二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

普通で普通じゃない日常劇場
日時: 2018/12/09 11:53
名前: W683
参照: http://www.kakiko.cc/novel/novel7a/index.cgi?mode=view&no=318

皆様初めまして、W683と申します。
他作者様のクロスオーバー小説の面白さに感動し、此方でも執筆する事にしました。どうぞ宜しくお願い致します。

==注意 Caution==

・此方では「二次創作」や「クロスオーバー」を取り扱います。
・オリジナル設定によるキャラ崩壊が多く含まれております。
・設定はその都度変わる事が御座います。
・作者W683の文章力の低さによる意味不明な部分が発生する事が多々あります。
・完全俺得なネタやマイナーネタ(阿部さんネタや鉄道ネタなど)が含まれている場合が大いにあります。
・不定期更新というか更新速度は遅めになると思います。
・感想やキャラの貸し出し等はコメントにていつでも受け付けます。但し、誹謗中傷等他の読者様のご迷惑となる行為はおやめ下さい。

以上、皆様のご理解とご協力をお願い致します。

(追記)
上記のURLに此方で扱うキャラ達の設定を載せております。此方のキャラの設定等はそちらをご覧頂くか、pixivの『普通で普通じゃない設定集』をご覧ください。

==目次 Contents==

〔簡単な設定集〕
世界観>>1
登場人物紹介>>2-3
新メンバーと料理関連+アンケート>>81-83
SB69組とひなビタ♪組>>325
第3期新メンバー>>469
スマブラSPメンバー>>500

〔短編〕
海水浴de交流会>>4-7
短編詰め合わせ>>56-63
来たれ!!新入り達!!>>68-74
ナージャ組deギャグマンガパロ>>97-101
ハルヒ組deでんじーパロ>>109-113
新メンバーとカオスな新年会!!>>316-325
SB69deでんじーパロ>>333-336
カオスまみれの温泉馬鹿ンス>>342-349
短編詰め合わせ2>>390-397
ポップンdeポプテピパロ
(前半)>>451-453 (後半)>>454-456
スマブラ&らき☆すたdeでんじーパロ
>>496-500

〔長編〕
『カオスまみれのレクリエーション大会』
準備編>>8-10
パフォーマンス編
(前半)>>11-15 (後半)>>19-25
裸族編>>31-36 お仕置き編>>46-49

『学力対決!!』
5教科編>>124-129
副教科編>>136-141
その他編>>147-152

『ポップンフレンドパーク』
Part1>>370-375 Part2>>380-386
Part3>>401-405 Part4>>410-415
Part5>>431-436 Part6>>440-446

〔裸族による裸族の為の講座 in W683〕
0回目>>86-92 1回目>>461-469

〔料理対決〕
『1回目』
準備編>>167-171
試食編
(1~5番)>>178-185 (6~10番)>>191-198
(11~14番)>>204-211
(15~17番)(裸族注意!)>>220-231
(18~20番)(カオス要注意!)>>238-247
結果発表>>259-263
お仕置き
(前編)>>267-276 (後編)>>281-290

『2回目』
準備編>>507-512
試食編
(1~4番)>>523-528 (5~7番)>>535-540
(8番)(遺言回注意!)>>546-552
(9~12番)>>561-567
(13~15番)(カオス要注意!)>>578-588
結果発表&お仕置き>>598-606←New!

〔痛快!! UMB Channel!!〕
第1回>>297-300 第2回>>355-358
第3回>>421-424 第4回>>482-485

2017.07.29開業
2017.10.08移転開業
2018.12.09更新

(タグ)
クロスオーバー/キャラ崩壊/ギャグカオス組/裸族/腐った女子/鉄道ネタ/スマブラ/ポップン/明日のナージャ/涼宮ハルヒの憂鬱/らき☆すた/SHOW BY ROCK!/ひなビタ♪

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122



短編詰め合わせ2(5) ( No.394 )
日時: 2018/04/09 07:17
名前: W683

続き

公爵「それでは、結果を発表して貰いましょう!!審査員のお二方、お願い致します!!」


ナージャ「…;;;;」
ローズマリー「…;;;;」
フランシス「…;;;;」
キース「…;;;;」
公爵「…;;;;」




フランシス「…それでは、発表します…」
キース「勝者は……」
ナージャ「…;;;;」
ローズマリー「…;;;;」











フランシス&キース「超超超超超超超超超超超超僅差で、霧切さん(ローズマリー)の勝ち!!!!!!!!!!!!!!」
ナージャ「えぇぇぇぇぇぇぇっっっ!?!?!?!?」
ローズマリー「やったわ!!!!これで私が本物のプリンセスになれるわ!!!!!!!!」



公爵「よくやった。晴れて後継ぎになれるわけだが…少しやって貰いたい事がある」
ローズマリー「何?」
公爵「それはな…」












公爵「民衆の前でウガジャガ踊り(ポプテピでピピ美がやってたやつ)を披露した上で、ご当地三点倒立、それからエサヒィ~~~↓スープゥードゥ~~~↑ラァァァ~~~イ!!!↓のCMに出演してからのベーコンムシャムシャ君ネタで…」
ローズマリー「すいません、私に何やらせる気なんですかOTL」


結局ローズマリーは後継ぎになるのを諦め、ナージャも正式に後継ぎになったものの、先程の発言で家に残る気が失せて一座に戻ったそうだ。尚、この『エイサイハラマスコイ踊り大会』は二度と開催されることは無かったという。


フランシス「結局この勝負何だったんだ…??」
キース「でも中々面白かったぜwwwwwww」


アホすぎるwwwwwww 感想はまだ。

短編詰め合わせ2(6) ( No.395 )
日時: 2018/04/09 07:18
名前: W683

続き 多分これがメインかも?


Part 3:普通で普通じゃない生誕祭


ミミニャミ「ねぇ作者~」
W683「ん?何や何や???」



\パァァァァァァン!!!!!!!!/←クラッカーの音



一同「「Happy Birthday!!!!!!作者!!!!!!!!」」


そう、この日は作者の誕生日。と言うわけで一同全員がパーティ会場で生誕祭を開くことにしたのだ。


W683「お前ら…;;;俺の事祝ってくれるんか…?」
キョン「そりゃそうだろ。なんたってこの世界の管理者なんだから祝わないと失礼だろ?」
ピーチ「それに貴方はもう二十でしょ?人生の節目っていう意味でも祝いたいのよ」
W683「そうだよな…お前らマジで最高!!!!!!!!」
黒井「ほな皆グラス持ったか~?」
MZD「じゃあ作者の誕生祝いを記念して…」





一同「「乾杯~!!!!!!!!!!!!!!」」





氷海「作者ももう成人なのね…私達はまだもうちょっとあるわよね?」
鈴花「そうだね~私、大人になってもつぎドカの皆と一緒でいたいなぁ」
風雅「まあまだ幾らでもチャンスはあるさ。そう言えば茜さんは…?」
氷海「まさかと思うけど…;;;」



美結「止めてください茜さん!!!!無理矢理飲ませようとしないで下さい!!!!!!!!!!!!」
茜「作者~お主はもう酒飲める歳じゃろ~?だったらわしの酒でも飲め~」
W683「すんまそん、俺酒は無理なんすけど…;;;」
風雅&氷海「やっぱりだぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!」




ヤイバ「正にレジェンド・オブ・アニバーサリー、故に生誕祭だな!!!!!!」
ユーリ「我々鉄分同盟からも作者にプレゼントだ」
W683「おっ?何やろな…??」
ガノン「我々鉄分同盟が…」
阿「地道にお金を貯めて買った…」
凛「多分作者も満足すると思うこの一品…」





鉄分同盟「「鉄道模型キット『287系6+3両/4+3両』ですっっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」」
W683「うぉぉぉぉぉっっっっっ!!!!!!!!!!!!お前ら最高かよ!!!!!!!!!!マジで買ったのかこれ!!!!!!!!!!!!」
カムイ「いや前々から作者がこのカタログ見てたの知ってたからね」
W683「バレてたかwwwwwww」



シアン「作者にプレゼントにゃん!!!!」
ロージア「私からも♪」
まり花「私達からは超高級竹輪セットだよ♪」
ルキナ「私達が書いたNL本をどうぞ~」
ウエンディ「勿論美味しすぎる水も忘れずに」
かがみ「私からは新作ゲーム3本分よ。結構面白いわよ?」
シルヴィー「私も作者にプレゼントよ」
W683「お前らマジでくれるんか?サンキューやで」


此処まではいいんだけど…? 感想はまだ。

短編詰め合わせ2(7) ( No.396 )
日時: 2018/04/09 07:19
名前: W683

続き またしても「奴等」が暴れますwwwwwww


盛り上がっている一同だったが…


W683「ほなそろそろお開きの時間d…」


♪NUDE TEAM RAZOC


キョン「また来やがったよ…(呆れ)」
ヤイバ「故にレジェンド・オブ・純粋組を避難させねば…」
P4キャラs(・ω・)???
ブラピ「来るだろうな~とは思ってたけどやっぱ来たかwwwwwww」
めう「やっぱらぞらぞは欠かせないめうなwwwwwww」
ケンノスケ「これは面白くなるぞwwwwwww」
クロウ「それなwwwwwwwwwwwwww」
ロム「お前らは笑うな馬鹿」


すいません、やっぱりアイツらが暴れますOTLいつも通り純粋組を避難させる一方でギャグカオス組は爆笑。そして奴等が姿を見せる…!!!!!!!!


ワリオ「作者~!!!!!!!!!!」
スネーク「誕生日ィィィィ~」
男性裸族「「おめでとうぉぉぉぉぉぉっっっっっ!!!!!!!!!!!!」」←褌一丁になる
こなた「そこで私達からも~」
みさお「作者にプレゼントを~」
レトリー「持ってきたよ~!!!!!!!!!!!!」
W683「お前ら何持ってきたんやwwwwwww」
ピーチ「どうせ碌でもないもんでしょ…;;;」
烈「俺達裸族で作者のバースデーケーキを作ってやったぜ!!!!」
ヘルマン「勿論一から手作りだ!!!!!!!!」
W683「マジかwwwwwww早速蝋燭を…」
ロッソ「ちょっと待て、俺達の儀式をやってからにしてくれ」
黒井「オイwwwwwww何の儀式をやるつもりやwwwwwww」
ビアンコ「まあすぐ終わるから待ってろ」


オイ裸族共、お前ら何の儀式をやるつもりだ。因みに9人の格好は純白の褌一丁(こなたとみさおとレトリーは胸にサラシを巻いている)で、柄は男性裸族は桃華(デレマス)、裸族ガールズは比奈(デレマス)のR-18イラスト…ってオイ、これ完全にデレマスファンに喧嘩売ってるだろ。これはロクターさんや晴哉さんの所のデレマス組がぶちギレるぞ…;;;;しかも桃華に関しては作者と誕生日が1日違いだし、比奈に至っては一致してるじゃねーか(実話)!!!!!!!!!!!!!!


ワリオ「それじゃー儀式をやるぞ!!準備は良いか!!!!」
裸族「「OK!!!!!!!!!!」」
ワリオ「よしっ!!!!!!男は2人1組に、女はタンバリンを持って…」






ワリオ「(パンパンパン)やっぱりな♂」
スネーク「(パンパンパン)ゲイパレス♂」
烈「あぁん?最近だらしねぇな♂」
ヘルマン「仕方ないね♂」
ロッソ「歪みねぇな♂」
ビアンコ「新日暮里♂」
W683「オイwwwwwww儀式ってガチムチパンツレスリングの事かよwwwwwww」
タートル「しかも全員阿部さん顔してやがるwwwwwww」
吽「目に毒ですよホントに…」


えー現在6人は回転しながら互いのケツを叩き合いつつのGPWもどきをしておりますOTLそして残りの3人はと言うと…


こなた「ハイハイハイ!!(パァン)ハイハイハイ!!(パァン)ケツケツケツケツパンパンパン!!(パァン)」
みさお「作者!!(パァン)作者!!(パァン)ハピハピハピハピバースデー!!!!!!(パァン)」
レトリー「二十歳はたち!!(パァン)二十歳!!(パァン)酒酒酒酒飲まないか!!!!!!(パァン)」
まつり「ちょっwwwwwwwケツタンバリンしてるwwwwwww」
いのり「しかも意外とシンクロしてて笑えるんだけどwwwwwww」
アイオーン「この神でもこれは笑うしかあるまいwwwwwww」
かがみ&ロージア「ゲラゲラ笑わないでくれる(^ω^######)」


裸族ガールズの方はケツタンバリン三三七拍子をやってました(爆弾投下)。言っとくけどお前らの単独ライブじゃないからな!?!?!?!?!?


ワリオ「よし、終わったぞ。さあ蝋燭を消してくれ」
W683「それはそうと…







幾らなんでも20本も蝋燭立てるアホが何処におんねん;;;;」


ケーキの様子:蝋燭20本が林立してる状態


ワリオ「…其処は気にしたら負けだ」
W683「まあええわ…消すぞ」


まあ何やかんやでケーキを切り分け食べるが…


W683「オイ、これ塩辛ないか!?!?!?」
キョン「しかも所々クソ甘い所もあるぞ!?!?!?」
ルフレ「不味い…OTL」
風雅「甘過ぎる…;;;;」
白石「気持ちわりぃ…OTL」
ラファエル「吐きそう…;;;」
ヤイバ「故にレジェンド・オブ・不味い…」


はい、クソ不味い物食わされて吐きかけてます;;;オイ、一体何食わせたんだよ。


裸☆族☆降☆臨 続きます。

短編詰め合わせ2(8) ( No.397 )
日時: 2018/04/09 07:20
名前: W683

続き

スネーク「よくぞ聞いてくれたナレーションよ!!!!!!」
ワリオ「実はこのケーキには隠し味を施してあるからな!!!!!!」
ロム「どうせ碌でもない隠し味だろ!?!?!?!?」
こなた「其処まで言うなら教えてあげるよ(≡ω≡.)」
みさお「このケーキにはあたしら裸族の愛情と…」








レトリー「裸塩と裸砂糖、鼻ミツに裸舞シロップが入ってるよ☆」
食べた人達「「おぼろしゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」」
ブラピ「ちょっwwwwwwwまた裸族料理作りやがったwwwwwww」
嵐雅「しかも裸舞シロップって何wwwwwwwファーwwwwwww」
凉海&ハルヒ「wwwwwwwwwwwwww」


はい、コイツらまた裸族料理作りました(テポドン投下)。まあ裸族が手作りって時点で嫌な予感はしてたけどな!!!!!!!!!!!!


烈「オイ、吐くなんて失礼すぎやしねぇか?」
ヘルマン「あの4人を見てみろy…」
ロイ&フォックス&ジャクリン&コリエンテ「おrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr…OTL」
裸族9人「吐いてる!?!?!?!?!?」


そりゃそうだ。あんな不衛生極まりないもの食わされたら誰だって吐くわ。あっ…何処からか怒りのオーラが…;;;


メシウマ組&制裁班(▼益▼###############)
W683「オイ、クソ野郎共…何食わしてくれてるんだ…?」←水龍剣スタンバイ★
一同(あっ…これ裸族死んだな…)


メシウマ組に制裁班、そして作者御本人がぶちギレました。まああんなもの食わされたらキレるのも当然だよな…;;;


W683「お前ら、作者である俺が許す… れ」



※暫くお待ち下さい…※



裸族の塊「」←大量のケチャップまみれ
W683「取り敢えず…これでお開きっつー事で…」


こうして作者の誕生日パーティは幕を閉じたのであった。尚、裸族の末路は…お察し下さいOTL



The End



《後書き》
はい、今回も小ネタ3連発やりましたwwwwwww1発目のはまたしてもでんじーパロで、2発目は完全なるおふざけですwwwwwwwそして3本目は丁度私の誕生日って事でバースデー小説としました…が、やっぱり裸族はやってくれましたwwwwwww何故かこういうイベントだとどうしても裸族を暴れさせたくなりますwwwwwww(おいやめろ by まともな人達)
それはそうと私もいよいよ10代卒業、20代突入です!!これからは一人の成人として責任感を持って皆様と付き合っていこうと思っております。今後も作者である私及び私の(俺得な趣味満載の)小説を宜しくお願い致します!!!!


感想があればどうぞ!!

Re: 普通で普通じゃない日常劇場 ( No.398 )
日時: 2018/04/10 18:32
名前: 桜木 霊歌

こんにちは!それでは感想です!
MZD「そっちの俺は前回裸族を呼び出すなんて事をやらかしたが流石に同意する。」
優衣「流石にあんな御伽噺なんか広められたら絶対に出たくありませんよ。」
ソニック「とにかく2話目は確実に王女様にさせるような物じゃないな。」
ソニア「その通りですわ。」←本物の王女様
ブレイズ「そんな王女がいたら確実に国の汚点になるぞ。」←本物の皇女様
優衣「とにかく・・・W683さん、お誕生日おめでとうございます。些細な物ですがW683さんはピーチ姫様が好きだと申していたので私が作ったピーチ姫様のぬいぐるみと鉄道が好きだと申していたのですがどの鉄道が欲しいのかが分からなくて・・・いろんな鉄道を調べて模型をたくさん作りましたのでどうぞ。」つ優衣手作りのピーチ姫のぬいぐるみ&大量の鉄道の模型
ソニック「とにかく・・・」
ソニック・優衣「すみませんW683さんそっち(そちら)の裸族を消し炭にしてもいいですか?」←ここのカオスクラッシャーでメシうま組
桜「私はギャグカオス組と腐った女子を両立してる私だけど料理に裸族調味料を使うなんて副メイド長の私に対する侮辱ってとっていいのよね?それとW683さん元気出して!私の作った苺パフェを送るから!」つ桜が料理対決で作った苺パフェ
お誕生日おめでとうございます!それでは!


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。