二次創作小説(旧・映像)

永遠の絆the dream open クロスオーバー 
日時: 2016/01/03 12:55
名前: 坂神 銀拳心

初めまして!!小説書いている皆さんに憧れて書いてみようと思いました!!私が書くのは主にジャンプキャラがメインです。逃走中や戦闘中の小説や時には感動する小説を書こうとも思っています!!得に私が好きな漫画は銀魂です。そして、特に好きなキャラは主人公の銀さんです。(銀さん好きな人もっと増えて欲しいです☆)という訳でプロローグです!!よろしくお願いします!!

後、作者募集は再開しました!!キャラシートです!!>>48

現在武闘会は終わり七泊八日の旅編です!!是非見てみて下さい!!

さらにこの小説にでるキャラ表です!!見てみてください!!>>698>>699

そして私の小説のオリジナル設定です!!これもチェックです!!

>>960

後私の小説に参加している人はアンケートに答えて欲しいです!!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198



Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.127 )
日時: 2015/03/11 11:52
名前: 坂神銀拳心 ◆8ux1c8TcRU

どうも坂神です!!コメント感謝です!!
マリンスノーさん
そうでしたか!!秘策当たってましたか!!よかったです!!マリンスタジアム見てみます!!
ジャガーさん
ジョナサンはそんなキャラだと思ってました!やっぱかっこいいですよね!!
では本編です!!どうぞ!!

そして、球磨川に銀時は右手と左手が折れたこと、めだかは左足が折れたことを「なかったこと」にしてもらい、ジョナサンが波紋で壊した線路も壊れて「なかったこと」にした。そのため列車は再び動いていた。
銀時「お前の能力ってどうやって得るんだ?」

球磨川『憧れないほうがいいよ』『僕の能力は欠点にしかならない特異な才能。過負荷はいわばマイナスの利点であり、めだかちゃんのような能力で完成させても無意味で、むしろ完成させればさせるほど負荷を増大させてしまう』『ていう感じで欠点にしかならないから』

神楽「変わってるアルな・・・」

めだか「まあしょうがないだろう、それは得たくて得たわけではないからな」

人吉「取り敢えず・・・銀さん!!本当にありがとう御座いました!!」

喜界島「銀さん!!貴方は本当凄い人でした!!」

球磨川『まあ感謝してるよ』

銀時「・・・礼なんていらないさ」

阿久根「な、なんで!!」

銀時「・・・侍が動くのに理屈なんていらねーさ、そこに護りたいものがあれば剣を抜けばいい、だからよ・・・」

銀時「護りたいのを護るのは当然だ、だから礼はいらねーよ、めだかちゃんも同じ事言うだろ?」

めだか「・・・そうだな、でも」

めだか「礼だけは言わせてくれ!ここまで護ってくれたことを!!」

銀時「めだかちゃん・・・大丈夫、もう思いは伝わってるからよ」

新八「・・・そういえば何で銀さん、めだかさんのことめだかちゃんって呼んでるんですか?」

銀時「内緒だ」

神楽「気になるアルな〜もしかして惚れたあr」

銀時「そういうこと言うんじゃねぇぇぇぇぇぇ!!!」

神楽「怪しいアルな〜」

ジョナサン「見てください!!次の駅に着きましたよ!!」

シューッ(列車が止まった音)

ジョナサン「乗客は・・・って皆!?」

?「君が何でここにいるのかね!?」

?「そうよ!!貴方は用事があって戻ったはずじゃ!?」

?「そうだよ!?君がなぜ!?」

人吉「あの〜すみませんが貴方は誰ですか?」

ツェペリ「私はウィル・A・ツェペリ男爵だ!」

エリナ「私はエリナ・ペンドルトン、エリナって呼んでね!!」

スピードワゴン「俺はロバート・E・O・スピードワゴンだ!!スピードワゴンって呼んでくれ!!」

ジョジョも遂に全員集合!!

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.129 )
日時: 2014/09/06 22:54
名前: 竜 ◆dYPxyxILUE

坂神さん


子音と竜に何か真拳技つけてもいいですか?


技とかつけたいので(ボーボボ系の)

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.130 )
日時: 2014/09/06 23:09
名前: ジャガー ◆.FaqqoG3U6

男爵、女神、クールがキタァァァ!!

メイドウィン『スピードワゴンにツェペリ、良いキャラしてますよね!!』
ジャガー『個人的には俺はおせっかい焼きのスピードワゴン!!っていってほしかったですね。』

個人的ジョジョキャラを家族に例える(ぶっちゃけどうでも良い)
ジョナサン:紳士、イケメン、優しい!!こんな兄が欲しいです。
スピードワゴン:家族というより、上司に欲しいです!!かっこいいですし!!
ツェペリ:かっこよくて男爵なあの人、父親みたいです!
エリナ:母というより姉?あんな祖母に育ててもらったジョセフマジうらやましい。

あと、ツェペリがマリオみたらどんな反応するか気になる。
(ツェペリの息子の名はマリオ。)

更新頑張ってください!!

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.132 )
日時: 2015/03/11 11:54
名前: 坂神銀拳心 ◆8ux1c8TcRU

皆さん!大変待たせてすみませんでした!坂神です!
ジャガーさん
確かに中の人は正反対ですよね〜正直ビックリしました。
竜さん
すみません!
FF真拳さっぱりわからないので説明してくれませんか!?
よく分かんないので…申し訳ございません!!

さて、本編の前に・・・

遂に1000突破です!!

銀時「ありがたいな!!」

めだか「ここまで見てくれた事感謝するぞ!!」

ジョナサン「これからもずっと頑張っていきたいので宜しくお願いしますッ!!」

全員「これからも宜しく!!」

では本編です!!

銀時「で、お前とはどんな関係なんだ?」

ジョナサン「ツェぺリさんは僕の師匠!!スピードワゴンは僕の親友!!エリナは僕の・・・」

神楽「恋人アルか?」

ジョナサン「ず、図星だよ・・・」(カアーッ)

エリナ「もうっ!!ジョナサン君たら照れちゃって!!」

銀時「・・・あの〜すみませんけどお嬢さん、金棒もしかしてもってない?」

エリナ「いや知りませんけど・・」

銀時「・・・何か金棒振り回していそうな声なんだけど」

ジョナサン「気のせいじゃありませんか?」

銀時「そうだよね・・・気のせいだといいんだけど」

エリナ→中の人→外道丸

ツェぺリ「おや?君は誰かね?」

マリオ「俺はご存知スーパーヒーローマリオだ!!」

ツェぺリ「な!?」(唖然)

スピードワゴン「どうしたんだいツェぺリさん?」

ツェぺリ「な、何でもない」(まさか自分の息子と同じ名前の人がいるとは・・・)

ジョナサン「・・・そういえば互いの名前おしえあってなかったね」

銀時「そういえばそうだな」

話し中・・・

ジョナサン「なるほど!!よくわかったけど・・・君達全員日本人?」

めだか「いやそうだが・・・だからなんだのだ?」

スピードワゴン「俺達皆イギリス人なんだ!!」

近藤「ええっ!?じゃあなんで俺達話せるんだ!?貴方達が話すのは英語じゃないのk(強制終了)」

話が間際らしくなるからやめてね☆

ジョナサン「改めて!!僕はジョースター家のジョナサンジョースターだッ!!」

銀時「・・・ジョースター家ってなんだ?」

ジョナサン「ジョースター家は由緒ある英国貴族なんだ!!」

めだか「奇遇だな、私も世界経済をにぎなう黒神グループの次女だ」

新八「へーっ、なるほど、二人共大金持ちのい」

銀時「ズーン」

新八「あっ・・・」

銀時「いいよーっだ、どうせ俺だけプーさんだもんね、貧乏でドッグフードでさえ分け合ってるほどだからねーっ、はは、ははははは・・・・・」

新八「・・・銀さんスネちゃってるんですけど・・・」

ジョナサン「・・・寄付しましょうか?」

万事屋一同「お願いします!!(アル!!)」

新八「ほら銀さん!!もう立ち直ってくださいよ!!」

40分後・・・

銀時「そうだな、男がこんなところでウジウジしちゃいけ(ゲシッ)
(頭を殴った音)痛ェ!!」

新八「ふざけんじゃねーよ!!40分もスネてたじゃねぇか!!待たせすぎなんだよ!!」

銀時「うるせぇな、ま、とにかく!!」

銀時「万事屋銀ちゃんオーナー坂田銀時だ!よろしくな!!」

めだか「生徒会執行部会長職!黒神めだかだ!!」

ジョナサン「なんどもいったけど僕はジョースター家のジョナサンジョースターだッ!!宜しく!!」

三人はハイタッチをしたことは、ジャンプの主人公が交わり始める序章なのである・・・

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.133 )
日時: 2014/09/07 17:01
名前: ジャガー ◆.FaqqoG3U6

銀さん・・

メイドウィン『銀さん・・多分来るのイギリスの金だぜ・・』
エリナの中の人が正反対過ぎるんですがそれは。

ああ、そういや偉かったんだよな、忘れていた(主にジョセフのせい)
ジョナサンってその性格ゆえにシリアスにもギャグにも使いやすいですよね!

更新頑張ってください!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。