二次創作小説(新・総合)

マスターハンドのワクワク☆発明品 ( No.159 )
日時: 2017/04/23 22:47
名前: トクマ

   【とあるマスターハンドの考察】


 ……彼――トクマがあそこまでキレるとは……しかし、何が原因で……

マスターハンド「……ん?」

 ……赤ジャージ……随分汚れてるが……石鹸の跡にほこり、少しニンニク臭いが……なるほど。これがキレた原因か……彼いわく『自分を変えてくれた恩人が着ていたのと同じ種類のジャージ』……いわば彼の誇りその物を表すモノ……どうやら裸族である彼女達が知らずにこれを踏み、それを見たトクマがキレて……直接渡されたものじゃないから全くの別物なのに……

マスターハンド「……だからこそ“可能”にしたのか……」

 ……やはりどの時代でも人は飽きないな…… 

 そう言ってマスターハンドは食堂から帰ってきた女性メンバーと和気藹々わきあいあいと話し合ってる彼らを慈愛の目で見つめた。


 おしまい! コメントや感想OKです!!