二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

普通で普通じゃない日常劇場
日時: 2019/06/12 17:21
名前: W683
参照: http://www.kakiko.cc/novel/novel7a/index.cgi?mode=view&no=318

皆様初めまして、W683と申します。
他作者様のクロスオーバー小説の面白さに感動し、此方でも執筆する事にしました。どうぞ宜しくお願い致します。

==注意 Caution==

・此方では「二次創作」や「クロスオーバー」を取り扱います。
・オリジナル設定によるキャラ崩壊が多く含まれております。
・設定はその都度変わる事が御座います。
・作者W683の文章力の低さによる意味不明な部分が発生する事が多々あります。
・完全俺得なネタやマイナーネタ(阿部さんネタや鉄道ネタなど)が含まれている場合が大いにあります。
・不定期更新というか更新速度は遅めになると思います。
・感想やキャラの貸し出し等はコメントにていつでも受け付けます。但し、誹謗中傷等他の読者様のご迷惑となる行為はおやめ下さい。

以上、皆様のご理解とご協力をお願い致します。

(追記)
上記のURLに此方で扱うキャラ達の設定を載せております。此方のキャラの設定等はそちらをご覧頂くか、pixivの『普通で普通じゃない設定集』をご覧ください。

==目次 Contents==

〔簡単な設定集〕
世界観>>1
登場人物紹介>>2-3
新メンバーと料理関連+アンケート>>81-83
SB69組とひなビタ♪組>>325
第3期新メンバー>>469
スマブラSPメンバー>>500
スマブラ組(最新版)>>620
ボカロ組・まどマギ組・ガルフレ組>>637

〔短編〕
海水浴de交流会>>4-7
短編詰め合わせ>>56-63
来たれ!!新入り達!!>>68-74
ナージャ組deギャグマンガパロ>>97-101
ハルヒ組deでんじーパロ>>109-113
新メンバーとカオスな新年会!!>>316-325
SB69deでんじーパロ>>333-336
カオスまみれの温泉馬鹿ンス>>342-349
短編詰め合わせ2>>390-397
ポップンdeポプテピパロ
(前半)>>451-453 (後半)>>454-456
スマブラ&らき☆すたdeでんじーパロ>>496-500
スマブラ的細か過ぎて伝わらないモノマネ選手権>>614-620
狂気しかない新ジャンル歓迎会>>628-637
ガルフレ&スマブラdeポプテピパロ
(前半)>>654-657 (後半)>>658-661
Super Crossover Quiz Show>>666-671
狂気と混沌のカートレース大会
(前編)>>679-684 (後編)>>692-700
短編詰め合わせ3>>707-714

〔長編〕
『カオスまみれのレクリエーション大会』
準備編>>8-10
パフォーマンス編
(前半)>>11-15 (後半)>>19-25
裸族編>>31-36 お仕置き編>>46-49

『学力対決!!』
5教科編>>124-129
副教科編>>136-141
その他編>>147-152

『ポップンフレンドパーク』
Part1>>370-375 Part2>>380-386
Part3>>401-405 Part4>>410-415
Part5>>431-436 Part6>>440-446

〔裸族による裸族の為の講座 in W683〕
1回目>>86-92 2回目>>461-469

〔料理対決〕
『1回目』
準備編>>167-171
試食編
(1~5番)>>178-185 (6~10番)>>191-198
(11~14番)>>204-211
(15~17番)(裸族注意!)>>220-231
(18~20番)(カオス要注意!)>>238-247
結果発表>>259-263
お仕置き
(前編)>>267-276 (後編)>>281-290

『2回目』
準備編>>507-512
試食編
(1~4番)>>523-528 (5~7番)>>535-540
(8番)(遺言回注意!)>>546-552
(9~12番)>>561-567
(13~15番)(カオス要注意!)>>578-588
結果発表&お仕置き>>598-606

〔痛快!! UMB Channel!!〕
第1回>>297-300 第2回>>355-358
第3回>>421-424 第4回>>482-485
第5回>>642-645 第6回>>720-724←New!

2017.07.29開業
2017.10.08移転開業
2019.06.12更新

(タグ)
クロスオーバー/キャラ崩壊/ギャグカオス組/裸族/腐った女子/鉄道ネタ/スマブラ/ポップン/明日のナージャ/涼宮ハルヒの憂鬱/らき☆すた/SHOW BY ROCK!/VOCALOID/魔法少女まどか☆マギカ/ガールフレンド(仮)

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147



カオスまみれの温泉馬鹿ンス(2) ( No.343 )
日時: 2018/02/11 01:20
名前: W683

続き

…で、出発当日。


W683「皆準備出来たか~?」
一同「「モチのロンやぞ~!!!!!!!!!!!!」」
W683「ほな出発s…「ちょっと待って下さい」…何や?」
チュチュ「バスをレンタルしたのは良いですけど…誰が運転するんですの?」
一同(しまった…それを考えてなかった…OTL)


すいません、早速問題が発生しました(爆弾投下)。実はこの日の為にバスをレンタルしたのだが、まさかの運転手不在という事態に一同困惑。今回行くメンバーは大半が学生なので運転免許持ちは限られてしまう…;;;


W683「言っとくけど俺は無免許やから無理やぞ(キッパリ)」
MZD「だったら俺g…「「お前が運転したら事故しか起きねぇよ!!!!!!!!」」…デスヨネー;;」
ゲオルグ「仕方ない…俺に任せろ」
一同「「流石団長っっっ!!!!!!!!あっざーっすっっ!!!!!!!!!!!!」」


結局、ゲオルグ団長が運転することになりました(爆)。





~~~Now Loading…~~~





…んで、バスを走らせること2時間半。一同はホテルに到着。


W683「着いたぞ。ほなホテルに…「「ちょっと待てや」」…何か文句でも?」
葉花「いや…何と言うか…」
ロム「そうだな…」





ツッコミ&制裁班「「ホテルの名前がネタに走ってないか???」」
W683「そうか?」




一同が泊まるホテル:『ホテルニューアニキ』




凉海「ちょっwwwwwww名前が完全にあれじゃんwwwwwww」
嵐雅「しかもアニキってwwwwwwwファーwwwwwww」


言っとくけどW683世界で吹っ飛んだ名前の施設が出てくるのはデフォだからな?(by 3次元の作者)因みに元ネタは兵庫県の某離島にある某ホテルです(テポドン投下)。


W683「ほな部屋割りやけど…こんな感じでどうや?」


・兄貴の間:烈、風雅、煉、嵐雅、大牙
数屋かずやの間:氷海、鈴花、凉海、葉花、美結
・悟作の間:アッシュ、スマイル、ユーリ、キョン、古泉
・悠二の間:ナージャ、シルヴィー、リタ、ローズマリー
碇屋いかりやの間:ゲオルグ、トーマス、ケンノスケ、ラファエル
・池田の間:シアン、モア、チュチュ、レトリー
・須藤の間:クロウ、アイオーン、ヤイバ、ロム
濃酢義こすぎの間:ロージア、ツキノ、ホルミー、ジャクリン
野薔薇のばらの間:ハルヒ、長門、みくる、フランシス、キース
・個室:作者、MZD


クロウ「ちょっwwwwwww部屋すらもGPWネタかよwwwwwww」
ケンノスケ「それよりも部屋割りwwwwwww烈の所ギャグカオス率高くねwwwwwwwwwwwwww」
モア&チュチュ「すいません、此方は純粋組と裸族が同じ部屋なんですけど(ぴゅる)…;;;」


お前ら文句言うな。これは俺の籤で決まったことなんだからな。とは言え、プラマジ部屋が不安しかねぇな…;;;


W683「ほな取り敢えず部屋に入ってくれ。暫く自由にして良いけど一応6時から飯だから遅れるなよ?」
一同「「Sir!! Yes, sir!!」」


感想はまだ。

カオスまみれの温泉馬鹿ンス(3) ( No.344 )
日時: 2018/02/11 01:21
名前: W683

続き

取り敢えず各部屋の様子をば…


《兄貴の間》

烈&嵐雅「今日こそ女湯を覗くぞぉぉぉぉっっっ!!!!!!!!」
大牙「お前ら何言ってるんだぁぁぁぁっっっ!?!?!?!?!?」
烈「女湯覗きはある意味旅行の醍醐味だろ!?!?!?!?」
嵐雅「中高6年間男子校だったリアルの作者には出来ないけど(っつーかしないけど)オレ達なら出来るだろ!?!?!?!?」
風雅「君達、マジで怒られるから止めた方が…」
烈&嵐雅「よしっ!!!!!!やるぜぇぇぇぇっっっっっ!!!!!!」
風雅(絶対氷海にシバかれるよこれ…;;;)
煉「…」←デレステなう


《数屋の間》

鈴花「凄いねー♪」
凉海「落ち着くねー♪」
氷海「あんまり騒がしくしないでよ?」
葉花「でも何だかんだ言って結構いい所じゃないかしら?」
美結「そうですわね。今度は生徒会全員で来てみたいですわ」
凉海「ねぇ氷海ちゃん、美結ちゃん、葉花ちゃん!!」
鈴花「見て見てー!!!!!!景色が凄いよー!!!!!!!!!!」
美結「まあ!!!!何て綺麗なんですの!!!!!!!!」
氷海&葉花(何で彼処まではしゃげるのよ…;;)


《悟作の間》

アッシュ「…」
スマイル「…」
ユーリ「…」
キョン「いやお前ら何か喋れよ」
アッシュ「とは言っても…」
スマイル「喋る事がないヨ…」
古泉「まあ静かに過ごすのも良いと思いますよ?」


《悠二の間》

シルヴィー「温泉旅行とか何年振りかしら?」
ローズマリー「私は初めてかも…;;;」
リタ「こう言う触れ合いのチャンスを作ってくれるなんてやっぱり作者に感謝だね」
ナージャ「そうよね。これがMZDの提案だったら誰も賛成しなかったんじゃない?」
シルヴィー&ローズマリー「言いたいことは何となく分かる(然り気無く毒舌吐かないでよ…;;;)」
リタ「???」←分かってない


《碇屋の間》

ゲオルグ「都会とはまた違った雰囲気だな…」
トーマス「そりゃそうでしょ。それにしても温泉なんて久し振りだな…」
ラファエル「調べてみたけど此処結構人気の宿みたいだってさ」
ケンノスケ「マジでかwwwwwwwあんなネタ要素の多い旅館なのにwwwwwww」
トーマス&ラファエル(確かに色んな意味でネタに走りまくってるけどね…;;)


《池田の間》

レトリー「ハァハァ…シアンの浴衣姿…ハァハァ…」
シアン「レトリー?何してるにゃ?」←分かってない
チュチュ「レトリーさん、あんまり変な事しないで下さいよ?全裸になったりしたら速攻で摘まみ出しますよ?」
レトリー「流石にシアンのいる前で全裸になるわけないじゃん!!!!でもhsprはしたい…ハァハァ…」
モア(これじゃ裸族処かトクマさんのトレ子さんみたいな変隊になりそうな気がするぴゅる…;;て言うかチュチュの笑顔が怖いぴゅる…;;)


《須藤の間》

クロウ「よっしゃぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!ゲーム黙示録だぁぁぁぁ!!!!!!!!!!俺は王道のスマブラをやるぜぇぇ!!!!!!!!!!!!」
ヤイバ「拙者はレジェンド・オブ・運転ゲーム、故にTrain Similatorをやるぞ」
アイオーン「この神は猿を追いて捕らえる遊びでもするか…(訳:我はサルゲッチュでもするか…;;;)」
ロム「お前らやるのは良いけどあんまり騒ぐなよ?取り敢えず俺はリアルに寝るぞ」
クロウ「うおぉぉぉぉっっっ!!!!!!!!スマッシュボールキター!!!!!!!!!!!!(゚∀゚)」
ヤイバ「故に第2閉塞、進行!!!!!!」
アイオーン「…」
ロム(お前らテンション高過ぎだろ…;;;)


《濃酢義の間》

ツキノ「皆でマリオカートでもやるのー」
ジャクリン「ええやんええやん!!!!ほなウチは(裸族の師匠の)ワリオ使うでー!!!!!!!!」
ツキノ「(裸族の師匠って何の事なの?)それならツキノはヨッシーにするのー」
ホルミー「(らしいと言えばらしいですね…)じゃあ私はオーソドックスにマリオにしますね」
ロージア「だったら、ピーチ姫を使うのはこのロージアちゃんで決まりね♪」
ジャクリン(何かロージアがピーチってあんまり合わん気もするよーな…;;;)
ホルミー(でも(同じピンクカラーって意味では)意外と合ってたり…???)


《野薔薇の間》

ハルヒ「じゃあ私がこの部屋を仕切るから皆私の指示に従う事!!」
みくる「何ふざけた事抜かしてるんですか?本気で〆め上げますよ?(黒笑)」
ハルヒ「じゃあ其処の2人に貴方のメイド服姿の写真バラしても良い?」つメイド衣装のみくるの写真
みくる「そっ…それは貴方の所為でしょっっ!!!!!!!!!!」←ハルヒの胸ぐらを掴んでシェイクなう
フランシス「絶対修羅場になるよね…;;て言うか何時ゴットゥーザ様が降臨してもおかしくないような気もする…;;;」
キース「所で有希ちゃんは何読んでるんだい?」
長門「ポ〇テピ〇ック…中々面白い…」
キース(ちょっwwwwwwwあの某クソ4コマじゃんwwwwwww結構意外なんだけどwwwwwwwwwwwwww)


皆思い思いに過ごしてます。 感想はまだ。

カオスまみれの温泉馬鹿ンス(4) ( No.345 )
日時: 2018/02/11 01:22
名前: W683

続き

その後6時になり夕食の時間になった。因みに夕食はバイキング形式であり、皆好きな物を取って食べていた。

クロウ「やいやい!!!!この唐揚げは俺様の物だぞ!?!?!?」
アイオーン「ふん…こういうのは早い者勝ちだ…小動物…」
クロウ「畜生!!!!!!!!!!!!!!このヘタレオンめぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!」
ロム「お 前 ら は 静 か に 食 え や(^ω^########)」←2人に拳骨
クロウ&アイオーン「サーセン…;;;」←頭にでかいタンコブ
ヤイバ(故に食事の時まで騒がしくするのか…;;;)

ツキノ「どれもこれも美味しそうなの~♪」
シルヴィー「あんまり食べ過ぎないようにね?」
シアン「にゃにゃっ!!!!!!コレぷるぷるしてて美味しいにゃん!!!!」
モア「そうぴゅるね~。此方も美味しそうぴゅる」
レトリー(美味しそうに食べてるシアンも中々に萌えるよ…ハァハァ…(パシャパシャ))
鈴花「ねぇレトリーさんはスマホ持って何してるの?」
ナージャ「流石に行儀悪いと思うわ…;;」


その後は各自で入浴の時間。


氷海「貴方達、覗きなんてしたら」
みくる「どうなるか分かってますよね?」
男性陣「「覗きませんっっ!!!!」」
チュチュ(正直約3名程不安要素がいるんですけど…;;)
烈(遂にこの時が来たか…;;)←不安要素その1
嵐雅(そー言えばクリクリってボインな子が多いって聞いたけどマジなのか気になるwwwwwww)←不安要素その2
MZD(この俺が入浴シーンを録画してギャグカオスネットワークで拡散してやるぜwwwwwww)←不安要素その3




~~~Now Loading…~~~




先ずは男湯の様子から…

クロウ「よっしゃぁぁぁぁ!!!!!!!!!!湯巡り黙示録だぜぇぇぇぇっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!(ザパーン!!!!!!!!)」←浴槽にダイナミックダイブ
ロム「おい!!てめぇ、飛び込むんじゃねぇよ!!!!!!!!」
ヤイバ「これぞレジェンド・オブ・極楽!!故にスプリングロマンだな!!!!!!!!」
キース「やっぱ温泉は良いなー」
フランシス「疲れが取れる気がする~」
ラファエル「ちょっwwwwwwwヤイバの眼鏡が曇ってるwwwwwww」
ケンノスケ「ホントだwwwwwww曇ってやがるwwwwwww」
ヤイバ「これは故にレジェンド・オブ・前が見えない…;;」
トーマス(普通に外すという選択肢は無かったのかな…?)
アイオーン(この神をも唸らせる程の風呂とは…愉悦…)

ユーリ「露天風呂というものは正に風情あるものだな…」
風雅「それはそうと…;;;」


ブクブクブクブク…


キョン「プハーッッッ!!!!!!し…死にそう…;;」
スマイル「流石にギブアップだヨ…;;;」
アッシュ「言い出しっぺの俺が言えた話じゃないけど…やっぱキツいッス!!!!!!!!!!」
煉「……」←潜り続けている
古泉「皆揃いも揃って何やってるんですか;;て言うか煉君は何時まで潜ってるつもりですか;;;;」

滅多に入る事のない本格的な温泉気分に浸る一方で…

烈(うぉぉぉぉ!!!!!!!!鈴花って意外にスタイル良いじゃねーか!!!!!!!!!!)
嵐雅(やっぱSB女子最高だよ!!!!!!!!モアちゃんのワガママボディも良いし、ツキノちゃんみたいなロリ巨乳もまた良し…!!!!)
MZD(流石はSBガールズだ…ミミニャミが嫉妬するくらいに良い女ばかりじゃねーか…)
大牙(アイツら女湯覗こうとしてやがる…!!!!!!!!!!)

すいません、この3人はやっぱり覗こうとしてました(爆弾投下)。その光景を見た大牙は驚きの色を隠せない状態だ…;;

W683「あーやっぱりアイツらは覗こうとしとるな~」
ゲオルグ「あーアイツらは絶対あっちの制裁班に血祭りにあげられるなー(棒読み)」


まさかの覗き…?

カオスまみれの温泉馬鹿ンス(5) ( No.346 )
日時: 2018/02/11 01:23
名前: W683

続き 此処からは一部注意

一方、女湯の方は…

氷海「良い湯ね~」
美結「何か落ち着きますわ~」
鈴花「癒されるね~」
シルヴィー「このお湯美容にも良いみたいよ」
ナージャ「って事は…私も氷海みたいに綺麗になれるのかしら…?」
氷海「そ…そうかも知れないわね…;;」
リタ「暖かいね~」

男性陣と同様に極楽気分に浸っている女子組一同。一方では…

ハルヒ「さあ恋バナ大会やるわよ~!!!!!!!!」
凉海「イエーイ!!!!!!!!!!!!!!」
ジャクリン「何かおもろそうやな~!!!!ウチも入ろっか~!!」
モア「楽しそうぴゅる~♪」←分かってない
ツキノ「恋バナ楽しみなの~♪」←分かってない
葉花&チュチュ&ホルミー「gkbrgkbr…」

すいません、腐った女子の2人は通常運転でしたよコノヤロウ。何気に約3名程gkbrしてますが。この後恋バナ大会は30分程続いたとか;;;

みくる「シアンさんは温泉は初めてですか?」
シアン「勿論!!そう言えばMIDICITYにスーパー銭湯が有ったけど行ったことないにゃ…;;」
ロージア「だったら今度一緒に行きませんか?色んな物が有って楽しいですよ?」
シアン「じゃあバンドの皆で一緒に行くにゃん!!!!」
みくる「(シンガンの皆さんも誘ったらもっと楽しくなりそうかも…)長門さん?どうしました?」
長門「何か…視線のような物を感じる…」
みくる「まさかと思いますけど…;;」

此処で長門が視線のような物を感じ、近くにいる一部のメンバーがどよめく…;;

ロージア「(あの馬鹿犬も居ないんだけど…;;)と、取り敢えずシアンさん。私とあっちに行きましょうか」
シアン「???」
長門「何か…カメラのような物が…」
みくる「怪しいわ…取り敢えず行ってみますね」

純粋組であるシアンを避難させ、怪しげな動きを見せる影の方へ向かったみくるだが…

みくる「其処で何して…って…えっ…;;」













烈「意外とこういう鈴花も俺は好きだな<●><●>」
嵐雅「いややっぱロージアちゃんも中々にボンキュッボンで良い感じじゃん…!!!!本当にJCなのかって思うぐらいだよ<●><●>」
MZD「やっぱメイプルに掛け合った甲斐があったな…こんなに色気のある奴等だとは思わなかったぜ…<●><●>」
レトリー「くっ…あの泥棒猫ロージアめ…ボクのシアンにくっつきやがって…!!!!!!!!それにしてもバスローブを巻いたシアンもキャワイイよ…ハァハァ…<●><●>」←頭にシアンの下着
みくる(^ω^#############)

はい、例の3人と馬鹿犬が覗いて…ってちょっと待て。何でレトリーがこんな所に居るんだよ!?!?お前女子なんだから普通に近付けるだろ!?!?!?!?!?しかもシアンの下着を頭に被るとかお前はミントハゲ2号にでもなる気か!?!?!?!?!?!?

4人「いや~満足s…」
みくる「お前らは何してくれとんじゃぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!」←みくるビーム発射!!
4人「がるんちょいやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

その後真っ黒になった4人の塊が発見されたとか…;;;


感想はまだ。

カオスまみれの温泉馬鹿ンス(6) ( No.347 )
日時: 2018/02/11 01:24
名前: W683

続き 久々に「ヤツ」が登場しますwwwwwww

風呂から上がった後は旅館内の休憩所で過ごす人も…

クロウ「温泉に来たらやっぱ卓球黙示録だろ!!!!!!って訳でダブルス勝負だヘタレオン!!!!!!!!!!」
アイオーン「良かろう…この神に勝てるとでも言うのか貴様は…」
チュチュ「まぁまぁ;;こういうのは楽しんだ者勝ちですわ」
シアン「あたしも卓球するにゃん!!!!と言うわけでクロウちゃん、一緒に頑張るにゃん!!!!!!」
クロウ「おう!!絶対勝つぜ!!!!!!」

因みにこの勝負4回やって結局引き分けに終わったそうな。


ジャクリン「うわぁぁぁ!?!?!?!?これムズ過ぎやろ!?!?!?!?」←DDRプレイなう
煉「……」←同上
ロージア「何か物凄い劣等感を感じる…OTL」
ホルミー「これは私達でも敵いませんね…;;;」
キョン「いやまだまだ凄いのはいるぞ」
凉海「煉君もそうだけどゲーマー組リーダーのピーチちゃんはもっと凄いよ!!!!」
トーマス「あぁ…ポップンガチ勢だもんね」


ツキノ「お饅頭美味しいの~♪」
モア「甘さが癖になるぴゅる~♪」
氷海「ホント貴方達はよく食べるわね~」
美結「えーっと…;;」
鈴花「どうしたの美結ちゃん?」
美結「生徒会の皆さんへのお土産が何が良いか考えてるんです…」
鈴花「じゃあ私と一緒に見ようよ!!私も丁度考えてる所だったんだ♪」
美結「本当ですか!?!?有難う御座います!!!!」


キース「あぁぁぁぁっっっ!!!!!!!!オーバーランしてしまったぁぁぁっっっ!!!!!!!!!!」←電車でGO!なう
フランシス「兄さん落ち着いて!!!!」
ヤイバ「故に冷静さを欠いては駄目だ。それはそうと拙者はレジェンド・オブ・飲み物を買いに行くぞ。お主らは欲しいものはあるか?」
フランシス「特には無いかな」
キース「じゃあ僕はエサヒィ〜スープゥードゥラァァァ〜イにしようかな」
ヤイバ「心得た」


近くの自販機へ飲み物を買いに行ったヤイバだったが…;;


ヤイバ「何かレジェンド・オブ・物音がするな…;;」


近くの部屋から物音がしたのを感じ取ったヤイバが覗き見た光景は…






タブー「モアちゃんとツキノちゃんのおパンティ…ぐへへへへ…」
ヤイバ( Д )           ° °


何と其処に居たのは約2ヶ月振りに登場した下着泥棒ミントハゲのタブーだった!!!!!!!!!!!!!!(ミサイル投下)どう考えてもあり得ない光景に言葉を失うシンガンの和風狐だったが…

ヤイバ(此奴はかの有名なスマブラのレジェンド・オブ・ラスボスではないか…!!!!!!)
ラファエル「あれ?此処で何してるんだい?」
ヤイバ「故にあのタブーがレジェンド・オブ・女子の下着を頭に被っていたのだが…;;」
ラファエル「またか…;;取り敢えず皆に知らせないと…」

急いで皆に伝えようとするが、タイミング悪くラファエルが躓いてしまい…


タブー「其処に居るのは誰じゃぁぁぁぁっっっっ!?!?!?!?」
ラファエル&ヤイバ「ギャーーーッッッッッス!!!!!!!!!!」


気づかれてしまったぁぁぁぁっっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!…と同時に迫り来るミントハゲから2人は必死に逃げる…!!!!!!!!!!


ミントハゲ襲来!!!! 続きます。


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。