二次創作小説(映像)※倉庫ログ

数取団(プリキュア編)
日時: 2019/02/11 12:17
名前: いくちゃん

こんにちはいくちゃんです!

この企画は前々からやろうと思っていたものです。
しかし、一気に1つを投稿するのは難しいかつ面倒なので、いくつか分けて投稿したいと思います。
なので、相撲も基本は負けるため割愛します。
相撲内容が書かれてるときは、ちょっとした名勝負か相撲以外のことをやらされると思ってください

あとブンブンも省略するため、皆さんの心の中で音頭を取ってください。
※ブンブンアウトの時は表示します。

現時点ではは6人設定で光役がいない状況です。
候補が出てきた場合、すぐに入れます。

あと正直ツッコミ役はいません。

これはキャラクターの特性の話で、一応ツッコミはしますが違和感はあります。

本作品は、めちゃイケでやってた通りにはいきません。
完全オリジナル、しかし時々ゲストキャラで少しネタを入れます。

ゲストはプリキュアじゃない人達も入れていきます。

自分の作った作品からも入れます。

Page:1 2 3 4 5 6



Re: 数取団(プリキュア編) ( No.47 )
日時: 2019/12/16 19:13
名前: いくちゃん

ヨロシク3
愛「ひめちゃん、逃げちゃったね!」

いおな「いや、あなたのせいでしょう!」

めぐみ「ねえ?私はいつまで正座?」

愛「収録終わるまで!」

めぐみ「ええっ!ゲームできないの?」

数取り団「うん!」

反省者の多くは、戻ってきていない

愛「さっきのことだけど、あんぱんやメロンパンもパンだから、食パンなら枚は分からなくもないけど・・・」

食パンなら枚と数えるのはわかる

全員「うんうん」

せつな「じゃあ、再開は私!ヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

再開はひめの後ろのせつなから

せつな「パンは個!ヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

せつな「せーの!」

ブンブンブブブン!

せつな・あんぱん

まりあ・1個

   ・メロンパン

ことは・2個

   ・カレーパン

さあや・3個

   ・食パン

いおな・4枚

4枚?

愛「ストップ!」

あゆみ「いおなちゃん!おかしいよ!」

いおな「なにがよ!」

さあや「食パンの単位は枚じゃありませんよ!」

いおな「ハア?」

食パンは枚ではない?

いおな「待ちなさいよ!食パンはスーパーとかで、3枚切りとか、4枚切りとか、5枚切り、6枚切りで売ってるわよ!それがどう間違ってるのよ!」

愛「食パンは1斤、2斤と、数えるのが普通だよ!」

いおな「待って!さっきあなた、食パンは枚で数えるって言ってたじゃない!」

愛「えっ?言ってないよ!」

いおな「嘘よ!しらばっくれないで!」

ゆうこ「そうだよ!私も聞いたよ!」

愛「ええ、あたしは食パンを枚って数える気持ちは分かると言ったけど、食パンを枚で数えることに肯定してはいないよ!」

食パンを枚で数えることに肯定はしていない

いおな「そんなの屁理屈よ!」

愛「いやいや、あたし嘘ついてないもん!そもそも食パンは1斤から切っていくから枚と数えるのはおかしいよ!そうだよねみんな?」

数取り団「うん!」

食パンは大きな塊から切っていくため、4から6枚切りであろうと、長さは店ではどれも同じ大きさ!

いおな「なんでよ!」

氷川いおな(初土俵)

やけくそで向かういおな、しかし・・・

頭からひっくり返された挙げ句ジャイアントスイング!

いおな「キャアアア!やめて!」

ふだんのいおなからは想像できない悲鳴

バン!

振り落とされた

パン!

いおな「酷くない?」

愛「いや、正しい単位にいちゃもんつけたから関取団も怒ってたんだよ!」

正しい単位にいちゃもん付けた輩には容赦がない関取団!

ゆうこ「いおなちゃんのマル秘なんだろうね?」

まりあ「噂の彼氏だったりして・・・」

いおな「お姉ちゃんやめてよ!」

ことは「とう!」

いおな「ああ、待ちなさいよ!まだ見てもいないのに!」

マル秘をもらったら好奇心旺盛のことはに注意!

ことは「うわあー、ひめと一緒だ?」

ゆうこ「もしかして!」

鏡に閉じ込められるいおな

いおな「なんでよりによってこれなのよ!」

愛「いおなちゃん?これでよくブービーじゃないって言えたね?」

いおな「だからこっから抜けるのは無理だか・・・、もうなんでよ!」

さっき愛の自力復活を見たので言い返せないいおな

Re: 数取団(プリキュア編) ( No.48 )
日時: 2019/12/29 22:05
名前: いくちゃん

ヨロシク4
愛「あれ?いおなちゃんは?」

あゆみ「めぐみちゃんの隣で落ち込んでいます!」

いおな、めぐみの隣で落ち込み再起不能

愛「全く、精神力ないんだから!」

いつき「やめてあげて!どんどん落ち込んで行くよ!」

いつきは被害者なので、いおなの気持ちが分かる

いつき「じゃあ、再開は僕から!」

再開はいおなの後ろのいつきから!

いつき「せーの!」

ブンブンブブブン

いつき・バント

ゆうこ・1回

   ・お弁当

愛・2種類

 ・飛び級

あゆみ・3年先(Great)

   ・入試

せつな・4年度

   ・委員会

まりあ・5種類

   ・アルコール

ことは・6度(Great)

   ・法律

さあや・7条

   ・賛成

いつき・8票(Good)

   ・キャンプ

ゆうこ・9回

9回?

あゆみ「ストップ!」

ゆうこ「何?」

あゆみ「キャンプは泊まるから1泊、2泊だよ!」

キャンプは1泊、2泊が正しい

ゆうこ「いや、普通1回、2回でしょう!」

愛「回より泊の方が正しいと思う人?」

数取り団とまりあ「はーい!」

ゆうこ「なんで!」

大森ゆうこ(初土俵)

まりあ「頑張れ!ゆうこちゃん!」

相撲後

パン!

ゆうこ「まず、私相撲やったことない!」

愛「みんなそうだよ!」

数取り団も相撲経験無し!

あゆみ「なんでしょうね?」

ゆうこ「もうヤダ、これ」

鏡に閉じ込められるゆうこ

愛「ゆうこちゃん?」

ゆうこ「ほら、出た!だから嫌なのよ!」

愛は自力復活者

愛「挨拶の時に私は鋼メンタリストって言ってたのは誰だったけ?」

ゆうこ「本当に言われてたのよ!」

愛「鏡に閉じ込められているのに?」

ゆうこ「いや、それは・・・」

愛「真の鋼メンタリストはこんなの普通に復活するのよ!閉じ込められてるのに鋼メンタリストって言われてる?はあ?これでよく鋼メンタリストなんて言えたわね?」

ゆうこ「ヒー・・・!」

愛「こんなんで鋼メンタリストを語ろうなんて100万年早い!おとといきやがれだよ!」

チーン!

ヨロシク5
愛「あれ?ゆうこちゃんは?」

せつな「本気で言ってる?」

あゆみ「愛ちゃんが落ち込ませたんでしょう!」

現在ゆうこはいおなの隣で落ち込んでいます

愛「いや、自業自得でしょ!」

いつき「まあ、ある意味ではそうだけど・・・」

愛「では、あたしから再開するんでヨロシク!」

再開はゆうこの後ろの愛から!

愛「せーの!」

ブンブンブブブン

愛・鮭弁

あゆみ・1箱(Good)

   ・海苔弁

せつな・2箱

   ・日の丸弁当

まりあ・3箱

   ・唐揚げ弁当

ことは・4箱

   ・ハンバーグ弁当

さあや・5箱

   ・ラグビー弁当

いつき・6箱

   ・焼き肉弁当

愛・7箱

 ・海苔弁

あゆみ・8箱

   ・鮭弁

せつな・9箱

   ・和田勉

まりあ・10箱

10箱?

せつな「まりあさん!和田勉ですよ!」

まりあ「えっ?お弁当じゃないの?!」

さあや「和田勉は人の名前です!」

氷川まりあ(初土俵)

愛「まりあさん!頑張れ!」

せつな「あなたなら行けます!」

相撲後

パン!

完敗のまりあ

まりあ「ああ、強い!」

いつき「では、マル秘を!」

まりあ「えっと・・・、もうやめて!」

ダークテンダー

愛「まりあさん!姉妹揃ってなんでこんなに精神力がの弱いんですか?」

まりあ「もう、何も言わないで!」

ハピネスチャージは精神力弱い人多かったのでブービー納得なんでヨロシク!

次回はアラモード! 

Re: 数取団(プリキュア編) ( No.49 )
日時: 2020/01/01 18:21
名前: いくちゃん

今日も集まる6人

自他共に認める完璧超人リーダー・愛 数取り率100%

愛「数取り団初代突っ込み総長やらせてもらっている愛だけど、最近精神力弱い人多すぎ!後1発自力復活の先駆者はあたしだから!ヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

前回、前々回について

妖精と一心同体・せつな 数取り率91%
せつな「数取り団乱闘生のせつなだけど、最近アカルンが自らの力で人間になれるようになった!ヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

アカルン大好きなせつな

唯一3回だけの変身・あゆみ 数取り率88%
あゆみ「数取り団乱闘生のあゆみだけど、この間お父さんに『あゆみ、最近沢山の友達ができたそうだな!今度紹介してくれよ!』って言われたけど、無視しました!バカヤロー!お前の転勤のせいで友達出来てもすぐに別れることになったんだろうが!分かってんのか!ヨロシク!」

可愛いもの好きの武道家・いつき 数取り率94%
いつき「数取り団乱闘生のいつきだけど、今日のゲストに一言!2番目だろうと、3番目だろうと、4番目だろうと、黄色はマイペースが共通だから!ヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

天使のような学級委員長・さあや 数取り率94%
さあや「数取り団乱闘生のさあやだけど、愛、私はあなたの後ろでも大丈夫だから、来て欲しかったらいつでもお願い!ヨロシク!」

相当自信があるさあや

本名花海ことは・ことは 数取り率92%
ことは「数取り団乱闘生はーちゃん!この間、私が嫌な男子に絡まれているところに壮太がやって来て助けてくれた!ボコボコにされて返り討ちにあったけど・・・、ヨロシク
!」

全員「ヨロシク!」

ヒーローになりきれない大野壮太

キラパティ大雑把店長・いちか
いちか「キラキラプリキュアアラモードのリーダーの宇佐美いちかだけど、今日私残れるかな?ヨロシク!」

二人連続でピンクは途中リタイア

スイーツ博士・ひまり
ひまり「アラモードのひまりですが、スイーツは本当に科学です!容量、時間など間違えなければおいしいスイーツが出来上がります!自分なりに作るはNG!です!ヨロシク!」

力自慢のミュージシャン・あおい
あおい「アラモードのあおいだけど、今度ライブやるので誰か見に来て!ヨロシク!」

気まぐれやな2人目の高校生キュア・ゆかり
ゆかり「どうもアラモードのゆかりだけど、誰であろうとで加減なしだから、ヨロシク!」

大好きの象徴・あきら
あきら「アラモードの要のあきらだけど、このお話はスイーツを作るだけではない!スイーツを作って普段言えない大好きの気持ちを伝えることが真のテーマだよ!だから、スイーツはヒントかおまけに過ぎないから、ヨロシク!」

アラモードの真のテーマは普段言えない大好きの気持ちをスイーツに込めること

天才妖精パティシエ・シエル
シエル「ボンジュール、アラモードのシエルだけど、今日ピカリオは事情で来られないの!だから今日はピカリオの分までがんばる!ヨロシク!」

7人目のアラモード・ペコリン
ペコリン「どうも、7人目のアラモードペコリンぺこ!仲間に入れてもらって本当に嬉しいぺこ!ヨロシクぺこ!」

アラモードの光堕ちキャラ・ビブリー
ビブリー「はーい、シエルのアシスタントのビブリーだけど、本当はこんなだっさいとこ嫌だったんだけど、シエルからの誘いじゃ断れないわね、ヨロシク!」

全員「イイェーイ!」

本日はアラモード!

愛「おお!ビブリーだ!」

せつな「来てくれたんだね!」

あゆみ「会いたかった!」

いつき「待ってたよ!」

さあや「お会いできて光栄です!」

ことは「ビブリー!」

ビブリー「なんなのよあんたら!」

ビブリー、数取り団に大人気!

ペコリン「ペコリンはぺこ!」

愛「ペコリンよりビブリーだよね?」

数取り団「うんうん!」

ペコリンよりもビブリーに会いたかった数取り団

あきら「ねえ、それより進行は?」

愛「おっとごめん!まずは強さランキング!アラモードは・・・」















































愛「7位です!」

いちか「ど真ん中!」

ゆかり「初代よりは強いのね!」

初代の1つ上のアラモード

あおい「でも、こんな人数居て、高校生も二人いるのに7位は低すぎないか?」

ひまり「やはり、体術が使えないからですかね?」

愛「えっと、アラモードの長所はみんなの思いの力!」

アラモード「おお!」

愛「で、短所が精神力が弱い!」

いちか「ねえ、まさかそれで減ることは?」

前回は精神力が弱い人が多すぎてどんどん減った

愛「負けなきゃいいんだよ!」

いちか「私は無理そうだな・・・」

Re: 数取団(プリキュア編) ( No.50 )
日時: 2020/04/01 18:43
名前: いくちゃん

愛「単位上等!」

全員「爆走!数取り団!」

第13回・アラモードの仲良しコンビ!

愛「今日はチーム構成的に最多人数のアラモードが来たけど、ブンブン飛ばしていくんでよろしく!」

全員「よろしく!」

愛「今日こそ、1発目1止まり回避したいんでヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

何回も言ってくどいが、プリキュアゲストの時、1を越えたことがない!

本日の順番(ゲストは2ケツ)
愛→いちか&ペコリン→あゆみ→あおい&ひまり→せつな→ことは→シエル&ビブリー→さあや→あきら&ゆかり→いつき

愛「シエルちゃんとビブリーは本当に仲がいいね!」

シエル「そりゃ、ビブリーは私にしか懐かないもの・・・」

ビブリー以外のアラモードメンバー「確かに!」

ビブリー「やめなさいよ!」

あゆみ「まさか、この影響でペコリンが呼ばれたとか?」

いちか「まあ、半分正解!ペコリンがプリキュアになったから呼んだだけど、本来私はひまりちゃんと組むはずだったんだけど、あおちゃんとこいっちゃって・・・、でシエルさんと組もうとしたら、ビブリーと組むって言われて・・・」

せつな「ビブリー出演確定になってるじゃない!」

シエル「だって、ビブリーと一緒に出たかったし、ビブリーも私達の仲間なんですもの!」

ことは「あっ、ビブリー照れてる!」

ビブリー「うっさい!本当にだっさ!」

愛「おお!お決まりのセリフが出たよ!」

いつき「そのわりにはシエルの後ろ満更でも無さそうだね・・・」

シエルの後ろで満更でも無いビブリー

愛「行くよ?せーの!」

ブンブンブブブン

愛・1円玉

いちか・1円

1円?

愛「ストップ!」

いちか「何々?」

愛「いちかちゃん1円玉で1円はおかしいよ!」

いちか「えっ?1円なんだから1円じゃないの?」

あゆみ「いやいや、1円玉は1枚、2枚、・・・、って数えるのが当たり前どころか、小学生でも分かるよ!」

愛「それじゃ、他の硬貨は?」

いちか「枚、1円玉だけ円!」

あおい「なわけねえだろう!」

いちか「ええ!」

宇佐美いちか&ペコリン(初土俵)

今回は連帯責任のため、2対1でかかっても良い

いちかが関取と合間見えるなか、ペコリンが後ろから攻める!

しかし体が小さく、力もないので、なかなか持ち上がらない

そして・・・

ドン!

ペコリン背中で押されて撃沈!

だん!

いちか上手投げで敗北!

パン!

いちか「いったーい!」

ペコリン「いちか、大丈夫ぺこ?」

いちか「なんとか・・・」

あおい「マル秘なんだろうな?」

いちか「ちょっと、これは嫌だよ!」

ジュリオにキラキラルを取られて大好きの気持ちを失ったいちか

愛「まあ、言っておいて、この後リオ君を説得して元に戻すんだよね?」

いちか「まあ、確かに・・・」

シエル「そうだったわね!」

愛「じゃあ、まだマシな方だよ!」

いちか「良かった」

ヨロシク2
いちか「1円玉も枚!ヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

いちか「ペコリン、お題忘れないでね!」

ペコリン「分かったぺこ!」

いちか「せーの!」

ブンブンブブブン

ペコリン・ケーキ

あゆみ・1ホール(Cool)

   ・誕生日ケーキ

あおい・2号(Great)

ひまり・アイスクリーム

せつな・3種類

   ・障害物

ことは・4号(Great)

競馬では号と数えられてるため可!

   ・過去

シエル・5年前(Cool)

ビブリー・未来

さあや・6年後

   ・朝日奈みらい

あきら・7人

ゆかり・テスト結果

いつき・8点

   ・靴

愛・9足

 ・靴下

いちか・10足

ペコリン・靴

あゆみ・11足

   ・手袋

あおい・12組

12組?

あゆみ「ストップ!」

あおい「なんだよ!手袋は2つで1つなんだから組だろう!」

あゆみ「手袋は組じゃなくて、1双、2双、・・・って数えるってこの間テレビで言ってた!」

愛「1回ググるね!」

総長の愛がググる

愛「ええっと、あおいちゃん来て!」

あおい「何?え、嘘だろ!」

愛「手袋は1双、2双、・・・だって!」

全員「そうなんだ!」

手袋は1双、2双、・・・

立神あおい&有栖川ひまり(初土俵)

いちか「あおちゃんがんばれ!」

ゆかり「あなたは家で1番の力持ちでしょう!」

相撲後

パン!×2

あおい「あんな強いのかよ!」

力自慢のあおいでも敵わない相手だった

愛「しかもひまりちゃん、なんの役にも立ってなかったしね!」

ひまりは関取の周りをうろうろ

せつな「さあ、マル秘はなんでしょうね?」

あおい「うわあ、やべ!」

ことは「とう!」

あおい「あっ、おい!返せ!」

ひまり「わたしのはこれてす」

数取り団「とれどれ」

愛「ひまりちゃん、赤い目にまではされだけど、これも一種の自力復活だよ!」

ひまり「ありがとうございます!」

愛「それに引き換えあおいちゃんは・・・」

あおいのマル秘
操られるあおい

愛「精神力無いね!」

あおい「だから、嫌だったんだよ!」

自力復活者の愛にだけは知られたくなかった

Re: 数取団(プリキュア編) ( No.52 )
日時: 2020/02/02 17:19
名前: いくちゃん

ヨロシク3
愛「あれ?あおいちゃんは?」

あきら「だから、愛ちゃんのせいだって!」

あおいはセットの端で落ち込んでいます!

ひまり「1人になりましたが、いきなりブッコんで行くんでヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

ひまり「スイーツならではのブッコみしていくんでヨロシク!」

果たしてスイーツならではのブッコみとは?

ひまり「せーの!」

ブンブンブブブン

ひまり・カスタードクリーム

せつな・1g(Great)

・カスタードクリーム

ことは・2g

・生クリーム

シエル・3g

ビブリー・生クリーム

さあや・4g

・牛乳

あきら・5ml(Good)

ゆかり・マカロン

いつき・6個

   ・椅子

愛・7脚

 ・串

いちか・8本

ペコリン・ペコリン

あゆみ・9人(Good)

ペコリンは人間になるため人!

   ・ケーキ

ひまり・10ホール

   ・クリスマスケーキ

せつな・11号

   ・穴

ことは・12箇所

   ・穴

シエル・13箇所

ビブリー・ショーウィンドウ

さあや・14台(Good)

   ・家賃

あきら・15万円

15万円?

愛「ストップ!あきらさん!数字間違ってませんか?」

あきら「いや、家賃は万円が単位でしょ?」

さあや「いいえ、家賃の単位は円です!」

いつき「万倍も違います!」

ゆかり「ちょっと、待って!家賃15円ってどんな家よ!」

愛「ゆかりさん!その台詞はゲームを無視してることと同じですよ!」

せつな「このゲームは1から1つづつ上げながら単位をつけていくゲームです!」

ゆかりの発言は完全にゲームを無視する台詞

ことは「それに2つ以上ないものも数えるんだから!」

空のように現実には1つしかないものも数えるのがこのゲーム!

剣城あきら&琴爪ゆかり(初土俵)

高校生相手にはもちろん高校生女力士!

スタコラ

あきら「あっ、ちょっとゆかり!」

逃げるゆかり

あきらはそのまま相撲をする

しかし

だん!

上手投げで敗北!

1人の関取がゆかりを捕まえてきた

ゆかり「まさか、見つかるなんて・・・」

その後逃げたゆかりはお仕置きのジャイアントスイング

ゆかり「ああっ、・・・」

全員「えっ?」

だん!

パン!×2

あゆみ「江頭さんみたいだった!」

一切CGなしの光景

いちか「ゆかりさん!起きてますか?」

ことは「取り敢えずマル秘を取って・・・」

ガシッ!

いつき「こわ!目付きも!」

一応見る

愛「ゆかりさんも駄目ですね!」

ゆかり「悪かったわね!」

愛「それはそうと、逃げるのはないですよ!」

ゆかり「だって、間違ったのあきらよ!」

いつき「でも、ゆかりさんもゲームを無視する台詞言ったじゃないですか!」

愛「1回、反省してください!」

ゆかりマル秘以外の事情で反省場所へ!

せつな「あきらのは・・・」

あゆみ「うーん、究極の選択ですね・・・」

最愛の妹か町のみんな、どちらを救うかの天秤をかけられたあきら

愛「考え方はめぐみちゃんだね!」

全員「えっ?」

考え方がめぐみ

愛「だって、自分が犠牲になる選択はめぐみちゃんがする考えだよ!」

あゆみ「愛ちゃんならどうするの?」

愛「目の前の敵を倒す!」

あきら「それが出来ないんだけど!」

それが出来ない状況

愛「天秤壊すとか、それが無理なら異世界空間を壊すとか・・・」

せつな「愛の考え方って?」

愛「あたしは自分を含めてみんなが助かる答えを考える!自分が助からなかったら意味ないし!それが無理なら仲間を頼る!」

これが愛の考え方

Re: 数取団(プリキュア編) ( No.53 )
日時: 2020/03/04 19:45
名前: いくちゃん

ヨロシク4
あきら「ゆかり、ほんと反省してね!」

ゆかりはセットの端で正座

愛「一応聞きますが、あきらさんお身体は大丈夫ですか?」

色取りで微熱出演して、途中でセットの端で寝ていたあきら

あきら「大丈夫だよ!それを言うなら愛ちゃんだって!」

愛も要注意人物画!

さあや「とりあえず、私体温計持ってるので、2人共測って下さい!」

愛「あたしも!」

もちろん!

さあや「どちらも平熱ですので、大丈夫です」

2人共平熱

あきら「じゃあ、ブッ込んで行くんでヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

あきら「せーの!」

ブンブンブブブン

あきら・チョコレート

いつき・1個

   ・アイスクリーム

愛・2種類

 ・かき氷

いちか・3杯

ペコリン・ドーナツ

あゆみ・4個

   ・タンス

ひまり・5棹

   ・ダンス

せつな・しっく、ロック・・・×!

東せつな(6試合目)

愛「せつなちゃん!頑張れ!」

さあや「フレフレせつな!」

相撲後

せつな「チックショー!」

小梅太雄?

愛「どうしたの?」

せつな「前答えられてたお題だったのに!」

初だしの時はちゃんと正解していたお題

ヨロシク5
せつな「噛んでんじゃねーよ、ヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

せつな「せーの!」

ブンブンブブブン

せつな・タンス

ことは・1棹

   ・ダンス

シエル・Why?×!

ビブリー「ちょっと、あんた!真面目にやりなさいよ!」

シエル「だって、結局ダンスの単位言ってくれなかったもん!」

キラ星シエル&ビブリー(初土俵)

いちか「頑張れ!シエルにビブリー!」

せつな「応援してるわ!」

相撲後

パン!×2

ビブリー「強すぎよ!」

元敵でも敵う相手ではない!

愛「まあ、とりあえずマル秘を!」

ビブリー「えっ?」

シエル「見るわね!」

シエル・ビブリー「ちょっとー!」

二人の嫌な過去

次回は魔法使い

Re: 数取団(プリキュア編) ( No.54 )
日時: 2020/04/01 21:04
名前: いくちゃん

今日も集まる6人

自他共に認める完璧超人リーダー・愛 数取り率100%
愛「数取り団初代ツッコミ総長やらせてもらってる愛だけど、今日もブッ込んで行くんでヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

妖精と一心同体・せつな 数取り率90%
せつな「数取り団乱闘生のせつなだけど、好きな色はもちろん赤!でも赤は赤でも紅!だってアカルンの色も紅だもん!ヨロシク!」

アカルン大好きなせつな

唯一3回だけの変身・あゆみ 数取り率89%
あゆみ「数取り団乱闘生のあゆみだけど、この間、お母さんに、『あんた、この間有名人とデートしてたんですって?今度紹介してよ!』って言われたけど、無視しました!
バカヤロー!そんなこと言ったらアンリ君のファンに殺されるかもしれないだろう!アンリ君沢山の女性ファンがいるんだから!と言うわけで最近アンリ君と付き合い始めましたんでヨロシク!」

次回からアンリとの惚気話中心になる予感!

全員「ヨロシク!」

可愛い物に目がない武道家・いつき 数取り率・94%
いつき「数取り団乱闘生のいつきだけど、今日のゲストに一言!意地を張ってても、家族にはバレバレなこともあるよ!ヨロシク!」

今日のゲストへの忠告

天使のような学級委員長・さあや 数取り率・95%
さあや「数取り団乱闘生のさあやだけど、人形とお話し出来るって良いね!ドラマみたい!ヨロシク!」

人形が主役の映画に掛けたさあや

本名花海ことは 数取り率・91%
ことは「数取り団乱闘生!はーちゃん!この間壮太と結婚したいってこと話したら、みらい達に断固反対された!何で?良いじゃん!壮太の何がダメなの?結婚相手なんて私の勝手じゃん!ヨロシク!」

不思議な魔法使い!・みらい
みらい「魔法使いのみらいだけど、壮太!何はーちゃん誑かしてるのよ!あんたなんかに渡さないからね!ヨロシク!」

意地っ張り魔法使い・リコ
リコ「魔法使いのリコだけど、はーちゃんまず結婚なんて考え早いから!もっとゆったり考えよう!でも相手はもっと考えて!ヨロシク!」

奇跡の魔法使い・モフルン
モフルン「モフ!魔法使いのモフルンモフ!みらいとリコ、モフルンは壮太がはーちゃんを幸せにしてくれるなら良いんじゃないかなって思ってるモフ!だからはーちゃんの気持ちを尊重してあげてほしいモフ!ヨロシクモフ!」

今回は魔法使い!
しかしその前に・・・

愛「何の話?」

せつな「ことははともかくあゆみまで!」

ことはとあゆみは話が飛んでいる

さあや「いつの間に付き合っていたんですか?」

さあやはアンリと顔見知り

あゆみ「ガチで言うと、初共演した後、いつきちゃんと一緒に脇役一般人戦士の集まり会をやったときに意気投合した!」

脇役一般人戦士の集まり会で意気投合

いつき「なんとなく怪しいとは思ってだけど、まさか!」

あゆみ「だって、形は違っても同じ境遇だし・・・」

2人共覚醒は敵が絡んでる

愛「こっちは挨拶から大揉めだね!」

自己紹介の一言で早くも揉めている

ことは「だって・・・」

みらい「嫌よ!何でよりによって壮太なの?」

せつな「もしかしてみらいも壮太君のこと好き?」

壮太はみらいの幼馴染み

みらい「違うよ!2人は釣り合わないというか・・・、とにかく結婚なんて絶対反対!」

愛「もしかして、自分たちよりも先に彼氏が出来たから嫉妬してる?」

みらい「そ、そ、そんなわけないじゃん!」

リコ「そ、そ、そ、そうよ!」

さあや「物凄く動揺してますよ!」

育てた娘の方が先に彼氏が見つかって、
嫉妬する育て親の2人!

愛「まあ、そのうち2人にも見つかるよ!」

みらい・リコ「だから、違う!っていうか愛(ちゃん)には言われたくない!」

愛はことは並みに恋愛に疎い

愛「それではランキングね!魔法使いは・・・」
















































愛「10位です!」

みらい「まあ、構成は初代と同じだから納得かな・・・」

リコ「そうね、短所も初代や二代とかわりないだろうし・・・」

愛「まあ、構成的に考えたらね!でも実際は違う!」

魔法使い「ええ!」

愛「魔法使いの長所は唯一トリッキーなチーム!いわゆる魔法が使えるから、他のチームと違って変わった技があるってことだね!」

全員「納得!」

愛「で、短所は全員未熟者!」

魔法使い「どういうこと?」

愛「まず、みらいちゃんは生身の人間!魔法なんて全くの初心者!」

みらい「うんうん、そうだね!」

愛「リコちゃんは頭は良いのに、肝心の実技が出来ない!」

リコ以外「ああ、確かに・・・」

リコ「別に全く出来ないってわけじゃないの!先生がお姉ちゃんだから緊張するだけなの!」

教師が実の姉であったことからプレッシャーを感じていたリコ

愛「はーちゃんは無限の魔法使いだけど、精神的に幼い!」

ことは以外「ああ、確かに!」

せつな「本当に未熟者だけのチームなのね!」

愛「まあ、誰でもみんな未熟者だけどね!」

誰でも最初は未熟者!

Re: 数取団(プリキュア編) ( No.55 )
日時: 2020/04/02 22:00
名前: いくちゃん

愛「単位上等!」

全員「爆走!数取り団!ヨロシク!」

第14回・はーちゃん暴走!

愛「今日は魔法使いのメンバー来たけど、身内とか関係なくブッ込んで行くんでヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

愛「ガンガン行くんでヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

愛「今日こそは初回1止まり越えて行くんでヨロシク!」

くどいがプリキュアゲストの時は初回で1を越えたことがない!

全員「ヨロシク!」

せつな「今日は行けるでしょ!」

今日のピンクはピンク学力ランクBクラスのみらい!これは1を越えるチャンス!

今回の順番
愛→みらい→あゆみ→せつな→ことは→モフルン→さあや→リコ→いつき

愛「せーの!」

ブンブンブブブン!

愛・未来

みらい「はい!」



愛「えっ?ちょっとみらいちゃん!」

みらい「何?」

せつな「何で返事をしたの?」

みらい「だって、みらいって愛ちゃんが呼んだから!」

愛「違うよ!お題だよ!お題!」

みらい「えっ!そうだったの!」

朝日奈みらい(初土俵)

ことは「みらい頑張れ!」

リコ「負けるな!」

モフルン「応援してるモフ!」

相撲後

パン!

みらい「あんなに強いの?」

数取り団「うん!」

ことは「そもそも、みらいがお題ならフルネームだよ!」

みらい「はーちゃんはレギュラーだから分かるんでしょ!」

せつな「いや、レギュラーでなかったとしても、ゲームで返事はないでしょう!」

いつき「そうだよ!たとえフルネームでも返事するの?」

みらい「しません・・・」

ゲームで返事はあり得ない

みらい「それより単位何?」

愛「主に1年後、2年後、・・・」

未来は主に1年後、2年後、・・・、だが
時間や日でも構わない!
ただし先の話なので後を付けないとアウト!

さあや「過去は1年前、2年前、・・・ですね!」

逆に過去は今の前の話のため前を付けないとアウト!

ことは「そしてこれ何?」

みらい「いつの間に取ったの?」

マル秘を取ったら好奇心旺盛のことはに注意!

ことは「取っただけで、中は見てないよ!」

今回は見てないことは

みらい「そういうことじゃないの!何でこれが!?」

ことは「はい、みんな見よう!」

みらい「見ないでよ!」

みらいの数学のテスト

せつな「これはひどい・・・」

愛「点数はともかく何であみだくじしてるの?」

数取り団「本当だ!」

答えを計算でなくあみだくじで出そうとするみらい!
当然、先生からもあみだくじをしない!と突っ込みが書かれている。

みらい「だって、分からなかったんだもん!」

さあや「だからといって適当に候補集めて、あみだくじです決めて正解するわけないでしょう!」

あみだくじで100点など奇跡

愛「まあ、再試はクリアだから反省してるってことで、あっち(反省所)いかさないけど、みらいちゃんの頭はのぞみちゃんに近いからね!」

みらい「そんなにバカなの?」

愛「違う、努力家だってこと!」

みらい「そうなの?」

ハルカノゾムミライのメンバーは別名努力家トリオ!
なぜなら全員、物凄くひどい点数から高得点を取ってる3人だから!

はるか・30点台→不明
   ※そもそも普段から努力している

みらい・35点→85点

のぞみ・18点→36点→72点

愛「まあ、例えるならはるかちゃんとみらいちゃんだったら、みらいちゃんの頭がはるかちゃんの肩くらいの高さ、のぞみちゃんだと、みらいちゃんの下半身くらいに頭が来てるくらいの差かな?」

みらい「のぞみちゃんって意外と頭いいんだね!」

愛「そりゃ、ここ来てあゆみちゃん落としていったもん!」

あゆみ「それ言わないでよ!」

あゆみを落とすくらいのぞみは賢い!

Re: 数取団(プリキュア編) ( No.56 )
日時: 2020/04/03 20:38
名前: いくちゃん

ヨロシク2
みらい「未来は1年後、2年後!ヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

みらい「後をつけ忘れんなよ、ヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

みらい「せーの!」

ブンブンブブブン

みらい・未来

あゆみ・1年後

   ・過去

せつな・2年前

   ・学年

ことは・3年生

   ・授業

モフルン・4時間目(Good)

    ・正解

さあや・5個

   ・問題

リコ・6個

  ・ロボット

いつき・7台

   ・りす

愛・8匹

 ・狸

みらい・9匹

   ・狐

せつな・10匹

   ・兎

ことは・11匹

11匹?

愛「ストップ!」

ことは「何々?」

さあや「はーちゃん、間違ってるよ!」

せつな「えっ、兎は匹で数えないの?」

リコ「そうよ、そうよ!」

いつき「兎はたしか1羽、2羽って数えるよね!」

ことは「待ってよ!兎は鳥じゃないじゃん!」

さあや「諸説ありますが、兎は昔鶏肉と同じ扱いを受けていたんです!」

兎は鳥ではないが、1羽、2羽・・・、と数える

花海ことは(5試合目)

みらい「はーちゃん頑張れ!」

リコ「負けないで!」

モフルン「頑張れモフ!」

相撲後

パン!

ことは2枚目のマル秘ゲット!

ことは「何で兎は鳥扱いなのさ!」

さあや「だから、これも私達が生まれる前から決まっていた数え方で・・・」

初回にも動物の単位で相撲となったことは

あゆみ「はーちゃんモフ2枚目だね!」

ことは「まだ、見たらダメだよ!」

愛「人のはすぐ見るのに自分の時は見せないんだね!」

自分のは見せないことは

ことは「ああ・・・」

どうした?

愛「みんな、見に行こう!」

全員でことはのマル秘を見に行く

いつき「これは・・・」

愛「みんな、大騒ぎじゃん!」

あゆみ「みらいちゃん達大変だね・・・」

みらい・リコ「本当に(よ)!」

海の怪奇現象

愛「百歩譲って砂のお城はともかく・・・」

砂のお城以外はあり得ない光景ばかり、かつ誤魔化すのが大変!

Re: 数取団(プリキュア編) ( No.57 )
日時: 2020/05/04 15:03
名前: いくちゃん

ヨロシク3
ことは「兎は羽!ヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

ことは「せーの!」

ブンブンブブブン!

ことは・兎

モフルン・1羽

    ・モフルン

さあや・2人(Good)

   ・ペコリン

リコ・3人

  ・魔法

いつき・4種

   ・通行止め

愛・5ヶ所

 ・通行人

みらい・6人

   ・ピラミッド

あゆみ・7段(Good)

   ・跳び箱

せつな・8段

   ・ギネス

ことは・9個

   ・幅跳び

モフルン・10m

    ・ハンマー投げ

さあや・11m

   ・円盤投げ

リコ・12m

  ・砲丸投げ

いつき・13m

   ・走り高跳び

愛・14m

 ・棒高跳び

みらい・15m

   ・暗算

あゆみ・16回

16回?

みらい「ストップ!」

あゆみ「何?」

みらい「暗算は桁でしょ!」

あゆみ「えっ?」

さあや「確か、本家ではそうだったような・・・」

いつき「確かに!」

あゆみ「ええ!」

坂上あゆみ(8試合目)

愛「あゆみちゃん頑張れ!」

さあや「ファイトです!」

相撲後

パン!

あゆみ遂に3枚目のマル秘!

愛「さあ、あゆみちゃん3枚目だよ!」

ことは「アンリ君は顔は3枚目だけどね!」

さあや「はーちゃん上手い!」

あゆみ「見るよ!誰よこんなの撮ったの!」

全員「ヒューヒュー!」

アンリと手を繋ぎながら出掛けるあゆみ

ヨロシク4
いつき「ものすごい進展だね!」

愛「あたしもやってみたいな!」

あゆみ「アンリ君は渡さないよ!」

愛「もちろん、私が好きだと思った人だよ!」

あゆみ「暗算は桁!ヨロシク!」

全員「ヨロシク!」

あゆみ「せーの!」

ブンブンブブブン!

あゆみ・暗算

せつな・1桁

   ・暗算

ことは・2桁 

   ・docomo

モフルン・3社(Good)

    ・鏡

さあや・4枚

   ・撮り直し

リコ・5回

5回?

さあや「ストップ!」

リコ「何よ!」

さあや「撮り直しはテイク1、テイク2です!」

数取り段「ああ・・・」

元女優ならではのブッコミ

リコ「知らないわよ!」

十六夜リコ(初土俵)

みらい「頑張れ!リコ!」

ことは「負けるな!」

相撲後

パン!

みらい「リコのはなんだろうね?」

リコ「ちょっと、待ってね!」

マル秘を見るリコ

リコ「フフフ・・・」

どうした? 

愛「大丈夫?」

リコ「ええ、いいわよ!」

幻と消えた、紫初の生徒会長(魔法使い32話より)

愛「ああ、これね・・・」

いつき「ここで当選してたら、まどかさんよりも先に紫初の生徒会長になってたんだよね!」

リコ「まだ、諦めるつもりはないわよ!生徒会長!」

愛「いや・・・」

いつき「無理だと思う・・・」

未熟者な魔法使いをヨロシク!
次回はスイート!   

Page:1 2 3 4 5 6



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。