二次創作小説(紙ほか)

さとみちゃんちの8男子〜一難去ってまた一難!?〜
日時: 2017/09/30 14:29
名前: アッキー

小説を書くのは初めてです
駄作ですがよろしくお願いします


〜自己紹介〜
名前 アッキー

学年 中2

好きな本 さと8 真代家コンプレックス 12歳

です


えっと...
荒らしや悪口はやめてください

ではよろしくお願いします〜

〜目次〜

第1話 >>6-7 第2話 >>9-10

第3話 >>11 >>19 第4話 >>23 >>25

第5話 >>27-29 第6話 >>30

第7話 >>31 第8話 >>32

第9話 >>33-36 第10話 >>37-38

第11話 >>39 >>41 第12話 >>42

第13話 >>43 第14話 >>44-46

第15話 >>47-48 第16話 >>49-52

第17話 >>53 第18話 >>54

第19話 >>55 第20話 >>57-58

第21話 >>62 第22話 >>65 >>77-78

第23話 >>80 第24話 >>81

第25話 >>82 第26話 >>83

第27話 >>84 第28話 >>85

第29話 >>86 第30話 >>87

第31話 >>89 第32話 >>90

第33話 >>91-92 第34話 >>93

第35話 >>94 第36話 >>95

第37話 >>96 第38話 >>97

第39話 >>98-99 第40話 >>101

第41話 >>102 第42話 >>103

第43話 >>104-106 第44話 >>107

第45話 >>109 第46話 >>110

第47話 >>111-112 第48話 >>113-114

第49話 >>115-116 第50話 >>117

第51話 >>118 第52話 >>124

第53話 >>125 第54話 >>126

第55話 >>127 第56話 >>129-130

第57話 >>132 第58話 >>135

第59話 >>136-137 第60話 >>138-139

第61話 >>141 第62話 >>143-144

第63話 >>146 第64話 >>147

第65話 >>148 第66話 >>151

第67話 >>152 第68話 >>155

第69話 >>158-161 第70話 >>162

第71話 >>163 第72話 >>164-165

第73話 >>167-171 第74話 >>172

第75話 >>175 第76話 >>178-184

第77話 >>185-186 第78話 >>189

第79話 >>195-196 第80話 >>197

第81話 >>200

オリキャラなど

片崎 ジュン >>26 、 三井 リュウ >>40

真代家 >>56 とそのお仲間>>131、 岩井 美保 >>79

12歳 >>88 、 石原 奈々 >>108

山崎花菜 >>140 長嶋一樹、阿仁織田 >>142

津田凜 >>145 龍神王子の説明&登場人物 >>166

三井 和香&HY★SUN(佐藤隆太、中嶋勇太、羽田大樹、山本湊)
>>191

番外編

バレンタイン >>14-15 、 ホワイトデー >>16-17

作者のコーナー

>>8 、 No.100記念 >>100

おたより&フリートークTV! >>134

祝!参照2000! >>190

お知らせ

お知らせ1 >>194




Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46



Re: さとみちゃんちの8男子〜一難去ってまた一難!?〜 ( No.189 )
日時: 2017/09/17 18:04
名前: アッキー

第78話 〜車の中で………?〜

ジ「うーん………」

リ「何悩んでるんだよ?」

ジ「あー………自由行動でシーを先に行くかランドの方を先に行くか………」

サ「あれ?今日って自由行動なの?」

ジ「うん。せっかくの旅行だし……自由に動きたいでしょ」

ま、確かにそうかもね

夏「ねぇねぇ。ディズニーまであと何時間ぐらい?」

ジ「うーん……二時間半かなぁ……もしくは三時間」

えっ!?そんなにかかるの?

五「そんなにかかんのかよ」

ジ「車で行くとなると渋滞とかがあるでしょ」

リ「俺らが住んでるところは東京の端っこ……だしな」

作「東京の端っこ……これは私の想像ですっ!ホントにそうかは分かりません!」

ミ「なぁなぁ……寝てていいか?」

ソ「勝手に寝とけよ」

ジ「後ろの方で寝てたら?」

ミ「じゃ、そうすっか」

ミッチーはリムジンの後ろの席の方にいって……
3秒たったらいびきをかいて寝てた

ジ「寝るの早いな」

リ「ドラえもんの、のび太と同じだな」

それ言えるっ!
………ドラえもんあまり見たことないケド

ジ「私も寝よっかなぁ」

リ「俺も寝よ」

私も眠いなぁ……
まぁ、皆、6時に起きてるもんね
そりゃあ眠いよ

〜30分後〜

サトミと夏木以外「(-_-)zzz…………」

サ「寝ちゃった……ね」

夏「ホントだね……」

私たちも寝ようと思ったんだけど……あまり寝れなくて……
多分、リムジンを乗ってるせいかな……
高級車って思えば思うほど……緊張する!

夏「……ねぇねぇ。サトミ」

サ「んー?」

夏「寝顔の写真……撮っちゃう?」

サ「撮ろう!」

こういう瞬間は絶対にないしね!
夏木はスマホ片手に歩きだした
まずはミッチーから!

カシャッ

ミッチー……なんか可愛い
次は潤さん!

カシャッ

やっぱイケメンは寝顔が違うなぁ……
次は紺くん!

カシャッ

はぁ……かっこいいねぇ……
次はソウスケッ!

カシャッ

寝てると可愛いんだけどなぁ……起きたら……うーん……イケメンが台無しに……
次はリュウ!

カシャッ

そーいやリュウの寝顔みるの初めてかもね
普通にカッコいい
次はジュン!

カシャッ

はぁーーー……美人の寝顔って綺麗だねぇ……私とは大違い……あぁ……何だか悲しくなってくるよ……
次は五月くん!

カシャッ

夏「////」

サ「イケメンだね」

さすがイケメン……。夏木は五月くんのことが好きだからかなりカッコいいって思ってるだろうなぁ
最後はブンゴ……だね!

カシャッ

サ「////」

夏「(ニヤニヤ)カッコいいねー」

うぅ………何かテレる……何で!?
あぁ……顔があついよぉ……多分今の私の顔赤いだろうなぁ……
そして誰も見てなくて良かったー!
……夏木は見てるけどね。でも、ソウスケが見てたら大変だったと思う

夏「これで全員撮れたね!」

サ「うん!」

さて……私も寝よっと

〜サトミと夏木が寝てから30分後〜

作「ここからはアッキー(作者)の目線でいきます!」

おー……寝てる寝てる
気持ちよく寝てるよ

ジ「ん……」

おっ。ジュンが起きた
ここからは私の声をアイツらに聞こえないようにして……と…よし!OK!

ジ「ふわぁ……寝てたなぁ……あれ?」

ソ「ふわぁ……あっ……」

ミ「皆何してんだよ……あ……」

皆さんが見てた先には……サトミとブンゴが肩を寄り添って寝ている姿が!

作「私、文才がないから分かりにくいよね…………皆さんは出来る限り想像で……」

ついでに言うと夏木と五月もそんな感じで寝ています

ソ「コブンゴのやつ……………!」

ソウスケ、わなわな……怒ってます

ミ「何でよりよってサトミとブンゴ先輩が一緒に寝てんだよ………………!」

ミッチー、怒ってます
どうやらこの二人は嫉妬してるみたい
サトミモテモテだなぁ……良いなぁ……

ジ「これ……写真で撮るか。サトミとブンゴのと、夏木と五月のも……ね」

カシャッ………カシャッ

ジ「さて、寝よう」

ジュンは寝た。しかも寝るのが早い!

ソ「コブンゴのやつ……後で覚悟しとけよ………!」

そーいいながら眠りにつくソウスケ

ミ「絶対にサトミは渡さねぇし……」

ミッチーはそう呟いてから……寝た
またまた3秒で
っていうか……3秒で寝れるって良いなぁ……私は寝るのに一時間いるよ……(;´д`)トホホ
そしてソウスケとミッチーってサトミが大好きなんだねぇ………嫉妬心が凄いよ

〜そこから30分後〜

皆「(-_-)zzz…………」

皆、夢の中です。
さっきみたらリムジンの2号車(一樹達がいる方)も皆、爆睡……
ぬぬぬ!サトミとブンゴ手を繋いでいるではないか!夏木と五月も!
これは……面白そうだねぇ
ということで皆さんのお写真を……撮りましょぉー!
もちろん寝ている顔だよ!

カシャッ………カシャッ……

これを続けること10分
ふいー……皆の寝顔撮れたよぉー!
いやー……可愛いねぇ……うんうん
さてと、そろそろディズニーにつく時間だね……
皆を起こそっか!

〜ここからサトミ目線〜

サ「んー……」

起きたとたんに何か肩が重いし、左手がなんか……あったかい……
そう思って左を見てみると
なななななな何で……
ブンゴの頭が私の肩に……寄りかかってるのよぉー!!
それに私の左手とブンゴの右手思いっきり手を繋いでるし!

サ「////////////////////」

恥ずかしい………けど……嬉しい……
やっぱりブンゴの顔って近くでみると……カッコいいなぁ………うん。やっぱりすっっっっごいカッコいい
私はブンゴの手を強く握り直した
その時

ブ「………ん」

どうやら起きたみたい
………この手、どうしよう……(>_<)
そう思っているとついにブンゴは上を見て……私の顔が近くにあり……私とブンゴが手を繋いでるのに気付き……

ブ「サトミ!?///////」

サ「おはよ////////」

私も手を繋いだままだから正直、超超超恥ずかしい!
ましてや、最近忘れてた(正直にいうと考えないようにしてただけど)……いっくんが言ってた……

長『んーじゃあ………裸を見たことある?』

これが頭の中に出てくると
さらに恥ずかしくなって顔がものすごく赤くなる

サ「///////////////////////////////」

作「赤くなりすぎ」

ブ「なぁ……」

サ「な、なに?」

ブ「アイツらが起きるまでこのままで良いか?///////////」

つまり……手を繋いだままってこと……だよね
私は耐えられないぐらい恥ずかしいんだけど
なぜか私は……

サ「うん///////」

こう言ってしまった

作「ほらほら!さっさと皆起きてー!」

ソ「んー………」

ソウスケや夏木が起きはじめて……
私達は手を離した_____

第78話 完

Re: さとみちゃんちの8男子〜一難去ってまた一難!?〜 ( No.190 )
日時: 2017/09/19 17:57
名前: アッキー

祝!参照2000!

な、な、なんと!
この小説を見てくれてくださる回数が2000いきましたよぉー!
(*’ω’ノノ゙☆パチパチ〜

サ「駄作小説が参照2000って……www」

ジ「っていうかNo.189で参照2000って……ww」

サ・ジ「どれだけ下手なのよwwwww」

サ「アッキー以外はNo.189で参照2000は簡単にいくよ」

ジ「駄作作者がド下手なだけで……」

作「そこはつべこべ言わずに黙って聞いとけ、そうじゃないとどうなるか分かってるんだろうなぁ?あぁ?」

サ・ジ(アッキーがキレたwwww)

作「お前らは黙ってろ。聞こえねぇのか?」

サ「クククッ」

ゴンッ(アッキーがサトミを殴りました)

ジ「あらら……」

作「失礼しました!本当にすみませんっ!」

作「今、読んでくれている皆さん……本当にありがとうございますっ!!!」

作「皆さんがいたおかげで参照2000いきました。本当に本当にありがとうございます!」

作「…………そして……私がここまでこれたのも皆さんがこの小説を見ていてくれたからです」

作「本当に本当にありがとう……!」

作「一難去ってまた一難をこれからも………」

さぁ!
この小説に出てる皆で………

皆(作者も含む)「よろしくお願いしますっ!」

終わり

Re: さとみちゃんちの8男子〜一難去ってまた一難!?〜 ( No.191 )
日時: 2017/09/24 16:43
名前: アッキー

更新の前に……オリキャラでーすっ

三井 和香(ミイ ワカ)

リュウのお母さんで
大女優、ケノとジュンの事務所の先輩、身長は高め、面倒見がいい、親バカ、子ども(特に中学生)が好きでよくお小遣いを渡そうとする
ただ、仕事には厳しい


佐藤 隆太(サトウ リュウタ)
中学3年
身長 165p
髪の毛 ブンゴみたいな髪形で黒髪
勉強やスポーツは出来る方、歌とダンスが得意!
超イケメンで照れ屋だけどリーダーシップがある
恋をしたことがない(告白されたことは何度もあるけど)

中嶋 勇太 (ナカジマ ユウタ)
中学3年
身長 162p
髪の毛 ゲンパチみたいな髪形、茶髪
勉強と歌が苦手で運動(特にダンス)が得意。
超イケメンでとにかく元気!
告白されたことはあるけど恋はしたことがない

羽田 大樹(ハダ ダイキ)
中学3年
身長 167p
髪の毛 ムラサメみたいな髪形、黒髪
勉強と歌が得意。運動は得意でもないが苦手でもない
超イケメンでクール、眼鏡をかけている
告白されたことはあるけど恋はしたことがない!

山本 湊(ヤマモト ミナト)
中学3年
身長 160p
髪の毛 シノみたいな髪形、茶髪
勉強は普通、運動も普通、ダンスも普通、歌が超上手い
超イケメンで可愛い(可愛い系男子)
告白されたことはあるけど恋はしたことがない

四人はHY★SUNというアイドルグループ(いわゆるジャニーズ)のメンバー
(架空のアイドルグループです)
今、超売れている!
ケノとはあまり話さないが
ジュンとはよく話す
そしてジュンのことを『猿ガール』と呼んでいる
それ以外はあだ名か呼びすてで呼ぶことが多い





Re: さとみちゃんちの8男子〜一難去ってまた一難!?〜 ( No.192 )
日時: 2017/09/20 20:03
名前: うさぎちゃん

参照2000おめでとうっ!!(ノ*°▽°)ノ

みんなの寝顔かぁ…見てみたいなぁ。
写真のデータ欲しいww

続きガンバ!!

Re: さとみちゃんちの8男子〜一難去ってまた一難!?〜 ( No.193 )
日時: 2017/09/24 16:41
名前: アッキー

うさぎちゃん来てくれてありがと〜

参照2000……ここまでこれたのもうさぎちゃんのおかげだよ……絶対!
いーーっもコメントくれてありがとう!

寝顔ねぇ…写真欲しいよねー
分かる、分かる!
写真のデータあげれたら………っ
どれだけ良かったかっ
…………まぁ……今は想像で我慢してくれwww

うん!続き頑張るよぉ

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。