社会問題小説・評論板

きらいなわたし
日時: 2018/11/04 15:51
名前: 宵
参照: http://Uta120ranou

死んじゃえ、って全部殴って蹴って、そんなことをしても意味が無いのは分かっているけれど。

私はちょっとだけ、疲れちゃったみたいだ。

ねぇ神様。どうして生きたい人は生きられなくて、死にたい人は死ねないの?

「そんなのおかしいよ。」

なんて言ったって何も変わらない。始まるものもなけりゃ、終わるものも無い。おんなじ世界をおんなじ様に生きていくだけ。

何にもなりたくなかった。

もう何もかも嫌いだ。

信じられないね。信じる必要も無いね。仕方なく息を吸って、酸素を無駄使いするの。
「ごめんなさい。」
って心の奥底で反省しながら。

私は死にたがりの癖に怖がりで、それなのに意地っ張りなところもある、最低な奴。

あーあ。

つまんないな。



全部消えちゃえば良いのにね?

Page:1



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。