二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

クロスオーバー 〜それぞれの冒険者たち
日時: 2020/07/11 23:57
名前: 謎の女剣士

初めまして、こちらでは初参加なのでよろしくお願いします。
作者はマリオ系を始め、FF DQ スマブラシリーズが大好きです。
以下の趣味に合う方は、お付き合い下さい。

〜プロローグ〜

此処は各ファイターたちが集まって終結した、スマブラ寮。
また、招待状が届いていない人物もいるがほのぼのと暮らしている。
しかしある日、それぞれの場所で異変に落ちた。
名前すら名乗ろうとしない人物の行動により、戦士たちは飛ばされてしまう。
果たして、戦士たちの行方はいかに!?

〜第1章>>1-32(こちらに纏めてあります!)
〜第2章>>22-58(引き続き纏めてあります!)

※コメントした方、返信も纏めていますよ!

第3章:魔王・ウルノーガ、降臨!!

40話>>59
41話>>62
42話>>63
43話>>64
44話>>67
45話>>68
46話>>69
47話>>72
48話>>74
49話>>75
50話>>77
51話>>81
52話>>87
53話>>
54話

~読者の方一覧~

エイジアさん>>71 >>76 >>85

コメント返信

エイジアさん>>73 >>78 >>86


~リクエスト小説~

・キングレオ(エイジアさんからのリク)>>65
・ミーティアの誕生日会エイジアさんからのリク 前編>>82 中編>>83 後編>>84


~簡単な注意事項~

・クロスオーバーなので、アニメ ゲームから数人のキャラ達が登場します。
・荒らし、意味不や文句を言う方はお断りします。
・作者は出ませんが、コメント返信時にキャラコメントを使う場合があります。
・作者の好きなキャラは、フルーツバスケットのきょうXとおる 「ワンピース」はナミがお気に入りです。

それでは、宜しくお願いします。

もう1つ、作者の好きな作品一覧を載せておきますね。

・マリオシリーズ
・大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ(DX Wii U版のみ未プレイです)
・フルーツバスケット2nd(今ハマっています)
・ナルトシリーズ
・異世界カルテット2
・ワンピース
・スーパードールリカちゃん
・ぷよぷよテトリス
・スラムダンク
・犬夜叉
・クロノ・トリガー(クロスは未プレイです;;)
・ファイナルファンタジー(9までプレイ済みですが、WOFを少し)
・ドラゴンクエスト(9.10のみ未経験ですが、スピンオフは気分転換にやります)
・ポケモン(レッツゴーピカチュウ イーブイを交代制でやっていますが、アニメはDPまでよく見ていました)
・この素晴らしき世界に祝福を
・ドラゴンボールシリーズ
・忍たま乱太郎

※ちなみに、話を更新する事に視点が変わりますのでご了承下さい。

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18



Re: クロスオーバー 〜それぞれの冒険者たち ( No.86 )
日時: 2020/07/11 21:45
名前: 謎の女剣士

コメント返信です。

結果、主人公はゼシカのいる村で暮らす事になりましたからね。
主人公にとってゼシカに一目惚れだったのが、リーザス像で出会った時からです。
3DS版でゼシカルートが追加されたので、最後はそれを元にしました。

そしてトロデーン国の近衛兵は、ククールに決まりました。
はい、またリクエストがあればどうぞ応募して下さい。

またまた、お題を出します。

お題:夫婦

開催する異世界:

登場メンバー(トップ内に出てる作品内から選んで下さい):

内容:

好きな人:

嫌いな人:

以上です。
例題として出て来たティとりんごですが、陰キャラと言ってもいいですね;;

Re: クロスオーバー 〜それぞれの冒険者たち ( No.87 )
日時: 2020/07/11 23:31
名前: 謎の女剣士

第52話「ティファの行方」

【テト号 動力室】

「え~、それはないよルッカ」
「酷いよ~、ルッカ」
ルッカ「煩い。あんた達じゃなければ誰がこんな落書きしたの?」
エル「落書きしようって言い出したのは、ジェイだけど・・・」
ジェイ「え~。エルだって賛同した癖に~」
エル「エルは悪くないも~ん!」

問い詰めて見ても、この2人の態度は変わらない。
その根性、マジで叩き直したい位だわ。
こちらの世界に飛ばされてから、クロノに合っていない。
あいつ、何処かで私の帰りを待っているのかしら。

「ルッカ!」
ルッカ「あ、クラウド! 珍しいね、あなたがこっちにいるなんて」
クラウド「ああ。ティファの手掛かりを探していた、途中ゼットに合ったら別の場所にいると報告があったらしい」
ルッカ「そっか。私も、今クロノと離れてしまったの」
「あ~。オラに似たそいつならよ~、すれ違ったぞ」
ルッカ「えっ!?」
クラウド「悟空。クロノはどっちの方角に行った?」
孫 悟空「あ~。変な奴に追いかけられながらもコックピットに向かって行ったぞ」

コックピット……、確か運転席見たいな所ね。
変な奴に追いかけられてる・・・、よだれを垂らした人物。
あいつ、りんごに対しても補充したとか抜かしたわね。
今度と言う今度は、絶対に許さないわ!

Re: クロスオーバー 〜それぞれの冒険者たち ( No.88 )
日時: 2020/07/12 07:24
名前: 謎の女剣士

第53話「落ち着け! 時空の旅人」

【コックピット】

「ふふん。追い詰めたよ、クロノ♪」
クロノ「い、嫌だ……! 来ないで……!」
エコロ「さあ、観念してボクと遊ぼうよ♪」
「ふんっ。ジャガーノート!」

ビシャーン

エコロ「いたいなぁ〜、ちょっとおじ様〜。邪魔するなんて酷いぞ〜?」
サタン「全く。嫌がる青年を無理矢理痛ぶるのは感心しないな」
エコロ「ごめん……」
サタン「さてクロノとやらよ、怪我はなかったか?」
クロノ「は……、はい! あなたのお陰で助かりました!」
「あっ! サタン、クロノ〜」
サタン「あっ! アルル〜♪」
アルル「コラ〜エコロ、また君の仕業だな〜?」
エコロ「べ〜っだ! 君こそりんごちゃんと親しくしちゃってさ、ズルいぞ〜?」
クロノ「あ、あの……。僕テトリミノの消し方を知らないのですが……」
アルル「大丈夫。ボクも手伝うよ」
サタン「そうだ。まずは説明より実戦で行おう、じゃあアルル。レッツ?」
アルル「テトリス勝負!」

気がつくと、ボクはテトリス機能になっていた。
大抵はロボから聞いたけど、一列揃えて消す事で得点になる。
それで団をつくる事で、連鎖が増えていく。
3対1になってるけど、どちらもテトリス経験者だね。
よし、初めてのバトル……頑張るぞ。

Re: クロスオーバー 〜それぞれの冒険者たち ( No.89 )
日時: 2020/07/12 10:38
名前: 謎の女剣士

第54話「セリスとティ」

【プリンプ魔導学校前】

「そう……。バッツ兄さん、ティナを心配していたのね?」
ティ「ああ!」
セリス「……無理もないわ、ティナは過去に操られた苦しい思い出があるもの」
ティ「……。俺も、似たような理由でりんごに怒鳴られたな」
セリス「ほんっと、馬鹿な艦長さん」
「セリス。ザックスを見つけたぞ、行くぞ」
セリス「スコール!」
スコール「何だ?」
セリス「いいの? リノアと離れて私を導いたりして」
スコール「……。一時交代だ、エドガー自らの依頼だ」
セリス「この交代が終われば、私はカミュ達と再び暮らす……」

りんご、君は大丈夫だろうか。
セリスはスコールが付いてるから心配ないが、一時交代だと寂しそう。
ティナに会えば、何か分かるかも知れないな。
よし、今はティナを探してみよう!

Re: クロスオーバー 〜それぞれの冒険者たち ( No.90 )
日時: 2020/07/12 17:26
名前: 謎の女剣士

こんにちは、女剣士です。

最近ほのぼのが続いているので、少しだけシリアスに入ろうと思います。
順としては、以下の通りです。

・スコールとセリス
・アルルとクラウド
・アイとティファ
・珊瑚とファリス
・ルフィとエアリス
・ティとりんご
・バッツとティナ

以上のサブストーリーを、順番に更新します。
それでは、少しだけお待ち下さい。


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。