物語です
しかし、人物同士の関係やその他(ネタばれになるので)
ほとんどの設定はアレンジしております

また、荒しや悪口等はお止めください
感想、アドバイス等は大歓迎です

****

僕にはまだ言えてないことがある。

『ありがとう』『ごめん』
のようか感謝、謝罪の言葉や

『大好き』『大切な友達』
等の色々な言葉。

今更後悔なんてしても意味がないことはわかってる。

けど、`伝えたいんだ´……

Page:1



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。