二次創作小説(紙ほか)

かまぼことゆぽぽんの不思議な冒険第1部
日時: 2017/09/01 17:31
名前: かまぼこん
参照: http://silyousetukakikonoboukenn

これは、いろいろな異世界へ言った2人の話だ。           −−−−−−第1部 第1章謎の異変1話 謎の力ーーーーーーーーーーまだ、本編じゃないよキャラ紹介 闇堕ちあり            かまぼこーー能力 筒のような物でいろいろな事ができる 男 10  喋り方ー『あ、こんにちは。かまぼこと申します』(堕ち経験0)   ゆぽぽんーー能力 2つだけおもちゃの力が本物になる 女 8   しゃべり方ー『あ、ゆぽぽんです。こんにちは。』 (堕ち経験0)  キャラプロは終わりに書きます。         本編へGO−            プロローグ                   かまぼこ『暑いな、すごく暑い』といい俺はエアコンをつけた。    ゆぽぽん『兄ちゃーん、あそぼよー』                かまぼこ『暑いから、やだ☆』                   ゆぽぽん『遊んでよーお願いだよー』                かまぼこ『しかたねーないいぞどこ行く?』そこからすべてが始まった・・・                            
?『助けてくだシーー』声がした                  かまぼこ「あんた誰?」                      モリス「モリスです。それより助けてー」              かまぼこ「いや、僕たちこどもっすよどうするの」          ゆぽぽん「なにそれ、ちょうだーい。」そういって、奪っていった   ピョンプニピチャスライムが現れた                  toubikontinyu→                         >>1

Page:1 2 3 4 5 6 7



Re: かまぼことゆぽぽんの不思議な冒険第1部 ( No.27 )
日時: 2017/10/18 19:55
名前: かまぼこん

オリキャラ入れて欲しいという方は名前、能力を教えてください

Re: かまぼことゆぽぽんの不思議な冒険第1部 ( No.28 )
日時: 2018/01/15 18:33
名前: かまぼこん

ほんとにすみません。しばらくパスワードを忘れてしまい入れませんでした。これからも読んでくれてる方はよろしくお願いします。

Re: かまぼこたちの不思議な冒険第1部 ( No.29 )
日時: 2018/01/15 19:12
名前: かまぼこん

これは、異世界を旅した7人の物語だ・・・7人は闇に染まらずに幻想郷を救えるのか・・・
第1部闇編 第3章 第8闇 「新たな・・・力」
キャラコレ・・・十六夜 咲夜 能力 時間を操る程度の能力
町広場
この力を使った瞬間あるゲーム機が出てきた
モリス「っ・・・お前覚えた技がゲーム機を呼び出すだけかよww」
かまぼこ「かもな(いや、違う何かが足りない・・・それだけなのに)」
闇の部屋第2層2部屋
咲夜「(くっ、時間が止めれないとなると厳しい戦いになりそうね)」
レミリア「何しているの?隙がありすぎよ紅符「スカーレットシュート」」
咲夜「っ!」
レミリア「もうやられそうなの?っ」
???「大ジョブですか?」
咲夜「あなたは!」

Re: かまぼこ達の不思議な冒険第1部 ( No.30 )
日時: 2018/01/16 19:23
名前: かまぼこん

これは、異世界を旅した7人の物語だ・・・7人は闇に染まらずに幻想郷を救えるのか・・・
第1部闇編 第3章 第9闇 「泉のおかげ」
町広場
かまぼこ「さて、b2階行くカー」
モリス「そうだな」
スラリン「ピキー(いきたい、いきたい)
b2階3層
ゆぽぽん「はぁ、敵が強くなってきたね」
かまぼこ「そうだな。   っ、危ないモリス」
モリス「へ?」後ろからキングスライムが襲って来た
ゆぽぽん「危ない!。炎符2「メラミ」」
モリス「あっぶねー。ありがとよゆぽぽん」
ゆぽぽん「どうもー」
そして、最下層までたどり着いた。
かまぼこ「回復ーーーハァハァもうやばいって」
スラリン「ピキーピキー」
モリス「なんだなんだ?・・・これは、rpgによくある回復する泉では」
かまぼこ「よし飲むぞー」
かまぼこ達のhpが全回復した
闇の部屋第2層
ギラサ「そうです、僕ですギラサです」
咲夜「どうやってここに」
ギラサ「それは・・・・・」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜回想〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ギラサはやはり闇に取り付かれ堕ちそうになっていたが
ギラサ1「ほんとにこれでいいのか!」
その瞬間ギラサは闇の力を手に入れ壁を突き破りここまで来たのであった
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
咲夜「そうだったのね、これで2対1そっちが不利よ」
レミリア「それは、どうかしら」
フラン「まだ、堕ちてなかったんだー。勝敗をつけよー」
ギラサ「結局2対2か。」
その瞬間ギラサが闇をまとった。
覚醒ギラサ「本気で行かしてもらうぜ」
tobikontinilyu→          
キャラコレ  覚醒ギラサ  能力 空気を武器にする+力がめっさあがる
闇と光を手にした姿それだけ

Re: かまぼことゆぽぽんの不思議な冒険第1部 ( No.31 )
日時: 2018/01/18 18:49
名前: かまぼこん

これは、異世界を旅した7人の物語だ・・・7人は闇に染まらずに幻想郷を救えるのか・・・
第1部闇編 第4章 闇に堕ちゆく 第1闇 ヤミ
b2階最終層
かまぼこ「今回のボスはにせゆぽぽんとにせモリスか」
ゆぽぽん「炎符2 「メラミ」」
ゆぽぽん(にせ)「反符 「マホカンタ」」
ゆぽぽん「きゃ!」
かまぼこ「よし、ゆぽぽんはモリス(にせ)を倒せ。モリスはゆぽぽん(にせ)を倒してくれ」
モリス「オケー」
ゆぽぽん&かまぼこ対モリス(にせ)
モリス2「奪符 「指定か」
かまぼこ「させるかよ。筒符「さみだれ筒乱れ」
ゆぽぽん「防げたみたい。あとは・・・」
かまぼこ「リンチするだけだ」
・・・・・・・・・・・
モリス(にせ)をやっつけた
モリス「っ・・・この力は」
闇の部屋第2層
レミリア「「紅符「スカーレットシュート」」
フラン「禁忌「レーヴァテイン」」
ギラサ「2人同時かよ。くそ 空剣「スカイソード」」
なんとか、耐えれたしかし・・・
咲夜「ここはどこかしら・・・」
レミリア「咲夜ここは闇の箱の中よ」
咲夜「私はお嬢様を助けに来たのです。闇に堕ちるわけにはいかないのです」
レミリア「でも、ここにきたということはあなたに闇が入ってきてるということよ」
レミリアの言うとおり咲夜には闇が入ってきていた
レミリア「あなたは私の敵なの?それとも味方なの味方なら闇に堕ちなさい!」
といいながら闇を咲夜に送り込んできた
咲夜?「はい、お嬢様わたしはお嬢様に忠誠を誓います」
tobikontilnyu→      

Page:1 2 3 4 5 6 7



題名 小説をトップへ上げる
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


  クッキー保存