二次創作小説(旧・映像)

逃走中2<きらら☆異世界大戦>
日時: 2018/01/20 21:02
名前: 骨眼鏡 ◆/iCLgdCiEk

骨眼鏡版カキコ逃走中 第2回にして特別編!!

骨眼鏡が新たに開催した逃走中の会場に集められたのは、何と全員きらら系作品!
そこに登場したある少女により、衝撃のゲームが幕開ける!

今回は3チームによる三つ巴戦!
舞台となるのは、江戸・王国・現代の3つのエリアで同時に行われる!
最後まで逃げ残ったチームが勝利となり、その時点までの賞金を山分け! 更に勝利に導いた逃走者には追加ボーナス100万円獲得できる!
このサバイバルゲームを制するのはどのチームだ!!



[逃走者]

〜江戸エリア〜

アリス・カータレット (きんいろモザイク)
櫟井唯 (ゆゆ式)
猪熊陽子 (きんいろモザイク)
宇治松千夜 (ご注文はうさぎですか?)
大宮忍 (きんいろモザイク)
小田切双葉 (三者三葉)
香風智乃 (ご注文はうさぎですか?)
桐間紗路 (ご注文はうさぎですか?)
九条カレン (きんいろモザイク)
小路綾 (きんいろモザイク)
巽紺 (うらら迷路帖)
千矢 (うらら迷路帖)
天々座理世 (ご注文はうさぎですか?)
棗ノノ (うらら迷路帖)
西川葉子 (三者三葉)
野々原ゆずこ (ゆゆ式)
葉山照 (三者三葉)
日向縁 (ゆゆ式)
保登心愛 (ご注文はうさぎですか?)
雪見小梅 (うらら迷路帖)


〜王国エリア〜

暁美ほむら (魔法少女まどか☆マギカ)
飯島ゆん (NEWGAME!)
一井透 (Aチャンネル)
折部やすな (キルミーベイベー)
鹿目まどか (魔法少女まどか☆マギカ)
佐倉杏子 (魔法少女まどか☆マギカ)
篠田はじめ (NEWGAME!)
涼風青葉 (NEWGAME!)
関あやめ (ステラのまほう)
ソーニャ (キルミーベイベー)
滝本ひふみ (NEWGAME!)
天王寺渚 (Aチャンネル)
巴マミ (魔法少女まどか☆マギカ)
西由宇子 (Aチャンネル)
藤川歌夜 (ステラのまほう)
布田裕美音 (ステラのまほう)
本田珠輝 (ステラのまほう)
美樹さやか (魔法少女まどか☆マギカ)
村上椎奈 (ステラのまほう)
百木るん (Aチャンネル)


〜現代エリア〜

秋山澪 (けいおん!)
天野美雨 (ブレンド・S)
恵飛須沢胡桃 (がっこうぐらし!)
神崎ひでり (ブレンド・S)
琴吹紬 (けいおん!)
沙英 (ひだまりスケッチ)
桜ノ宮苺香 (ブレンド・S)
田井中律 (けいおん!)
丈槍由紀 (がっこうぐらし!)
直樹美紀 (がっこうぐらし!)
中野梓 (けいおん!)
なずな (ひだまりスケッチ)
乃莉 (ひだまりスケッチ)
日向夏帆 (ブレンド・S)
平沢唯 (けいおん!)
ヒロ (ひだまりスケッチ)
星川麻冬 (ブレンド・S)
宮子 (ひだまりスケッチ)
ゆの (ひだまりスケッチ)
若狭悠里 (がっこうぐらし!)

(50音順)

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16



Re: 逃走中2<きらら☆異世界大戦>  ( No.75 )
日時: 2018/07/28 22:10
名前: 骨眼鏡 ◆/iCLgdCiEk

江戸エリアにて、千矢がターゲットを捕獲し、レバーを下ろしたことにより、江戸エリアのハンターは封印
そして、王国エリアと現代エリアに1体ずつハンターが放出された!

封印できるハンターは残り1体ずつ、どちらかのエリアがレバーを下ろせば封印でき、相手のエリアに残り1体を放出できる!


[王国エリア]

トオル「早く盗賊捕まえないと・・・!」

歌夜「どこにいるのー?」

やすな「これ以上ハンター増やせないって!!」

青葉「出てきてくださーい! と言ってもダメですよね;」

[現代エリア]

みーくん「スリ、どこにいるの・・・?」

夏帆「もー! 折角シューティングゲームみたいなことやってるんだから出てきなさいよ!」

沙英「何処に居るかも検討つかないのは厄介だな〜」

梓「追われながら追うって大変ですよね・・・」


現在、ターゲットを捕まえる網鉄砲を獲得しているのは両エリア共に4人ずつ

網鉄砲はそれぞれ鍛冶屋と売店で誰でも何回でも獲得可能だ!


ハンター「・・・・・」


但し、4体のハンターはミッション関係無しに捜索を続ける・・・!



[王国エリア]

ソーニャ「敵のエリアに先を越されるとは・・・! こうなったら早くターゲットを捕まえなければならない!」


すでにハンターが1体放出されたことに焦り出す、ソーニャ・・・



ソーニャ「・・・! あった!ここか!」


ようやく、鍛冶屋に到着!



ソーニャ「失礼する!」

鍛冶屋「おっ! いらっしゃい!」


鍛冶屋に行けば、ターゲットを捕らえる網鉄砲が手に入る!


ソーニャ
網鉄砲 獲得


ソーニャ「なるほど、これで敵を捕まえるわけか・・・任せろ、どんなものでも武器にしてやる」

鍛冶屋「まぁ、武器はそれだけだけど・・・よろしく頼むぜ!」


これで、ソーニャも盗賊探しに向かう!


[現代エリア]

梓「捕まえる対象はわかってますけど、場所の手がかりが全く無いのは辛いですね・・・」


網鉄砲を所持している、中野梓・・・



梓「いったい、どこから探せば・・・あれ?あの人!!」



スリ「さっきは邪魔されちゃったけど、今度こそ・・・!」


梓「見つけた・・・! 間違いない!」


スリを見つけた!



梓「さっそく捕まえないと・・・あっ!!」


しかし、咄嗟に身を隠した・・・!




ハンター「・・・・・」


梓「うぅ・・・何でこんな時に現れるんですか〜・・・」

やはり、ハンターが増えたことにより思うように動けない・・・!



ハンター「・・・・・」


梓「早くしないと、見失っちゃいます・・・」



ハンター「・・・・・」



ハンターは梓には気づいていないようだ・・・


梓「ふぅ、助かりました・・・でも、見失っちゃいました・・・」


しかし、肝心のターゲットを逃した・・・




ハンター「・・・・・」


そして、梓に気づかなかったハンターの近くに・・・




美雨「あっちの方に人混みがありますね・・・もしかしたら、ターゲットがいるかも」


天野美雨と・・・



みーくん「まだあっち探してませんよね?」


直樹美紀・・・!




ハンター「・・・・・」



美雨「ターゲットが居た所で私は武器を持ってないからどうしようもできませんけど・・・」


みーくん「怪しい所は調べておかないと!」




ハンター「・・・・・!」 ダッ!




見つかったのは・・・





みーくん「っ!! ハンター!!」


直樹美紀・・・!




みーくん「こんな所で捕まってられない・・・!」


網鉄砲を持ちながら逃げる、みーくん!





美雨「あれ? 美紀さん? あ、ハンターも来てる!!」


近くにいた美雨も逃げる!





みーくん「ハァ、ハァ・・・美雨さん、ごめんなさい!」

美雨「え、ちょっと!!」


しかし、あっという間に美紀に追いつかれた!



ハンター「・・・・・!」 タッタッタッ



美雨「わ、私、足は・・・!」



[AMANO]


ポン


70:31

天野美雨 確保
現代エリア 残り14人



美雨「やはり若さには勝てませんね・・・美紀さん逃げれたかしら・・・」

現代エリア最年長、若者に未来を託す・・・
ちなみに、美雨さんと作者は同い年である(2018年現在)



みーくん「何とか逃げきれた・・・」


一方、ハンターからの追跡から逃れたみーくん・・・



ハンター「・・・・・!」 ダッ


しかし、別のハンター!!



みーくん「早くスリを捕まえなきゃ・・・って、嘘でしょ・・・!!」



[NAOKI]



みーくん「体力が・・・あぁ!!」 ポン



71:10

直樹美紀 確保
現代エリア 残り13人



みーくん「網鉄砲持ってるのに、私が捕まったら意味がないじゃないですか・・・!」


現代エリア、再びW確保・・・!



ピリリリ ピリリリ


[江戸エリア]

チノ「[現代エリアにて、天野美雨と直樹美紀を確保、現代エリアは残り13人] 一気に減りました・・・!」


[現代エリア]

麻冬「ちょっと、流石にまずい状況よこれは・・・!」


りーさん「ここでの2人確保は痛手よ・・・」


[王国エリア]

ひふみ「どうしよう・・・全然動けてない・・・!」

ミッションに参加できていない、滝本ひふみ・・・



ひふみ「みんなが頑張ってる中、私は・・・」


???「・・・・・」


ひふみ「・・・誰か来る?」


そんなひふみに何者かが接近・・・!



ひふみ「だ、誰なの・・・?」



盗賊「宝物庫、宝物庫・・・こっちだったかしら?」


ひふみ「も、もしかして、あれが盗賊・・・!?」


現れたのは盗賊、王国エリアのターゲットだ!
しかし、ひふみは肝心の網鉄砲を持っていないため、捕らえることができない・・・!



ひふみ「でも私、武器持ってない・・・そうだ!」


ひふみ【みんな!( 」´0`)」塔の近くに盗賊が居たよー!捕まえにきてー!(=´∀`)】

やすな「ひふみさんからだ! 何であの人のチャットはこんなん何だろ; でも、有力情報だよ!!」

ソーニャ「塔か・・・そこまで遠くないな」

トオル「急ごう、迷ってる暇なんてない」

青葉「ひふみ先輩のチャット、役立ててみせます!」


ひふみのチャットにより、網鉄砲を持つ4人が塔へ向かい出した!


ひふみ「あとは、祈るしかないよね・・・」


[現代エリア]

梓「でも、まだ近くにいるはずですよね・・・そうだ、応援を頼みましょう!」

一方で、ターゲットを目撃している梓もチャットで情報を送る!



梓【スリはジェットコースター付近にいます!】

沙英「梓からチャット来た! 私も行かなきゃな!」


くるみ「また貰って悪いな」

販売員「大丈夫、問題ない」


梓のチャットで網鉄砲を持つ沙英と、再び網鉄砲を獲得したくるみが応援に向かい出した!

梓「私も早く見つけ出さないと!」


これで、王国エリア、現代エリアともにターゲットの場所が判明した!
果たして、先に捕らえてレバーを下ろすのはどっちだ!!

次回、Mission.2 決着!!

73:30

江戸エリア 残り15人
王国エリア 残り14人
現代エリア 残り13人

Re: 逃走中2<きらら☆異世界大戦>  ( No.76 )
日時: 2018/08/05 22:54
名前: 骨眼鏡 ◆/iCLgdCiEk

[現代エリア]

夏帆「いつのまにか、チャット来てるじゃん! 梓さんからだ・・・ジェットコースター!」


梓からのチャットに少し遅れて気付いた日向夏帆・・・



夏帆「ジェットコースターすぐそこだ! ってことは近くにいるかも!」


偶然にもジェットコースターの近くにいた夏帆、ターゲットを捕らえる絶好のチャンスだ!



夏帆「よし、急がなきゃ!」


果たして、見つけ出せるか!



[王国エリア]

やすな「あ、青葉ちゃーん!」

青葉「やすなちゃん、チャット見た?」


王国エリアでは、網鉄砲を持つやすなと青葉が合流・・・


やすな「見た見た! だから捕まえに行かないと!」

青葉「ひふみ先輩曰く、塔の方にいるらしいね」

やすな「ここは2人で捕まえにいこうよ!」

青葉「そうだね・・・あれ?トオルちゃんじゃん!」


トオル「あ、網鉄砲持ってる!」


そこへ、同じく網鉄砲を持つトオルもやってきた!




青葉「ここから塔って遠くないよね?」

トオル「遠くない、というか目の前」

やすな「あ、本当だ! よし、急ごう!」


3人で協力して、塔付近にいる盗賊を捕まえにいく!



ソーニャ「・・・この辺だな」

そんな中、一足先に塔の近くにやってきたソーニャ・・・



ソーニャ「無用に追いかけるのは私の性分に合わない、ここは待ち伏せて確実に仕留める・・・!」


殺し屋らしくターゲットに静かに狙いを定めるようだ・・・!



[現代エリア]


梓「たぶん、この辺りがですよね・・・」


現代エリアの梓はスリを最後に見失った場所付近を捜索・・・


くるみ「梓! この辺か?!」

梓「くるみさん!」


そこへくるみ・・・



沙英「梓ちゃんとくるみちゃんがいるってことは、その近くにいるってことだよね?」


そして沙英も到着した!



沙英「梓ちゃん、ここの近くにいるの?」

梓「沙英さん! さっきそこで見ました!」

くるみ「まだ遠くに行ってなければいいけど・・・とにかく、ここの人混みを捜索しよう!」

沙英「木を隠すなら森か・・・確かにね」

梓「わかりました、行きましょう!」


人混みの中を捜索する3人・・・


スリ「ターゲット誰にしようかな〜?」


その人混みにスリは紛れてる!
果たして、見つけられるか・・・!


[王国エリア]

ソーニャ「・・・来たか!」


盗賊「何かさっきから見られてるような気がするのは気のせいかしら?」


王国エリアでも、待ち伏せしてるソーニャの近くに、盗賊が接近していた!



ソーニャ「弾は一発だから、外せないよな・・・」


徐々に近づく盗賊・・・




盗賊「! 誰かいるわね!」 ダッ!


ソーニャ「なっ!?」


しかし、殺気を感じ取られ盗賊は逃走した!



盗賊「何あいつ、絶対ヤバい奴じゃん!」

ソーニャ「くっ! こうなったら距離をつめるしかない!」


作戦を変え、盗賊を追うソーニャ!



トオル「・・・いた!あれじゃない?」

青葉「本当だ!」

やすな「後にソーニャちゃんがいる! 応戦しよう!」


追った先に、トオル・青葉・やすな!



歌夜「ん? こんなところにいたか〜!」


さらに、歌夜も合流し・・・



盗賊「な、何これ!?」


盗賊を包囲網で追い詰めた!!



ソーニャ「お前ら、絶対逃すなよ!!」

歌夜「オッケ〜!」

トオル「わかってるって」

青葉「これで御用ですよ〜!」

やすな「よーし、それじゃー行くよー!」


パーン!



盗賊「こんなのありーーー!?」


盗賊を捕らえた!!


やすな「いぇーい! やったー!」

青葉「やったね!ついに捕まえたよ!」


するとそこへ・・・



銀の騎士 (役:色井佐久[うらら迷路帖])「むっ、そいつが盗賊か!」

トオル「佐久隊長・・・?」

銀の騎士「君達が捕まえてくれたのか! 感謝する!」

銀の鎧を纏った騎士が現れた!


盗賊「くっ、こんな結末なんて無いわよ!!」

銀の騎士「ごたごた言うな! 破廉恥な格好しやがって!」

青葉「あ、あの・・・」

銀の騎士「あぁ、そうだった、宝物庫にいる私の部下に言えば入らせてもらえるはずだ」

歌夜「本当ですか! ありがとうございます!」

ソーニャ「よし、急ぐぞ!」


王国エリアが盗賊を確保した、同じ頃・・・

[現代エリア]

沙英「右! そっち行った!」

くるみ「チッ、ちょこまかと!!」

梓「またあっちに行きましたよ!!」


スリ「もー! 何でこんなに追われなきゃならないのー!」


現代エリアもスリを追い詰めていた!!



沙英「よし、一気に距離を詰めよう!」

梓「わかりました!」


スリ「! 今だ!」

くるみ「あ、しまった!」

しかし、僅かな隙を取られ、スリは逃げ抜けた!



スリ「へっへーん! ここまでおいで〜!」



夏帆「はい! 確保ー!」 パーン!


スリ「へっ? うわあ〜!!」

3人「夏帆!!」


だが、遅れてちょうど到着した夏帆がスリを捕まえた!!



くるみ「夏帆、ナイス!」

夏帆「いいタイミングで向こうから来たからラッキーだった!」

沙英「何はともあれ、スリ捕まえたね!」

スリ「捕まったーーー!!」

???「そちらがここのスリの犯人ですか?」

梓「はい、そうです・・・え?」


警察(役:阿波根うみこ[NEWGAME!])「確保協力感謝いたします」

捕らえたスリのもとに警察が到着した!



スリ「えっ!? 何であなたがここにー!?」

警察「こちら、園内警察。 スリは確保しました、一度署に連行します」

くるみ「こういうのって、何か熱くなるよな・・・」

沙英「何が;」

警察「さてと、警備室にも連絡はとりました。 あなたたちは確か用事があったと聞きますが?」

梓「あ、そうでした!」

警察「話は伝えておきましたので、警備室にはもう入れるでしょう」

夏帆「本当!? ありがとう!」

くるみ「よし! あとは急いでレバーを下ろすだけだ!」


これで、王国エリア、現代エリアともにターゲットを捕獲!
あとは、レバーを下ろす勝負だ!


[王国エリア]

ソーニャ「宝物庫はそっちか!?」

トオル「もう少し先を左!」


青葉「ま、待ってくださ〜い!」


[現代エリア]

くるみ「ハンター来てるか?」

夏帆「こっちからは来てないよ!」


一方がレバーを下ろした瞬間、もう一方で残り1体のハンターが放出される!




そして・・・



???「あった! ここか!」


片方がレバーのあるエリアに到着!




???「この中か・・・?」

???「あ! 見つけた!」

???「下ろそう下ろそう!!」


ガコン!


[OPEN] [LOCK]


レバーが下ろされた! そのエリアは・・・


やすな「やったー! 危なかったー!」

ソーニャ「最悪の結末は回避できたな・・・」

トオル「そうだね・・・」


王国エリアだ!

王国エリア ミッションクリア
ハンター1体 封印


[現代エリア]


[OPEN] [OPEN]


ハンター「・・・・・!」ダッ!


それにより、現代エリアでは両方のハンターが放出されてしまった・・・!



[現代エリア]

ピリリリ ピリリリ

乃莉「えっ!? [一位透の活躍により、王国エリアがミッションクリア ハンター1体の封印に成功]」

律「[現代エリアのハンターが更に1体放出された] ヤバい、何もしなさ過ぎた・・・!」

ひでり「全然ダメじゃないですか〜、使えないですね〜」


Mission.2により、王国エリアにハンター1体、現代エリアにハンター2体放出され、現代エリアが圧倒的に不利な状況になった!

果たして、現代エリアはこの状況に打ち勝てるのか!!


78:56

江戸エリア 残り15人
王国エリア 残り14人
現代エリア 残り13人

Re: 逃走中2<きらら☆異世界大戦>  ( No.77 )
日時: 2018/08/05 23:14
名前: DJ灰龍 ◆5BWdsSXMXU

初めましてかな?DJ灰龍です!

ここまで見ましたが、江戸エリアが通して圧倒的に有利ですね。一方、現代エリアはハンターが二体増え最下位!挽回できるのか!?

Re: 逃走中2<きらら☆異世界大戦>  ( No.78 )
日時: 2018/08/14 22:41
名前: 骨眼鏡 ◆/iCLgdCiEk

DJ灰龍さんへ

初めまして!ですね!
Mission.2により、江戸エリアが圧倒的に有利、現代エリアが圧倒的に不利な状況となりました
果たして、状況を一転させることはできるのでしょうか!?

Re: 逃走中2<きらら☆異世界大戦>  ( No.79 )
日時: 2018/08/14 22:45
名前: 骨眼鏡 ◆/iCLgdCiEk

[江戸エリア]

カレン「HEY!チヤー! ハンター放出阻止お手柄デース!」

千矢「えへへ〜!」


千矢の活躍により、ハンター放出を免れた江戸エリアは圧倒的に有利な状況となっている


カレン「これ、もう貰ったような物じゃないデスか? だって、他の所にはハンター放出させちゃってますから!!」

千矢「どうなんだろ〜? 大丈夫なのかな?」


ハンター「・・・・・」


しかし、江戸エリアには3体のハンター・・・!
決して油断はしてはいけない・・・!


[王国エリア]

さやか「最悪な結果にはならなかったけど、ハンター1体放出されちゃった・・・こんなことなら動けば良かったな・・・!」

木陰に隠れる、さやか・・・
王国エリアでは、ハンターが1体放出され、合計4体捜索している


さやか「いや、後悔しても仕方ないか・・・次のミッションは絶対やろう! うん、そうしよう!」

心機一転し、次のミッションに意気込む・・・!



ハンター「・・・・・」


しかし、ハンターが迫る・・・!



さやか「でも、次のミッションなんだろう? またハンター放出阻止系なのかな〜?」



ハンター「・・・・・」



さやか「どんなミッションでもすぐ動けるように備えとかないと・・・!」



ハンター「・・・・・!」 ダッ!



見つかった・・・!



さやか「いつでも準備は、ってハンター!? 待ってって!!」


[MIKI]


さやか「うーわーーー!!」 ポン


81:30

美樹さやか 確保
王国エリア 残り13人



さやか「最悪だーーー!! 何処に居たーーー!?」

ミッションの準備には備えたが、ハンターへの注意は怠った・・・


ピリリリ ピリリリ

[江戸エリア]

小梅「メールね・・・[王国エリアにて美樹さやかを確保。王国エリアは残り13人]」


[王国エリア]

トオル「"ハンターに捕まっちゃうなんて、あたしって、ほんとバカ"・・・なんて言ってそうだね」




さやか「次のミッションやろうと思ってたのに、ハンターに捕まっちゃうなんて・・・、あたしって、ほんとバカ・・・」



[現代エリア]

乃莉「江戸エリアが3体に対して、現代エリアは5体って・・・状況が最悪すぎますよ・・・!」

ミッションに失敗した現代エリアはハンターが5体に増え、圧倒的に不利な状況となっている・・・!



乃莉「これ、もう動かずに隠れてた方が安全なんじゃないですか・・・?」


その状況の中で乃莉は隠れ場所を探す・・・!



ハンター「・・・・・」


だが、乃莉の近くにハンター・・・!



乃莉「どこかに良い場所・・・って、ハンターいる!」


いち早く気付き、Uターン!



乃莉「ヤバい、ヤバい!」


ハンター「・・・・・」


ハンターは気付いていない・・・




乃莉「追ってきてませんよね・・・? って、こっちからも!!」


ハンター「・・・・・」


だが、逃げた先に別のハンター・・・!



ハンター「・・・・・」


乃莉「何かデジャブですよこれ・・・!」


即座に隠れる・・・



ハンター「・・・・・」




[NORI]



ハンター「・・・・・!」 ダッ!


乃莉「あ、あぁーーー!!!!」 ポン


だが、二度はうまく行かなかった・・・!


83:19

乃莉 確保
現代エリア 残り12人


乃莉「うわ、悔しすぎませんかコレ? 何にも出来なかったですよ〜・・・!」



ピリリリ ピリリリ

[王国エリア]

やすな「また来た! [現代エリアにて乃莉を確保、現代エリアは残り12人]」

青葉「やっぱりハンター増えた分、捕まりやすいんですね・・・ってここも同じか」


[現代エリア]

なずな「え、え〜・・・乃莉ちゃん捕まったの・・・? どうしよう・・・」


[江戸エリア]

照「私の場合は体力があまりにも絶望すぎるから、一切動かない方が得策よね」

Mission.1以降、殆ど動いていない葉山照・・・


照「それにしても、他のエリアとの差は圧倒的にここが勝っているわよね・・・」


現時点で江戸エリアは残り15人で最も逃走者の数が多い・・・


照「でも、何故かしら・・・完全に安心できないのよね・・・」

しかし、何か不安を感じているようだ・・・


照「何事も無ければいいけど・・・このゲームは何事も起こりそうよね」


85:00

江戸エリア 残り15人
王国エリア 残り13人
現代エリア 残り12人

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。