二次創作小説(紙ほか)

【ポケモン】ヒビキたちの物語 *12000参照感謝!!
日時: 2017/09/24 10:04
名前: ゆーい
参照: *コメント返信については、お客様のコメント返信欄に返信しています。

お知らせ>>438
天乃ちゃんに返信>>352

12000参照ありがとうございます!!!これからもどうかよろしくお願いします!!

クリックありがとうございます!!いつも見てくださってる方、初めて来た方、感謝感謝です!!
*作者は読者様を神だと思っております。

―この小説は、「みんなの人生を応援する!」というアホな作者が発想したものからできました。

では改めまして……
皆さんおはこんばんにちは!ゆーいです!! 作者プロフィール→下のURL
この話が初投稿で、私の第1作目です!ですが、駄作です(・ω・`)
見てくれる優しい心の持ち主さんが沢山いるので、頑張って書くことが出来ています。
完結したら全て修正するつもりです。色々話の中でおかしいなって思う部分もあるかもしれませんが、
この話が完結するまでお付き合いよろしくお願いします!


† 項目一覧 †
Attentionー注意書き
Goalー目標
Self-introductionー自己紹介
Noticeーお知らせ
Reference breakthrough Dateー参照突破日
Writing start dateー執筆開始日
Writing end dateー執筆終了日
Recommended novelーおすすめ小説
About updateー更新日程
Guestーお客様
Comments Replyーコメント返信
Table of contentー目次


∬――Attention――∬
♯小説の投稿については、更新日程をお読みください。
♯スマホじゃなくてPC、WiiU、iPad向けに書いてあります。スマホでも読めなくもないですが、
 文が読みにくいと思いますので、PCやWiiU、iPadで読むことをおすすめします!!
♯本編は繋がっていますが、一編一編ずつでも読むことができます!
 ですが、今時間あるーっていう人は最初から見ることをおすすめします!!
♯原作とは違う部分がたくさんあります。私設定な部分もあるのでご注意ください。


∬――Goal――∬
1.コメント貰えるように頑張ろうと思うよ!
2.皆から読まれるような話を書けるようにするよ
3.1話に1000文字以上は書きたい…か・き・た・い
4.次目標はちゃんと完結できるようにすることです!


∬――Self-introduction――∬
−ゆーい−
名前:ゆーい(別サイトではAlice、ありすで活動しています)
一言:頑張って投稿していきます!応援よろしくお願いします!!どうか感想コメくださいな!
役割:イラスト以外のすべて
−此花−
名前:此花(Aliceから変更しました)
一言:これからよろしく御願い致します!!
役割:挿絵・記念絵係


∬――Notice――∬
《2016年版》
†4月〜5月   【>>233 >>327
†6月〜7月   【>>334 >>389
†8月〜9月   【>>409
†10月〜11月 【>>418
†12月     【>>429

《2017年版》
†1月〜2月   【>>431
†7月〜8月   【>>439
†9月〜10月  【>>441

《2018年版》
†3月〜4月   【まだです】
†5月〜6月   【まだです】
†7月〜8月   【まだです】
†9月〜10月  【まだです】
†11月〜12月 【まだです】


∬――Reference breakthrough Date――∬ 100参照ずつはこちら【>>276 >>437
●2015/11/21 1000参照突破!!ありがとうございます!閲覧 thank you !!
●2016/01/17 2000参照突破!!ありがとうございます!閲覧 thank you !!
●2016/03/14 3000参照突破!!ありがとうございます!閲覧 thank you !!
●2016/05/08 4000参照突破!!ありがとうございます!閲覧 thank you !!
●2016/06/19 5000参照突破!!ありがとうございます!閲覧 thank you !!
●2016/08/14 6000参照突破!!ありがとうございます!閲覧 thank you !!
●2016/10/14 7000参照突破!!ありがとうございます!閲覧 thank you !!
●2016/12/08 8000参照突破!!ありがとうございます!閲覧 thank you !!
●2017/01/04 9000参照突破!!ありがとうございます!閲覧 thank you !!
●2017/02/09 10000参照突破!!ありがとうございます!閲覧 thank you !!
●2017/??/?? 11000参照突破!!ありがとうございます!閲覧 thank you !!
●2017/08/24 12000参照突破!!ありがとうございます!閲覧 thank you !!

∬――About update――∬
受験勉強モードに入りますので、更新は受験後だと思います。


∬――Guest――∬
○天乃 さん 「初めてコメントくれてありがとう!!天乃ちゃんにやる気をもらったよ!!」
○雪 さん 「いつもコメントありがとう!!雪ちゃんのコメントにはいつも笑わせてもらってるよ!」
○シロマルJr.さん 「いつもコメントありがとう!!またシロマルさんの小説にも行かせてもらうね!」
○そぴあ さん 「雑談掲示板でお世話になってます!!そぴあさんの発言最高に良い!!」
○ヒトミ さん 「コメントありがとう!!ヒトミの小説面白くて好きだよ!お互い頑張ろうね!!」
○冬夜 さん 「コメントありがとう!!コトネちゃんの登場数が多くなるように頑張るよ!」
○コデマリさん 「コメントありがとう!!凄いって言ってもらえて嬉しいよ…!私感激…」
○クリーミィさん 「コメントありがとう!!ヒビキとコトネちゃんの関係を楽しみにしててね!」
○榊115さん 「ジバコイルゲスト出演しました!【>>263】 コメントありがとうございました!!」
○山内さん 「コメントありがとうございます!Aliceは無事です!!安心してください!!」
○まりさん 「コメントありがとうございます!!コトネちゃん可愛いよね!わかる!!」
○霧霊さん 「コメントありがとうございます!!ポケモンは馴染み深いので大好きです!」
○いつも見てくれる読者様方 「いつも見てくださって本当にありがとうございます!感謝してます!」
○ルイージさん 「コメントありがとうございます!!オリキャラ待ってます〜!ありがとうございます♪」


∬――Comments Reply――∬ 【>>351-363
○天乃ちゃん                       【>>351 >>352
○雪ちゃん                        【>>353
○シロマルさん                      【>>354
○そぴあさん                       【>>355
○ヒトミ                         【>>356
○冬夜くん                        【>>357
○クリーミィ                       【>>359
○コデマリさん、榊115さん、
              山内さん、まりさん、霧霊さん 【>>363
○ルイージさん                      【>>434


∬――Table of content――∬
普通の目次 【>>371
本編だけを一話ずつ見たい方用 【>>278-283


∬――URL――∬ *URLの部分に貼り付けてお使いください

*作者プロフィール
www.kakiko.info/profiles/index.cgi?mode=view&no=10940
*雑談
www.kakiko.info/bbs_talk/read.cgi?no=19937
*相談
www.kakiko.info/bbs2a/index.cgi?mode=view&no=427
*イラスト
www.pixiv.net/member_illust.php?tag=HGSS
*カキコイラスト
www.kakiko.info/upload_bbs2/index.php?mode=article&id=131&page=1
*ブログ
arialice.hatenablog.com/
*青い鳥
@arialice2490

別ウィンドウで出したい方用 【>>0

↓以下、試した結果文字化けしなかった記号一覧
TUVWXYZ[\]
@ABCDEFGHIJKLMNOPQRS
~順合紫括ba`go


∬――Recommended novel――∬
★ポケットモンスターXY 〜灼熱の炎〜  作者、雪 さん
★マリオとマジカル*マスターズ    作者、シロマルJr.さん


Writing start date 2015/01/20
Writing end date

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78



Re: 【ポケモン】ヒビキたちの物語 *4520参照感謝!! ( No.340 )
日時: 2016/06/04 11:45
名前: 天乃

うわぁあああ…ヒビキやコトネちゃんやシルバー辛い…すごく辛いよね、これ…
だって目の前で死んじゃうんだもん、辛いに決まってる…!!

一番辛いのはコトネちゃんだね、これ…誰か救ってあげて…!!

更新がんばってください!!待ってます!!

Re: 【ポケモン】ヒビキたちの物語 *4540参照感謝!! ( No.342 )
日時: 2016/06/04 17:14
名前: ヒトミ

うぅ、涙が!
更新、頑張れ!

Re: 【ポケモン】ヒビキたちの物語 *4550参照感謝!! ( No.344 )
日時: 2016/06/04 23:04
名前: ヒトミ

そう言えば、コメントありがとう!
これからも頑張るから、ゆーいもガンバ!

Re: 【ポケモン】ヒビキたちの物語 *ビターメモリーズ ( No.346 )
日時: 2016/06/10 19:10
名前: ゆーい ◆p17PNBs1wA
参照: http://www.kakiko.info/profiles/index.cgi?mode=view&no=10940

※死ネタあり、譚=物語 って読んでくれるとわかりやすいと思います。


>>339


ヒビキの譚 3



俺はバカだった


コトネの気持ちなんか何も考えてなかったんだ


コトネは誰よりも辛かった筈だ


言わなくちゃ


謝らなくちゃ



俺は急いだ。早くしないと間に合わないかもしれない。
昨日はコトネに逢うことはできなかった。


コトネは成仏できていないらしい。そうしたら夢には出てこれない。
でも、コトネが成仏できないのは俺たちのせいなんだ。俺たちのせいでコトネは自由になれない。


コトネの言葉を思い出す。


俺はそのとき、みんなからチャンピオンチャンピオンと期待の言葉を浴びさせられ、辛かった。
チャンピオンと言われるのが何よりも苦痛で…

そんなときコトネは俺に声をかけてくれた。



『それはね、ヒビキくんが凄いから言われるんだよ! もっと自分に自信を持たなきゃ!!』


『自分に自信なんて持てない』


『言われるのはね、みんなから好かれてる証拠だよ』


『…! …コ、トネ……』



すごく嬉しかった。それからはコトネの言葉で元気が出て、何を言われてもどうってことなかった。

でも…コトネが死んでからは違った。更に注目の目はこちらへと向かい、酷くなった。
コトネの言葉を思い出すが、なかなか元気にはなれなかった。
だから、その期待の目を耳を塞いでただ笑った。


コトネ、俺はお前に会いたいんだ

お願いだから





「ここは…海底……ってことはコトネに逢える…?」



きょろきょろ辺りを見回してみると、コトネがいた。だが、元気はなくずっと俯いている。



「コトネ、逢いに来たぞ」



コトネは振り向かない。振り向かずにこう言った



「…なんで来たの」


「言わなくちゃいけないことがあるから」


「一体何を言いに来たの? 謝るのはもう十分だよ…謝って欲しくないし」



コトネはわかってるようだ、俺が謝りに来たこと。
でも、今回の俺の目的は謝るだけじゃないんだ。



「……いい加減言うけど…帰ってよ! 何度も言ってるじゃん!! ここに来ないでって!!」


「……コトネ」


「もう嫌なの! いいでしょ、もう!! 謝ってほしくないんだって!! だから、帰って…!!」


「コトネ!!!!!!!」



俺はコトネにしがみついた。心から言わなくちゃならないんだ。



「一回しか言わない、ちゃんと聴けよ!! 俺はお前のことが大切だ! なんで聴かないで笑うんだ!!」


「それは……」


「わかってくれよ! 間違えたくないんだ!! でも止まってられない、考えてられないんだよ!!」

「なあ、帰ってきてくれよ」


「…帰、りたいけど…今は、無理だよ……」

「私も、君も…苦しいのは同じ……今の私は空には登れない…帰れない」



コトネの言う帰れないは、成仏できない…もしくは生まれ変われないということだろう。

すると、突然波が強くなってきた。体のバランスが保てない。



「…水の勢いが強くなってきた…! ヒビキくん、今なら現実世界に帰れる…!! 帰って…!!」


「帰るにはどうしたら…!」



コトネが手を叩く。そうすると、いつものように灰が出てきて俺を包み込んだ。



「コトネ…! 大丈夫、心配しないで。…溺れるのは私だけだから」



目を開けると、家にいた。ベッドに寝転がっている。



『溺れるのは私だけだから』



どういうことだろうか…その言葉だけが妙に心に残っていた。


それからは夢を見ることはなくなった。…見れなくなってしまった。

俺は、気持ちを伝えることができたか、コトネ…

何故か自分の物語に涙が溢れた。



解説に続く→ >>349

Re: 【ポケモン】ヒビキたちの物語 *4580参照感謝!! ( No.347 )
日時: 2016/06/05 23:05
名前: ヒトミ

なんだか可哀想。
はやく、連れ戻せたら良いのに!

ヒビキ、頑張れ!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。