二次創作小説(映像)

逃走中〜イカ娘vsプリキュア 2016〜
日時: 2016/08/24 00:36
名前: オーロラ ◆k.JUpmA3kg

再び あの戦いが始まる!!




オーロラゲームの宿命の戦いが……





リベンジを誓う侵略者とその愉快な仲間たちか





それとも再び伝説の戦士たちが勝利するのか



今回も同時進行する2エリアでゲームが行われ 全滅すれば負け!



決戦の舞台の幕が切って落とされる!!



=イカ娘チーム=
イカ娘/相沢栄子/長月早苗/嵐山悟郎/斉藤渚
シンディー・キャンベル/常田鮎美/紗倉清美/磯崎辰雄/古川蛍子
磯貝悠馬/クロえもん/志村新八/マリオ

=プリキュアチーム=
黄瀬やよい/星空みゆき/日野あかね/緑川なお/青木れいか
春野はるか/海藤みなみ/天ノ川きらら/紅城トワ/七瀬ゆい
天ヶ瀬冬馬/城之内克也/比企谷八幡/矢部明雄


▽両軍に助っ人が参戦!?その正体は!
▽チームワークで突破せよ!ミッションも発動!
▽イカ娘、チャンピオン引退報道について語る!?
▽最終決戦を前に!本気のプリンセス達!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12



Re: 逃走中〜イカ娘vsプリキュア 2016〜 ( No.104 )
日時: 2017/05/12 01:44
名前: オーロラ ◆k.JUpmA3kg

イカ娘チームが先に 1体ゴーストハンターを封印した!








シンディー
「メールだわ!嵐山悟郎によりゴーストハンター1体封印……よしよし いいわよ!」





クロえもん
「封印情報はメールで伝えられるんだな」



ゴーストハンターの封印は 味方チーム全員にメールで伝えられる。






イカ娘
「これでひとまず危険が減ったでゲソね」

早苗
「でもまだ安心はできないわよ」






悟郎
「よし この勢いでもう1体封印してやるぜ!」


まだ1個ひょうたんを持っている 悟郎。











ハンター
「……」


しかし そこへ 通常ハンター……







悟郎
「こいつさえあれば ゴーストハンターも平気だぜ!」

再びゴーストハンターを探しに向かう 悟郎…





ハンター
「……」




LOCK ON!!
【 GORO 】



悟郎
「!! ってうわあ!しまったぁ!!」ダッ!!



ハンター
「!!」ダッダッダッダッダッダ…!


角からの出会い頭を 襲われた!!








悟郎
「ちくしょう!ちくしょう!!通常ハンターにはこいつは効かねえ!!」



ダッダッダッダッダッダ…!




ポン!


悟郎
「だぁぁ……ちくしょう……」

更なるゴースト退治とは ならなかった…




嵐山悟郎 確保
イカ娘   残り6人
プリキュア 残り5人





イカ娘
「えぇぇ!?悟郎確保でゲソ!?」

早苗
「さっき封印したばっかりなのに何やってるのよ…」





磯貝
「うーん まだまだ勝負の行方は分からないな」





悟郎が持っていた空のひょうたんは 確保された場所に置かれる…









みなみ
「悟郎さん確保!……差は縮まったけど…」







ゴーストハンター
「……」ドロドロドロ…




みなみ
「いやぁ!」スッ



ゴーストハンター
「……?」



みなみ
(バレてないわね……)




みなみ
「もう………早くゴーストハンターがいなくなって欲しいわ…」

相手の確保を喜ぶ余裕は ないようだ…











シンディー
「ゴーストハンター……どんな技術で作られてるか気になるけど ここは捕まりたくないわね…」

1人 ひょうたんを取りに行かないシンディー。

シンディー
「私1人くらいは 隠れて安全にやりすごす人がいていいと思うの」











磯貝
「悟郎さんが捕まった場所 近いな…」

ひょうたんを取りに向かっていた 磯貝…



磯貝
「確か ひょうたんを持ったまま捕まった場合はその場に残るんですよね?」

――はい

磯貝
「よし!それなら拾いに行こう!」

悟郎が持っていた1個のひょうたんを 入手に向かう。














あかね
「なお〜 どこや〜」

ひょうたん2個を持ち なおを探すあかね。





ゴーストハンター
「……」ドロドロドロ……






あかね
「おっと……あいつやな!?」

なおにひょうたんを届けに向かっていたあかねが ゴーストハンターを発見!

あかね
「なおに渡す分さえ残したらええやろ」

ここは ひょうたん1個を使うようだ!






あかね
「よっしゃ!」ダッ!!


ゴーストハンターに向かって 走る!
うまく封印できるか!?




ダッダッダッダッダッダ……




ゴーストハンター
「!!」



あかね
「覚悟!」



ポン!




ヒュウウウウウウウウ!!






ゴーストハンター
「!!」







スウウウウウウウウ………






あかね
「ふう……封印完了や…ホンマ西遊記みたいやな…」


ゴーストハンター1体 封印!








なお
「日野あかねにより ゴーストハンター1体封印…やった!ありがとう あかね!」






はるか
「わ 私も負けてられない…あった!」



プリキュアチームのひょうたん置き場に はるかが到着!
最後の1個を手にした!



はるか
「1個じゃ不安だなあ……1体封印したらすぐに隠れなきゃ」





イカ娘チーム 残り6人
イカ娘/長月早苗/シンディー・キャンベル/紗倉清美/磯貝悠馬/クロえもん

プリキュアチーム 残り5人
日野あかね/緑川なお/春野はるか/海藤みなみ/矢部明雄


ゴーストハンター
イカ娘チーム   残り4体
プリキュアチーム 残り4体

Re: 逃走中〜イカ娘vsプリキュア 2016〜 ( No.105 )
日時: 2017/06/21 22:22
名前: 迅宗

迅宗です!笑ってはいけないのコメントありがとうございます!

ゴーストハンター封印ミッションでイカ娘チームがリードした…と思いきや、イーブンに戻されましたか。

そして最後のひょうたんを手にしたはるかさんはゴーストハンターの封印へ!

はるかさんはひょうたんでゴーストハンターを封印できるのでしょうか!?

そういえば、一か月以上ここでは更新されていませんね…。

次の更新待ってます。

Re: 逃走中〜イカ娘vsプリキュア 2016〜 ( No.106 )
日時: 2017/06/22 00:50
名前: オーロラ ◆k.JUpmA3kg

>迅宗さん

イカ娘、プリキュア共に1体ずつゴーストを封印!
現在のところプリキュアチームは全てのひょうたんがメンバーの手に渡っているので
ミッションの上では少し有利かもしれませんね。
がんばれはるはる!ゴーストを封印だ!(贔屓すな)

Re: 逃走中〜イカ娘vsプリキュア 2016〜 ( No.107 )
日時: 2017/06/23 00:34
名前: オーロラ ◆k.JUpmA3kg

残るゴーストハンターは 4体ずつ!
早めにハンターの頭数を減らしていくのが 勝利への鍵だ!




イカ娘
「ここまで多いといつ見つかってもおかしくないでゲソ
 早めにひょうたんを手に入れたいでゲソが…」

早苗
「そうね 急いだ方がいいかもしれないわ!」













だが…





クロえもん
「よっし!あったぜ!」

先にクロえもんが ひょうたんの場所に到着!


クロえもん
「ここは2個頂いていくぜ…誰かに出会えたら1個やってもいいか」







クロえもん
【2個あったから2個とももらうぞ 悪いな】



イカ娘
「うっ……!全部他の者の手に渡ってしまったでゲソか!?」

早苗
「ああん……」

イカ娘
「ま、まあいいでゲソ こうなったら 隠れるまででゲソよ!」

早苗
「そうね!イカちゃん!」

イカ娘
「ってなんでついてくるんでゲソ!!」

早苗
「なんでって 私はイカちゃんといつも一緒って決まってるじゃない!」

イカ娘
「それはお主が決めたんじゃなイカ!固まると目立つから離れるでゲソ」

早苗
「嫌よ!!!!!!!!!!!」





これで それぞれ残り4個ずつのひょうたんのありかはイカの通り。

イカ娘チーム
清美1個 クロえもん2個 落ちている1個

プリキュアチーム
あかね1個 矢部2個 はるか1個





磯貝
「えーっと 悟郎さんが捕まった場所は……」

イカ娘の落ちている1個は 磯貝が探し途中だ。



磯貝
「うっ!いるぜ」





ハンター
「……」

賞金のためには負けられない磯貝。
通常のハンターを 発見……





磯貝
「そう簡単に捕まるわけにはいかないぜ」ダッダッダッダ……

迂回し かわす。
















しかし迂回した先に…








ゴーストハンター
「……」ドロドロドロ……

ゴーストハンターが 接近!




磯貝
「行くぜ!」


磯貝の 運命は!?




イカ娘チーム 残り6人
イカ娘/長月早苗/シンディー・キャンベル/紗倉清美/磯貝悠馬/クロえもん

プリキュアチーム 残り5人
日野あかね/緑川なお/春野はるか/海藤みなみ/矢部明雄


ゴーストハンター
イカ娘チーム   残り4体
プリキュアチーム 残り4体

Re: 逃走中〜イカ娘vsプリキュア 2016〜 ( No.108 )
日時: 2017/06/24 01:01
名前: オーロラ ◆k.JUpmA3kg

磯貝
「えーっと ひょうたんはこのあたりにあるはずだよな」



ハンターをかわし迂回した磯貝の行く手に




ゴーストハンター
「……」ドロドロドロ……

ゴーストハンターが 接近!






【 ??? 】ピ―――…














磯貝
「あれか?」



LOCK ON!!
【 ISOGAI 】


見つかった!



ゴーストハンター
「!!」



磯貝
「あれを手に入れれば……」



ゴーストハンター
「……」タッタッタッタッタッタ……


ひょうたんに気を取られている 磯貝!





磯貝
「これでゴーストハンターは怖くな…」















磯貝
「!! う うわっ!」ダッ!!


ゴーストハンター
「……」タッタッタッタッタッタ…

後ろの殺気に気づき ひょうたんへ走る!














磯貝
「くっ ひょうたんを!」ガシィ!

磯貝が先に ひょうたんを手にした!







ポン!




ヒュウウウウウウウウ!!






ゴーストハンター
「!!」




磯貝
「吸い込めーーーー!!」


スウウウウウウウウ………





磯貝
「ふう……」

磯貝 大ピンチだったが 見事にゴーストハンター1体を封印!


磯貝
「危ねえ……もう少し俺とひょうたんとの距離が離れてたらアウトだったぜ…
 仇は取ったぜ 悟郎さん」









イカ娘
「磯貝がゴーストハンター1体封印でゲソ!
 ここに来て助っ人がいい働きをしてくれてるでゲソよ」

早苗
「ああん 私もイカちゃんに褒められたいのにい……」











ゴーストハンター
「……」ドロドロドロ……

しかし イカ娘と早苗に 別のゴーストハンターが接近!



イカ娘
「って いい加減離れなイカ!」

早苗
「うふふふ 私はどんな時も イカちゃんのそばにいるのよ〜♪」







LOCK ON!!
【 IKAMUSUME 】
【 SANAE 】




ゴーストハンター
「!!」


見つかった…!





ドロドロドロ……


イカ娘
「ただでさえ今丸腰のこの状況で……来たでゲソ!」

早苗
「! いやん!」


ゴーストハンター
「……」タッタッタッタッタッタ…




ダッダッダッダッダ……





イカ娘
「うわあああ!宙に少し浮いて走ってるでゲソ!不気味じゃなイカ!」

早苗
「あはぁ〜ん 怖がってるイカちゃんも可愛い〜ってそんなことより!」


丸腰の2人 しかも距離が足りない…








早苗
「イカちゃん 後は任せたわ〜」

イカ娘
「すまんでゲソ〜!」



ここは 多方の予想通り 早苗が囮になった…




ポン!



早苗
「はあ……見た目はアレだけど 普通にタッチするのね………」

ゴーストハンター ようやく1人目の確保…


長月早苗 確保
イカ娘   残り5人
プリキュア 残り5人







清美
「早苗さん確保 残り5人?とうとう並んじゃった……」



イカ娘
「くっ ここに来て並ばれてしまったでゲソ…
しかし 早苗のおかげで体力をそこまで消耗しなかったでゲソね」






はるか
「残りはこれで5人ずつ…分からなくなったね!」



みなみ
「勝負も気になるけど 矢部さんはまだなのかしら……あぁぁぁ…」ブルブル





イカ娘チーム 残り5人
イカ娘/シンディー・キャンベル/紗倉清美/磯貝悠馬/クロえもん

プリキュアチーム 残り5人
日野あかね/緑川なお/春野はるか/海藤みなみ/矢部明雄


ゴーストハンター
イカ娘チーム   残り3体
プリキュアチーム 残り4体


人数は同じになったが ゴーストハンターの数で優位なイカ娘チーム!
プリキュアチーム 更なる粘りを見せ 逆転を狙う!

Re: 逃走中〜イカ娘vsプリキュア 2016〜 ( No.109 )
日時: 2017/07/13 01:02
名前: オーロラ ◆k.JUpmA3kg

残る人数が 5人ずつとなり ついに並んだ両チーム!!




イカ娘
「早苗のおかげで助かったでゲソが……とうとう並ばれてしまったでゲソね
こうなれば一刻も早くゴーストハンターを消し去るだけでゲソ!」




クロえもん
「オレ2個あるからなあ……どっからでも来いよ ゴーストハンター…」








なお
「とうとう同点だあ……でもあかねはまだなのお………!?」ブルブル


矢部
「これは逆転見えてきたでやんすよ!」


ただし お互いゴーストハンターの数は 相手チームには伝えられていない。




ゴーストハンター
「……」


ゴーストハンターは 現在プリキュアチームが1体多い状態だ…






磯貝
「さっきの封印で ちょっとしんどいぜ…」

ゴーストハンターを追い詰められながらも封印し ひと仕事終えた磯貝。
物陰で 休む…

磯貝
「原田さんと伊東さん(※磯貝のバイト先の常連)が
今回の放送バッチリ録画してくれるって言ってたからな!
多分 ここまで期待に応える活躍はできてるんじゃないかな…」






シンディー
「あと3体ね……私はなんとか隠れて逃げ延びたいわ…」

絶好の隠れ場所を見つけ 1人隠れるシンディー…

シンディー
「それにしてもゴーストハンターって ホントの幽霊みたく壁抜けとかはしないわよね?」

ゴーストハンターの性能と速さは 通常ハンターと同じ。
故に隠れる作戦も 有効だ…!








みなみ
「まだ4体もゴーストハンターがいるのよね… 矢部さん まだなのかしら…?」







矢部
「みなみちゃーん!」

そこへ 矢部がたどり着いた!


みなみ
「矢部さん!良かったわあ……」ホッ…




矢部
「フフフ オイラはみなみちゃんのナイトでやんす!ピンチの時には駆けつけるでやんすよ!」

みなみ
「ありがとう…矢部さん もうどうなることかと思ったわ」

矢部 持ってたひょうたんを1つ みなみに渡した!



みなみ
「それじゃあ 幸運を!」

矢部
「みなみちゃんもでやんすよ!…ってあれ〜?ひょうたんを渡したら離れ離れでやんすか?」

確保のリスクを避けるためには 仕方がないのである…













あかね
「ここか なお!」

なお
「あかねえ〜!」

一方 こちらも合流!


あかね
「隠れ場所分かりにくくて たどり着くん時間かかったわ…ほら」

なお
「ありがとう!ありがとう!ホントに恩に着るよ!」ブンブンブン
(あかねの両手を掴んでブンブンしてる)










ハンター
「……」

しかし NISSANコンビの近くに 通常ハンター!

2人の運命は!?




イカ娘チーム 残り5人
イカ娘/シンディー・キャンベル/紗倉清美/磯貝悠馬/クロえもん

プリキュアチーム 残り5人
日野あかね/緑川なお/春野はるか/海藤みなみ/矢部明雄


ゴーストハンター
イカ娘チーム   残り3体
プリキュアチーム 残り4体

Re: 逃走中〜イカ娘vsプリキュア 2016〜 ( No.110 )
日時: 2017/07/19 02:06
名前: オーロラ ◆k.JUpmA3kg

ハンター
「……」

しかし NISSANコンビの近くに 通常ハンター!

2人の運命は!?




あかね
「貴重なウチのひょうたんやるんやから 絶対逃げ切ってや」

なお
「うん 分かった!」



ハンター
「……」














コツ…コツ…



あかね
「あれ?………この足音…」

なお
「どうしたの??」

あかね
「あかん ハンターかもしれへん!」

なお
「えっ!そ それは大変だ!ここから離れよう!」



あかねがハンターの足音を聞きつけ 気づかれないよう移動する2人!














ハンター
「……」



あかね
「はあ はあ………良かった 規則正しい足音聞こえて…」

なお
「たぶんハンターだったもんね…今の」



ここは うまく乗り切った!











清美
「ゴーストハンター どこだろ……?」

ひょうたんを1個持つ 紗倉清美。

清美
「通常ハンターは足音で分かるけど ゴーストハンターは気づいてないうちに来られちゃう危険があるからね」




ハンター
「……」コツコツ…



ゴーストハンター
「……」ドロロロロロ…


浮遊しているゴーストハンターは 通常ハンターとは違い足音が聞こえないのが特徴。
故に より注意を怠らないことが 必要だ…!





清美
「ここは 集中集中………!」

バドミントンなどのスポーツで鍛えた集中力で ゴーストハンターを迎え撃てるか…?












ゴーストハンター
「……」ドロロロロロ…











LOCK ON!!
【 KIYOMI 】ピピ!

ゴーストハンター
「!!」ドロロロロロ…








清美
「!! 噂してたら 来たね!!」キラーン







ゴーストハンター
「……」ドロロロロロ……









ポン!




ヒュウウウウウウウウ!!






ゴーストハンター
「!!」




清美
「そーーれ!!」


スウウウウウウウウ………










清美
「やった!良かった…しっかり構えてて…」



3体目のゴーストハンターを封印した イカ娘チーム!
このまま先に 全てのゴーストハンターを封印できるか?








イカ娘チーム 残り5人
イカ娘/シンディー・キャンベル/紗倉清美/磯貝悠馬/クロえもん

プリキュアチーム 残り5人
日野あかね/緑川なお/春野はるか/海藤みなみ/矢部明雄


ゴーストハンター
イカ娘チーム   残り2体
プリキュアチーム 残り4体

Re: 逃走中〜イカ娘vsプリキュア 2016〜 ( No.111 )
日時: 2017/07/17 09:42
名前: 勇騎

どうも初めまして。
Sビートさんのところで度々名前は見かけてるんじゃないでしょうか。
勇騎(ゆうき)といいます。これからよろしくお願いします。

さて、ゲームの方は・・・
イカ娘チームの優勢が続きますね。
プリキュアチームもNISSANコンビ(見た時ワロタw)が残ってますからね。まだまだ勝負は分かりませんね。

・・・新人の分際で失礼しますが、
3体目のゴーストハンターを封印したのはイカ娘チームですよね?プリキュアチームになってます。
・・・お節介だったらすいません。

後、宣伝になってしまうのですが、
現在僕の逃走中で作者様募集中です。
もし良ければ参加してください。

これにて失礼致します。

Re: 逃走中〜イカ娘vsプリキュア 2016〜 ( No.112 )
日時: 2017/07/19 01:43
名前: オーロラ ◆k.JUpmA3kg

>勇騎さん

はじめまして!

お名前の方は存じております よろしく


イカ娘チームとプリキュアチームの団体戦!
ゴーストハンターの数でイカ娘チームが優位…ではありましょうか。
それでも人数は互角、プリキュアチームもNISSANコンビを中心に強力なメンバーを残していますからね
まだわかりません。

ちなみにNISSANコンビというのは 「サニー」も「マーチ」も
NISSAN社の車種である というところから一般的にそう呼ばれております
(知ってたかな?)

あと 間違いの方教えていただきありがとうございます
直しておきます

募集の方は 一応ルールなのでノーコメントです
ごめんなさいね。
一応考えておきますので

では

Re: 逃走中〜イカ娘vsプリキュア 2016〜 ( No.113 )
日時: 2017/07/19 21:55
名前: 迅宗

迅宗です。キュアップラパパ!ごきげんようです。(もうやめれ

イカ娘チームの清美さんが封印し、さらに有利になりましたか…。

これはもう、どちらが勝つかまだ分かりませんね。

イカ娘チームには磯貝君がいますからね。

次の更新待ってます。

追伸:笑ってはいけないでは発表会が。そしてやよいさんとイカ娘さんが…。

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12



題名 小説をトップへ上げる
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


  クッキー保存