二次創作小説(旧・映像)

逃走中<巨大迷宮の数々の大試練>
日時: 2017/10/02 09:37
名前: 骨眼鏡 ◆/iCLgdCiEk

初めましての人は初めまして。 骨眼鏡です。
pixivで主に逃走中や戦闘中の作者として5年活動しており、カキコに初進出しました!
いつもだったらオリジナル設定盛り合わせですが、今回は初心に戻ってオリジナル設定は控え目でお送りするつもりですので悪しからず。
なお、いままでのジャンルに加え新しいジャンルの子も参戦します!
初カキコですので、指摘する箇所やアドバイスがあったらお願いします!

舞台は無人のショッピングモール! 縦横無尽に迷路のように広がるこのエリアで逃走者たちが逃げ回る!
この恐怖のゲームに挑むは、学生から大人、ヒーローから悪役、更に動物や邪神やドラゴンまで幅広く集められた50人の逃走者達!
200分のゲームを逃げ切り賞金120万円を獲得する逃走者は現れるのか!


[逃走者]

天草シノ(生徒会役員共)
アリス・カータレット(きんいろモザイク)
アルル・ナジャ(ぷよぷよ)
アンパンマン(それいけ!アンパンマン)
猪名寺乱太郎(忍たま乱太郎)
ヴァンプ将軍(天体戦士サンレッド)
円堂守(イナズマイレブンGO)
太田(田中くんはいつもけだるげ)
大宮忍(きんいろモザイク)
織斑一夏(インフィニット・ストラトス)
鹿目まどか(魔法少女まどか☆マギカ)
かばん(けものフレンズ)
香風智乃(ご注文はうさぎですか?)
雁淵孝美(ブレイブウィッチーズ)
雁淵ひかり(ブレイブウィッチーズ)
桐ヶ谷和人(ソードアート・オンライン)
小林(小林さんちのメイドラゴン)
コロッケ(コロッケ!)
サーバル(けものフレンズ)
最原終一(ニューダンガンロンパV3)
坂本美緒(ストライクウィッチーズ)
サタン(ぷよぷよ)
サンレッド(天体戦士サンレッド)
篠ノ之箒(インフィニット・ストラトス)
司波達也(魔法科高校の劣等生)
司波深雪(魔法科高校の劣等生)
シロクマ(しろくまカフェ)
涼風青葉(NEWGAME!)
小鳥遊宗太(WORKING!!)
田中(田中くんはいつもけだるげ)
種島ぽぷら(WORKING!!)
津田タカトシ(生徒会役員共)
トール(小林さんちのメイドラゴン)
苗木誠(ダンガンロンパ)
西住みほ(ガールズ&パンツァー)
ニャル子(這いよれ!ニャル子さん)
ばいきんまん(それいけ!アンパンマン)
東田大輔(www.WORKING!!)
日向創(スーパーダンガンロンパ2)
姫路瑞希(バカとテストと召喚獣)
平沢唯(けいおん!)
保登心愛(ご注文はうさぎですか?)
松風天馬(イナズマイレブンGO)
宮越華(www.WORKING!!)
宮藤芳佳(ストライクウィッチーズ)
八坂真尋(這いよれ!ニャル子さん)
結城明日奈(ソードアート・オンライン)
ゆの(ひだまりスケッチ)
吉井明久(バカとテストと召喚獣)
リゾット(コロッケ!)
(50音順)

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24



Re: 逃走中<巨大迷宮の数々の大試練> ( No.114 )
日時: 2017/11/22 23:24
名前: 骨眼鏡 ◆/iCLgdCiEk

パールさんへ

果たして、全員解除となるのでしょうか? それとも・・・!

Re: 逃走中<巨大迷宮の数々の大試練> ( No.115 )
日時: 2017/11/22 23:59
名前: 骨眼鏡 ◆/iCLgdCiEk

ばいきんまん「ベスト着てない逃走者って思い切り限られてんじゃねぇかよ・・・!!」


トリオベストを着ていないばいきんまん・・・


ばいきんまん「くっそー、ここに来てトリオじゃない奴に不利なミッション来るかよオイ・・・!」


ベストを着ていない逃走者は6人だけなため、装置の解除相手を探すのも一苦労だ・・・!



ばいきんまん「誰か俺様を助けてくれよ・・・もう10分もないんだぞ・・・!」

悪役でも、救いの手は欲しい・・・!





かばん「どうしよう・・・他の皆さんと中々出会えない・・・」


こちらも解除相手を懸命に探すかばん・・・




かばん「赤トリオはボクだけだから、何としても解除して生き残らないとダメですからね・・・」


かばんが確保されると赤トリオは全滅してしまうため、このミッションはクリアしなければならない・・・!





ニャル子「誰かー! この私と解除しあいませんかー!!」


その近くに、ニャル子・・・!



かばん「あ、誰かいる・・・ニャル子さん!」

ニャル子「かばんさん! ミッションやりましょう!」


装置未解除の2人が揃った・・・!





美緒「ん? あっ、居た居た居た!!」


更にそこへ同じく未解除の坂本美緒・・・!



ニャル子「さっそく解除を・・・あ、ちょっと待ってください、誰か来ましたよ?」
かばん「あれは、美緒さん・・・?」

美緒「ん?何だお前らもうやったのか?」


3人集まった・・・


ニャル子「いえ、私達はまだ会っただけで今からやる所ですよ」
美緒「そうか・・・なら私は別の逃走者を探すか・・・」
かばん「いえ、その必要はないかと思いますよ」
美緒「えっ? でもお前らで交換するんじゃないのか?」
かばん「はい、ボクとニャル子さんでカードキーを交換して、更にボクと美緒さんで交換すれば、3人とも自分以外のカードキーで解除できますよね?」
ニャル子「なるほど!互いのカードキーでやれとは書いてませんもんね!」
美緒「お前、頭良いな」


装置は自分以外のカードキーならどれでも解除できる! なので、3人でもミッションクリアできる!


かばん「では、まずボクとニャル子さんが交換しましょう!」
ニャル子「はいはい!」
かばん「で、このニャル子さんのカードキーと美緒さんのカードキーを交換して・・・」
美緒「で、あとはこの装置に通せば!」


ピッ


かばん ニャル子 坂本美緒
ミッションクリア



美緒「よし! ありがとう2人とも!」
ニャル子「いえいえ〜こちらこそどうもでございます!」
かばん「あとは、それぞれで逃げ切りましょう!」
美緒「あぁ、当然だ!」


3人で装置を解除し、互いに検討を誓いあった・・・!





シロクマ「うーん・・・居ないな・・・」


こちらもまだ装置を解除できていない、シロクマ・・・




乱太郎「どうしよう! 全然出会えない!」


その近くに、乱太郎・・・!




シロクマ「最悪の場合に備えて自首も・・・あ、乱太郎くん発見!」

乱太郎「あ! シロクマさん! 良かった〜これで解除できる〜!」


未解除のベスト無しの2人が巡り会えた・・・!





シロクマ「じゃあ、解除しちゃおうか! カードキーくれるかな?」
乱太郎「もちろんですよ! はい、私のカードキーをどうぞ!」


解除のために、乱太郎がシロクマにカードキーを渡す・・・



ハンター「・・・・・!」 ダッ!


シロクマ「あ、ハンターだ!!」
乱太郎「ええー!?」


しかし、突然のハンター!!






シロクマ「マズイな・・・!」
乱太郎「嘘でしょ!! こんな事ありますか!?」


二手に別れて逃げる2人!




ハンター「・・・・・」 タッタッタッ


ハンターが視界に捉えたのは・・・








シロクマ「こっちに来たね・・・!」



シロクマだ・・・!




ハンター「・・・・・」 タッタッタッ


シロクマ「ハァ・・・ハァ・・・」


肉食獣最強と呼ばれるシロクマ・・・!
しかし、その大きな体がハンターの視界から逃れられない・・・!



シロクマ「あー、駄目だ行き止りだ・・・」


しかも、逃げた先は行き止り・・・!



[SHIROKUMA]


シロクマ「残念だなぁ・・・」 ポン



71:24
シロクマ 確保
残り20人





シロクマ「こんなことなら、もっと早くに自首すれば良かったかな」

袋のシロクマ、後悔は先に絶たない・・・




ピリリリ ピリリリ


チノ「[本館1階にてシロクマ確保、残り20人]」

みほ「シロクマさんでも、捕まるんですね・・・」


乱太郎「やばい、どうしよう・・・シロクマさんからカードキー受け取れなかった・・・って、私のカードキーシロクマさんに渡したままだったー!!?」

解除しそこねた乱太郎・・・しかも、乱太郎のカードキーはシロクマに渡したままだ !
なお、使用されてないカードキーは確保されたその場所に置かれる


乱太郎「私のカードキー探さないとー!」


逃走者の他に自分のカードキーも探さなければならなくなった・・・!




発信機作動まで
残り5分



ピリリリ ピリリリ


最原「あ、もう1通メールが来た・・・[Mission.4途中経過]」

唯「[発信機作動まで残り5分を切りまだ装置を解除できてないのは、司波達也・サンレッド・大宮忍・猪名寺乱太郎・ばいきんまんの5人だ、急ぎたまえ]」


達也「ということは、俺が解除できるのはサンレッドさんだけという意味ですね」

サンレッド「達也しかいないのかよ! しょうがない、どこだ!!」

しの「乱太郎さんかばいきんまんと解除すれば良いんですね」

ばいきんまん「時間ない! もうハンターいても突っ走るぞ!!」

乱太郎「私のカードキーどこですか!!」


装置を解除できてないのは、この5人! 果たして発信機を解除することはできるのか!

次回、Mission.4 決着!


69:00
残り20人


発信機未解除
ベスト有 サンレッド・司波達也
ベスト無 猪名寺乱太郎・大宮忍・ばいきんまん

Re: 逃走中<巨大迷宮の数々の大試練> ( No.116 )
日時: 2017/11/24 19:03
名前: パール

全員、解除して欲しいです。

Re: 逃走中<巨大迷宮の数々の大試練> ( No.117 )
日時: 2017/11/24 23:27
名前: 骨眼鏡 ◆/iCLgdCiEk

パールさんへ

全員解除はできるのでしょうか・・・

Re: 逃走中<巨大迷宮の数々の大試練> ( No.118 )
日時: 2017/11/24 23:30
名前: 骨眼鏡 ◆/iCLgdCiEk

達也「もう時間がないな、急ぐしかない」

発信機作動まで残り僅かだが、まだ解除できてない達也、電話を取り出す!



達也「解除できる人が一人しか居ないのであれば・・・!」


プルルル プルルル

サンレッド「きた、達也からだ! 達也、お前今どこだ?」

かけた相手は、同じく未解除のサンレッドだ!



達也「レッドさん、俺は本館1階のカフェの所に居ます」

サンレッド「そんなに遠くはねぇか、俺はちょうどその真上辺りだ」

達也「でしたら、その付近のエスカレーターで合流しましょう」

サンレッド「しょうがないな・・・わかったよ、急げよ!!」

達也「わかってます、では」

ピッ


達也「ここからエスカレーターはすぐなので、ハンターが来てない内に動きましょう」

サンレッド「早くしねぇと・・・!」


時間が迫っているため、急いで合流を目指す!




発信機作動まで
残り3分



しの「困りましたね・・・このままではハンターに見つかってしまいます・・・」

ばいきんまん「チッ、乱太郎かしの何処にいるんだよ!!」


一方でトリオを組んでない逃走者も解除に焦り出す!!



乱太郎「カードキー・・・あっ、あった!!」


そんな中、乱太郎が確保されたシロクマが所持していた自分のカードキーをようやく見つけ出した・・・!



乱太郎「後はばいきんまんかしのさんに会わないと・・・って、ハンター!!」


ハンター「・・・・・」


しかし、前方にハンター・・・!




乱太郎「ハンターに出会っても意味ないのに・・・!」


思うように動けない・・・!




達也「いた! レッドさん、こっちです」

サンレッド「やっと見つけた・・・!」


達也とサンレッドが約束した場所に合流した!



達也「さっそく互いに解除しましょう・・・レッドさん、ハンター!」
サンレッド「!! マジか!!」



ハンター「・・・・・」


遠くのハンターを見つけ、その場から2人で離れる・・・!



達也「こっちに行きましょう・・・」
サンレッド「こんなタイミングで出てくるんじゃねぇよ・・・」



ハンター「・・・・・」


反応が早かったお陰でハンターには気付かれていないようだ!



達也「ハンターは気付いていないようですね、今のうちにやりましょう」
サンレッド「あぁ、そうだな!」


ハンターに気付かれていない瞬間に解除にうつる!!


達也「じゃあ、レッドさんのからやりますね」
サンレッド「おう、頼むわ」



ピッ

サンレッド
ミッションクリア


サンレッド「おし! ランプ消えた!!」
達也「レッドさん、俺のも頼みます」
サンレッド「あぁ、やってやるから、装置出せ!」


ピッ

司波達也
ミッションクリア


達也「良かった・・・助かりましたよ」
サンレッド「俺も危なかったわ・・・!」


これでトリオベストを着た逃走者は全員装置を解除した!



乱太郎「誰かー!解除できませんかー!」

しの「どちらかに会えればいいんですけど・・・」

ばいきんまん「いよいよ、やべぇぞコレ・・・!!」


残るはベスト無しのこの3人となった!!



発信機作動まで
残り1分



ニャル子「私も下手すればあと1分で発信機作動してたんですよね? 考えるだけでゾッとしますよ・・・!」

キリト「これでトリオが減ったらやだな・・・」

みほ「これ、解除できなかった人の近くにはいない方がいいですよね・・・?」


発信機作動まで残り1分を切った・・・!





???「あっ!見つけた! こっちです!」

???「よかった・・・ギリギリで見つけた・・・!」


そんな中、3人の内の2人が合流した!



???「もう時間がない!! 早くやらないと捕まってしまう!!」
???「そうですね! せーのでやりましょう!」


ピッ

???「やった! ランプ消えた! じゃあ、こっちも!」



ピッ


???「危なかった〜!」




解除したのは・・・






しの「何とかなりました・・・」


大宮忍と・・・




ばいきんまん「はひ〜・・・神経が疲れた〜・・・」


ばいきんまんだ!



大宮忍 ばいきんまん
ミッションクリア




ばいきんまん「しの、助かったぞ・・・!」
しの「私もです! ありがとうございました!」


乱太郎「あっ! 2人いた!」


そこへ、遅れて乱太郎も到着したが・・・




乱太郎「すみません、装置解除しましょう!」

ばいきんまん「あ・・・やべ、俺様たちやっちまった!」

乱太郎「え、えぇー!! じゃあ、私どうしたら!?」


もう、解除相手がいない・・・!



乱太郎「いや、私も入れて3人でも解除できたじゃないですか!」
ばいきんまん「そうか、その手もあったか!」
しの「私は、乱太郎くんはどうやって解除するのかなと思いながら解除しました」
乱太郎「確信犯ですか!?」



もめる3人だが・・・




65:00


発信機作動




ハンター「・・・・・!」




[INADERA]



ハンター×6「・・・・・!」ダッ!


発信機が作動し、6体のハンターに乱太郎の居場所が発信された!!




ピリリリ ピリリリ

ぽぷら「[Mission.4結果 猪名寺乱太郎の発信機が作動された]」

チノ「一人だけ解除できなかったんですか・・・」




乱太郎「そ、そんな・・・私を助けてくださいよ!!」

ばいきんまん「無理だって、こっちに来るなよ!?」
しの「乱太郎くん! ごめんなさい! 頑張って!!」


助かる術は、もう無い・・・!





乱太郎「もうしょうがない! 自首するしかないです!」


発信機はもう解除できないため、自首に動き出した!





ハンター「・・・・・!」 ダッ!


乱太郎「うわっ! もう来た!!」


しかし、見つかった・・・!





乱太郎「ハァ・・・ハァ・・・!」


俊足の乱太郎、ハンターから懸命に逃げる!





ハンター「・・・・・!」 ダッ!

乱太郎「うわっ! こっちからも!!?」


だが、別のハンター!!




乱太郎「うわわ・・・って、こっちもですか!?」

ハンター「・・・・・!」 ダッ!


更に、3体目・・・!





[INADERA]


乱太郎「うわぁぁぁぁぁぁぁ!!!」 ポン



63:49
猪名寺乱太郎 確保
残り19人




乱太郎「今日は大丈夫だと思ったのに〜・・・不運だーーー!!」

不運委員会の悪い意味での本領発揮だ・・・





ピリリリ ピリリリ


唯「[発信機により猪名寺乱太郎確保、残り19人]」

美緒「だろうな・・・全部のハンターに狙われたわけだからな・・・」

最原「20人切ったってことですね・・・」


発信機が作動すれば一貫の終わりだ・・・



63:00
残り19人

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。