BL・GL小説 (オリジナルで全年齢対象のみ)

 無終曲 
日時: 2018/08/14 08:20
名前: SSVD異端審問官

悲しみと絶望の先の続きです。
ですが、悲しみと絶望の先はまだ終わってません←
題名を変えないといけない事に、気づいた。
このままでよかった、訳じゃなかったんだ。=すまん

新たな設定↓

OPは光の空のクオリア
EDは希望へ向う譚詩曲って事で!
挿入歌も書いておきますので〜

注意
ひぐらし要素 まどマギ要素 うみねこ要素 が強いです
オリキャラがいます。
羽入がいます。QBらしき猫もいます。

何書いてるかわからない
駄文すぎるんです、駄文すぎるんですよこの小説は!!

バーダックメインです!


挿入歌一覧


Golden Nocturne  ★The Last Crusade  Liberatedliberater  Executioner

Final Answer  Happiness of Marionette  ★Magia  Happy Magia!

蒼色の冷笑  金色の嘲笑  鈍色の空笑  ビジーデビルズ 7mendo no Kaori

サソリノハラワタ  miragecoordinator  Dreamenddischarger

キナノカオリ〜愛の試練!  ★コネクト  Revelations  Ridicule  Ruriair

Op.34  月うさぎの舞踏  黒のリリアナ  Worldendominator  ★限界突破×サバイバー

★光の空のクオリア  Ride on (うみねこ)  てくてく  すいすい☆スイーツ

オルガン小曲 第6億ハ短調  約束  生まれてきてくれてありがとう(うみねこ)

★奉神御詠歌  キ・ナの香り  どっきゅん☆ハート  ★空想メソロギヰ  ウサンノカオリ

Golden ShowTime!  ★ひとつのいのち  誓響イグレージャ  Birth of a new witch 

★TRANSFORMERS EVO

抜けている挿入歌がありましたら、お知らせください。

★以外は全てうみねこのなく頃にですので
BGMを検索しても出てこない場合は、Executioner うみねこ  のようにお調べください
Ride onはうみねこなしでは出てきません

また、ここはこの歌が良いんじゃない?ってのがありましたら、ミナコイかアニメ、ゲームのBLでお知らせください

挿入歌の名前を間違っていた場合は本当にすいません。

キャラのテーマ曲ですが、ネタバレ?の所に替え歌がありますので、そちらを参照。

キャラのテーマ曲はそのキャラが出ていたら挿入歌になる可能性があります

ソロモン72柱の悪魔が沢山出過ぎてすんません。バエル以外は人型にします

バエル…冠を被ったおっさんの顔で、左側は猫の頭、右側はカエルの頭、胴体は蜘蛛
ベレト…赤い髪、瞳。髪は短め。性別は不明。炎系。愛の悪魔。敬語を使わない者が大嫌い。服は銀色の鎧。
ゼパル…うみねこのなく頃にのゼパルと一緒
フルフル…うみねこのなく頃にのフルフルと一緒
セーレ…金髪の美男子。なんでも願いを叶えてくれる。QBみたいな姿に変身できる。何かを企んでいる…?

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34



Re:  無終曲  ( No.164 )
日時: 2018/08/15 06:45
名前: 華夏

ほうほう、、そゆこと、、面白いッ!かっこいい!
頑張ってください

挿入歌: Golden Nocturne  ( No.165 )
日時: 2018/08/15 14:16
名前: 駄文のゲロカス墓場

第33話 共闘

悪魔の結界が割れ、見たことのない敵が姿を現す。
数は数えきれない。不気味な敵がゆっくりと近いてくる。

「ついに、来ましたよ…」
「カカロットの息子。恐れるな。恐れは戦闘力を下げる。俺とケールとお前、みんなで力を合わせて戦えばいい。いいな?負けを恐れるな。」

ブロリーの恐れをしらない姿に勇気付けられる2人。
…きっとこの人となら恐れずに戦っていける。
怖くない。セルと戦った時を思い出せ…

「ブロリーさん!悟飯さん!たくさんこっちに来ましたよッッ」
「行くぞ!」
「はいッッ」

3対複数。でも、なんだろう。
負ける気がしない。
3人で共闘する限り、僕はきっと恐れもしないし、負ける気もしない。
こんなにも思い上がるのは何年ぶり?
右から来る敵をケールが、左から来る敵を悟飯が、前から来る敵をブロリーが。
互いに互いを気遣いながら、敵を蹴散らして行く。

「…ふふふ、あっははははは!」
「ど、どうしたんですか?悟飯さん」
「なんでかな、凄く楽しいんです。死と隣り合わせなのに、楽しいんです!死んだってまた会える気がするんですよ、あはは!」
「カカロットの息子、俺も凄く楽しく感じる。なんでかはわからない。だが、楽しいッッイエイッッ」

ケールはよくわからず首を傾げる。
だが、2人はとても楽しそうに敵を蹴散らして行く。
なんだかその姿を見て自分まで楽しくなってきたかも知れない。
もう死んだって良い。だから死ぬまで楽しもう。
地獄でもいい、天国でもいい、はたまた黄金郷?
とにかく死後の世界で必ず会える。絶対に会える。
ずっと3人で戦っていたい…

「ブロリーさん、悟飯さん、なんか…ありがとうございます」
「どうしたんだぁケール?」
「私…昔から内気で楽しくても心の底から笑えなかった。でも2人のおかげで、私、変われたかも知れません!あははははは!」

いつの間にか、敵はいなくなってた。
暴れすぎて、笑いすぎて、3人で地面に寝転がって、息を切らしながら笑顔で空を見る。
死んでしまったら、ずっと戦わずに過ごすのかな?
でも、それでもいい気がする…

「楽しいですね…さっきまで僕は、恐れてたのに」
「カカロットの息子、もしかして俺の言葉に胸がキュンと来たのかぁ?」
「きっとキュンと来たんですよ。私もキュンと来ましたから」
「ケールもキュンときたのか?ブロリー嬉しいッ嬉しいッイエイッッ」
「ブロリーさんって子供みたいな性格ですね」
「カカロットの息子はちょっと意地悪だな。」
「そうですか?僕はブロリーさんみたいに意地悪じゃありませんよ」
「悟飯さん!ブロリーさんは意地悪じゃありませんよ!」
「やっぱりカカロットの息子が意地悪だぁ!意地悪な子にはお仕置き!」

ブロリーは悟飯をくすぐる。
ケールもブロリーと一緒になって悟飯をくすぐり、悟飯は笑いすぎて涙が出始める。
何でだろう、敵がいるかもしれないのに、父さんが消えてしまうかもしれないのに
今、楽しい。

おやおや、君たちは一体何をしているんだい?

こんな時に遊んじゃって…大丈夫なの?

「!」
「ブロリーさん、今…絶対何か聞こえましたよね…?」
「ゆ、幽霊…でしょうか?怖いです…」

幽霊だって!僕達を!なんて可愛らしい子なんだ!

そうね、私好みの可愛さだわ!

「え?あの…ブロリーさん、なんかよくわからなくなってきました」
「安心して。多分誰もわかってない」
「なんだか頭が大丈夫なのか気になりますね」
「カカロットの息子がだいぶ意地悪なんだが」

しょうがない。僕達の姿を見せてあげよう!

ここにきた理由やカカロットの事も教えてあげるわ!

「「え」」
「お、お父さんの事を…?まさか、お父さんをあんな姿にした悪魔…!?」

挿入歌: 金色の嘲笑 ( No.166 )
日時: 2018/08/18 10:59
名前: 駄文のゲロカス墓場

そこに姿を現した悪魔は、二人の女性。
一人は腰くらいまで伸びた少しカールがある青髪。
もう一人は肩まで伸びた少しカールがある赤髪。

「人は愛のために生きるのです!」
「そう、愛こそは世界!愛こそは全てなり!」

何言ってんだこいつら…?
青髪の女性は声が男性の様だが…オカマ?
二人が決めポーズをとり、青髪の女性から自己紹介する。

「僕はゼパル!ソロモン72柱の大悪魔!序列は16位!」
「私はフルフル!ソロモン72柱の大悪魔!序列は34位よ!」
「で?お父さんについてはやく教えてください!!」
「なんて野蛮な男だ!せっかく名乗ったんだから何か言うのが普通だろう!ねぇフルフル?」
「そうねゼパル!私達はあなた達とは違ってうんじゅう億年も前から生きてるのよ!」

ゼパルとフルフルは自慢気に腰に手を添えて、胸を張る。
悟飯は鬱陶しそうにしながらも、質問を考えた。

「…どっちに男根ついてるんですか。」
「そんなことはどうでもいいだろう?」
「大事なのは愛なの。わかるかしら?」

これが時より見せる悟飯のクズな面と言って良いのだろうか?
ブロリーとケールは顔を見合せ、再度悟飯を見る。
悟飯はゼパルとフルフルに肩に手を添えられ、愛だのなんだのを吹き込まれる。
悪魔とはみんな個性的なのがいるものなんだなァ
二人の愛の話がヒートアップする頃、悟飯も流石にイラつき話をぶったぎる。

「話も聞きました。質問もしました!だからお父さんについて教えてください!!」
「悟飯。君の父カカロットはね、まだ生きているんだよ」

生きている…?目の前で、あんな風に…崩れていったのに…?

「カカロットの体がブチブチと破れている時も。彼はまだ生きていたの」
「彼は今もなお、痛みを感じているだろう。彼を助ける為には、彼自身を救ってあげなくてはならない」
「そう…愛が必要なの。彼の心を癒す愛が。悪魔を祓うんじゃなくて、彼の心を浄化する事で彼は救われるの」
「「だって愛は!「お父さんの心を癒せばいいんですね。癒す方法は?」

ねぇゼパル…私達の言葉をまた遮ったわよ…
そうだねフルフル…でも彼は嫌いじゃないよ
私も嫌いじゃないわ。寧ろ好印象よ!
だけど、彼ではまずカカロットを救えないね…愛はたくさんあるんだけど…
カカロット自体が悟飯を望んでないみたいね…大好きではあるようだけど…
やっぱり愛だよフルフル!家族愛じゃない本当の愛さ!
そうね!愛よゼパル!私達がもっとも専門とする愛よ!
あぁ…なんて愛は素晴らしいんだ…
あぁ…愛のなんと素晴らしき事か…

「あの。聞いてます?」

Re:  無終曲  ( No.167 )
日時: 2018/08/21 21:04
名前: 駄文のゲロカス墓場

「聞いてはいないよ!ただカカロットは!」
「愛がなければ助けれないのよ!!」
「あ、愛?」
「あの…愛がなければってどういう意味ですか…?」
「カカロットが敵ってことなのかぁ?」
「「しょうがない…一から全てを教えよう!」」

愛とはこの世で一番美しいものさ!
愛とはそれでもって醜いものでもあるわ!
僕とフルフルみたいに、愛は二つで一なるものなのさ!
さぁ私達の様に二つで一なる愛の歌を歌いましょう!
愛の讃美歌を歌おう!
愛の裁きを受けよう!
だって愛は素晴らしいんだから!!
世界を愛で包みましょう!!
世界を愛で満たしましょう!!

「愛で、世界を…?」

そうさ!愛は絶大な奇跡を呼び覚ます!!
そして!愛は絶大な力を呼び覚ますの!!

「奇跡と、力…ですか…?」

奇跡と力は幸せの結晶なのですから!

「幸せの…結晶…」

Re:  無終曲  ( No.168 )
日時: 2018/08/25 14:48
名前: 駄文のゲロカス墓場

お知らせ

新オリキャラを入れる可能性があります。

あとはアニメ、ゲームのBLにて謝罪しております。そちら参照ウホッ♂

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。