二次創作小説(旧・映像)

逃走中〜ゲーム崩壊計画〜
日時: 2019/06/08 21:48
名前: ロレン

逃走中〜ゲーム崩壊計画的〜

逃走中第8段!
遂に動き出した有明。
月村に逃走中権利を掛けた勝負を仕掛けてきた!
クロノス社を壊滅させる有明の計画と本当の狙いは一体?
それに巻き込まれた逃走者の運命は!?


君の名は

立花瀧
宮水三葉


マリオシリーズ

マリオ


ゼルダの伝説シリーズ

リンク


ラブライブ!!

矢澤にこ
西木野真姫
星空凛
小泉花陽
絢瀬絵里
東條希


YES!プリキュア5GoGo!!

夢原のぞみ
夏木りん
春日野うらら
秋元こまち
水無月かれん
美々野くるみ


NEWGAME

涼風青葉
滝本ひふみ
篠田はじめ
飯島ゆん


VividStrike!

フーカ・レヴェントン
リンネ・ベルリネッタ


ゆるキャン△

志摩リン
各務原なでしこ
斉藤恵那
大垣千明
犬山あおい


武装少女マキャヴェリズム

納村不道
鬼瓦輪


徒然チルドレン

菅原卓郎
高野千鶴
剛田武
上根綾香


スロウスタート

一之瀬花名
百地たまて
十倉栄依子
千石冠


ペルソナ5

雨宮蓮
坂本竜司
高巻杏
喜多川祐介
新島真


ハッピーシュガーライフ

松坂さとう

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10



Re: 逃走中〜ゲーム崩壊計画〜 ( No.43 )
日時: 2019/06/01 04:28
名前: ロレン


タイトルが何かと地味でしたので変更しました。


ヘリオス社のハッキングによりチャットを使えなくなった逃走者達!
エリアには7体のハンター!
しかも2体がシャドウハンター!



竜司「ほんとに冗談じゃねぇぞ!いいとこだっていうのに!」


ゆん「今回の逃走中、あからさまに変やで。」


さとう「はぁ、やんなっちゃう。」



その頃・・・・・


???「ここが逃走中のエリアかぁ。さぁて、あれは何処かな何処かな?」


???2「・・・・・」


???と???2がエリアに降り立ち何かを探し求めているようだ・・・・・

そしてこちらも・・・・・


月村「一体、なんのためにこんなことを・・・・・」


N「奴らを見つけて止めるしかない。ルカリオ、波動で奴らを探し出してくれ。」


Nのルカリオ「クゥーン。」
↑スマブラのルカリオとは別人です。



さとう「しおちゃんをここに連れてきたらしおちゃん楽しむかな?」


真「人が多くて周りが敵だと感じるわ・・・・・」


遊園地は常に人がいっぱい。
ハンターに警戒を怠る事は命取りになる。


???「あれを見つけるまでかかりそうだな、クロノス社の連中に見つかるのも問題になるし・・・・・」


ゲーチス『心配御無用。既に妨害工作を用意しておりますから。これならクロノス社も逃走者達も混乱して・・・・・』


???「おおっ、ゲーチスさん、最初からあったまいいねー」


ゲーチス『逃走者諸君、そしてNよ、この偽りを見抜く事ができるかな?』



残りの逃走者:25人

宮水三葉、マリオ、リンク、矢澤にこ、西木野真姫、星空凛、小泉花陽、夏木りん、春日野うらら、秋元こまち、美々野くるみ、涼風青葉、飯島ゆん、フーカ・レヴェントン、各務原なでしこ、斉藤恵那、納村不道、高野千鶴、剛田武、千石冠、雨宮蓮、坂本竜司、喜多川祐介、新島真、松坂さとう

Re: 逃走中〜ゲーム崩壊計画〜 ( No.44 )
日時: 2019/06/08 19:41
名前: ロレン

Nのルカリオ「・・・・・」


N「ルカリオ?」


Nのルカリオ「クゥーン!」


N「・・・・・分かった。月村さん、僕のルカリオが今いる逃走者の中に正気じゃない逃走者がいると伝えてくれた。そいつがアンドロイドだってことを。」


月村「偽逃走者か!」


ビービー!


ハンゾウ「月村から連絡だ。」


月村『その中に偽逃走者が紛れ込んでいます!』


新総裁「また出してきたのか、有明め。好きにはさせんぞ。」


新総裁が



プルルルル!


納村「なんだ?」


三葉「『通達2、今君達逃走者の中に偽逃走者が紛れ込んでいる。』えっ!?」


冠「『この偽逃走者はアンドロイドでハンターに追われない存在だ。更にはミッションを失敗させるために逃走者の居場所をハンターに通報したり妨害工作もしてくる。』」


青葉「『止める方法はない。現在、その理由を捜索している。次の通達がお届け次第待ちたまえ。』止められないんですか!?」


またしても現れ偽逃走者!
一体誰が偽者なのか!?


真姫「また偽逃走者・・・・・誰なの!?」


恵那「リンにあれこれしてるけど私じゃないよ〜?」


ゆん「悪いけどうちじゃないからね!?」



真「偽者は顔や性格が悪そうな人とは限らないわ。もしかしたら優しそうな人が偽者っていう可能性があるしね。」


誰が偽逃走者なのか分からないため、演技をしている逃走者もいる。


納村「あれ?坂本じゃねぇか。」


竜司「不道・・・・・」


納村と竜司がバッタリ出くわした。


納村「なぁ坂本、おめぇが偽逃走者じゃねぇのか?」


竜司「俺じゃねぇぞ!そういうおめぇこそだって偽者じゃねぇのか!?」


納村「見た目で判断するなよ!俺だってこう見えて自由と平和を愛してるんだぜ?」


竜司「そっちこそだって!俺はちゃんと仲間思いだぜ?」


そしてこちらも・・・・・


フーカ「貴様じゃないじゃろうな?偽者は。」


くるみ「私じゃないわよ!そっちこそだって偽者じゃないって偽ってるでしょ?」


フーカ「ワシは偽っておらんぞ!ワシは聞いたぞ、貴様は性格が悪そうってな。」


くるみ「性格で判断しないでよ!ちゃんと仲間を信用してるんだから。貴女こそやたらと問題を起こしてるじゃない!」



マリオ「不味いな、言い争ってるぞ。」


凛「凛は凛だにゃー!」


こまち「私が偽者暴こうかしら?」


争い続ける逃走者達も!
逃走者達の絆を壊す偽者は誰か!?


130:00


残りの逃走者:25人

宮水三葉、マリオ、リンク、矢澤にこ、西木野真姫、星空凛、小泉花陽、夏木りん、春日野うらら、秋元こまち、美々野くるみ、涼風青葉、飯島ゆん、フーカ・レヴェントン、各務原なでしこ、斉藤恵那、納村不道、高野千鶴、剛田武、千石冠、雨宮蓮、坂本竜司、喜多川祐介、新島真、松坂さとう


お知らせ

いつもご覧になってありがとうございます。
いきなりですが僕は10作目で逃走中小説を完結させようとしています。理由は書く気力がなくなってきましたので・・・・・
ですから9作目の逃走中は今書いてる作品を同時進行するつもりです。
尚、今作の次回作出演かけて募集ダービーに募集していた方のダービー的中者はラストとなる10作目の出演とさせていただきます。
それでは。

Re: 逃走中〜ゲーム崩壊計画〜お知らせ ( No.45 )
日時: 2019/06/08 21:17
名前: ロレン


130:00


冠「もう誰も信じられなくなってきた・・・・・うぅ、栄依子・・・・・」


観客席の中に身を隠る冠の遠くにハンター。



ハンターTG「・・・・・」



そのハンターが・・・・・



花陽「うぅっ、偽者が誰なのか誰も信じられない・・・・・わわっ!?」



ハンターTG「・・・・・!!」



花陽を見つけた!
しかし、


花陽「ふふっ、なんちゃって♥️」


花陽が走り出した瞬間、スケートのように走り出した花陽!



花陽「わっ!速い速い!これがスピードスケート!」


スピードスケートの速さで曲がり角を利用したことにより



ハンターTG「・・・・・(スピードスケートか・・・・・)」キョロキョロ



ハンターを振り切った!


花陽「あの時にスピードスケートを装着してよかったです後使えるのは半秒・・・・・」


蓮「偽逃走者、見た目は人間で心は機械。だから相手の本心は見分けがつかない・・・・・」


偽逃走者は見た目と本心では見分けが考える蓮。
その彼を・・・・・











偽逃走者「・・・・・!!」


偽逃走者が蓮を発見!



ハンターNN「・・・・・!!」



位置情報がハンターの耳に入ってしまった!


蓮「一体誰が偽りの逃走者か、難しいな・・・」



ハンターNN「・・・・・!!」



蓮「あれはハンター!」ダッ


心の怪盗団のリーダー、逃げ切れるか!?


蓮「(ここなら振り切れる!)ここだ!」スッ


曲がり角を曲がってその場で別の曲がり角を使った蓮!



ハンターNN「・・・・・?」



蓮「上手く言ったな。」















シャドウハンター(ハンターGF)「・・・・・」



しかし、振り切ったその別の道からシャドウハンター!


シャドウハンター(ハンターGF)「!!」ビュン



蓮「っ!」ダッ


ボン!


雨宮蓮確保

残り24人

128:21


蓮「まさかシャドウハンターが近くにいたなんて油断したな。」


ジョーカー、シャドウハンターに破れる。


納村「一体、誰が・・・・・えっ!?」


りん「蓮確保。嘘!この人、逃げれそうと思ってたのに!」


真「まさか・・・・・蓮・・・・・」


なでしこ「しかも偽逃走者の通報で・・・・・」


竜司「蓮・・・畜生!誰なんだよ!偽逃走者!!」


逃げ切り候補だった蓮の確保に驚きを隠せない逃走者達!


128:00


残りの逃走者:24人

宮水三葉、マリオ、リンク、矢澤にこ、西木野真姫、星空凛、小泉花陽、夏木りん、春日野うらら、秋元こまち、美々野くるみ、涼風青葉、飯島ゆん、フーカ・レヴェントン、各務原なでしこ、斉藤恵那、納村不道、高野千鶴、剛田武、千石冠、坂本竜司、喜多川祐介、新島真、松坂さとう

Re: 逃走中〜ゲーム崩壊計画〜 ( No.46 )
日時: 2019/06/15 11:12
名前: ロレン


128:00


牢獄deトーク


リンネ「・・・・・」


栄依子「何を書いてるの?」


リンネ「皆さんの名前ですよ。」


杏「どれどれ・・・・・」


にこ→やーちゃん
真姫→にしちゃん
凛→ほしちゃん
花陽→かよちゃん
絵里→あやちゃん
希→じょーちゃん
のぞみ→のんちゃん
りん→なっちゃん
うらら→ららちゃん
こまち→こまちゃん
かれん→れんちゃん
くるみ→るみちゃん


杏「・・・・・」


リンネ「私が考えた皆さんのニックネームです。」


栄依子「ニックネームで書いてるのね、私も高校生になってからすぐクラスメイトの名前をメモ帳で書きこんで4日で覚えたからね。」


リンネ「4日後で!?凄まじい・・・・・!」


ひふみ「・・・・・(名前全員覚えるなんて凄い・・・!)」


たまて「これが栄依子ちゃんの必殺技ともいえる凄さなんですよ〜」



???「まずはあの怪盗のリーダーを捕まえちゃったねぇ。偽逃走者。ゲームが面白くなってきたよ。」


???2「・・・・・」


???「君は相変わらず何も言わないね?あっ、洗脳されてたからそうなってんだよね。」




ハンゾウ「早速、偽者の犠牲者が出てしまったか。しかもこいつの仕業で逃走者達が疑心暗鬼になりかけている者もいるぞ。」


新総裁「一体、誰が誰だか・・・クソッ、見分けがつかん!」







そのアイドル達はフランシュシュ



???「あったあった。さーて、次はどんなのを仕掛けようかな?」




月村「・・・・・」


モニタースクリーンを見つめながら悩める月村。
その時だった


N「・・・・・ん?待ってよ。月村さん、シャドウハンターの腰に何かが・・・・・」


月村「ん?これは・・・・・ハンゾウさんに伝えないと!」





ハンゾウ「ん、どうした月村?」


月村「ハンゾウさん!シャドウハンターの腰を見てください。」


ハンゾウ「これは・・・・・間違いない!シャドウハンターはこれをこうすれば停止すると聞いていた!後、月村・・・こちらも偽逃走者を探り出す策が出たぞ。」


月村「本当ですか!」



ハンゾウ「俺だってやるときはやるさ。新総裁!これで掛けてみるぞ!」


新総裁「月村、ハンゾウ・・・・・分かった!信じてみる!シャドウハンター、偽逃走者、これが貴様らの最後だ!」


エリアの何処かに、そしてスタジアムの正面入口の隣に別の装置が設置された。



プルルルル!


真「メール・・・・・」


「『ミッション2、シャドウハンターの腰に付いてある小さな』」


納村「『その装置を入力すればシャドウハンターを停止することができる。』これならあの恐ろしいハンターを止められるのか!やるしかねぇな!」


遂にシャドウハンターを止めるミッションが発動!
逃走者達は止められるか!


残りの逃走者:24人

宮水三葉、マリオ、リンク、矢澤にこ、西木野真姫、星空凛、小泉花陽、夏木りん、春日野うらら、秋元こまち、美々野くるみ、涼風青葉、飯島ゆん、フーカ・レヴェントン、各務原なでしこ、斉藤恵那、納村不道、高野千鶴、剛田武、千石冠、坂本竜司、喜多川祐介、新島真、松坂さとう

Re: 逃走中〜ゲーム崩壊計画〜 ( No.47 )
日時: 2019/06/22 03:26
名前: ロレン


竜司「あれ?続きが書いてあるぜ。『ミッション3、残り115分になると君達の腕に付いてあるGPSが起動し、位置情報がハンターに伝えられ、確保に向かう。』おいおい。」


祐介「『回避するには同性と異性の逃走者のカードキーを通すしかない。ただし、偽逃走者のカードキーを通すと即座にGPSが起動する。』そうか、これなら偽逃走者の正体が判明するんだな。」


なでしこ「『更にエリアの何処かにある装置に偽逃走者の名前を入力すれば偽逃走者は停止する。ただし、間違えるとランダムで1名の逃走者の居場所をハンターに伝えるので注意。』早くしなきゃ!」


ミッション2 シャドウハンターを停止せよ!

シャドウハンターの腰に付いてある小さなコードネームが二文字が表示されている。
その装置を入力すればシャドウハンターを停止することができる。


ミッション3 GPS起動を停止せよ!

ミッション3、残り115分になると腕に付いてあるGPSが起動し、位置情報がハンターに伝えられ、確保に向かう。
回避するには同性と異性の逃走者のカードキーを通すしかない。ただし、偽逃走者のカードキーを通すと即座にGPSが起動する。



さとう「早く解除しなくちゃ、でも誰が偽者なのか不安しかない。」


うらら「偽者じゃなければいいんですけど・・・・・」


凛「こうなったらやるしかないにゃー!」







こまち「真さん!」


真「!よかったわ。とにかく時間はないけれどカードキー通しましょ?」


こまち「コクッ(頷く)」


真「通すわよ?」


シューン・・・


ピー!


こまち「1つ目のランプが消えたわ!偽者じゃなくて良かったわ!それじゃこっちも・・・・・」


シューン・・・


ピー!


真「何もなし・・・・・安全みたいね。」


真とこまちは後、男性のカードキーを通せばミッションクリアとなる。


123:00


残りの逃走者:24人

宮水三葉、マリオ、リンク、矢澤にこ、西木野真姫、星空凛、小泉花陽、夏木りん、春日野うらら、秋元こまち、美々野くるみ、涼風青葉、飯島ゆん、フーカ・レヴェントン、各務原なでしこ、斉藤恵那、納村不道、高野千鶴、剛田武、千石冠、坂本竜司、喜多川祐介、新島真、松坂さとう

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。