二次創作小説(旧・映像)

永遠の絆the dream open クロスオーバー 
日時: 2016/01/03 12:55
名前: 坂神 銀拳心

初めまして!!小説書いている皆さんに憧れて書いてみようと思いました!!私が書くのは主にジャンプキャラがメインです。逃走中や戦闘中の小説や時には感動する小説を書こうとも思っています!!得に私が好きな漫画は銀魂です。そして、特に好きなキャラは主人公の銀さんです。(銀さん好きな人もっと増えて欲しいです☆)という訳でプロローグです!!よろしくお願いします!!

後、作者募集は再開しました!!キャラシートです!!>>48

現在武闘会は終わり七泊八日の旅編です!!是非見てみて下さい!!

さらにこの小説にでるキャラ表です!!見てみてください!!>>698>>699

そして私の小説のオリジナル設定です!!これもチェックです!!

>>960

後私の小説に参加している人はアンケートに答えて欲しいです!!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198



Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.474 )
日時: 2014/12/25 01:48
名前: 竜 スマホより

ボボボーボ・ボーボボ

暗殺教室

銀魂

でお願いします。

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.475 )
日時: 2014/12/25 10:22
名前: エイジア

こんにちは。エイジアです。

脳噛ネウロ

スケットダンス

ワンピース

銀魂

でお願いします!

コメント待ってます。

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.476 )
日時: 2014/12/25 20:47
名前: エイジア

こんにちは。エイジアです。

すいませんが、レイヴンの姿を少し修正します。

レイヴンの髪や目の色は変わりませんが・・・・・・体が男性になります。

後、代わるときは、黒い霧を纏って姿を変えます。

すいません。本当にすいません。

コメント待ってます。

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.477 )
日時: 2014/12/25 21:10
名前: ジャガー ◆.FaqqoG3U6
参照: http:/

んじゃそれぞれ・・


メイドウィンとジャガー
ドラゴンボール(メイドウィンがベジータに勝負する、何故悟空じゃないか?メイドウィン曰く『破壊神とやりあった奴は無理だ。』)
(因みにモンスターマスターと発覚したジャガーは破壊神同士、ビルスとシドーはどっちが強いか考えている。)

松山
新米婦警キルコさん(警察官と犯罪者の組み合わせ、こち亀でいいだろって?)
(;゜∀゜)アーアーキコエナイ キコエナイカラ

マヤ&ライゴ
銀魂(実はライゴって、丈助悪版より銀さんっぽいんですよね。キャラも子供、ダメ男、眼鏡(これには出ていない)というポジションまで同じですから。)
(なんとなくライゴが女性にセクハラして銀さんもそれに釣られてマヤや神楽にブッ飛ばされるのが真っ先に浮かびました。)


更新頑張ってください

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.478 )
日時: 2015/04/22 22:56
名前: 坂神銀拳心 ◆8ux1c8TcRU

どうも!!坂神です!!コメント感謝です!!

シャルさん

会いたいキャラ把握しました!!

竜さん

会いたいキャラ把握しました!!

エイジアさん

会いたいキャラと新設定把握しました!!

ジャガーさん

会いたいキャラ把握しました!!でももしかしたらベジータとメイドウィンとの戦いはもしかしたら無理かもしれません・・・

あ、話したい人書かなかった人はランダムにします!!

では本編です!!
坂神「では・・・皆さんどうぞ!!」

すると・・・

銀時「おお!!また会ったな!!テメェら!!」

作者10人が現れた!!

坂神「では皆さんそれぞれ自己紹介をお願いします!!ではまず・・・シャルさんから!!」

シャル「私?シャルだけど?よろしく頼むわ」

千棘「ニート?」

シャル「いや確かに似ているけど違うから!!」

ララ「こんにちは!!ララです!!」

シャル「やっと会えたね・・・これからよろしく!!」

一条「ま、よろしくな!!」

坂神「続いて・・・竜さん!!」

竜「どうも竜だ。ハジケてるか〜い!」

ボーボボ「貴様・・・もしかしてハジけリストだな!!」

竜「ふっ、流石お前なら見破れると思ってたぜ!!」

ボーボボ「ふっ俺に見破れないことはほとんどあるぜ!!」

ビュティ「いやそれは見破れることはないって言う所じゃないの!?」

ころせんせー「ヌルフフフフフフ、ハジけリストって興味深いですね・・・」

銀時「どこがだよ・・・竜、お前前言えなかったこけどよ、結構強かったなお前」

竜「ありがとよ!!」

坂神「続いては・・・ジャガーさん!!」

ジャガー「僕はジャガーと言います」

悟空「お前弱そうだなぁ〜オラが鍛えてやろうか?」

ジャガー「い、いやいいです!!(体がもたないし・・・)」

坂神「続いては・・・IRさん!!」

IR「よぉ、ジャンプヒーロー諸君!俺はIR、以後よろしくな!」

剣心「主の持っている刀・・・あの妖刀村雨でござらんか?」

IR「流石剣心だな・・・そのとおりだよ!!」

薫「刀を見分けるの得意だったの?」

剣心「そうでござるよ」

坂神「そして・・・アックスホークさん!!」

アックスホーク「俺はアックスホークだ」

ケンシロウ「よろしくな」

アックスホーク「ケンシロウ様!!またあえて嬉しいです!!」

星矢「何でこんなに態度変わるの早いんだこの男?」

坂神「まだまだ来ますよ!!マリンスノーさんどうぞ!!」

マリンスノー「どうも、マリンスノーッス」

ナルト「その目の隠し方・・・カカシ先生の隠し方に似ているってばよ」

カカシ「そうだな」

坂神「次は・・・マーキー・F・ジョーイさんどうぞ!!」

マフジー「俺はマーキー・F・ジョーイだ、略してマフジーと呼んでくれ。宜しく」

九兵衛「その名前の長さ・・・僕のペットに似ているな」

マフジー「いや全く似ていないと思う」

坂神「ショコラさんどうぞ!!」

ショコラ「私はショコラ、よろしk・・・よろしくね!!」

めだか「落ち着け!!」

ショコラ「あ、はい・・・」

坂神「零龍さんどうぞ!!」

零龍「俺の名は零龍だ、よろしくな」

綱吉「あ、よろしくお願いしますね」

坂神「最後に・・・エイジアさんどうぞ!!」

エイジア「初めまして・・・・エイジアです」

銀時「よろしくな!!ってもう少し恥ずかしがらなくてよくね?」

ルフィ「まあ別にいいじゃねぇか!!ししし!!」

藤崎「そうだよ、人によって色々あるんだからな、ま、エイジアさん、よろしくな!!」

坂神「以上です!!では次はそれぞれの作者さんが連れてきた仲間が出てきてください!!」

次は作者さんのキャラが紹介します!!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。