二次創作小説(映像)

永遠の絆the dream open クロスオーバー 
日時: 2016/01/03 12:55
名前: 坂神 銀拳心

初めまして!!小説書いている皆さんに憧れて書いてみようと思いました!!私が書くのは主にジャンプキャラがメインです。逃走中や戦闘中の小説や時には感動する小説を書こうとも思っています!!得に私が好きな漫画は銀魂です。そして、特に好きなキャラは主人公の銀さんです。(銀さん好きな人もっと増えて欲しいです☆)という訳でプロローグです!!よろしくお願いします!!

後、作者募集は再開しました!!キャラシートです!!>>48

現在武闘会は終わり七泊八日の旅編です!!是非見てみて下さい!!

さらにこの小説にでるキャラ表です!!見てみてください!!>>698>>699

そして私の小説のオリジナル設定です!!これもチェックです!!

>>960

後私の小説に参加している人はアンケートに答えて欲しいです!!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198



永遠の絆the dream open クロスオーバー  ( No.1041 )
日時: 2016/03/23 23:51
名前: 坂神銀拳心 ◆8ux1c8TcRU

どうも坂神です!!コメント感謝です!!

晴哉さん

作戦受け付けました!!

エイジアさん

作戦受け付けました!!

伊那月ユウナさん

間違ってました、すんませんしたっ!!作戦受け付けました!!

葉月さん

出来るなら参加して欲しかったのです

では本編です!!どうぞ!!

44グループは…一斉に登り始めた!!



日向、仁花ペア

両津、マリアペア

男鹿、葵ペア

レン、葵ペア

しんのすけ、みさえペア

銀時、妙ペア

本城、十六夜ペア

悟空、チチペア

晴哉、ミカエルペア

烏間、イリーナペア

磯兵衛、磯兵衛母ペア

銀時「ぬおおおおお!!」

しんのすけ「ケツケツ登り〜」

しんのすけはケツを使って上っている!!

みさえ「いや何やってんの!?普通に登りなさいよ!!」

しんのすけ「んもぉ〜うるさい母ちゃんですなぁ」

両津「…って馬鹿に気をとられている暇ねぇ!!早く行くぞ!!」

まず最初にたどり着いたのは!!

男鹿「よっしゃあ!!」

邦枝「私達が一番乗りだ!!」

男女共に化け物である男鹿、邦枝が一番乗り!!

男鹿「このリュックに詰め込むらしいな!!」

11個リュックが置かれていた!!

邦枝「私が収穫するから男鹿は回りの桃を壊さないように暴れるのはどうだ?」

男鹿「分かった!!頼んだぜ!!」

邦枝「もちろんだ!!回りの桃を決して壊すなよ!!」

男鹿「ああ!!」

本城「着いた!!」

十六夜「2番目、いける!!」

本城、十六夜ペアも追う!!

烏間「遅いぞ」

イリーナ「いや烏間が早すぎるだけよぉ!!私早い方よ!?」

烏間、イリーナペアも来た!!

マリア「着きましたわ!!」

両津「マリア、お前は他の奴等を落とせ!!わしは桃を集めながら相手を妨害する!!」

マリア「分かりましたわ!!」

しんのすけ「つきましたな〜」

みさえ「五番目…まだ大丈夫よ!!」

しんのすけ、みさえも来た!!

みさえ「まだ後ろにいるうちに採って採って採りまくるわよ!!」

しんのすけ「えーっ、オラ疲れたから休んでいい?」

みさえ「いいわけないでしょうがー!!早くやりなさい!!」

邦枝「彼処か!!」

邦枝がまず二つ集めた後三つ目に接近!!

だが!!

手を伸ばした時!!

ドカッ!!

邦枝「!?」

マリア「採らせるわけにはいきませんわ!!」

マリアが足で蹴って邦枝の手を止める!!

邦枝「邪魔するな!!心月流、無刀撫子!!」

一ヶ所への集中連打!!

サッ!!

マリアは避けた!!が!!

男鹿「究極めり込みパンチ!!」

後ろに来た男鹿がお父さんスイッチを発動したパンチで殴ろうとするが!!

ガシッ!!

両津「させるかよ!!」

両津が後ろに回り込んで男鹿の手を止める!!

男鹿「スゲェ力してるな…!!ってウオッ!?」

両津「うりゃあ!!」

そのまま男鹿を塔の外に投げた!!が!!

男鹿「魔王の紋章!!」

空中に出して踏み台にした後!!

男鹿「究極めり込みキック!!」

両津に渾身の蹴りを叩き込む!!

ドゴォ!!

ボキボキボキッ!!

両津「グオッ!!」

マリア「両様!!」

両津は利き手じゃない手で受け止めたが…

両津「くそ…折れやがった…!!」

折れた…

男鹿「まだまだ楽しもうぜ、おっさん!!」

両津「…悪いがそれは無理だ!!一旦引くぞ!!」

マリア「分かりました!!」

二人は男鹿、邦枝から引いた…

その頃…!!

水澤「着いたわね!!」

レン「まだ平気か!!」

二人が6番目に着いた!!
更に!!

銀時「やっと着いた!!こっから巻き返すぞ!!俺が敵をぶっ飛ばすからお前は桃を頼む!!」

妙「はい!!」

妙が足手まといになって遅れたが銀時、妙ペアが7番目に着いた!!

その頃…

磯兵衛母「遅いわよ磯兵衛」

磯兵衛「ゼェ、ゼェ、死ぬぅ…」

日向「大丈夫!?」

仁花「だ、大丈夫だよ…(めっちゃ疲れてる)」

悟空「頑張れチチ!!このままじゃヤベェぞ!!」

チチ「わ、分かってるべさぁ…」

三組は一方がかなり足手まといになっていた…

その頃…

ミカエル(しばらく待機して大丈夫?)

晴哉(大丈夫だ)

今晴哉はを使い、上る壁で戦場の様子を見ていた…

ミカエル(何するつもりなの?)

晴哉(スキが出来た瞬間一気にいく)

ミカエル(はい!!)

そして…!!

銀時「ウラァ!!」

銀時は桃を採っているレンを守る水澤を木刀で急襲!!

だが!!

がきっ!!

水澤は左足でガード!!

銀時「…やるじゃんお嬢ちゃん、加減したとはいえただの女子学生に止められたのは初めてだぜ(少し笑って)」

水澤「生憎、プロレス好きなので」

水澤は頭突きをぶつける!!

銀時は避けた後そのスキの頭を狙うが!!

ドゴォ!!

銀時「ぐふっ!!」

油断していた銀時が誰かに腹をぶん殴られた!!その誰かとは!!

水澤「ありがとう、フォックスメタル!!」

水澤が呼んでいたフォックスメタルだった!!

銀時は何とか場外に飛ばされるのを防いだ!!

びちゃびちゃっ

少し血を吐いた…

銀時「オイオイ化け物かよ…コイツは厳しいな」

水澤「化け物じゃない、私の相棒よ」

銀時「そうか…ま、一旦逃げさせてもらうか、予想以上に手こずりそうだからな」

水澤「その方が私にとっても好都合だわ、貴方に本気出されたら厳しいから」

こうして銀時はまた別の場所にいった…

水澤(退けて良かったわ…)

そしてその頃!!

三組「着いたぁ!!」

大幅に遅れていた三組が着いた!!

悟空「巻き返すぞ!!チチは残ってる桃を採ってくれ、オラは他の奴から奪いながら落としていく!!」

チチ「分かったべ!!」

磯兵衛母「磯兵衛は桃をたくさん集めなさい、私は敵を滅殺しながら奪い取るから」

磯兵衛「任せたで候」

日向「ふぅ、やっと着いた!!仁花は桃を採って!!俺は見張ってるから!!」

仁花「分かったよ!!」

日向は崖ぎわに近ずいた後

日向「後ろにいないけど…なんとかついて良かった…ここから巻き」






























日向「返s」

するとデコピンの構えをした手が目の前に

十六夜「お前に選択させてやる、このままデコピンをされて天の彼方にぶっ飛ばされるか自分からこの塔から飛び降りるかどっちが良い?」

日向「…そんなの」

笑顔で笑った後…

日向「決まってるじゃないか」

日向は自分から塔から落ちていった…

坂神「日向君が自分から塔に降りました!!よって日向、仁花ペア失格です!!」

ハイキュー勢「いや何やってんだァァァァァ!!」

潔子「何やったのかしら…」

: 永遠の絆the dream open クロスオーバー  ( No.1042 )
日時: 2016/03/23 23:55
名前: 坂神銀拳心 ◆8ux1c8TcRU


そして…

磯兵衛母「…獲物を見つけたわ」

磯兵衛母が狙いをつけたのは…

みさえ「10個集まったわ!!後四個よ!!」

しんのすけ「ほーい」

しんのすけ、みさえペアだ…バックはみさえが持っている

磯兵衛母は瞬間移動して…

ガシッ!!

みさえ「!?」

みさえのバックを奪い取った!!

磯兵衛母「貰ったわよ」

だが!!

ガシッ!!

みさえ「猫ババなんてさせないわよ!!」

みさえが掴んだ!!

磯兵衛母「離しなさいみさえさん、私は本気の100万分の一しか出してないわよ?」

みさえ「なら私は一兆分の一しか力を出してないわ!!」

そこに!!

ガシッ!!

チチ「オラがもらうべ!!」

チチが乱入!!

みさえ「何アンタ等私達が集めたものを奪おうとしてんのよ!!殴るわよ!?」

チチ「殴るなら殴ってくるが良いべ!!オラも悟空さや息子達のために負けるわけにはいけねえ!!」

磯兵衛「それは私も同じよ、磯兵衛や夫の為にも負けるわけにはいかないのよ」

みさえ「私も同じよ!!しんのすけやひろしやひまわりの為にも負けないんだからぁ!!」

三人「見せてやるぅ!!母ちゃんパワーぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」

ひろし「みさえェェェェ!!踏ん張れェェェェ!!」

ひまわり「たゆたーゆ♪」

悟天、悟飯「母ちゃん頑張れェェェェ!!」

三人の母ちゃんが奮闘!!

ゴォン!!

二人「ぎゃあ!!」

みさえ、チチが磯兵衛母に拳骨され地面にめり込んだ!!

磯兵衛母「じゃあね」

二人「待てェェェ!!」

磯兵衛「母上、もう四つ揃えたからいけるで候」

磯兵衛母「良かったわ、じゃ、いきま「させねぇぞ!!」」

磯兵衛母の前に現れたのは!!

悟空「チチの仇うってやらァ!!」

悟空だ!!

その頃!!

イリーナ「揃ったわ!!」

烏間「これでクリアか、軽いもんだな」

本城「揃った!!」

十六夜「そうか!!早く行くぞ!!」

烏間、イリーナペア、本城、十六夜ペアがいち早く集め終わった!!

二ペアは早く上に登り始めた!!

本城(十六夜、烏間さんとイリーナさんが来るよ!!)

十六夜(分かってる…ちょっと足止めする!!)

十六夜は先頭に登り出して…

十六夜「ハアッ!!」

ブワッ!!

正体不明を発動して烏間、イリーナに向けて風圧で吹き飛ばす!!

烏間、イリーナ「うわっ!!」

二人は少し吹き飛ばされた!!

その中で…

イリーナ「きゃあああ!!」

イリーナが一段目からも落ちそうに!!

ガシッ!!

烏間「大丈夫か?」

烏間はイリーナの腰をつかんで止めた…そう、つまりはたからは…








































抱きついてるようにしか見えない

イリーナ「…(顔真っ赤)」

パシャ

赤羽「一つ写真GET(ゲス顔)」

鷹岡「お前後で烏間の先公に殴られても知らないぞ?」

イリーナ「あ、ありがとう…早く行くわよ!!」

烏間「ああ、遅れたぶんやりかえさなくちゃな」

そして…

本城「着いた!!」

十六夜「よっしゃあ!!」

二人が一番最初に着いた!!

両崎「確認させろ…よし、14個あるな、クリアだ!!」

本城、十六夜ペア、クリア

その頃…

男鹿「よし!!」

邦枝「揃ったな!!」

二人も揃えた!!

男鹿「早く上るぞ!!」

邦枝「ああ!!」

だが!!

バシッ!!

邦枝「イタッ!!」

男鹿「!?」

邦枝の手が蹴られた!!そのせいで持っていたリュックが落ちた!!

バシッ!!

拾ったのは!!

両津「いただき!!」

両津だ!!

マリアは桃林の中に隠れていた…!!邦枝の隙を伺っていたのだ!!

両津「これでわしらもクリアだ」

マリア「早くいきましょう!!」

男鹿「待てお前r」

邦枝「しっ!!」

邦枝が男鹿を止めた!!

男鹿「何で止めるんだ?早くしないととられるんじゃ」

邦枝「大丈夫だ、見てろ」

両津「これで一ステージはクリアだ…次もこのような感じでやるぞ!!」

マリア「だけど本当に良かったのかしら…二人が追いかけてきませんわ」

両津「観念したんだろうよ!!わしらの足が早いからな!!」

マリア「そうかしら…一応中身を確かめてみたらどうですか?」

両津「分かったよ、見てみるか…」

中身を見ると…







































ベル坊だった

ベル坊「…ダアァ…(怒)」

二人「…え?」

ベル坊「タアアアアッ!!(怒怒)」

ビリビリビリビリビリ!!

ベル坊は体から電気を流す!!

二人「ぎゃあァァァァァ!!」

痺れて黒焦げになった二人は…

ゴロゴロゴロゴロ…

落ちていった…

坂神「両さんとマリアさんが転げ落ちていきました!!よって両津、マリアペア失格です!!」

中川「意外と早かったですね、先輩が失格になるの」

大原「アイツもあの異能力者の前では弱いということだな」

邦枝「作戦成功だ」

男鹿「お前いつのまにかに寝ていたベル坊を中に入れていたのかよ!?何でだ!?」

邦枝「私が二人が隠れていることにきずかなかったとでも?敢えてきずかなかったフリをして逆に罠にかけたのだ、因みに桃は腹に隠しといた」

男鹿「驚いたぜ…ま、ナイスだ邦枝!!」

邦枝「あ、ありがとう…(顔赤らめて)早く行くぞ!!」

男鹿「おう!!」

そして…

男鹿、邦枝ペアと烏間、イリーナペアが同時に着いた!!

男鹿、邦枝ペア、烏間、イリーナペア、クリア

永遠の絆the dream open クロスオーバー  ( No.1043 )
日時: 2016/03/23 23:59
名前: 坂神銀拳心 ◆8ux1c8TcRU

で、磯兵衛母と悟空の会話に戻る…

磯兵衛母「…貴方が相手なら…本気出す必要があるようね」

ゴゴゴゴゴゴ…

磯兵衛母は恐ろしい殺気を出し始めた…

磯兵衛母「言っとくけど私元くの一なの、油断しない方がいいわよ」

悟空「くの一?何だそれ?食い物か?」

磯兵衛母「食らいなさい、無限手裏剣!!」

しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ…!!

悟空「ぬおぉ!?」

悟空に向けて連続で手裏剣を投げ続ける!!

悟空は連続で気団を出して全部打ち消していく!!

磯兵衛母「やるわね…なら、煙玉」

ボボォン!!

悟空「ぬおっ!!」

煙に紛れて…

磯兵衛母は強烈な腹パンを悟空にかます!!

バシッ!!

悟空は受け止める!!

だが!!

受け止めた瞬間回し蹴りをしてきた!!

悟空は回避…だが!!

上に再び磯兵衛母が現れた!!分身の術だ!!

ドコッ!!

悟空「ぐっ!!」

踵落としが悟空の頭に炸裂!!

バッ!!

距離をとった!!

悟空「やるなぁオメェ!!びっくらこいたぞぉ!!」

磯兵衛母「まだ本気の二分の一しか出してないわよ、ここからが本番よ」

悟空「来い!!」

磯兵衛母は…再び悟空に襲いかかった!!

ピーっ!!

坂神「磯兵衛母さん!!戦いを止めてください!!磯兵衛さんがチチとみさえさんにより落とされたために失格です!!」

















































磯兵衛母「え」

時は遡り…

磯兵衛「母上なら楽勝に勝ってくれるに違いないで候、というわけで寝させてもらうでござる」

チチ(クソォ、悔しいべえ、地面に埋められるなんて…)

みさえ(何とかして見返してやりたい…)

チチはヒソヒソ声でみさえに話しかけた…

チチ「みさえ、ここは一旦協力して磯兵衛達を倒さねえべか?」

みさえ「良いわ、でもどうするの?」

チチ「あのオバサンは最強すぎてオラ達には倒せねぇべ、だけれども息子を落とせば…」

みさえ「成る程、やりましょうか(オバサンってアンタが言える立場か?)」
そして…磯兵衛が余裕こいて立ち寝ていて…更に磯兵衛母が戦いに夢中になっている隙に…二人は近ずいて…

ガシッ!!

磯兵衛「!?」

みさえが口を押さえてチチが両足を掴む!!そしてそのまま崖っぷちに持っていく!!

磯兵衛は必死にもがいたが…

二人「そりゃあ!!」

塔の外に投げられた…

磯兵衛「ギャアアアアア…」

悲鳴をあげながら…

みさえ、チチ「イエイ♪」

だが磯兵衛母は最後まで気がつかなかった…

悟空「チチナイスだぁ!!」

磯兵衛母「…後で覚えなさいよ?」

みさえ、チチ「ゾクッ!!」

その頃…

銀時「妙、どうだ!?」

妙「集めました!!」

レン「集まった!!」

水澤「よっしゃ!!」

銀時、妙ペア、レン、水澤ペアが集めた!!

二ペアは上に上がり始めた!!

それに!!

悟空「オラ達も間にあいそうだな!!」

チチ「嬉しいべ!!」

四人「!?」

悟空、チチも14個桃を揃えて乱入!?

時はちょっと遡る

磯兵衛、磯兵衛母ペアを落とした後…

悟空「じゃ、いくぞ」

悟空は…みさえのバックを手に入れたのだ!!

みさえ「はぁ!?何やってるの!?それ私のよ!?」

更に…チチは磯兵衛のバックを手に入れた!!

チチ「これで14個揃ったべ」

みさえ「ちょっと待ちなさいよ!!何でアンタ等は普通にバックを盗んでいくのよ!?」

悟空「だってコレ戦いだもんなあ、でも可愛そうにみえてきたぞ…」

チチ「悟空さ、戦いに情けは無用だべ、悟空さの弱点はいつもそこだべさ、直すべきだべ」

悟空「まぁなぁ…」

みさえ「…悟空さん!!どうか私達のバックを返してください!!私達は…どうしても勝ちたいんです!!夫や、まだ赤ちゃんの娘の為にも…お願いします!!(ウルウル目)」

悟空「う…」

悟空の…判断は!!









































悟空「すまねぇ!!チチに逆らう事は出来ねぇ!!」

二人は上に登り始めた!!

ドガシャン!!

みさえは盛大にこけた!!

みさえ「何妻の下に引かれているのォォォォォォ!!(怒)」

ヒロシ「お前は言えないと思うけどな(呆れ)」

ひまわり「たゆたゆ(うんうん)(呆れ)」

こうして悟空、チチペアは上に向かった…みさえは追いかけたが追いつかなかった

しんのすけ「仕方ないですな、また最初から集めればいいんじゃない?もうオラ達以外に一段目の人いないし」

みさえ「…そうね、二段目でお返ししてやるんだから!!」

そして…

三組はそれぞれクリア!!残るは一組!!

しんのすけ、みさえペアは一から集め直した…

みさえ「じゃあ行くわよ!!ちゃんと桃を見張ってなさいよ」

しんのすけ「ほーい」

二人は気が緩んでいた…そして早く登り始めた…

その時…!!










































































バッ!!

みさえ「!?」

後ろからバックを取られた!!

取ったのは!!

ミカエル「悪いけど貰っちゃうよ!」

ミカエル、晴哉ペアだった!!

ミカエルがみさえを貫通しながら桃を奪ったのだ!!

晴哉「投げろ!!」

サウンドチェンジャーで空を飛んでいる晴哉に渡した!!

晴哉「申し訳ないがこの桃は貰います」

みさえ「待って!!何で今までいなかったの!?」

晴哉「ずっと崖に隠れてたんだ、隙を狙ってた」

みさえ「隙!?隙なんかないはず…」

二度も盗まれるわけにはいかないと今回はしんのすけを肩の上に乗っけたのだ、だが…

しんのすけ「」←爆睡中

みさえ「何寝てんのよォォォォォ!!待てェェェェェェ!!」

みさえは必死に追いかけたが…

また追いつかず…

両崎「確認させろ…14個あるな!!クリアだ!!」

晴哉、ミカエル「よしっ!!」

みさえ「何でそうなるのぉぉぉ!?」

しんのすけ、みさえペア強制失格

結果、東2ステージ進出者は

本城、十六夜ペア

男鹿、邦枝ペア

烏間、イリーナペア

悟空、チチペア

レン、水澤ペア

銀時、妙ペア

晴哉、ミカエルペア

となった

では一旦区切ります、感想どうぞ

Re: 永遠の絆the dream open クロスオーバー  ( No.1044 )
日時: 2016/03/27 21:18
名前: 伊那谷ユウナ

どうも。最近は詰めてやってはいませんが、サモ6が充実して楽しい伊那谷です。(ちなみにじっくりやってるので未だに3周目)サモ4勢が(スキルとか一撃の火力とかが)血の気多すぎてこっちが血を引いてしまう勢いだよ…特にギアン、てめーは幽角獣のスキルがチート過ぎてマジで酷い。

セイロン「あっはっは。しかし奥方殿達の激戦は凄まじいのう………まるで我の母上を彷彿させる」

伊那谷「(お前の割と怖い母親についてはウチのオリ設定だがな)…どの世界のママンも強すぎて困るわ」

ポムニット「母親…えううっ」
※母(故人)との思い出が少しトラウマ気味っぽいポム子。まあ亡くなった理由があれじゃあ、ね…

伊那谷「……うん、なんつーかすまんポム子。話を変えようか」

ポムニット「は、はい。にしてもカップル方の初々しさは素晴らしいですね!本当にからかい甲斐があ…楽しみ甲斐があります♪」

伊那谷「いやポム子。言い直せてないからね?ちなみに私はこのエリア戦じゃあ男鹿、邦枝ペアと烏間、イリーナペアが好きだぜ」

セイロン「我から見ての男鹿殿の拳技は荒々しく、大振りだが…その一撃一撃が真に脅威。受け流すのも難しいだろうな。邦枝殿も状況判断と研ぎ澄まされた剣技は天晴れであるぞ。個人的には我が従者であるユーインと剣技で勝負して貰いたいな」

ポムニット「そういえばユーインさん、普段はセイロンさんと同じく足技ばかりですけど刀も扱えましたし、面白いかもしれませんね」

伊那谷「烏間せんせーとイリーナせんせーは他と比べると一般人に近いペアけど、戦いの場慣れ感というか…そいつもすげーな。流石一般人類最強と暗殺者だぜ。あと晴哉さん達の隙をつく戦法もお見事!このエリア戦見るにマジでウチのエリアも厳しい戦いになるな」

セイロン「ですが、先を進まなければその先などありませんよ…伊那谷殿?」

伊那谷「知ってる。だからこそ私達が組んだんだろーが。マジで頼りにしてるぜ、若殿?」

セイロン「あっはっは。ええ、任されました!」



あと、重大な話というか。セイロンの切り札である能力がやっと書けました。詳細はクリエイティヴ・ワールドの中編を読んで下さい。こちらへのネタバレっぽい感がありますが…よろしくお願いします。

Re: 永遠の絆the dream open クロスオーバー  ( No.1045 )
日時: 2016/03/30 18:29
名前: 葉月

夢100に山ちゃん(ドラゴンボールではビルス役)が来ると知って内心荒ぶっておりますwww

どうも葉月です。カキコを復帰しました!
今回は桃の争奪戦ですね。三人のママ(みさえとチチと磯兵衛母)がヤヴァイwww 磯兵衛の母は一般人の中でも最強www 失格したけどwwwwww
東エリアの方が終了し、次の対決に移りますね。今後どうなるか楽しみです!

PS.視点小説も再開しました。よろしければ参加もよろしくです。題名は歪んだ世界です。(宣伝乙

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198



題名 小説をトップへ上げる
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


  クッキー保存