二次創作小説(紙ほか)

学園アリス〜ヴァンパイアの姫〜
日時: 2019/01/04 23:32
名前: 黒羽

登場人物

佐倉蜜柑&夜華

容姿:泉水似の超美少女で髪は金髪の腰までのロングで、目は栗色

アリス:無効化、盗み・入れる、コピー、記憶操作、自然(炎・水・氷・植物・風)、テレポート、
テレパシー、治癒、吸血鬼

参考:学園では佐倉蜜柑、外では夜華
吸血鬼、太陽の光や銀が無理
コウモリになれる
人を操ったり、吸血鬼に変えることも出来る
目はダークレッド
吸血鬼の名前は、夜華(よるか)


ユノ

容姿:金髪で青目の美男

参考:夜華より百歳年上
謎の男







Page:1



Re: 学園アリス〜ヴァンパイアの姫〜 ( No.1 )
日時: 2018/12/31 10:03
名前: 柚紀

prologue

喉が・・・渇いた

「はぁ・・はぁ・・はぁ」

血が・・・・欲しい

「ユノ・・・何処に居るの・・?」

会いたい

「貴方が・・・貴方がいない事が、生きる事がとても辛いのに、貴方は私を置いて行くの?・・・ユノ」

お願い・・・帰って来て







『夜華、アリス学園に行って』












Re: 学園アリス〜ヴァンパイアの姫〜 ( No.2 )
日時: 2018/12/24 12:43
名前: 柚紀

episode1

ピーンポーン

蜜柑「んっ・・・誰?」

蜜柑「はい、どちら様でしょうか?」

鳴海「アリス学園の物ですが蜜柑ちゃんは居ますか?」

アリス・・・学園?

蜜柑「はい?私に何かご用でしょうか?」

ユノが、夢の中で言っていた場所

鳴海「アリス学園に来てくれないかな?」

蜜柑「・・・行きます」

ユノ・・・待ってるわ

Re: 学園アリス〜ヴァンパイアの姫〜 ( No.3 )
日時: 2019/01/04 23:36
名前: 柚紀

episode2

蜜柑「ここがアリス・・・学園」

広いな

鳴海「うん、じゃあ行こっか」

蜜柑「ねぇ先生?私のあのアリスを知っている人は、貴方以外にいる?」

鳴海「いないよ❤️」

私は

蜜柑「私のアリスは無効化だけにして、他のアリス、私が人じゃ無いことは誰にもいわないでね」

ここでは佐倉蜜柑として

鳴海「うん、わかったよ」

外では夜華として

生きなければならない

Page:1



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。