二次創作小説(映像)

永遠の絆the dream open クロスオーバー 
日時: 2016/01/03 12:55
名前: 坂神 銀拳心

初めまして!!小説書いている皆さんに憧れて書いてみようと思いました!!私が書くのは主にジャンプキャラがメインです。逃走中や戦闘中の小説や時には感動する小説を書こうとも思っています!!得に私が好きな漫画は銀魂です。そして、特に好きなキャラは主人公の銀さんです。(銀さん好きな人もっと増えて欲しいです☆)という訳でプロローグです!!よろしくお願いします!!

後、作者募集は再開しました!!キャラシートです!!>>48

現在武闘会は終わり七泊八日の旅編です!!是非見てみて下さい!!

さらにこの小説にでるキャラ表です!!見てみてください!!>>698>>699

そして私の小説のオリジナル設定です!!これもチェックです!!

>>960

後私の小説に参加している人はアンケートに答えて欲しいです!!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98



Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.171 )
日時: 2015/04/01 21:29
名前: 坂神銀拳心 ◆8ux1c8TcRU

どうも坂神です!!コメント感謝です!
IRさん
優勝おめでとうございます。まあぶっちゃけあみだくじですけど♪
ジャガーさん
ええ!?ドラゴンボールとトリコの世界に!?
じゃあ二度目ですねぇー、楽しんでいってくださいよ!!

では本編です!!どうぞ!!

アイス争奪戦の後・・・

パクッ

IR「うめえぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!最高じゃねぇか!!」

全員「う、うらやましい・・・」

ハル「あ、ちょっと頂戴って言って『いいかも』って言ってたよね?約束守ってね♪」

IR「・・・しょうがないな、スプーン一杯分だけだぞ」

ハル「ありがとう♪」

と言って・・・

ハル「じゃあこのスプーンで♪」

とてつもない大きさのスプーンを出した。

IR「いや大きすぎだろ!!アイスを取る部分俺の手の大きさぐらいあるぞ!!」

ハル「約束は約束だよ♪いただきま〜す」

IR「いや俺は普通のスプーンのつもりでいったんだよ!!やめろォォォォォォォ!!!・・・・」





IR「ズーン」

ハル「美味しっー!!ありがとうIRさん♪」

IR「ど、どうも・・・・ハハ、ハハハハハハ・・・(涙目)」

ハルによってほとんど食べられてしまい、IRは隙間に詰まっているわずかなアイスをほじくりながら食べていた。

全員「・・・ドンマイ」

IR(・・・ん?)

その時、アイスの底に何か数字が書かれていたのだ。

IR(20ー14ー3?何だこれ?)

とIRはしばらく考えていたが・・・

IR(まあ一応メモっとくか、何かあるかもしれないし)

これが後にやる予定のゲームで有利になるのだが・・・
まあそれは今は知らなくてもいいことなのだ・・・

という訳で、アイス争奪戦は終わりです!!
後実は・・・その頃銀さん達もあるゲームをしてました!!
それは・・・シャルさんの○○○○質問受付中です!!の○の中に入るゲームです!!シャルさんなら分かりましたよね!!
明日からはそれについて書きます!!
え?何でこのような事で最終駅に着かないんだって?
もしかして最後に来る作者待ってる?
・・・んなわけないでしょう(泣き)。

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.173 )
日時: 2014/09/19 00:05
名前: IR ◆eVBWcg3A/A

ぶ、ぶっちゃけやがったよw
つか、そんなにでかいスプーンはなしだろ!!俺の楽しみの食レポ的なことがwwwww

とまぁ、グチグチいってるIRだぜ!
あと多分坂上さんがいってる○○○○のこたえ、わかっちまったと思うぜ

これからも頑張っていってください!!!!!!

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.174 )
日時: 2014/09/19 06:48
名前: マリンスノー

マリンスノーです。

あーあ・・・アイスが・・・
じゃんけんに勝っていても、こんなことになっていたのか・・・

ピエール「マリン、銀さんにまだあえまセーンカ?」

マリンスノー「・・・(うるさい!あいつさえいれば!)」

すいません、いまさらですがもう一人呼んでいいですか?
オリキャラではありません。本当にすいません。

更新頑張ってください!

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.175 )
日時: 2014/09/19 17:19
名前: ジャガー ◆.FaqqoG3U6

・・あざとい!!(誉め言葉)

IRさん・!ドンマイドンマイドンマイドンマイ!!なかない〜で〜(古い)
ハルちゃん・・後で叱らないと。
後誰かがそのスプーンをペロペロしないように預かって置かないと。

・・だが、可愛いから許す!!


更新頑張ってください!!

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.176 )
日時: 2015/04/01 22:02
名前: 坂神銀拳心 ◆8ux1c8TcRU

どうも!!すみませんねいつも!!コメント感謝です!
IRさん
ハルにほとんど食われるというオチですみませんでした。でも後の私の世界でのゲームで有利になる特別な暗号付けときましたから!!
マリンスノーさん
いいですよ!!銀さん達がやるゲームのことが終わったら最後の乗車駅に着く予定なんでそれまでにお願いします!!
ジャガーさん
貴方のハルがやらかしちゃいました(笑)
可愛いは無敵って本当かもしれませんね(笑)
これからもコメントよろしくお願いします!!
あと最後に・・・IRさん・・・私ジョジョの時空大冒険の時やマリンスタジアムの時などに思ってたんですけど・・・





































































私坂上じゃなくて坂神です!!気を付けてくださいね!!

では本編です!!どうぞ!!


さあやっと銀さん達に戻r

銀時「遅ぇよォォォォォォォォ!!!どんだけ俺達待たせてるんだコラァァァァァァ!!!」

めだか「私だってずっと待ってたんだぞ!!」

す、すみませんでしたぁぁぁぁぁぁ!!!・・・


作者達がアイス争奪戦していた頃・・・
銀時達はしばらく暇だったのだ。

エリナ「じゃあそろそろ私達は自分の席に戻るわ」

スピードワゴン「そうだな、俺達の席考えたらここじゃないしよ」

ツェペリ「そうだな、ワシも自分の席に行く事にしよう」

銀時「じゃあまた後でな」

ジョジョ一同「おう!!(はい!!)」

とジョジョ達が去った後・・・

銀時「あーあ、何かゲームでも買っておけばよかったかな〜」

めだか「・・・ん?ゲーム、そうだ!!実際にゲームをやろうではないか!!」

全員「えっ!?」

めだか「実はな、私は暇つぶしに良いのではないかと思って買っておいたのだ」

神楽「おお!流石めだかちゃん!!気が利くアルナ!!」

めだか「私が買ったゲームは・・・これだ!!」

と取り出したのは・・・

あの最近発売された・・・

めだか「スマッシュブラザーズfor3DSだ!!」

全員「おおォォォォォォォォォ!!」

銀時「いいじゃねぇか!!よし!!皆でトーナメントやろうじゃねぇか!!」

皆「イエェェェェェェェ!!」




銀時「・・・という訳で!!」

銀時、めだか「第一回チキチキ!!あのスマブラで暇つぶし・・・いやトーナメントをやって暇つぶし・・・いやトーナメント大会ー!!」

全員「いやなんでグダグダなんだぁぁぁぁ!?」

次回詳細説明!!

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.178 )
日時: 2014/09/20 00:42
名前: 竜 ◆dYPxyxILUE

3DSはもう買ってあるし、キャラも全部そろえてるから俺はガチで行くぜ!

手加減なんてしないぜ!竜も子音も本気で勝ちに行くぜ!



あ、キャラが選べるのなら

竜 リトル・マック

子音 ルキナ



でお願いします。




(よければフレコ交換して対戦しませんか?)

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.179 )
日時: 2014/09/20 01:34
名前: IR ◆eVBWcg3A/A

スマブラか、俺も64ではファルコンやサムスで無双したり、ゲームキューブではガノンで無双したりしてたんだが、最近のやつはやったことがないな...って、作者組は参加できねぇから関係ないかw

あと、坂神さん、今まで間違えてたのはわざとだぜよ(坂本竜馬風)あははは、あは、あは
とまぁ、ふざけてみましたが、坂神さん、間違えていてすみません!!!orz

あと、更新頑張っていってください!!!!!!

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.180 )
日時: 2014/09/20 10:57
名前: マリンスノー

では、キャラ送ります!
でもその前に・・・

マリン「もしもし、いるか? 俺はいるッス!」
???「今向かっている。どの車両か教えてくれ。」
マリン「頼む・・・ピエールが女子に話し始めた!暴走する!」
???「あいつは俺のことビビっているからな!」
???「待て、誰かいる!」
???「マリンのやつ私を置いて行って、馬鹿じゃないの!」
マリン「一人って言ったのに!ハインリヒ!どうすればいいんだ!」
ハインリヒ「分からねえよ!アスカは止められない!」
アスカ「このアスカさまを置いていくなんて、ただじゃすまないわよ!」
マリン「・・・(やめてくれ!)

キャラ

名前:アルベルト・ハインリヒ
性別:男
性格:皮肉屋、ニヒルで辛口だが根は優しい。一度信頼した相手には助力を惜しまない。サイボーグ、体がほとんど機械のため、機械が嫌い。マリンと仲が良い
容姿:銀髪、目はメカ目でごく薄い水色。常に長袖。(サイボーグ004の画像を見ればわかります!ウィキペディアも情報がある)
サンプルボイス:
「マリン、やっと見つけたぜ。」
「どうも、サイボーグ004ごとアルベルト・ハインリヒだ。」
「ところでこの電車はどこに行くんだ?」
「ピエール、いいかげんに黙らないか。」
登場作品:サイボーグ009


あともう一人はあとで!
すいません、増やしてしまって。
分かりますよね!誰が来るか!
更新頑張ってください!

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.182 )
日時: 2014/09/20 21:11
名前: 零龍(元zero21) ◆TEgQzttBnI

俺は、やっぱ、メタナイト

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.183 )
日時: 2016/01/05 17:40
名前: 坂神銀拳心 ◆8ux1c8TcRU

よっしゃー!コメントきました!感謝感激です!

竜さん
すみません…貴方達はトーナメントには参加しません…(別々の列車なので)
後実は私スマブラ持ってないんです…
もし手に入れたらフレンドコード交換しましょうよ!
後黄金列車にはスマブラのゲームと3DSは特別に配備されているんでネタで使ってもいいですよ!

IRさん
わかりました!これからは気を付けてくださいね!

マリンスノーさん
あ、あの娘が来るのか!?球磨川と桂驚くでしょうね…(うちの小説を少し見直すとなぜこう書いたのか分かります)

零竜さん
貴方も別の列車なのでトーナメントはやれませんよ?
でも列車に配備されてるんでドナルドと一緒にやったらどうでしょうか?
後メタナイトですか!!結構強いですよね!!
では本編です!!

トーナメントはこういう内容になった。

第一回戦

銀時(リンク)VS九兵衛(ルキナ)

銀時「上等だ・・・勝ってやろうじゃねェか!!」

九兵衛「僕は妙ちゃんのために負けない!!」

第二回戦

新八(ルフレ)VS神楽(キャプテンファルコン)

新八「僕だって目立ってやるんだァァァァ!!」

神楽「ダメガネに負けるわけないアル!!」

第三回戦

月詠(ゲッコウガ)VSエリザベス(パックマン)

月詠「わっちはこういうゲーム苦手なのじゃが・・・」

エリザベス「絶対勝ってやるぜ」

第四回戦

沖田(マルス)VS土方(アイク)

沖田「持て余してやるぜェ!!土方ア!!」

土方「上等だコラァ!!余裕こいているのは今のうちだからな!!」(怒)

第五回戦

妙(ピーチ)VS近藤(ドンキーコング)

妙「潰してやるよゴリラ共・・・」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・

近藤「ちょ、お妙さん!?まだ戦ってないですから!!」

第六回戦

めだか(ソニック)VS不知火(ピカチュウ)

めだか「貴様には負けないぞ・・・(善吉のためにも・・・)」

不知火「貴方も負けられないでしょうけどそれは私も同じ・・・」

神楽「おお・・・乙女の戦いアルな・・・」

第七回戦

人吉(マリオ)VS阿久根(リトルマック)

人吉「おいテメェには負けねぇぞ・・・」

阿久根「上等だ・・・」

新八「こっちは男の意地をかけてますね・・・」

第八回戦

球磨川(ブラックピット)VS喜界島(ゼロスーツサムス)

球磨川『ふふふ・・・闇にいる天使の力見せてあげるよ・・・』ゴゴゴゴゴ・・・

喜界島「こ、恐いです・・・」

土方「す、すげぇ禍々しいオーラじゃねぇか・・・」

トーナメントはこんな感じだ。

トーナメントはこういう内容になった。

第九回戦

第一回戦の勝者VS第二回戦の勝者

第十回戦

第三回戦の勝者VS第四回戦の勝者

第十一回戦

第五回戦の勝者VS第六回戦の勝者

第十二回戦

第七回戦の勝者VS第八回戦の勝者

決勝戦

第九回戦の勝者VS第十回戦の勝者VS第十一回戦の勝者VS第十二回戦の勝者

という感じである。

新八「という訳で、それぞれの戦いを開始してください!!」

16人「戦闘開始!!」

次回!!大乱戦勃発!!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大4000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。