二次創作小説(紙ほか)

時と異世界を超えた旅
日時: 2017/03/17 21:39
名前: ルイージ

注意点
1.この小説には戦隊、仮面ライダーが含まれています
2.オリジナルカービィ注意です
3.前半はコメディ多めで後半はシリアス、グロ多めです
4.オリキャラ提供は構いません(元からそのつもりですし)
5.何かをモチーフにした場面があります、予想して見てください
6.なんと今回の主役はマリオではありません
ということで主役(女です)と相棒的なキャラ紹介です
向井菜月(むかい なつき)
性別:女
年齢:17歳
身長:163cm
特徴:未来が見えるようになった女子高生 どういう訳か未来が見えるようになって以来周りから遠い目で見られるようになった 

Mrガイ
性別:男
年齢:25歳
身長:182cm
特徴:菜月に付き添う謎の男 本人は未来から来たと言い張る(本当はそうだが)が信用してもらえない 菜月のことはなっちゃんと呼ぶ

次回からスタート

Page:1



Re: 時と異世界を超えた旅 ( No.1 )
日時: 2017/03/19 11:09
名前: ルイージ

私は菜月、未来が見えるようになるまでは普通の高校生 
で、この人はMrガイ 未来から来たらしいの
ガイ「なっちゃーん、暇だよおー」
菜月「ガイさん!暇なら勉強手伝ってください!」
ガイ「へいへーい・・・わからん」
菜月「じゃあおとなしくしててください」
亮平「おーい菜月」
菜月「お兄ちゃん!どうしたの?」
亮平「なんかお前が叫んでたもんで様子見に来た、なにも異常はないみたいだな」
菜月「そ、そうだよ!」
亮平「お前なんか最近変なんだよな」
菜月「・・・」
亮平「邪魔したな、勉強頑張れよ」
菜月「う、うん」
ガイ「いやあーギリギリだったねえー」
菜月「ねえガイさん、あなたは本当に未来から来たんですか?」
ガイ「本当だよおー」
菜月「で、なんで私は未来を見えるようになったんですか?」
ガイ「さあね知らない、じゃお休みー」
続く

Re: 時と異世界を超えた旅 ( No.2 )
日時: 2017/03/20 17:59
名前: ルイージ

その夜
???「菜月ぃ・・・」
菜月「!誰!?」
???「我が名はゼノ・・・破壊の使者なり・・・汝は選ばれし者か?」
菜月「わ、わかりません・・・」
ゼノ「なるほど、そういうことで連れてく」
菜月「どういうことですか!?」
ガイ「オイクォルァ!なっちゃんに手を出すなあ!」
ゼノ「久しぶりだな、ガイ」
ガイ「やあ兄さん」
菜月「えっ」
ゼノ「そう、我と我が弟のガイは生き別れた兄弟なのだ」
ガイ「うん、思い出したよ」
ゼノ「ということで二人とも連れてく」
菜月「だからどういうことですか!?」
次元の狭間
ゼノ「やばい、時空嵐だ」
ガイ「確か、巻き込まれたらどっか適当なところに飛ばされるんだったねえ」
キノコ王国
キノコタウン
キノピオ「あの、大丈夫ですか?」
菜月「え、あっはい大丈夫です」
ガイ「なっちゃーん!ハグー!」
菜月「遠慮しときます」
続く

Page:1



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。