二次創作小説(映像)

永遠の絆the dream open クロスオーバー 
日時: 2016/01/03 12:55
名前: 坂神 銀拳心

初めまして!!小説書いている皆さんに憧れて書いてみようと思いました!!私が書くのは主にジャンプキャラがメインです。逃走中や戦闘中の小説や時には感動する小説を書こうとも思っています!!得に私が好きな漫画は銀魂です。そして、特に好きなキャラは主人公の銀さんです。(銀さん好きな人もっと増えて欲しいです☆)という訳でプロローグです!!よろしくお願いします!!

後、作者募集は再開しました!!キャラシートです!!>>48

現在武闘会は終わり七泊八日の旅編です!!是非見てみて下さい!!

さらにこの小説にでるキャラ表です!!見てみてください!!>>698>>699

そして私の小説のオリジナル設定です!!これもチェックです!!

>>960

後私の小説に参加している人はアンケートに答えて欲しいです!!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99



Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.134 )
日時: 2014/09/09 22:37
名前: 竜 ◆dYPxyxILUE


じゃあこれを。ほとんどボーボボから取りよせたものですが


子音

ジャンプ真拳(ジャンプに出てくるさまざまな技をモチーフにしてます)

奥義 悪魔の槍(イビル・ランス) 脳細胞を破壊するウイルスを注入する
   犬噛紅蓮 巨大なマグマ弾を拳から放つ
   猛毒機関銃(マシンガンポイズン) 笑い毒を放つ(小一時間笑い続ける)
   魔法の筒(マジックシリンダー) 相手の技を倍にして跳ね返す
   光の護封剣 敵を数時間行動不能にする(破天荒のカギ真拳に似てる)
   ソイ・ソード しょうゆで作られた剣を出す。

超奥義 ジャスタウェイ 変な形の爆弾を投げ込む
    エネルギー60連弾 エネルギー玉をしこたまうつ
    バカ爆弾 だれかを投げる
    バカガード だれかを身代わりまたは盾にする
    月牙天昇 闇に波動を飛ばす

究極奥義 かめはめ波 お察しの通りです
     怒雷蜂
     ごぼう(ドンパッチサーベル)
     セロリ(ドンパッチシックル)


竜 

FF真拳(FFのさまざまな技がメインです)

奥義 シャイニングウェーブ(FF1) 光の光線ウェーブを飛ばす
   ストレートアロー(FF2)空気で作り出した矢を飛ばす。
   プチメテオ(FF3)時空から小さいメテオを数個飛ばす
   セイントダイブ(FF4)聖なる力で身体を包み敵へと突撃する
   メルトン(FF6)数倍に圧縮したほのおの塊を飛ばす。当たるとはじけ飛び大ダメージ。

超奥義 メガフレア 普通の炎より数100倍熱い炎の塊を放つ
    グングニル 血で染まった大きな槍を相手に投げ飛ばす
    天地崩壊 天と地が一定時間逆にして方向感覚などを狂わせる
    はりせんぼん 針千本飛ばす
    大海衝 巨大な津波を発生させ敵を流す
    地獄の火炎 周囲に地獄炎を発生させ焼き払う。
 
究極奥義 テラフレア ギガより数億倍熱い
     斬鉄剣 敵を一刀両断する。即死効果あり
     
最終奥義 はりいっぽん(当たると即死、ただし命中率がきわめて低い)


どうでしょう? 
     

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.136 )
日時: 2014/09/09 21:28
名前: 坂神銀拳心 ◆8ux1c8TcRU

その後全員が好きなように交流していた時…
めだか「おお可愛い猿ではないか」
と目につけたのは九兵衞のペットの猿であった。
九兵衞「このペットの名前はジュゲム(強制終了)」
前にもきりがないって言ったよね?
めだか「分かったぞ!寿限無寿限無うんこ投げ機一昨日の新ちゃんのパンツ新八の人生バルムンク=フェザリオンアイザック=シュナイザー三分の一の純情の感情の残った三文の二はさかむけが気になる感情裏切りは僕の名前をしってるようでしらないことを僕はしっている留守スルメめだかかずのここえだめめだか…このめだかはさっきのめだかとは違う奴だから、池乃めだかの方だからラー油ゆうていみやおうきむこうぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺビチグソ丸と言うのだな!」
銀時「すげえよこの女!作者が略す前に言い切ったよ!」

人吉「あのめだかちゃん?おもいっきり下ネタ普通に入ってたよ?」

九兵衞「おのれ…僕だって負けんぞ!寿限無(強制終了)」

貴様まだ言うか☆

めだか「中々可愛いではないか!よしよし」
と頭を撫でようとすると…
寿限無「ウキッ!」
ササッ
フンを猛烈に投げてきたのだ。めだかは一応かわし続けている。
めだか「おいこの猿しつけが全くなってないぞ!」

九兵衞「寿限無は気に食わない人にはフンをよく投げるのだが…銀時にしかこんなに投げたのは見たことないぞ」

人吉「あのめだかちゃん?自分のスキルに「動物避け」があるの忘れてない?」

銀時「まあドンマイだな、じゃあめだかちゃん気をつけ「ウキッ!」ウオッ」

なんと銀時にも投げてきたのだ。

銀時「またかよ!なんでまた投げられなくちゃいけねーんだあぁぁぁぁぁぁ!?」

九兵衞「どうやら銀時がうんこ投げられ機であることを思い出したらしい…」

銀時「おいお前次その名前で行ったら覚えとけよ!!」

こちらも同じく避け続けているが…

寿限無「ウキキキキキキキッ!」

ついに本気を出し始めたようだ…

めだか「不味いな…二手に分かれるぞ!」
とめだかは後ろに回ったが…
銀時「おい強すぎだろこいつ!全く意味ねェ!」

めだか「クッ、こうなったら!」

めだかは…

めだか「頼むぞジョナサン!」

ジョナサンを盾にした。

ジョナサン「何で僕まで巻き込まれるんだぁぁぁぁぁ!?」

新八「取り敢えず皆避難です!」

銀時「オイてめぇら何俺たちおいて逃げてんだコラァ!」

皆は避難してしまった…
果たして三人の運命は!?

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.137 )
日時: 2014/09/08 23:52
名前: 竜 ◆dYPxyxILUE

ファイナルファンタジーに出てくる技です。

ほとんどその作品に出てくるモンスターやキャラクターの技を乗せています。


どんな技なのかも明記しましょうか?

テラフレアはどのような熱さなのかなど・・・・

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.138 )
日時: 2014/09/09 21:35
名前: 坂神銀拳心 ◆8ux1c8TcRU

どうも!!坂神です!!
竜さん
お願いします!!すみません、私さっぱり知らなかったんで・・・

後皆さん変な記号が出ていましたが、すみませんでした!!
あれはiPadで半角の!?のマークを示したんでしたけど変になってました!!大変不愉快な思いさせてすみませんでした!!直したんで見てください!!
では失礼します!!

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.139 )
日時: 2014/09/09 21:45
名前: ジャガー ◆.FaqqoG3U6

坂神さん、ふと見つけましたが・・



参照1000突破、おめでとうございます!!
今こっちのジョジョの奇妙な時空大冒険も1000を突破しました!
相変わらずめだかさんのボケは面白いですね!
銀魂の子ネタも沢山あって良いですね!!
こっちもジョジョ子ネタとか頑張ってみます!
お互い、これからもともに頑張りましょう!!

更新頑張ってください!

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.140 )
日時: 2014/09/09 22:37
名前: 竜 ◆dYPxyxILUE

技の所に設定追加と少し減らして書きました。

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.141 )
日時: 2015/03/11 11:58
名前: 坂神銀拳心 ◆8ux1c8TcRU

皆さん!大変待たせてすみませんでした!坂神です!
ジャガーさん
確かに中の人は正反対ですよね〜正直ビックリしました。
竜さん
すみません!
FF真拳さっぱりわからないので説明してくれませんか!?
よく分かんないので…申し訳ございません!!
では失礼します。

三人は今大変な状況だ・・・
ビチクソ丸にフンをぶん投げられて続けているのだ。
めだか(くっ、よけ続けているがそろそろ危ないな・・・)

銀時(畜生!!なんで俺はこんな目にあうんだよ!!どこがうんこ投げられ機らしいんだよ!?)

ジョナサン(なんで二人はともかく僕まで巻き込まれるんだ!!早く脱出しなければ・・・)

最初に行動にうつしたのはジョナサンだった。ドアの方に向かって動き出したのだ。

ジョナサン(早く脱出だ!!)

だが・・・触れなかった、いや正確には触りたくなくなった。

ジョナサン(何でドアノブがフン塗れなんだ!?)

すでにビチクソ丸によってフンで占領されていたのだ。

銀時(嫌がらせかよ!?どうすればいいんだよ!?)

めだか(・・・こうなったら!!)

銀時「めだかちゃん・・・こうなったらあの技を使うしかねェ!!」

めだか「そのようだな!!」

ジョナサン「なにするつもりですかっ!?」

銀時、めだか「必殺!!」

二人はジョナサンの後ろに回って・・・

銀時、めだか「バカガード!!」

ジョナサン「いや僕を盾にしてるだけじゃですかァァァァァ!!」

ジョナサンがかわいそうである。ジョナサンは槍で防いでいるが大変すぎである。

銀時、めだか「そして・・・」

ガシッ

ジョナサン「えっ?」

銀時、めだか「バカ爆弾!!」

哀しい男である。おもいっきり二人にビチクソ丸に向かって投げられたのだ。当然フンが全部ぶち当たる。

ビチクソ丸「ウキキキキキキキキキキッ!!」

ビチャビチャビチャビチャ

ジョナサン「ぐわァァァァァァァァァ!!」

銀時「ジョジョォォォォォォォォォ!!!」←元凶

めだか「大丈夫か!!くそ・・・私がいれば!!」←元凶

銀時「今だめだかちゃん!!黒神ファントムでドアごとぶち破れ!!」

めだか「分かっている!!黒神ファn」

と突き破って脱出しようとした時・・・




















時が止まった・・・

ビチクソ丸「ウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキウキッ!!」

その頃・・・
別室で待機中の皆

新八「・・・あの〜今銀さんとめだかさんの悲鳴が聞こえたんだけど」

人吉「・・・気のせいでしょ」

エリナ「不安なんですけど・・・ジョナサン君の次に二人の悲鳴が・・・」

土方「・・ちょっと見てくる」

マリオ「俺も」

で二人が見に行ってみると・・・

ビチクソ丸の近くにジョナサンがフン塗れで倒れていて、
ドアの近くで銀時とめだかがフンにもはや包まれていた。
そして周りはフンだらけ、ていうかフンしかなかった。
マリオは大声で絶叫した・・・

マリオ「・・・マンマ・ミーアァァァァァァァァァァ!!!!!」

10分後・・・
球磨川『たくっ、何度もこの能力使い過ぎだよ』

銀時とめだかとジョナサンはフン塗れだったことを「なかったこと」にしてもらい、そしてビチクソ丸はフンを投げたことを「なかったこと」
にしてもらった。そのため列車もまた綺麗になった。ちなみにビチクソ丸は睡眠薬で寝ている。

神楽「でもなんでめだかちゃんは「動物よけ」のスキルを持ってるアルか?」

喜界島「めだか先輩が完璧すぎるからです・・・めだか先輩は動物好きなんですよ?」

神楽「・・・可哀想アルな、私も動物好きだから気持ちよく分かるアル」

銀時、めだか、ジョナサン「ズーン」

今三人にはトラウマになっている。

スピードワゴン「・・・取り敢えず構わないでおこうぜ、気持ちよく分かるからよ」

月詠「・・・そうじゃな」

人吉「・・・でも何であの猿は時をとめれたんだ?」

人吉には一瞬時が止まったのを感じていたのだ。

マリンスノー「・・・奇遇ッスね、僕も同じく」

超能力者のマリンスノーも同じだった。

?「私のせいだよ♪」

すると、一人の可愛い女の子が座席の下からあらわれたのだ。

阿久根「お前・・・通りで探してもいないと思ったら!!」

不知火「びっくりした?あ、私不知火半袖!!よろしくね〜」

めだか「・・・貴様は危機を察するとすぐ立ち去るからな・・・」

不知火「あひゃあひゃ、違いますけどお嬢様?」

めだか(イラッ)

人吉「落ち着いて、で、お前猿になにしたんだ?」

不知火「私安心院さんにスキル「時止め」をもらっといたの、だからふざけて猿に渡してみたの、だから時を止めることができたわけ♪」

全員「勝手な真似すんじゃねェェェェェェェ!!!」

本当迷惑で騒がしい猿騒動であった・・・

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.142 )
日時: 2014/09/09 22:50
名前: ジャガー ◆.FaqqoG3U6

ジョナサァァァァァン!!
メイドウィン『ジョナサンカワイソス』
松山『俺だったら来る前にライフルで撃ち落としてるな。』
マリオ『もう数ヶ月はメイドウィンワールドで脇役やってきたが、あんな悲惨な光景見るとは思わなかった。』


更新頑張ってください!


Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.143 )
日時: 2014/09/10 07:19
名前: マリンスノー

ひさしぶりに投稿、マリンスノーです!

銀さんとジョナサンがとにかく可哀そう・・・

あの猿とは超能力者でも戦いたくない・・・いろんな意味で負けそうです・・・

Re: はじめての小説、dream open クロスオーバー ( No.144 )
日時: 2014/09/10 07:43
名前: IR ◆eVBWcg3A/A

ビチクソ丸のやつ...さすがに俺は銀さんたちみたいにはなりたくなぇな、俺もやられそうだ刀を抜く前に...

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大4000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。