二次創作小説(旧・映像)

めちゃイケ抜き打ちテスト プリキュア編
日時: 2018/07/19 19:08
名前: いくちゃん

めちゃイケ抜き打ちテスト

参加生徒

美墨なぎさ
日向咲
美翔舞
霧生満
霧生薫
夢原のぞみ
春日野うらら
秋元こまち
水無月かれん
美々野くるみ
桃園ラブ
蒼野美希
東せつな
花咲つぼみ
来海えりか
北条響
南野奏
黒川エレン
星空みゆき
日野あかね
黄瀬やよい
緑川なお
青木麗華
坂上あゆみ
相田愛
四葉ありす
剣崎真琴
レジーナ
愛乃めぐみ
白雪ひめ
大森ゆうこ
氷川いおな
春野はるか
海藤みなみ
紅城トワ
朝日奈みらい
十六夜リコ
花海ことは
宇佐美いちか
キラ星シエル
野々はな
薬師寺さあや

以上41名このバカ候補の中からプリキュアのバカを決める!
バカを決める裏での企画、相田愛、花咲つぼみは数ある知性派軍団に勝てるのか?
えりか・あゆみ・満・薫・レジーナの順位は?
今回は5段階、Aクラスは知性派が占めるのか?それとも愛やつぼみが一死無食えるか?
最下位の3バカは誰だ?
Eクラスはスマイルで占めるのか?
果たして?

Page:1 2 3 4 5 6 7



Re: めちゃイケ抜き打ちテスト プリキュア編 ( No.27 )
日時: 2019/03/17 10:10
名前: いくちゃん

岡村先生「まずは問1‐1!次のカタカナを漢字に直しなさい」

1・朝のアイサツをした。

岡村先生「答えはこうですよね」

挨拶

岡村先生「まあ、中学生では難しい漢字でしたがおかしな挨拶が多すぎる!
     まずは慌てた愛!」

愛「あたし?」

岡村先生「愛の解答こちら!」

問1−1・拶挨

佐野先生「拶挨」

岡村先生「逆〜!」

愛「えっ?違うの!」

六花「本気だったんだ・・・」

岡村先生「ちなみにみなみも同じ答えでしたよ」

みなみ「嘘・・・」

岡村先生「まあ、これはいいですよ!もっとひどい答えがありましたから、なぎさ!」

なぎさ「私?」

岡村先生「なぎさのアイサツはこちら!」

問1−1・相札

佐野先生「相札」

岡村先生「何の札や?相談の札か?」

きらら「まあ、やりがちなことだよね」

岡村先生「なんできららがこんなこと言ってるかわかります?
     事前テストでこの人もこう書いたんです」

はるか「嘘ー!」

きらら「いや、そもそも『あいさつ』が漢字で書けるなんて知らなかったし・・・」

岡村先生「もう一人咲!」

咲「えっ?」

岡村先生「咲の答えはこちら!」

問1−1・愛札

佐野先生「愛札」

岡村先生「愛札→あいふだ、恋愛成就ですか?」

咲「違います!」

満「でも咲って好きな人いなかったっけ?」

舞「ええ!そんな人いたの?言えば手伝ってあげたのに・・・」

咲「いいよ、そんなこと」

薫「確か相手は・・・」

咲「ああ、薫言わないで!」

舞「そこまで言いたくないなら、無理に言わなくていいわ」

咲「ふ〜・・・」

愛「ねえ、どんな人?」

めぐみ「年上?先輩?」

ラブ「幼馴染とか?」

六花「はいはい黙って!それよりもあなた達は自分の恋を気にしたほうがいいんじゃないかしら?」

めぐみ「せ、誠司とは幼馴染なだけだし・・・」

ラブ「大輔の告白の答えは、まだ保留というかなんというか・・・」

愛「ええ?なんのこと?」

六花(ホント、二階堂君って不憫ね・・・)

岡村先生「さらに妬んでる方がおられました、みゆき!」

みゆき「はっぷっぷ・・・」

岡村先生「みゆきの答えドン!」

問1−1・愛殺

佐野先生「愛殺」

みゆき以外「こわ〜・・・・」

岡村先生「お前これ殺人予告か?」

みゆき「違います!」

きらら「どう見ても『愛殺』って愛殺すって書いてるじゃない!」

愛「ええ〜!あたしみゆきちゃんに殺されちゃうの〜!」

みゆき「そんなことしないよ!私がそんな人に見える?」

あゆみ「確かにみゆきちゃんは馬鹿だけど人には優しいし、
    人を殺すようには見えないけど・・・」

麗華「人は見かけによらずという言葉もありますし・・・」

あかね「愛とみゆきじゃ、月とスッポンどころか天と地の差やし・・・」

やよい「ずっと、相当恨みや妬みが貯まって・・・」

なお「それがいつか爆発・・・」

みゆき「しないよ!」

きらら「でも、正直言うと愛と自分はどうしてここまで違うんだろって気持ちあるんじゃない?」

みゆき「うん、ある」

スマイル勢「あるんじゃん!」

みゆき「だって、おかしいよ!どうして同じピンクなのに直結の後輩なのに、
    こんなに優等生なの?挙句の果てには頼れる生徒会長だし・・・」

嘆くみゆきであった。

次回問1ー2

Re: めちゃイケ抜き打ちテスト プリキュア編 ( No.28 )
日時: 2019/04/14 10:01
名前: いくちゃん

岡村先生「続いて問1−2・カンペキ超人、
     これも勘違い多かったです!きららが間違ったくらいですから・・・」

きらら「あの私出すのやめてくれます」

岡村先生「まずは、自称完璧超人の美希!」

美希「あたし?っていうか誰が自称よ!」

岡村先生「美希の答えはこちら!」

問1−2・完壁

全員「?」

岡村先生「はい、普通はこんな反応になりますね?」

みゆき「どこが違うの?」

あかね「うちにも分からん」

麗華「でも何か違和感があるのですが・・・」

かれん「私も」

のぞみ「あっ!分かった!」

岡村先生「さあ、今『分かった!』と言ったのぞみの答えどうぞ!」

問1−2・完璧

ありす「ああ〜、玉が土になっていますわね」

こまち「確かに、カンペキのぺキって壁じゃなくしたが玉なのよね〜」

岡村先生「全然完璧ちゃうやん!この自称が、
     真の完璧超人愛を見ろ!」

問1ー2・完璧

全員「おおっ!」

岡村先生「さすが真の完璧超人!さすがです」

愛「いや〜、あたしも最初は勘違いしてて、自習の時に六花に教えてもらったから・・・」

岡村先生「そんなの関係ありません」

次回問2・ことわざ・慣用句編

Re: めちゃイケ抜き打ちテスト プリキュア編 ( No.29 )
日時: 2019/04/18 18:35
名前: いくちゃん

岡村先生「続いて問2!ことわざ・慣用句!
     次の空欄に当てはまる言葉を入れて、正しいことわざ・慣用句を完成させなさい。
     1番!犬も歩けば???、これはスマイルでも出ましたよね、みゆき?」

みゆき「は、はい」

岡村先生「みゆきの答えはこちら!」

佐野先生「犬も歩けば・・・、

問2−1・ここ掘れワンワン

     」

岡村先生「進歩なし!」

みゆき「だって・・・」

あかね「だってもクソもあるか!棒に当たるやろ!」

岡村先生「あかねの言う通りですちなみにあかねはもちろん正解しています」

あかね「よっしゃー!」

岡村先生「そんな中、棒は棒でもとんでもない棒に当てた方がおられます、なぎさ」

なぎさ「マジあり得ない」

岡村先生「なぎさの答えドン!」

佐野先生「犬も歩けば・・・

問2−1・丸太に当たる

    」

なぎさ以外「ハハハ!」

岡村先生「その犬もう潰れとるやん!この犬はどこを歩いとったねん!」

なぎさ「いや〜、棒がわからなくて、最初は木の枝かなって?」

きらら「そこまで出て、なぜ棒が出ない!」

岡村先生「さらになぎさと似た解答がおりました!シエル!」

シエル「What?」

岡村先生「シエルの解答ドン!」

佐野先生「犬も歩けば・・・」

問2ー1・電柱に当たる

    」

岡村先生「目悪いんかこの犬?義眼でどこか分からんから毎回電柱にぶつかっとるんか?」

シエル「棒がわからなくて・・・」

きらら「言い訳もなぎさそっくり!」

岡村先生「次は犬を殺してしまった人がいます!いちか!」

いちか「私?」

岡村先生「いちかの解答ドン!」

佐野先生「犬も歩けば・・・、

問2−1・チョコレートに当たる

    」

岡村先生「食べたチョコレートが毒となって亡くなったんか?」

いちか「違います!」

愛「あきらさん想像したとか?」

いちか「はい!犬とチョコレートなので・・・」

六花「今関係ないでしょう!」

岡村先生「もう一人、響!」

響「私?」

岡村先生「響はこちら!」

佐野先生「犬も歩けば・・・、

問2−1・毒キノコに当たる

    」

岡村先生「犬を殺すな〜!」

まだまだ続くことわざ・慣用句珍解答果たして次回は?

Re: めちゃイケ抜き打ちテスト プリキュア編 ( No.30 )
日時: 2019/04/20 09:27
名前: いくちゃん

岡村先生「続いて2番!『いいところで?を突っ込まれて?を刺された気分だ。』
     答えは首と水ですね?しかしことわざではなく文章に変える人が沢山おられました!
     まずはなぎさ!」

なぎさ「また?」

岡村先生「なぎさの解答ドン!」

佐野先生「いいところで・・・

問2−2・指を突っ込まれて針を刺された気分だ

     」

岡村先生「引っかかれたんか?不正か?」

なぎさ「だって、これが当てはまると思ったんだもん!」

六花「文としては成り立つけど・・・」

きらら「ことわざだもんね」

岡村先生「続いて咲」

咲「私も!」

岡村先生「咲の解答ドン!」

佐野先生「いいところで・・・

問2−2・足を突っ込まれて、盗塁を刺された気分だ

     」

岡村先生「だから不正か?盗塁しようとしたけど相手が足引っ掛けたせいでアウトになったんか?」

咲「はい・・・」

きらら「そういうこと聞いてんじゃないよ!」

岡村先生「続いていて響!」

響「あたしも?」

岡村先生「響の答えはこちら!」

佐野先生「フォークを突っ込まれて・・・

問2−2・腕を刺された気分だ

     」

岡村先生「つまみ食い阻止されたんか?」

響「なんで分かったの?!」

岡村先生「お前と脳筋の二人とバカのピンク以外全員分かっとるわ!」

奏「何この解答!嫌味?私はフォークは突っ込まないわよ!
  っていうかまずつまみ食いをすることが悪いんでしょう!」

六花「ごもっともね」

岡村先生「続いてシエル」

シエル「Why?」

岡村先生「シエルの解答ドン!」

佐野先生「いいところで、・・・

問2−2・顔を突っ込まれて、牛乳を刺された気分だ

     」

きらら「解答がなぎささんそっくり!」

シエル「どこがよ?」

愛「うろ覚えで、似たような表現を使うあたりが・・・」

なぎさ「た、たしかに・・・、恥ずかしいけど・・・」

岡村先生「続いてふざけたあかね!」

あかね「ええっ!うち?」

佐野先生「いいところで・・・

問2−2・ネタを突っ込まれて、ギャグを刺された気分だ

     」

岡村先生「麗華に対する腹いせいか?」

あかね「まあ、そんな感じです・・・、なんちゃって・・・」

麗華「あかねさん?!ヽ(`Д´)ノ」

岡村先生「最後はみゆき!」

みゆき「ええー」

岡村先生「みゆきの解答ドン!」

佐野先生「いいところで・・・

問2−2・包丁を突っ込まれて、胸を刺された気分だ

     」

全員「こわ〜!!」

岡村先生「怖いわ〜!さっきの挨拶といい、怖すぎんねん!」

みゆき「だって〜、これしか思い浮かばなかったんだもん!」

きらら「もうことわざどころじゃないじゃない!」

次回最後の教科算数・数学!

Re: めちゃイケ抜き打ちテスト プリキュア編 ( No.31 )
日時: 2019/04/21 07:45
名前: いくちゃん

さあ抜き打ちテストも最後の教科!算数・数学行ってみよう!

岡村先生「さあ、最後の算数・数学なんですが、1位はあえて言わないようにします」

みなみ「なぜですか?」

かれん「まさか、全教科1位がピンクだから?」

現在全教科ピンクが1位で満点

岡村先生「いいえ、ちょっとおかしな解答している方がおられたので、
     その問題の答えによっては、満点じゃない可能性も出てくるので」

麗華「誰でしょうね?」

岡村先生「さあ、まずはさっそく問1から行きましょう!問1!次の計算をしなさい!」

問1 1・1+1=
   
   2・1-1=

   3・1×1=

   4・1÷1=

   5・1+2+3+4=

岡村先生「まさに馬鹿にした問題ですね!小学生どころか幼稚園児でも解ける簡単な問題でした!
     そうですよねやよい?」

やよい「はっ、はい・・・」

愛「えっ?まさか」

麗華「やよいさん・・・」

岡村先生「それではやよいの解答を見てみましょう、こちら!」

佐野先生「

問1 1・1+1=1
   
   2・1-1=1年1組
   
   3・1×1=2
   
   4・1÷1=0

   5・1+2+3+4=分からない

    」

全員「ええっ!」

数学が苦手ではなくもはや算数ができない

いおな「あなた今何歳!」

かれん「間違える問題じゃないでしょう!」

岡村先生「さらにふざけた方がおられます、あかね!」

あかね「うち?」

岡村先生「あかねの解答ドン!」

佐野先生「

問1 1・1+1=田

   2・1-1=日

   3・1×1=1

   4・1÷1=1

   5・1+2+3+4=ボウリングのピン

    」

岡村先生「ふざけるな〜!いじわる問題か!」

麗華「あかねさん!ヽ(`Д´)ノ!」

かれん「ひどいのレベルを超えてるわ!」

いおな「完全にふざけたわね」

岡村先生「ちなみにえりかもふざけてましたが、解答ではなく式の下に書いていて、
     解答はちゃんと正しい答えだったので丸とさせてもらいました。
     そして極めつけはみゆき!」

あかね「あんたどんだけ呼ばれるねん!」

みゆき「もうやだ・・・」

岡村先生「みゆきの解答こちら!」

佐野先生「

問1 1・1+1=田

   2・1-1=1年1組

   3・1×1=0

   4・1÷1=0

   5・1+2+3+4=ボウリング

    」

なお「もう3人共!筋が通ってないよ!筋が!」

いおな「1回保育園からやり直して来たら!」

麗華「いおなさんの言う通りですね」

次回問2

Page:1 2 3 4 5 6 7



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。