社会問題小説・評論板

皆の涙は人それぞれ。
日時: 2019/04/04 18:44
名前: 熊チョコ

えっと、こんにちは。熊チョコです。
今回は、いじめとかの単体ではなく、全体的な話です。

いろいろな人が登場するので、よろしくお願いします。


それではどうぞ。

Page:1



Re: 皆の涙は人それぞれ。 ( No.1 )
日時: 2019/04/04 19:24
名前: 熊チョコ

私は、小学生6年生。もうすぐ中一。
なかなかの暗さで、絶望的な顔のブスさ。笑えるわ

そんな中、川口南帆という子がいじめてきた。

「おめぇ無視すんなぁ!あぁん!?」

まるでヤンキーのような口調。逆らえなくて、
泣きたくなって、もうどうしようもなくなって。
もうすぐ。中学校。心を強くしようと、必死に頑張った。
もがき、苦しみ、泣き、倒れそうになり、
みんなは平然と、過ごしていた。なんでだろう。

ついに春休みも終わり、中学校。晴れ晴れと・・・

南帆が下っ端と校門で口論している。ふと思ってしまった。

チャンスじゃね。と。

私は咄嗟に下っ端の仲間に入り交じり、今まで我慢してきたことを言い放った。気持ちいい。清々しい


だが逆効果
それは漫画なんかよりももっとダメだった。
目をつけられ、いじめもエスカレート。

コンビニに行かされ、自腹で1万買ってこいと言われた。

貯金は無くなり、母と父に怒られ、さんざんだった

そして、私は計画を立てた。中一になった瞬間、友達を作ろうと決心。

あれこれいい、友達、親友はあふれんばかりになった。


とうとう言い放った。
「お前なんかよりももっと強いもんねぇ。」
と言った。南帆の顔は真っ赤になり、大きな声で


「やれぇ!!下っ端どもぉ。いけぇ!」

でも下っ端は私が事前に説得したので、私の味方。

南帆の味方は誰もいない。1人。孤独。

ざまぁwwwwって思ったよ

その後泣き崩れて謝ってくれたけど、遠慮しときます。って言って頭ぶん殴って帰った。

でも終わらなかった。南帆の方がいい。という人が続出。オワタと思った。


結局遠くに引越し、いじめにあい、やっぱり人生そういうもんかぁ。
とおもった。

私は交通事故で不運にも助かる状態から死にいった

いじめっ子を許さない。





忘れるな。いじめをいいとはいっていない。
許せない。


プリキュアや仮面ライダー、ドラえもんなどのように、何もかもハッピーエンドでは無い。


時にはいじめっ子の怨念のように、死を迎えることがある。
でも許してはいけない。

たとえ、頭から血を流しても。
死を迎えても。




いじめを許さない.......。

Re: 皆の涙は人それぞれ。 ( No.2 )
日時: 2019/04/04 19:55
名前: 喜田之

どうも、返信失礼致します。
喜田之(きたの)と申す者です。
今回小説を拝見致しまして、感想をと思った次第です。
といっても、これはシリーズものになるのですよね?
これからの連載も楽しみにしている次第です。
今回の話は、“私”が川口南帆やその下っ端にいじめを受ける、という話と頭の中でまとめました。
いじめられた後の計画で川口南帆はひとりぼっちになり、“私”との立場逆転。
しかしその後、“私”の友達達が川口南帆に寝返って、また“私”はひとりぼっちになり、引っ越した先でもいじめを受け、最終的に交通事故で不運にも死んでしまった__
という悲しいラスト。
そして最後の方に“私”がいじめを許せない、という意思の強さが見えました。
物語が分かりやすく、スラスラと内容が入ってきました。
失礼ですが、少しだけ注意をしてほしいことがありまして。
アニメや実際にある団体名等は少し変えるとかしないと、削除対象になりかねます。

例 ドラへモン フリキュラ カメンライター等
(漢字をカタカナorひらがなに変えたり、濁音or半濁音をなくす・変える等)

それと、人物名には読み仮名を書いた方がいいかと。
例 私、平形 春美。(ひらがた はるみ)
私、平形 春美。(ヒラガタ ハルミ) 等

これからの執筆活動、頑張ってください。

P.S.
これはシリーズものですか?

Page:1



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。