複雑・ファジー小説

触れられない花。
日時: 2016/11/18 22:27
名前: @メンタル

Character

〈神シン〉
限られた者。
炎・水・大地・雷・闇・無・愛
の7つに分けられた能力を操る。

〈鬼キ〉
神の使い魔。人外。
大抵は、1つ。多くても2つの能力しか使えない。
しかし1鬼だけ7種類の能力を操ることができる。

〈鄙ヒ〉
人類の敵。人外。
神と能力は、変わらない。見分けは、ほぼつかない。
破壊と絶望。そして憎悪を愛する。狂気殺人をする。

〈契チギリ〉
神が鬼と契約するときの事。
契を交わした神は、外れないピアスや体に紋様が刻まれる。
鬼には、自身の決められている名が体に刻まれる。

〈破ハ〉
鬼との契約をなくすこと。
鬼の体に刻まれた名を傷つけると契約は、無くなる。

〈神聖学院付属強化学園〉
神の能力があるもののみが通う学園。
初等部4年中等部3年高等部3年神聖学院3年
があり定期的に行われる実技テストのランクが
ABCDEの中でDとEになると普通科の学校に落とされる。
全寮制。中等部からは、週に一度だけ学園の外に行くことが許されている。







Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20



Re: 触れられない花。 ( No.87 )
日時: 2017/06/02 23:39
名前: @メンタル 

またまた
スペシャルクエストである
『中間評価テストッ!!〜点数が全て〜』
に参加してきますので
投稿が出来なくなります…(笑)
すみません

Re: 触れられない花。 ( No.88 )
日時: 2017/06/18 21:23
名前: @メンタル 

ただいま戻りました
メンタルでございます
長らく投稿が出来てないので投稿したいのは、山々なのですが
今考えているネタの中盤にキャラクターの追加があるので
その子の名前を考えるのにもう少々、
もう少しだけ、時間をください。

 @メンタル

Re: 触れられない花。 ( No.91 )
日時: 2017/06/22 18:21
名前: とまと

 お久しぶりです!
クエストお疲れさまでした。
ネタはゆっくりと考えてくださいね!
こちらものんびり応援しています!(=゚ω゚)ノ

Re: 触れられない花。 ( No.92 )
日時: 2017/06/22 20:06
名前: @メンタル 

とまとさん
いつもいつもありがとうございます。

色々な方にものすごくメンタルは、支えられているので
これからも頑張っていきたいと思いますのでこれからもよろしくお願いします。


少し説明

臨たちが住む国

大日本帝国
ダイニホンテイコク

通称:日本

付近の国

中米多民族国
チュウベイタミンゾクコク

通称:中国


ちょっとこれから出てくるお国のお名前。
キャラモデルの方々に名前を書いてもらい次第書きたいと思います。

Re: 触れられない花。 ( No.93 )
日時: 2017/06/25 21:27
名前: @メンタル iPadくん

午後四時。
大きな戦術室には、23人ほどの神鬼たちが集まっていた。
「ねぇ臨…あそこの4人見たことないよね?て言うか日本じゃ見かけない風貌だよね?」
小さな声で隣にいた臨に蘭が話しかけると小さな頷きが帰ってくる。確かに蘭が言っている4人は、この国ではあまり見かけないような色の白い少女たちと目深にベレー帽を被っている子供と大きめの黒蛇だった。少しだけ聞こえる彼女らの会話には聞き慣れない異国の言葉が使われており、会話と同時に手話のような物も行なっているように見受けられた。
「全員居るな。これから鄙対策部隊を製作するにあたり、必要な武力を鍛えてもらうために集まってもらった。さてその説明をする前に編入生を紹介しておく。」
時雨の声がその場にあったざわめき共々を張り詰めた空気にすると足早に説明が始められる。最後の一言を合図に話題に出ていた4人が小さな壇上に上がった。
「E...えと、中米多民族国から来ました、ヨン・ウィル・ギンメイルです。鬼は、ウェブライル…黒蛇で…す。」
おどおどした様子で自己紹介をしだす彼女は、異国の名で何人たりとも聞いたことのないような音の組み合わせであった。
「中米多民族国から来た、ミナセ・イ・イナ。鬼はこれ。」
「ミルセイアン。ダヨ!。」
言葉がうまく出来上がっていないような感じもあるが伝えたい要点は分かる言葉であった。

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20



題名 小説をトップへ上げる
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


  クッキー保存