BL・GL小説 (オリジナルで全年齢対象のみ)

七つの大罪 メリキン
日時: 2020/01/01 18:15
名前: お月見団子 (ID: 2de767LJ)

「だから、どうしてこうなったの〜!? 」
「知らね☆」
閉じ込められた2人の物語!

七つの大罪のメリオダスとキングの物語♪
投稿は、クソ遅いですがよろしくお願いします。

○○しないと出られない部屋をやります。なので、○○のところを考えて、リクエスト下さい!
消されない範囲でお願いします。

Page:1



Re: 七つの大罪 メリキン ( No.1 )
日時: 2020/01/01 18:38
名前: お月見団子 (ID: 2de767LJ)

女装しないと出られない部屋 キング視点

キング「メイド服?」
目の前には、フリフリのメイド服が2着。
メリオ「スカートの丈が短いなぁ。エリザベスに着てもらいたいものだけど。」
確かに、パンツが見えるか見えないかギリギリのところだ。
キング「それ、ただの変態だろ!?」
メリオ「てかキング、着ろよ〜。」
団長が、やばい事言ってるよ…。
キング「いや、何でだよ! この空間から、団長の力なら抜けられるでしょ?」
何が、女装しないと出られない部屋だよ。
メリオ「悪い。無理だ。」
キング「何で?」
メイオ「キングが、メイド服着て照れてんの見たいし。それに、抵抗してどうなるか分からないし。」
ニヤニヤとこちらを見た。いやいや…。
キング「やっ嫌だよっ。着たくない。」
メリオ「あーあ。ディアンヌ、心配してるだろうな〜?」
キング「うっうぅ。」
言われたくなかった。心配、されるのはな…。
キング「分かった! 着るよ!」
おいらの弱点っ…。

キング「あああぁぁあ…。」
恥ずかしい…。
メリオ「ちぇっ。着替え見たかったなぁ。」
全く恥ずかしがらずに着ている団長は何なんだ。怖いよ。
キング「というか、見ないでよぉ。」
ずっと見ようとしてるんだよ。
メリオ「♪♪♪」
キング「ひゃあ!?」
おいらのお尻を触ったんだ。酷いよ…
メリオ「女の子みてーだなぁ。」
キング「やめてよ! というか、早く出ようよ! 着替えたい…。」
メリオ「俺が満足したら♪」
いや…ひゃあ!!!!

ーーーーーーーーーーー
こういうの、初めて書きました…。下手ですみません。
勿論、次回も○○しないと出られない部屋です。次も、よろしくお願いします!

Page:1



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。