社会問題小説・評論板

パラノイア
日時: 2017/06/25 23:14
名前: マユ

前回失敗をしてしまったマユです。中3です。

荒らし以外はどんなコメントでも構いませんのでよろしくお願いします。

たまにどうでもいい僕のコメントが入ります。

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15



Re: パラノイア ( No.71 )
日時: 2018/05/29 17:03
名前: マユ

皆さんお久しぶりです。
ついこの前名前を間違えたマユです。
今日の出来事について話します

今日、僕はいつも通り友達三人と一緒に過ごしました。
最近では僕を中心に男友達が増えています。
それはもちろん良いことなのですが、一昨日辺りから急に僕を抜いて遊ぶことが増えているらしく、今日のお昼に「餃子の王将」に行ったところ僕は皆の空気に存在しないのだと思いました。
前を歩く友達を見ていると羨ましくなったり、悔しくなったりと少しモヤモヤしてきました。
頭の中は「何で?どうして?」という気持ちで埋め尽くされました。
このままグループ崩壊になってもおかしくないです。誰か助けて下さい。

Re: パラノイア ( No.72 )
日時: 2018/06/13 09:11
名前: マユ

つい数日前にグループ崩壊がおこりました。
全く意味が分からない。やっとバイト辞めることが出来たのに、まるでそれを見計らったかのようにバッサリ。
「この関係を終わりにしたい」って言ってそのあとは悪口のオンパレード。僕はお前の恋人じゃねぇよ絶対そっち系には行きたくないね!そんなこと考えていました。でも僕の隣に居た友達にも言っていて、その子はショックで泣いてしまった。(僕も泣いた)信じていた元友達に絶交言われたら傷つくよね。
本当に信じられない。もうどうでもいいけど。
だって絶交言われて傷ついてもどうにもならないからもういいや

Re: パラノイア ( No.73 )
日時: 2018/07/16 14:23
名前: マユ

えー、皆さん。ただいま帰りました。屋久島から。

実は僕が行っている学校は一週間ほど屋久島にスクーリングに行きます。僕の学校から三人行きました。僕と一緒に裏切られた友達と、僕らを裏切った元友達と僕で選抜されました。

一日目はガッツリ移動に終わりました。
夜九時にクラスガイダンスで全国から来た生徒と対面。もちろん一緒に来たキャンパスとはクラスを離されます。自己紹介だけして、今後の方針を話して解散でした。

二日目は朝からA〜Cクラスの合同授業をしました。(僕はBクラス)そこでクラスの人たちと仲を深めるチームビルディング朝から夕方まで行いました。友達が増えました。夜は本格的な授業を三時間しました。そこでも友達ができました。

三日目は地獄でした。アウトドアで水コースと山コースに別れて屋久島を回りました。僕は山コースにしたので水コースのことはわかりませんが、山はやはりしんどいです。ですが、登った後の達成感は半端ないです。その日の夜も授業を三時間しました。

四日目は朝から授業を三時間して、そのあとにテストを行いました。昼からはクラスガイダンスをしました。夜に終了式をした後、明日に備えて簡単に荷造りをして寝ました。

五日目は朝六時に起床して、部屋を掃除して、荷造りをして、各キャンパスクラスごとに移動しました。そこで台風で延泊になったので布団を引き直して、各自の自由時間を過ごしました。バスケで僕は足を捻挫しました。その日は消灯よりも三十分早く寝ました。

六日目はやっと帰れました。友達が三十人もできて、帰宅中に捻挫の心配もされるほどでした。

辛いこともありましたが、楽しかったですよ!

Re: パラノイア ( No.74 )
日時: 2018/09/06 18:29
名前: fufu

マユさん、頑張ってくださいよ!様々なこと!

Re: パラノイア ( No.75 )
日時: 2018/10/07 11:09
名前: マユ

皆さん、Googleが使えなくなってお預けを喰らったマユです。この2ヶ月半。いろんな事がおきました。
まず一つ。前回裏切られたもう一人の友達の話しをしたと思います。はい。その子からも裏切られました。酷いですよ、LINEでフルボッコされたんですよ。
二つ目。九月からバイト開始しました。体力がね、もうヤバいんですよ。そして屋久島の帰りにLINE交換した友達がうざいです。毎日寂しいを理由にトークしに来ます。さすがに学校とバイトの両立がしんどいと言うのに連絡来るもんですから既読スルーを続けております。 
三つ目。一昨日の事です。学校のイベントで動物園に行きました。いろいろバカをして、たこ焼きパーティーする頃にバイトがあるため食べることも出来ずに帰りました。

ちょっと楽しんでいるようにも見えますが、疲れてます。はい。そろそろリスカが始まりそうだ。どなたか僕を止めてください!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。