二次創作小説(旧・映像)

戦闘中 プリキュアVSラブライブVSアニマエール
日時: 2019/10/09 21:47
名前: いくちゃん

挑戦チーム・1チーム10人

MaxHeartチーム
大将・美墨なぎさ
チームの要・九条ひかり
雪城ほのか
藤田アカネ
藤村省吾
高清水莉奈
久保田志穂
美墨亮太
九条ひかる
木俣

SplashStarチーム
大将・日向咲
チームの要・霧生満
美翔舞
霧生薫
日向みのり
美翔和也
星野健太
太田優子
安藤加代
伊藤仁美

5GOGOチーム
大将・夢原のぞみ
チームの要・美々野くるみ
夏木りん
春日野うらら
秋元こまち
水無月かれん
小々田コージ

甘井シロー
ブンビー

フレッシュチーム
大将・桃園ラブ
チームの要・東せつな
蒼乃美希
山吹祈里
知念ミユキ
知念大輔
沢祐喜
御子柴健斗
南瞬
西隼人

ハートキャッチチーム
大将・花咲つぼみ
チームの要・月影ゆり
来海えりか
明堂院いつき
花崎薫子
ハヤト
中野みつる
来海ももか
志久ななみ
沢井なおみ

スイートチーム
大将・北条響
チームの要・調辺アコ
南野奏
黒川エレン
南野奏太
王子正宗
西島和音
東山聖歌
ファルセット
バリトン

スマイルチーム
大将・星空みゆき
チームの要・青木麗華
日野あかね
黄瀬やよい
緑川なお
坂上あゆみ
豊島秀和
ブライアン
日野げんき
キャンディ

ドキドキチーム
大将兼チームの要・相田愛
菱川六花
四葉ありす
剣崎真琴
円亜久里
レジーナ
二階堂
森本エル
京田
早乙女純

ハピネスチャージチーム
大将・愛乃めぐみ
チームの要・氷川いおな
白雪ひめ
大森ゆうこ
相楽誠司
海藤裕也
ファンファン
氷川まりあ
増子美代
大森あい

GOプリンセスチーム
大将・春野はるか
チームの要・天の川きらら
海藤みなみ
紅城トワ
七瀬ゆい
藍原ゆうき
一条らんこ
東せいら
明星かりん
海藤わたる

魔法使いチーム
大将・朝日奈みらい
チームの要・花海ことは
十六夜リコ
モフルン
大野壮太
十六夜リズ
勝木かな
長瀬まゆみ
ジュン
エミリー

アラモードチーム
大将・宇佐美いちか
チームの要・剣城あきら
有栖川ひまり
立神あおい
琴爪ゆかり
キラ星シエル
ペコリン
ビブリー
黒木リオ
岬あやね

HUGっと!チーム
大将兼チームの要・野々はな
薬師寺さあや
輝木ほまれ
愛崎えみる
ルールー・アムール
野々ことり
愛崎正人
若宮アンリ
一条蘭世
阿万野ひなせ

μ’sチーム
大将・高坂穂乃果
チームの要・絢瀬絵里
南ことり
星空凛
小泉花陽
園田海未
東條希
矢澤にこ
西木野真姫
高坂雪穂

Aquaursチーム
大将・高海千歌
チームの要・黒澤ダイヤ
松浦果南
桜内梨子
渡辺曜
津島善子
国木田花丸
黒澤ルビィ
小原鞠理
渡辺月

アニマエールチーム
大将・鳩谷こはね
チームの要・有馬ひづめ
猿渡宇希
舘島虎徹
牛久花和
秋常紺
鯨井汐凪
紅葉谷鹿乃
猿渡暁音
来海ありす

スタートゥインクルチーム
大将兼チームの要・星奈ひかる
羽衣ララ
天宮えれな
香久矢まどか
ユニ
姫ノ城桜子
羽衣ロロ
天宮とうま
軽部タツノリ
フワ

以上17チーム
忍びと契約できるのは大将と要のみ!
要が撃破されれば、全滅となる!

Page:1 2 3 4 5



戦闘中 プリキュアオールスターズVSラブライブメンバー ( No.20 )
日時: 2019/10/17 23:42
名前: いくちゃん

次はAquars

千歌「よ〜し、優勝目指して頑張るぞ!アクア・・・」

9人「サンシャイン!」

3・2・1 GO!

一斉に探すメンバー!

ルビィ「あった!」

花丸「こっちもずら」

梨子「嘘!あんなところに・・・」

果南「よっと!はい」

梨子「ありがとうございます」

いよいよ戦闘態勢

月「ねえ、誰から行く?」

ルビィ「怖い・・・」

善子「さあ来なさい!魔力を封印した私に・・・」

バン!

忍びまさかの善子の顔面に当てる
もちろんドッヂボールのルール上顔面はセーフ
しかもこのボールは取っ手の多い硬いボールではなくホームセンターなどで売られている
やわらかめのボールのため、大きな怪我などはない

ダン!

曜「全速前進ようソロー!」

曜が見逃さず撃破!第2ステージへと進む!

クローのいる茂み

ボン!

千歌「うわあ〜、避けるのが難しいね」

果南「打ったのを見届けてから行けばいいのよ」

善子「くっくっく、手下たちを使うとわ、やるわね」

花丸「どうでもいいから早くいくずら」

何とか続く忍びも越えて要BOXへ!

千歌「どれかな?」

曜「普通に考えるなら9番だけど・・・」

梨子「それじゃあ、あからさますぎよ!」

善子「いや逆にそれを信じてみるのもありじゃない
   堕天使の勘がそう言ってるわ」

花丸「死亡フラグずら」

千歌「そうだよね・・・」

善子「何よ!」

花丸「そんなに言うなら善子ちゃんが開けるずら」

善子「何でよ!言い出しっぺは曜でしょう」

曜「でも堕天使の勘というのを見せてほしいし」

善子「しょうがないわね、わかったわよ」

果たして中身は?

























バン!

善子「うわあ〜、危なかった!」

ダン!

果南が忍びを撃破したため犠牲者はでなかった

鞠里「でもそうなるとどれなんでしょう?」

ルビィ「4番じゃないかな?」

パカッ

ダイヤ「ルビィ!」

ルビィ「お、お姉ちゃん!」

曜「あの、お取込み中すみません」

梨子「時間がないので、それは後にしてもらえませんか?」

ダイヤ「な、何を言うのです!姉妹の再会だというのに!」

果南「たった数分離れてただけじゃない!早くいくよ時間決まってんだから」

ここからはAquarsリアルお姉さんのダイヤを守りながら進むことになる

その後は・・・

クローの茂み
ダイヤ「皆さん、あそこにクローがいますわ!」

梨子「本当だわ!あそこから狙ってるのね」

第3チェックポイント
ルビィ「旗上げるよ!」

プシュー!

ダイヤ「ルビィ!早く逃げるのです!」

曜「それ!」

ダン!

千歌「曜ちゃんナイス!」


第4チェックポイント前
ダイヤ「なんだかあそこが怪しいです」

果南「私と曜で行ってくる」

その後撃破

見事な連係プレーで突破するAquars!

最後も・・・

ダイヤ「ルビィはわたくしが守りますわ!」

ルビィ「お姉ちゃん前言っちゃダメ!」

鞠里「ダイヤ!もっとバック!バック!・・・」

千歌「ダイヤさん撃破されたら終わりなんですよ!」

ダイヤの暴走と活躍で何とかゴール!タイムは9:50まずまずな結果!

次回・アニマエールが挑戦

Re: 戦闘中 プリキュアVSラブライブVSアニマエール ( No.22 )
日時: 2019/10/12 19:30
名前: いくちゃん

続いてはアニマエールのメンバー

3・2・1 GO!

一斉にボールを探すメンバー

40秒ほどで全て見つけいざ戦闘!

宇希「こはね、ボール無駄にしないように!というか投げるな!」 

こはね「なんでよ!」

花和「当たり前でしょう!あんたが投げても絶対届かないんだから!」

ダン!

バスケ先輩こと鯨井汐凪が忍を撃破!
第1チェックポイントを目指す!

続く第2チェックポイントも難なく越え要BOXへ!

こはね「どれかな?」

虎徹「でも、間違えたら忍びだよね」

紺「1体しかいないって」

花和「2番から先輩の匂いが・・・」

宇希「せめてオーラか気配にしといてくれ!」

こはね「じゃあ、ここははなわちゃんの言う通りにしよう?」

花和「だからかな!」

果たして中身は?




























パカッ

ひづめ「皆さん!」

花和「先輩!」

チア部員「ひづめ!」

ここからはチア部まとめ役の有馬ひづめを守りながら進まないといけない

続く鬼門クローの茂み
ひづめ「皆さん!止まって下さい!」

こはね「何で?早く行こうよ!」

花和「先輩の言う事聞きなさい!」

汐凪「同感、ここは有馬ちゃんとの言う事を聞こう!」

鹿乃「そうです、急ぐことも大事ですが、確実かつ安全に移動することも大事です!」

冷静に移動するアニマエールのメンバー、残りのチェックポイントも確実かつ安全に抜け、最後のバトル!

宇希「こはねとひづめは下がって!」

花和「先輩はあたしが守る!」

ダン!×2

汐凪、バスケ先輩のあだ名に恥じない活躍で
大玉と双竜を撃破!

これを見た宇希の弟暁音が一気にゴールを通過!

プシュー!

バスケ先輩こと汐凪の活躍などで
タイムは9:40だった

次回はスタートゥインクル!

Re: 戦闘中 プリキュアVSラブライブVSアニマエール ( No.23 )
日時: 2019/10/19 16:42
名前: いくちゃん

最後はスタートゥインクル
まどか「それでは皆さん、優勝目指して頑張りましょう!」

8人「オー!」

3・2・1 GO!

まずは一斉にボールを探す!
ものの30秒ほどで、ボールを見つけた!

ダン!

まどかがすぐに当て第一関門突破!
第一チェックポイントへ、急ぐ!

続くクローの茂みは難なくクリア!
第二チェックポイントも、タツノリの活躍で、クリアし、要BOXへ!

ララ「どれがいいルン?」

えれな「間違えると忍びが出てくるからな・・・」

桜子「やはり、優勝する目標でいるのですから、ここは1番でしょう!」

タツノリ「じゃあ、あんた開けてくれ!」

桜子「なぜです!」

タツノリ「いや、あんたの予想だろ!」

まどか「ここは私が開けます!」

果たして中身は?






















   








ひかる「やっと出れた!」

プリキュアメンバー「ひかる!」

ここからは大将兼チームの要のひかるをり利ながら進まないといけない!

続く鬼門クローの茂み
ひかる「みんな、止まって!」

タツノリ「なんなんだよ、星奈?」

桜子「早くしないと、有利に本戦に行けませんわよ!」

ひかる「あそこでクローが私達を狙ってるの!」

まどか「さすがひかる!チーム1の観察眼です!」

えれな「こういう時、頼りになるよね!」

大将兼チームの要のひかるのおかげで、相手を事前に見つけ、ここは無傷で抜けた!

続く第3チェックポイント

まどか「旗揚げました!」

プシュー!

ひかる「みんな!早く逃げて!」

ユニ「おっと!」

ここはユニが早めに当てて、無傷

続く大玉忍びが待ち受ける道では・・・

ひかる「みんな、ストップ!」

ララ「何ルン?」

ひかる「あそこ、怪しくない?」

とうま「別に変わったところはないけど」

えれな「じゃあ、まず私だけで行ってくる」

えれながそーっと忍びに近づく

バアッ

大玉忍びが出てきた!

ダン!

えれなが冷静に対処し、残すはゴール前!

桜子「あなたは、大事な人物ですので、下がって!」

ひかる「うん、わかったよ!」

えれな「とうま、これ頼むよ!」

旗はえれなの弟とうまに託された!

タツノリ「よっ!」

ダン!

タツノリが双竜を撃破!

まどか「はい!」

ダン!

まどかも大玉を撃破した!

これでゴール前が広くなったことでとうま一気にゴールへ!

プシュー!

タイムは8:30だった!

次回本当に本戦!

Re: 戦闘中 プリキュアVSラブライブVSアニマエール ( No.24 )
日時: 2019/11/08 23:35
名前: いくちゃん

最終結果 ※コイン枚数は1人あたり
1位・ドキドキ 10枚+10枚
   残り10人

2位・スタートゥインクル 10枚+9枚
   残り10人

3位・ハートキャッチ 10枚+9枚
   残り10人

4位・フレッシュ 10枚+8枚
   残り8人

5位・HUGっと! 10枚+7枚
   残り10人

6位・5GoGo! 10枚+6枚
   残り9人

7位・GO!プリンセス 10枚+5枚
   残り8人

8位・アニマエール 10枚+5枚
   残り10人

9位・アラモード 10枚+4枚
   残り9人

10位・Aqours 10枚+4枚
    残り10人

11位・MaxHeart 10枚+3枚
    残り9人

12位・魔法使い 10枚+3枚
    残り8人

13位・SplashStear 10枚+2枚
    残り7人

14位・スイート 10枚+2枚
    残り6人

15位・μ`s 10枚+1枚
    残り10人

16位・ハピネスチャージ 10枚+1枚
    残り7人

最下位・スマイル 10枚
    残り8人

Re: 戦闘中 プリキュアVSラブライブVSアニマエール ( No.25 )
日時: 2019/11/10 15:32
名前: いくちゃん

予選が終わった翌日
朝6時前に各チームがバラバラにエリアでゲーム開始を待っていた!

トゥルルル!トゥルルル!

メールだ!

ほのか「ゲーム開始まであと1分!戦闘の誓いを読みたまえ!」

一つゲームは真剣勝負で挑むこと

一つルールを守り全力で勝ちに行くこと

一つ勝者へのリスペクトを忘れないこと

ここから本戦!
チームのメンバー以外は全員敵!
要が当てられれば即終了!
生き残りをかけたサバイバルバトルがいよいよ開幕する!

10

9

8

7

6

5

4

3

2

1

START!

今回は午後8時まで14時間の長丁場のバトルとなる!
果たして最後まで残るチームはいったいどこのチームだ!

愛「一応、一斉メールしとこ!」

六花「何やってるの愛?」

愛「最後の勝負の連絡!これくらいなら、メールしたって大丈夫でしょ!」

ありす「でも、何を伝えるのですか?」

愛「まあ、それは送ってから!」

愛によって一斉メールで各チームにとある情報が送られた!

トゥルルル!トゥルルル!

ひかり「えっ?もうイベントですか?」

満「早すぎない?」

くるみ「あら、これ愛からだわ!」

せつな「みんなに提案!最終決戦は・・・」

ゆり「敗者の部屋の前でバトル!」

アコ「ただし、残りが2チームになった時!」

麗華「わかりました!そうしましょう!」

いおな「ギャラリーいた方が面白いし!」

きらら「OK!最終決戦は敗者の部屋の前ね!」

ことは「ワクワクもんだし!」

あきら「それはいい考えだね!」

はな「絶対最後まで残るぞ!」

ひかる「みんなの目の前で決着をつけるなんて、キラやばー!」

絵里「面白いこと提案するわね」

ダイヤ「受けて立ちますわ!」

ひづめ「絶対負けません!」

トゥルルル!トゥルルル!

全員「もちろん!決着は敗者の部屋の前で!受けて立つ!」

愛の提案により残りが2チームになった時、
最終決戦は敗者の部屋の前で行うこととなった!
果たして最後の2チームに残り、敗者の部屋の前で戦う2チームはいったいどのチームか?

Page:1 2 3 4 5



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。