二次創作小説(紙ほか)

鬼滅の刃 表と裏のでるコイン
日時: 2020/02/02 20:57
名前: 岩林 美杏

ハイ!
鬼滅初心者の私が投稿しちゃいます!
暖かい目で見てくれたら嬉しいです!


「表……」
ある少女はコインを見てこう言った。
……なんだろう…あれ…
「……何?」
「ふぁっ?!」
び…びっくりした…
だって、あのコイン見てた少女がこっちに来てたんだもん!
「こ…コイン…」
つい口に出してしまった…
内心あのコインは欲しいと思った…
「……いいよ」
え?!くれるの?!
「二個持ってるから…」
や………
やったぁぁぁぁぁぁぁ!!!


二年後…
「う……裏……」
今日最悪じゃない!
私はあのコインはおまじないの道具だと思っていた。
(作者もよくわからん)
「うー…」
なんか漫画チックなこと起こんないかな〜
「避けて!」
な?!なに?!
刀が私の頭の上を通る。
「何?!」
「鬼だよ!鬼!」
は?!鬼?!知らね!
……と、鬼は私の目の前にくる。
「な…何か知らないけど!いい加減にしろ!」
私は鬼(?)を素手でぶん殴った。
「す…すげ…」
アンタみたいなイノシシ頭に言われたくないわ!
……ん?待て……
でっかい何か背負った奴と金髪とイノシシ頭…
…………イノシシ頭絶対不審者やん
「お前、顔に出すぎだろ」
知らね!



終わり!
主人公反抗しまくり!
続きは…どうしよう…

Page:1 2 3



Re: 鬼滅の刃 表と裏のでるコイン ( No.8 )
日時: 2020/02/11 09:16
名前: 岩林 美杏

炭「…秘芽歌が…鬼……?」
白「うそ…」
…私が鬼…?
し…知らないよ!
自分が何者かついさっきまで知らかったんだもん!
善「あ……」
秘「私知らないよ!あの森の匂いなの?!その鬼がなんだかんだってやつ!」
ゴソッ
秘「ん?」
?「……ヒメカ…」
炭「禰豆子?!」
禰豆子?誰やねん…
禰豆子は私に近寄る。
禰「大丈夫…」
?!
いや、確かに焦ってたよ!
でも急にこれ言われてもどんな反応したらいいの?!
それにも関わらず禰豆子は私の頭を撫でる。
…禰豆子には、初対面なのに親近感がわく。
…なんでだろ…


さぁ!今回短いね!
だって考えてないもん♪
続き待っててくれますか?

Re: 鬼滅の刃 表と裏のでるコイン ( No.9 )
日時: 2020/02/14 17:12
名前: むう

 美杏ちゃん! お気に入り登録したよ!
 主人公の名前、秘芽歌(ひめか)だよね。読み仮名あってる?
 名前可愛いー。私の小説にもオリキャラ出そうかな……
 東方あんまり知らないんだけど、霊夢ちゃん入れてほしいなぁ

Re: 鬼滅の刃 表と裏のでるコイン ( No.10 )
日時: 2020/02/15 07:36
名前: 岩林 美杏

はい!
ひめかでOKです!
霊夢は最初に出しているので是非見てみて下さい!
私もお気に入り登録しますね!

Re: 鬼滅の刃 表と裏のでるコイン ( No.11 )
日時: 2020/02/16 19:07
名前: 岩林 美杏

白星乃の家
んー…今日、裏って出たのに凄いいい日だったような気がする!
……鬼のこと意外ね
白「おーい、秘芽ちゃん」
……秘芽ちゃん?
何それ…私は秘芽歌じゃないの?
白「あだ名よ。冗談(じゃないけど)通じないんだから〜w」
最後の「w」て!
おい!白星乃っ!!
白「待って…秘芽ちゃん…wお腹痛い…wwww」
私は顔を真っ赤にする。


時間なかったぁ!
なーんかこぼればなしってことにしてくれ!

Re: 鬼滅の刃 表と裏のでるコイン ( No.12 )
日時: 2020/02/21 19:22
名前: 岩林 美杏

(炭次郎目線)
早朝
炭「ふぁ……」
眠い……でも目、覚めた……
チンッ
突然金属を弾く音がする。
「今日表!やった!」
この声…秘芽歌か…
…………って?!
表?!しかも持ってるのコイン?!
しかもカナヲの?!
炭「それどーしたの?!」
秘「ひぁ?!人からもらった!」
…カナヲがあげた…ってこと?
……本人に聞くのが早いか!

(秘芽歌目線)
蝶屋敷

炭「カーナーヲ!」
…元気ぃ………
オ「え?どうしたの?」
炭「この子、分かる?」
伊之助におされ、私はカナヲと呼ばれる少女の前へ。
カ「あなた……」
!!!
この子!!!


大正コソコソ噂話
秘「カナヲーー!!いたーー!」
カ「近い……」
秘「私ね!鬼をね!素手で倒した!」
カ「は?!」
ハァ…(カナヲのため息)
カ「大正コソコソ噂話 秘芽歌は鬼を素手で倒した凄い奴……でも超ビビリ」
秘「うぉぉいっ?!////」

Page:1 2 3



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。