二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

逃走中特別編4~ラブライブ!VS ポケモンHGSS~
日時: 2019/10/05 23:00
名前: ゆうき ◆3kcYqPadC.

俺、考えました。

このままじゃダメだと。

色々あって1ヶ月程消えて復活した俺ですが、復活してからまた1ヶ月経とうとしているのに逃走中などの○○中を更新したのは僅か3回。

勿論時間的な都合で更新出来なかったというのもありますが、流石に堕落し過ぎではないかと。

新板一番人気といわれる逃走中作者がこれで良いのかと。

そこで俺は考えました。

一度全ての作品の更新をストップして、復活作として一つ書き上げようと。

それで、心機一転逃走中作者として新たなスタートを切ろうと。


そんなわけで、復活作を書きます!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回の逃走中は、特別編第4弾(第3弾が終わってないのに)!!

スクスタが26日にリリース!ということで、μ'sとAqoursの18人+@の23人がラブライブチームとして集められた!!(虹ヶ崎は出したかったけど人数の都合で(ry

対するは、作者が現在進行形で行っている(詳しくはゆうきのTwitter参照)、「ゆうきのポケモンHGSSひこう縛り」にちなんでHGSSに登場するジムリーダー16人と四天王、チャンピオン、そしてレジェンドトレーナー・レッド率いるポケモンHGSSチーム!!

ゆうき復活作として行われるチーム戦!

果たして勝つのは

圧倒的実力と経験のラブライブチームか!?

それとも実力未知数のポケモンHGSSチームか!?

逃走者

~ラブライブチーム~

絢瀬亜里沙
絢瀬絵里
海未ちゃんが気になる
小原鞠莉
鹿角聖良
鹿角理亞
国木田花丸
黒澤ダイヤ
黒澤ルビィ
小泉花陽
高坂穂乃果
高坂雪穂
konakun.
桜内梨子
しゅんぽこ
園田海未
高海千歌
津島善子
東條希
西木野真姫
星空凛
松浦果南
南ことり
矢澤にこ
ゆうき
渡辺曜


~ポケモンHGSSチーム~

アカネ
アンズ
イツキ
イブキ
エリカ
カスミ
カツラ
カリン
キョウ
グリーン
コトネ
シジマ
シバ
タケシ
ツクシ
DDデビル
ナツメ
ネクスタ
ハヤト
マチス
マツバ
ミカン
モンブラン博士
ヤナギ
レッド
ワタル

(チーム内五十音順)


<みどころ>
▽始動!ゆうき復活作!
▽ラブライブ&ポケモン、夢の(?)共演!
▽鹿角姉妹、ゆうきゲーム初参戦!
▽キョウ&アンズ親子、忍の逃走劇
▽真姫&イブキのツンデレ逃走劇(笑)
▽希&アカネ、関西弁対決!?
▽亀の甲より年の功?カツラとヤナギの戦術は!?
▽ゆうこと、まさかの事案発生!?
▽レジェンド、レッド&グリーンの実力は!?
▽果たして勝つのはどちらのチームだ!?

※ゆうきのひこう縛りについては、Twitterにて「#ゆうきのポケモンHGSSひこう縛り」で検索してくだされば出るかと思われます。興味があったら見てみてください。

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26



Re: 逃走中特別編4~ラブライブ!VS ポケモンHGSS~ ( No.123 )
日時: 2019/12/12 22:34
名前: ゆうき ◆3kcYqPadC.

75:45


さて、ラムダと戦っているうちにミッション終了までは3分を切った!


ゆうき
「・・・これ、間に合うよね?」


希&アカネ
「「おい作者!」」ビシィ!


ラジオ塔に潜入している一向は、凛に従い3階に戻ってきた!



「あ!確かに階段があるね!」


ミカン
「・・・ですが、道が塞がっているみたいですよ・・・」


しかし、その先はカードキーが無いと行けないので立ち往生・・・











































海未
「ゆうきさん!ことり!やはり居ましたか!」


気になる
「(マジか)」ハァハァ


そこに、丁度カードキーを持った2人が現れた!




konakun.
「俺達もおるでー!」


果南
「お待たせしちゃったかなん?とりあえずハグしよっ!」


ついでに、konakun.と松浦果南も到着・・・


ダイヤ
「果南さん、ハグしている暇はありませんわよ・・・
海未さん、カードキーを。」


海未
「えぇ・・・」スッ


ウィーン・・・


ツクシ
「開いたみたいだよ!」


ハヤト
「よし!行くぞ!」


海未
「私と気になるさんは武器を持っていないので、ここでハンターを見張る事にします。」


気になる
「・・・健闘を祈る。」



「ロケット団は凛達に任せるにゃー!」


ゆうき
「行こう!」





75:23


4階


ランス
「ふふっ・・・やはり来ましたか。」


ランス
「私はランス。ロケット団で最も冷酷と言われたおとk・・・」


ビシィ! ビシィ! ビシィ!


ランス
「グフゥッ!?」


グリーン
「悪りいけどゆっくり聞いてる暇はねーんだよ!」 ←1発目


果南
「そういうこと!文句があるなら、とりあえずハグしよ?」 ←2発目


ダイヤ
「(果南さんがハグ魔神と化してますわ・・・)」



「ごめんけど凛は待つなんて出来ないにゃー!」 ←3発目


ロケット団幹部のランス、まさかの瞬殺・・・


ランス
「・・・この私にこんな仕打ちをして・・・所詮はロケット団の怒りを強めただけですよ」



「負け惜しみとかみっともないにゃ」


ランス
「」イラッ



「ほらほら、行くよ凛ちゃん。」ズルズル



「にゃー」ズルズル


コトネ
「・・・スクールアイドルって、変わった人が多いんだね・・・」


↑ ポケモンチームも大概です




現在のポイント総数

8ポイント:ことり
7ポイント:アカネ
5ポイント:凛
4ポイント:ゆうき
      ハヤト
2ポイント:希、曜
      レッド
1ポイント:ダイヤ
      エリカ、グリーン、コトネ、ツクシ
0ポイント:イブキ、ミカン

総合ポイント
ラブライブチーム:22
ポケモンチーム:17



ダッダッダ・・・


75:00


ミッション終了まで2分・・・


5階


アテナ
「うふふ!来たわね、ガキ共!」


アテナ
「私はロケット団幹部のアテナ!
ラムダもランスも何手こずってるのか知らないけど、あなた達のようなお子様なんてちょちょいのちょいよ!覚悟なさい!」


ハヤト
「覚悟するのはアンタの方だ!」ブンッ


konakun.
「倒したるで!」ブンッ


アテナ
「ヤミカラス!」ブンッ


ヤミカラス
「カクゴナサイ! カクゴナサイ!」


ビシィ! ビシィ!


ハヤト&konakun.
「「なっ・・・・・・!」」


翼でボールを弾いた・・・


アテナ
「つばさでうつ!」


ヤミカラス
「ツバサデウツ! ツバサデウツ!」


ビシィ!ビシィ!


ハヤト&konakun.
「「うわっ!」」ビシィ!



エリカ
「あらあら・・・中々手強そうな相手ですわね・・・」


ダイヤ
「どういたしましょうか・・・」






































ことり
「ちゅんちゅん!」


ゆうき
「・・・?ことりちゃん?(かわいい)」


ことり
「ヤミカラスさん!ちゅんちゅん!」


ツクシ
「いや、それにヤミカラスが反応するわけ・・・」





ヤミカラス
「チュンチュン! チュンチュン!」パタパタ


ツクシ
「してるー!?」ドーン


ことり
「ちゅん!ちゅんちゅん!ちゅんちゅん!ちゅんちゅん♪
(ヤミカラスさん!あの人を倒したいから、協力して欲しいんだ。おねがいっ♪)」


ヤミカラス
「チュンチュン! チュンチュン!」パタパタ


↑ ことりの頭上をグルグルしてる



「ヤミカラス手懐けてもうた()」



「ことりさんって、本物の鳥(ポケモン)と会話出来たんだ・・・(汗)」



アテナ
「何してるのよ!ヤミカラス、やりなさい!」


ことり
「ちゅん!ちゅんちゅん!
(ヤミカラスさん!ことりを助けて!)」


ヤミカラス
「チュンチュン! チュンチュン!」


ビシィ!


アテナ
「きゃあっ!?・・・こんなこと・・・!」


ことり
「ちゅんちゅん!ちゅんちゅん!
(ヤミカラスさん、そのままおねがいっ!)
忍さんもおねがいっ!」


大玉忍(こ)
「・・・・・・」コクッ


ゆうき
「追撃するぜ!」ダッ


グリーン
「へへっ!ポイント横取りだぜ!」ダッ



「あっ・・・!」


ドゴオォォォォォン! ビシィ! ビシィ!


アテナ
「はぁ、はぁ・・・まさかこんなお子様達に負けるなんて・・・!」


うちのことりちゃんが特殊能力に目覚めたからです(笑)


グリーン
「ポイントは頂き♪」




現在のポイント

8ポイント:ことり
7ポイント:アカネ
5ポイント:凛
4ポイント:ゆうき
      グリーン
2ポイント:希、曜
      レッド
1ポイント:ダイヤ
      エリカ、コトネ、ツクシ、ハヤト
0ポイント:イブキ、ミカン
-3ポイント:konakun.

総合ポイント
ラブライブチーム:19
ポケモンチーム:17




74:15


まもなくミッション終了まで1分・・・!


ゆうき
「展望台にはエレベータに乗らないとか・・・じゃあ、ことりちゃんと凛、行くよ!」


ことり
「わかったよ!忍さんも!
ちゅんちゅん!ちゅん!
(ヤミカラスさんもおいで!)」


大玉忍(こ)
「・・・・・・」コクッ


ヤミカラス
「チュンチュン! チュンチュン!」パタパタ



「(動物園みたいだにゃ)任せるにゃー!」



アカネ
「よっしゃー!こっちも3人行くで!」


コトネ
「それなら行きます!」


グリーン
「女だけじゃ心配だ!ハヤトはお疲れだし、ツクシやレッドじゃ心配だから俺も行くぜ!」


アカネ
「よしっ!コトネさん、グリーンさん、頼んだで!」



最後の敵・アポロにはこの6人(と1体と1匹)が挑むようだ!
果たして、間に合うのか!?

そして、ミッションを制するのはどっちのチームだ!?

次回、ミッション2決着!


73:50 ハンター4体+赤ハンター


ラブライブ!チーム 残り21人
絢瀬亜里沙 絢瀬絵里 海未ちゃんが気になる 鹿角聖良 黒澤ダイヤ 黒澤ルビィ 小泉花陽 高坂雪穂 konakun. 桜内梨子 しゅんぽこ 園田海未 高海千歌 津島善子 東條希 西木野真姫 星空凛 松浦果南 南ことり ゆうき 渡辺曜

ポケモンHGSSチーム残り19人
アカネ アンズ イツキ イブキ エリカ カツラ カリン キョウ グリーン コトネ ツクシ DDデビル ネクスタ ハヤト マツバ ミカン モンブラン博士 ヤナギ レッド



おまけ

牢獄


花丸
「理亞ちゃん、お誕生日おめでとうずら~!」


ルビィ
「理亞ちゃん、おめでとう♡」 ←来た


善子
「おめでとう、リトルデーモン理亞。堕天使の祝福を授けるわ。」 ←同じく


聖良
「おめでとうございます、理亞。」 ←同じく


理亞
「・・・あ、ありがとう・・・」


花丸
「あっ、理亞ちゃん照れてるずら~!」ニヤニヤ


理亞
「なっ・・・!て、照れてない!逃走中で走ったから頬が火照ってるだけだ!」


ルビィ
「理亞ちゃんが捕まったの、10分以上前だよ?」


理亞
「う、うるさい!///」


聖良
「(ふふっ・・・相変わらず素直じゃありませんね。
今日くらい素直になっても良いと思うのですが・・・
まぁ、理亞らしいといえばらしいですが・・・)」


よしまるビィ
「「」」ニコニコ


聖良
「(良かったですね、理亞。こんなに沢山のお友達に誕生日を祝って貰えて・・・)」


そんなわけで、今日は鹿角姉妹の妹、理亞ちゃんの誕生日です!
本当におめでとう!ルビィちゃん達と仲良くね!


理亞
「へ、変なことを書くな!///」


よしまるビィ
「「」」ニコニコ


それではまた次回。

Re: 逃走中特別編4~ラブライブ!VS ポケモンHGSS~ ( No.124 )
日時: 2019/12/13 20:04
名前: ハヤブサ トビオ

残す幹部はアポロだけですね!


「ことりちゃん、そんな才能があったとは驚きであります…」

ちなみに善子のセリフ、中二病らしくするの結構大変なんですよねー。天とか神とか、運命とかのワードを使って何とかそれっぽくはしてますけど(笑)

更新お待ちしております。


ルビィのTwitter

「ハヤブサさん、スマホの壁紙を璃奈ちゃんの素顔にしてました…。それも超どアップで…」

実際のをTwitterに上げましたw
当分これで行きますww

Re: 逃走中特別編4~ラブライブ!VS ポケモンHGSS~ ( No.125 )
日時: 2020/01/27 21:27
名前: ゆうき ◆3kcYqPadC.

返信が遅れて申し訳ありません!


To ハヤブサ トビオさん

残る幹部はアポロのみとなりました!
もうミッション終了まで1分ありませんが、間に合うのでしょうか!?

ことりちゃんは鳥(ポケモン)と意志疎通を図る能力を会得しましたww

わかります。
俺も適当に「リトルデーモン」とか言わせてたりww

ヨハネ
「こーら!書くなら真面目に書きなさい!」

あ、怒られましたw


ルビィのTwitterは璃奈ちゃんの素顔、本当にかわいいですからね・・・
ちなみに俺のスマホの壁紙はことりちゃんですw
後で更新報告と共にあげとくので見てくださいw(ぇ

Re: 逃走中特別編4~ラブライブ!VS ポケモンHGSS~ ( No.126 )
日時: 2020/01/27 21:30
名前: ゆうき ◆3kcYqPadC.

ゆうき
「俺、これどういうテンションで書いてるんだ()」

ことり
「すごくカオスだよね、うん。(汗)」


そんなわけで、久々に更新しますよ!
ちなみに、アルギャラの更新を優先してただけで、忘れてたワケじゃありません(笑)


↓ 本編


ーーーーー


73:50


ミッション終了までは、既に1分を切っている・・・


チーン!


ゆうき
「よし、展望台着いた・・・!」


ことり
「ゆうき君、頑張ろうね!」



「絶対に最後のポイントを取るにゃ~!」



アカネ
「それはアカネちゃんの台詞やで!」


コトネ
「このミッションも私達が勝ちます!」


グリーン
「当然だろ?」






アポロ
「おやおや……遂にここまで来ましたか・・・
中々優秀な方々のようですね」


ゆうき
「アンタがロケット団幹部のアポロか・・・」


アポロ
「えぇ・・・
我々はラジオ局を乗っ取り、全国に向けて復活宣言をするのです。
そうすればどこかで修行中のサカキ様も戻られるに違いない。
あの昔の栄光を取り戻すのです……その邪魔はさせませんよ!」


グリーン
「ふん!2年前にガキ(レッド)1人に壊滅させられて、栄光もへったくれもないだろ!」


アポロ
「言ってくれますね・・・それでは、ロケット団の恐ろしさをご覧いれましょう!ヘルガー!」


ボンッ!


ヘルガー
「ヘルガー!」グルル…



ことり
「きゃっ・・・怖い!」ヒシッ


ゆうき
「うおっ・・・ことりちゃん・・・///」


↑ 緊張感が無い



「そいつの相手は凛だにゃ!」


アカネ
「アカネちゃんも相手やで!」



グリーン
「コトネ!アポロに攻撃するぞ!」


コトネ
「はい!」



ゆうき
「こっちも行くよ!ことりちゃん!」


ことり
「うん!大玉忍さん、おねがいっ!
ちゅんちゅん、ちゅんっ!(ヤミカラスさんもおねがいっ!)」



大玉忍(こ)
「・・・・・・」コク


ヤミカラス
「イクヨ!イクヨ!」パタパタ




73:18


ミッション終了まで18秒・・・


ヘルガー
「グルル…」



「にゃぁっ!」ブンッ


アカネ
「これでも喰らい!」ブンッ


ビシィ!


ヘルガー
「グウゥ…」ズザァ



大玉忍(こ)
「・・・・・・!!」ブンッ



アポロ
「おっと・・・(ヒョイッ)そんな遅い攻撃当たりませんよ。」




コトネ
「それっ!」


グリーン
「オラッ!」



アポロ
「!!・・・ぐっ…!」ビシィ!ビシィ!


残り1発・・・


73:09


アポロ
「きっとサカキ様はこちらに向かっておられるんだ・・・!
それまで、敗北するわけには・・・!」



ゆうき
「うるせーんだよ!これでトドメだ!」


ブンッ!


アポロ
「っ!!」








































ビシィ!


アポロ
「……ぐぅ
サカキ様、お許しください……」ガクッ


アポロ 撃破


ゆうき(7)
「よっしゃぁ!」


ことり
「やったね、ゆうき君♪」



ミッションクリア





73:00


プルルルル・・・


ダイヤ
「『ミッション2結果、逃走者達の活躍によりミッションクリア』」


ラジオ塔にいる逃走者
「「うおおおおおお!!」」



「ゆうきさん達、間に合ったんやね・・・」


海未
「良かったですね。」


ダイヤ
「『また、獲得ポイントは
ラブライブチーム22ポイント、ポケモンチーム17ポイント。
よってラブライブチームにご褒美を与える。』」



ハヤト
「ポイントでは負けたか・・・」


イブキ
「あのカップル(ゆうき・ことり)が暴れてたし、仕方無いわね。」


ダイヤ
「『ご褒美とは、賞金金額UPである。
1人あたり10万円(260万円)から20万円(520万円)にUPする。』」


ラブライブチーム
「「おおおおお~~~!!」」



「賞金が倍に!これはテンションが上がるであります!」


konakun.
「これは絶対勝ちたいっすねー」



ツクシ
「それはいいけど、早くここから出たほうが良いんじゃないかな?ハンターに見つかりそうで・・・」


ミカン
「・・・そうですね。」


エリカ
「それでは、退出致しましょう。」



ラジオ塔から出る逃走者達・・・


































ハンターC
「・・・・・・!!」ダッ


気になる
「!!・・・・・・ハンター・・・」ダッ


12人
「「うわあああああ~~~!!」」ダッダッダ・・・


やっぱり外に、いた・・・



ハンターC
「・・・・・・」ダッダッダ・・・


ミカン
「な、なんで居るんですか・・・!」ダッダッダ・・・



「アカンて!こんな中途半端な所で捕まってられん・・・!」ダッダッダ・・・



ハンターC
「・・・・・・」ダッダッダ・・・


ビィーーーーー


ハンターの視界に捉えられたのは・・・





































ピピッ
LOCK ON
[KONAKUN]


konakun.
「あばっ!?えっ、ちょっ、まっ・・・」ダッダッダ・・・


作者・konakun.だ・・・





ハンターC
「・・・・・・」ダッダッダ・・・


ビィーーーーー


[KONAKUN]


konakun.
「ちょっヤダっ待っくぁwせdrftgyふじこlp!」


ポン!


konakun.
「あー・・・やっぱ無理ですよねー、あはは・・・」


72:23
konakun. 確保
ラブライブチーム残り20人
ポケモンチーム残り19人


konakun.
「わたしはすっごくついてなかったよー・・・」


12人居た中で狙われてしまった・・・



プルルルル・・・




ゆうき
「あ、konakun.さん確保・・・」


ことり
「捕まっちゃったんだ・・・」




アポロ
「・・・」


アポロ
「……何ということだ
全ての夢が今終わりましたよ。やはり私では無理でしたか…
分かりました。サカキ様がそうしたように、私達ロケット団はここで解散しましょう。」



アカネ
「・・・そらどーも。」


グリーン
「もう悪さすんじゃねーぞ。」


アポロ
「・・・」


アポロ
「(こんなガキ共に吠え面かかされるとは・・・)」



ことり
「ゆうき君!早く外に戻ろう!」タッタ


ゆうき
「あっ、待って・・・」タッタ



アポロ
「(せめて・・・一糸報いて差し上げましょう。)」


アポロ
「(ヘルガー、やれ!)」バッ!





ヘルガー
「ヘルガー!」バッ





ゆうき
「!!・・・ことりちゃん!危ない!!」




ことり
「えっ・・・?」クルッ


ヘルガー
「ヘルガー!」ザッ


ことり
「ひっ・・・いやあああああ~~~!!」


ガリィッ!!


ゆうき
「ことりちゃん~~~!!」
















































「・・・えっ・・・・・・?」


アカネ
「・・・ほんまに?」


コトネ
「!!・・・うそ・・・」


グリーン
「・・・おいおい。」


ゆうき
「なっ・・・・・・!!」





ことり
「っーーーーー!!」


ことり
「・・・?」パチッ


ことり
「・・・・・・!!」ハッ



















































ヤミカラス
「アブ・・・ナイ・・・アブ・・・ナ・・・」ドクドク


ことり
「ヤ・・・ヤミカラスさん~~~~~!!」



アポロ
「ちっ、邪魔が入りましたか・・・」


ゆうき
「アポロ、貴様っ!」


アポロ
「おっと、これは怖い。ここらで逃げさせて頂きますよ。」


バッ!


ゆうき
「あっ!・・・逃げられた。」



ことり
「ヤミカラスさん!しっかりして!ヤミカラスさん!」


ゆうき
「!!」ハッ



ヤミカラス
「コ・・・リ・・・」


コトネ
「?」



「何か言ってるにゃ・・・」


ヤミカラス
「コト・・・リ・・・コ・・・トリ・・・」


ことり
「!!・・・ことりの名前を呼んでるの!?」


ゆうき
「・・・そっか。お前、ことりちゃんの事が好きなんだな。」


ヤミカラス
「スキ・・・コトリ・・・・・・スキ・・・」


ゆうき
「だから、ことりちゃんの事を守ってくれたんだね。」


ヤミカラス
「コトリ・・・コト・・・スキ・・・」


ことり
「ヤミカラスさん・・・」ウルウル



アカネ
「なんや、泣かせてくれるやん・・・!」ダバー


コトネ
「アカネさん・・・」ウルウル




「・・・でも、ことりちゃんの為にこんなボロボロになって・・・」



ヤミカラス
「スキ・・・コ・・・トリ・・・スキ・・・」


ことり
「ヤミカラスさん、大丈夫?痛かったよね?ごめんね・・・」ウルウル




グリーン
「ちょっといいか?」


ゆうき
「・・・グリーン・・・」


シュー・・・


ことり
「?」


グリーン
「キズぐすりで応急措置はした。・・・まぁ、気休め程度だが。
でも大丈夫だ。今すぐポケセンに運べば間に合うハズだぜ。」


ことり
「!!・・・本当ですか!?」


アカネ
「ほないこう!すぐに!すぐ近くやから、ウチが案内するで!」


コトネ
「あ、私もいきます!」



「凛も!」


ゆうき
「当たり前だろ!放っておけねーよ!」


ことり
「みんな・・・ありがとう・・・」ウルウル


ことり
「ヤミカラスさん・・・すぐに病院に連れていってあげるから、もう少しだけ頑張ってね?」ウルウル


ヤミカラス
「コ・・・トリ・・・コト・・・リ・・・」


ことり
「ヤミカラスさん・・・」



グリーン
「エレベーター来たぞ!」


ゆうき
「早く乗って!」


ことり
「うん!」ウルウル


ダッダッダ・・・




果たして漢・ヤミカラスの運命は・・・


次回に続く


※ご覧の小説は逃走中です


アカネ
「そりゃ、このテロップ必要になるわな・・・」


コトネ
「ツッコミが優しくなってますよ」


アカネ
「気のせいや・・・」


71:22 ハンター4体+赤ハンター


ラブライブ!チーム 残り20人
絢瀬亜里沙 絢瀬絵里 海未ちゃんが気になる 鹿角聖良 黒澤ダイヤ 黒澤ルビィ 小泉花陽 高坂雪穂 桜内梨子 しゅんぽこ 園田海未 高海千歌 津島善子 東條希 西木野真姫 星空凛 松浦果南 南ことり ゆうき 渡辺曜

ポケモンHGSSチーム残り19人
アカネ アンズ イツキ イブキ エリカ カツラ カリン キョウ グリーン コトネ ツクシ DDデビル ネクスタ ハヤト マツバ ミカン モンブラン博士 ヤナギ レッド

Re: 逃走中特別編4~ラブライブ!VS ポケモンHGSS~ ( No.127 )
日時: 2020/01/30 22:49
名前: ヘキサ

ヘキサです!

ミッションも無事クリアしましたね!
ことりちゃんとヤミカラスとの小芝居も中々良かったですw

ちょっと前に戻りますが、
ポケモンチームの女子2ミカン・コトネのおへそを見てしまうハプニングに遭うとは(汗)・・・
ナレーションで僕色に染めさせないと言われましたけど、
この時点で思いっきり僕色に十分染まってますけどね(汗)。

ともあれ・・・次回も楽しみにしています!


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。