二次創作小説(新・総合)

第1回料理対決――試食 Period 5(1) ( No.238 )
日時: 2017/11/12 09:32
名前: W683

今回で試食は全て終了です!!あれ…?残ってるのって…?尚今回もカオス展開に十分ご注意下さい。確実に大惨事になります(酷)


《前書きde小ネタ》「作者W683が見た裸族料理」

・裸塩や裸砂糖等の裸族調味料(裸族料理の基本であり、全 て の 元 凶)
勇樹羅風々オナラプープー(会場爆破ってどういう事?)
・りゅーとさんのガノンの裸塩ラーメン(全 て の 元 凶 そ の 2)
・りゅーとさんの裸族チームのガチムチ裸イスバーガー(汗が染み込んだ&プレスしている)←トラウマ続出
・りゅーとさんのワリオとガノンのアレ(スマブラ屋敷爆破という大惨事に…)
・りゅーとさんのスネークの裸族弁当(他の挑戦者の料理を差し替え&被害者マジギレ)
・りゅーとさんのコリエンテの裸のシークレット杏仁豆腐(裸族成分入りの美味しすぎる水と裸塩で味付け)
・りゅーとさんのレトリーがロージアの料理に裸塩と裸砂糖(ま さ か の 裸 族 料 理 降 臨)
・Haruさんのワリオとゲレゲレのアレ(会場爆破で大惨事に…)
・ユリカさんのガノンの裸族卵焼き(他の挑戦者を妨害、裸汁入りと完全にアウト)
・ユリカさんのゲレゲレのアレ(映像の内容からして完全にアウト。審査員全員マジギレ)
・ユリカ裸族による裸塩うどん(普通のうどんに裸塩)
・のりはさんのカービィの球体汁入りラーメン(カービィが自分の身体を雑巾のように絞って投入)←あっちのマリオが気絶
・のりはさんのカービィのアレ(会場が雪まみれに…)
・ソニックさんの裸族チームのカレー裸イス(隠し味に蜂蜜と鼻水を混ぜた鼻ミツと裸塩、裸族の汗)
・羽清さんのマリオの裸族シチュー(最後の最後で裸 塩 登 場)
・桜さんのワリオのプリン・ア・裸・モード(隠し味に裸塩と鼻ミツ)
・抜間さんのワリオの裸イスボール(裸族が入ったドラム缶の湯で米を炊く)←没案には勿体無いインパクト
・抜間さん裸族による豚骨裸ーメン(お題ガン無視な上にガノンエキスたっぷり)
・抜間さんのパズド裸族による裸ブアップル(林檎を脇に挟んで作る&しかも元ネタが実在する『裸族料理』)
・晴哉さんの霖之助の裸刀魚焼き(秋刀魚とそのつみれに裸塩)←作った本人(霖之助)とファルコは反省したが…?
・ロクターさんのイオの裸塩ラーメン(此方のこなたとみさおがゲスト出演)
・此方の17番の裸族流餡掛け炒飯(裸塩の他に裸ター、糞味噌、裸砂糖等で味付け)


W683「俺が知る限りでも滅茶苦茶多いな…(遠い目)」
ピーチ「ざっと数えても20品以上あるわね…(遠い目)」
氷海「まさかあのエリート塩のネタからトラウマが量産されるなんて思っても見なかったわ…;」
ゲオルグ「て言うかよくよく見たらワリオやガノン絡みが多いな…;」
キョン「そうだな…ワリオはともかく、ガノンが見たら絶対OTLするぞ…」
黒井「それよりも裸族調味料が増えてきてるのには突っ込まへんのか…?」

※俺自身が見た限りでもこんなに裸族料理があるとは…;勿論りゅーとさん発祥の裸族料理はどれを見ても(笑いの意味で)腹筋崩壊ものばかりですし、此方のロイとフォックス以外の裸族が高評価を出すほどでした(やめてくれ)。


それではルールの確認をば…

《役割》 
・司会:ミミ、ニャミ(10番まで)、白石みのる、小神あきら(11番以降) 
・審査員:W683、ピーチ、氷海、ゲオルグ、キョン、黒井ななこ+α 
・挑戦者:マリオ、ワリオ、ガノン、カムイ、鈴花、美結、ユーリ、DTO、シルヴィー、リタ、ラファエル、ローズマリー、涼宮ハルヒ、鶴屋さん、古泉一樹、谷口、柊かがみ、高良みゆき、峰岸あやの、パティ 以上20名 
・救援:ドクター、ヴァイス、アーベル、冷弥、凍子、他世界の救援の皆様 

《ルール》 
・今回のテーマは『米を使った料理』。 
・準備期間は1週間、予算として5000円支給される(材料や調理器具の持参も可)。 
・1週間後に料理バトルが開始され、審査員全員が試食して評価。個人評価を元に総合評価を出す。 
・総合評価の最も良かった挑戦者には参加賞のエレメントダイヤと共に管理者サイドから欲しいものをプレゼント。 
・評価が最も悪かった挑戦者には、キツいお仕置きが… 

《注意点》 
・今回使う米は既に炊いてあるものを用いること(各挑戦者の調理スペースに炊飯器を設けている)。 
・W-House敷地内にある野菜や果物等は使用可能。但し、誤食や食中毒防止のために確認すること。 
・当日に何かのトラブルの発生や材料の追加をする場合は申告すること。時間内に戻ればセーフであるが、調理の時間や火の元には十分注意すること。 
・能力や魔法を使う際は限度を弁えること。 
・買い物の際に出たレシートはとっておき、司会から出すように指示された際には提出すること。 
・レトルト食品等、市販品を御飯の上に掛けても良いが、最低限のアレンジをすること(そのまま出した場合は不正行為と見なす)。
・他の挑戦者の妨害をしたり、市販品を出したり、予算を不正に使ったりするなどの不正行為をした場合は強制失格。お仕置き確定となる。 
・トラウマを再現したり、ふざけた真似をした者にはどぎついお仕置きを課す。余計な事はすんな。 

《評価》 
※個人結果から総合結果が出される。料理が出される順番は籤で決まっており、誰が作ったかは分からない。 
☆5:正に天晴れなプロ級の料理。金払ってでも毎日食いたい!! 
☆4:レシピに忠実な部分はあるものの自分なりのアレンジが出来ており旨い。 
☆3:割と普通に作っている。所謂合格ライン。 
☆2:ちゃんとやってるつもりでも致命的なミスが目立つ。でもまだまだ延びしろアリ。 
マシな☆1:一生懸命さは十分伝わるから、周りから色々教わって精進してくれ。 
アカン☆1:頼むからお前はキッチンに立つなOTL 
☆0:こ ん な の 絶 対 お か し い よ(by 固定審査員)
贖罪:テメェの脳内から「料理」という行為やその意味、単語そのものを消したろか?


白石「☆0のコメントェ…;」
あきら「大惨事にしかならないよねコレ…;」


地獄の門が開く… 感想はまだ

第1回料理対決――試食 Period 5(2) ( No.239 )
日時: 2017/11/12 09:32
名前: W683

続き

《18番》

ハービー「せめて死なない料理が食べたい…;」
桜庭「ハズレしかないのは辛いぞ…;」

18番の+α審査員は新聞記者と超らき☆すた級の理科教師。この後マシなのも含めて3連続でハズレが出てくるが…;

ハービー「待たせt…「ざっけんなあのクソ野郎ぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」…何があったんだ!?!?!?」
桜庭「絶対誰かがやらかしたパターンだろ!?」

2人が見た光景は…



W683&キョン「おrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr」
あきら「2人共大丈夫?」
黒井「アノキイロニンニクメ…ゼッタイニユルサン…(▼益▼###################)」
ゲオルグ「ラゾクブチコロス…マジデフザケルナ…(▼益▼###################)」
ピーチ「喰らえぇぇ!!!!!!ヒステリックボム!!!!!!!!!!」
氷海「粛清します!!!!!!スノープリズム!!!!!!!!!!!!」
白石「お前ら落ち着け!!!!!!会場をぶっ壊す気か!?!?!?!?」
ハービー&桜庭「gkbrgkbr…」

すいません、コレなんて構図ですか?盛大に嘔吐する作者とキョン、2人を介抱するあきら、顔に幾つもの青筋を浮かべている黒井先生とゲオルグ団長、そして17番をモデルにしたウホ男君人形に技をぶつけるピーチと氷海…。

ハービー「皆取り敢えず落ち着こう!!!!まだあと3品残ってるだろ!?!?」
桜庭「そうだ!!怒りたい気持ちは分かるが今は試食が先だぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!」

その後審査員全員なんとか落ち着き、試食を再開することに。尚、口直しとして差し入れ(トクマさんからバウムクーヘンとリアル桃太郎印の吉備団子、抜間さんからリンク特性林檎のタルト。皆様本当に有難う御座います;)を口にした。

白石「皆収まったな。よしっ!!18番持ってくるぞ!!」

出てきた18番の料理は…



W683「普通のおにぎりやね」
キョン「でも形がちょっとおかしいような…;」

18番の料理はラップに包まれたおにぎりのようだが、少し形が変だ。さらに…

ピーチ「中の具が…」
黒井「はみ出とるな…;」

なんと中に入っている具(昆布の佃煮、これは市販品)がはみ出ているのだ。恐らくは上手く握れなかったパターンだろう。

ゲオルグ「多分アイツだろうな。加熱系は無理だった筈だから加熱を必要としないおにぎりにしたんだろうな」
氷海「でも形が悪いわね…食べれなくはないけど」

一応は食べれるが見た目が悪いのでこれは減点だろう。一応全部食べて評価に移る事に…


18番の総合評価:☆2

W683の評価:☆2
お前、料理は初めてみたいやけど、初心者なりによう頑張った方やと思うで。加熱するとかは無理やとは思うけどそれ以外ならまだまだ延び白は一杯あるから頑張ってくれ。でも具がはみ出てたんはちょっと頂けへんかな?

ピーチの評価:☆2
初めてにしてはよくやったと思うわ。多分だけど御飯が熱くて上手く握れなかったみたいね。でも貴方ならまだまだ成長が見込めると思うから期待も込めてこの評価にしておくね。今度は☆3レベルを目指しましょう!!

氷海の評価:☆2
形が歪なのが気になるけど、貴方の歳の事を考えたらコレでもまだ妥当なレベルじゃないかしら?実際私も貴方位の歳の時はこんなんだったし。でもこれからの努力次第でまだまだレベルアップ出来るから頑張りましょうね!!

ゲオルグの評価:☆2
加熱という作業をしなくてもいいおにぎりを選んだのは正解だな。お前もこの一週間の間よく頑張ったと俺は思うぞ。でもまだ完成形ではないから今度は完成形に近付けるように頑張ってくれ。

キョンの評価:☆2
お前を見てると妹が初めて料理した時を思い出すな…;それはそうと、初めてにしては頑張ったじゃないか?形が悪いのが残念だが、初心者なら誰しもが通る道だ。お前なら最低でも☆3レベルまでは行く筈だから自分を信じて頑張れ。

黒井の評価:☆2
初めてやった割にはいい線まで行ってるんちゃう?うちもまともに料理した経験はまだ多くないけど、誰かに食べて貰うって機会があったからこそ自分でも頑張ろうってなるもんやからこれを機に更なるレベルアップを目指してくれ。

ハービーの評価:☆2
やっぱり君だったか。そう言えば君は加熱する作業は苦手なんだっけ?初めての料理で苦手な作業を敢えてせずに自分が出来る作業だけで作ったのは正解。ただ見た目がちょっと悪いのが気になったかな?でも君なら今後の頑張り次第で伸びると思うから頑張れ。僕達も応援してるぞ。

桜庭の評価:☆2
俺が言えたことじゃないけど、お前の頑張りがよく出ていると思うぞ。勿論お前自身が初めてなりに頑張ったって意味でな。ただまだお前の料理にはまだまだ延び白が沢山あるから上手くいけば皆にも喜んで食べて貰えるような料理になると俺は思うぞ。お前のこれからの頑張りに期待する。


18番は努力賞 感想はまだ。

第1回料理対決――試食 Period 5(3) ( No.240 )
日時: 2017/11/12 09:33
名前: W683

続き

《19番》

みなみ「私達は生きて帰れるのでしょうか…?」
風雅「うん…;大丈夫だと思いたい…;;」

19番の+α審査員は風使いのスピナーと無口な緑髪の少女。まだ『彼女』の料理が出ていないだけに不安しかない…。

風雅「氷海に…皆…、大丈夫…?」
氷海「えぇ、大丈夫よ。でもまだ…;」
キョン「『彼女』のがまだ出てないからな…;」
みなみ「そうなんですか…?」
W683「せやせや。お前らもしものために武器の用意はしとけ」
風雅&みなみ「そこまでしなくても…;;」
あきら「皆心の準備は出来たね。じゃあ19番の料理を持ってくるよ!!」

運ばれてきた19番の料理は…




W683「これは…天津飯か?」
ピーチ「そうみたいね」
ゲオルグ「見た目は問題ないが…」
黒井「油断は出来んな…;;」

出てきたのは普通の天津飯のようだが、普通に見える料理程用心しなければならない。何でも見た目が良くても実際はポイズンだったという事例もあるからだ…;

氷海「取り敢えず食べましょうか?」
風雅「そうだね」

19番の料理を口にする審査員。だが…

キョン「何か塩辛くないか!?」
みなみ「何か甘いような気もしますね…;」
ピーチ「調味料の入れすぎね…;;」

19番は完全に調味料を入れすぎたパターンだ。恐らくは19番自身が何らかのミスをしでかしたと考えられるが…;

白石「19番から伝言だ。「審査員の皆さん、ごめんなさい;塩を入れすぎちゃって砂糖で調整したんですけど今度は逆に甘くなってしまって…;」だそうだ」
W683「これは典型的なミスやな…;」

これは流石に全部食べるのはキツいと思い、少し残して評価に移った…。


19番の総合評価:☆2

W683の評価:☆2
甘かったり塩辛かったりとこれは流石に無理があるな…;;多分お前の事やから不慮の事故でパニックになったんとちゃうか?先ずは落ち着いて料理するようにせなアカンな。

ピーチの評価:☆2
素人がやりがちなミスをやってしまったわね…;塩辛さは砂糖じゃ押さえられないし、逆に砂糖の甘味が強まってしまうからね…;取り敢えず落ち着いてやりなさいね。

氷海の評価:☆2
これはちょっと頂けないわ…;多分だけど塩を入れすぎた時は相当慌てたでしょうね…;;でもそういう時こそ一旦心を落ち着かせてからやった方が良かったかも知れないわね。

ゲオルグの評価:☆1
お前を責めるつもりはないが、これはミスが目立ったな。塩辛さと砂糖の甘味で味が濃すぎた感じもするぞ。先ずは落ち着いてやれ。そうしたらミスは減らせる筈だ。

キョンの評価:☆2
元の天津飯の味が残ってるのは良いんだが、塩辛さと甘味が強すぎだ。お前の事だから意図せずして塩が大量に入ったんじゃないか?先ずは慎重になれ。時間の関係もあるとは思うが、落ち着いてやるに越したことはないからな。

黒井の評価:☆2
しょっぱいのと甘いのとで舌が訳分からんことになってもうてるな…;まあお前は取り敢えず落ち着け。こう言うアクシデントは誰にでも有るけど其処でパニックになってはどうにもならんからな…;;

風雅の評価:☆2
これは流石に無理かな…?卵の部分は普通に出来てるけど餡掛けの部分が甘かったりしょっぱかったりしたのがまずかったんじゃないかな…。僕が言えた話じゃないけど先ずは落ち着いて慎重になった方が良いよ。君なら☆3までは行けると思うから。

みなみの評価:☆2
不味い…とまでは言わないまでも、味が濃すぎる感じがします…。何事もパニックになっては良いことは有りませんよ。先ずは落ち着いてやるようにした方が良いと思いますよ…。


19番は…ちょっと残念 感想はまだ。

第1回料理対決――試食 Period 5(4) ( No.241 )
日時: 2017/11/12 09:34
名前: W683

続き 遂に『アレ』が登場

《20番》

W683「なあ、17番以降で誰のが出たっけ?」
ピーチ「確か…;先ず17番はあのクソデブね。アイツは後で〆上げる(^ω^###############################)」
氷海「で、18番がリタさんね。19番が峰岸さんで…あれ?」
ゲオルグ「そう言えば『彼女』のが出てないな…;;」
キョン「と言うことは…;;;」
黒井「まさかの…;;;;」









固定審査員「ラスボス降臨じゃねぇかぁぁぁぁぁぁぁ!?!?!?!?!?」

はい、まさかのラスボス降臨です(爆弾投下)。今回の挑戦者の内、殺人料理を作るのは4人居たが、5番のは辛党なので絶対に違う。9番や12番もポイズン枠だが、彼らの場合は確実に料理に入れないものをぶちこんでいる…。つまり、20番の料理が正真正銘、『彼女』の料理だったのだ!!!!!!!!ん?会場の外で何か物音がしたが…?

いのり「嘘…;まさか…;」
まつり「私達が(20番の名前)の料理を食べるの…?」
固定審査員「…;;」
いのり&まつり「…;;」






いのり&まつり「嫌だ!!!!!!!!私まだ死にたくなぁぁぁぁぁぁい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」←全力で逃走
白石「あーっっ!!!!!!!!アイツら逃げたぞ!?!?!?!?!?」
あきら「早く捕まえて!!!!!!!!!!」
黒井「おいお前ら逃げるなぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!」
キョン「俺達だってお前らと同じ気分なんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!」
W683「いい加減諦めろや!!!!!!!!竜水鞭アクア・ウイップ!!!!!!!!」
いのり&まつり「きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!」←竜水鞭で拘束

20番の料理から逃げ出そうとする柊家の長女と次女を捕らえるべく作者W683の竜水鞭炸裂。取り敢えず2人共、こ れ が 現 実 だ。





W683「お前ら準備はええか!?!?」
ピーチ「勿論よ!!!!!!!!!!!!」
氷海「大量の緊急キノコを食べたわ!!!!!!!!」
ゲオルグ「此方もポーションベリーを食ったぞ!!!!!!!!」
キョン「ロクターさんからの特効薬も飲んだぞ!!!!!!!!」
黒井「もう何があってもエエで!!!!!!」
いのり&まつり「gkbrgkbr…」
あきら「じゃあ…」
白石「20番を持ってくるか…」

泣いても笑ってもこれが最後の試食。さっさと終わらせたいという思いもあるが、こればかりは避けられないので審査員全員が覚悟を決める。そして、20番の料理を神妙に待つ。出てきた20番の料理は…













白石「すまん…;20番の料理が見当たらないんだが;;」
審査員8人「Perdon?」

すいません、料理が見当たらないってどういう事ですか?普通ならちゃんと出てくる筈なんですが?まさか自ら逃げ出したパターンとかですか?

W683「料理が見当たらんのか?作ってない訳じゃないよな?」
あきら「うん…;ちゃんとレシートもあるみたいだし」つレシート
ピーチ「見た感じカレーを作ろうとしたみたいね…」
キョン「なぁ…まさか…;」


20番の料理は…? 感想はまだ。

第1回料理対決――試食 Period 5(5) ( No.242 )
日時: 2017/11/12 09:35
名前: W683

続き 衝 撃 の 展 開

20番は普通に料理したようだ。だとしたら出て来ないなんて言うのはおかしい筈。だが、これは意外な形で明らかになった…!!!!

黒井「来ぇへん筈がないんやけど…ん?何か此方に来てるわ」
白石「ん?何だ?」

審査員と司会の2人が見たのは…!!!!!!!!


















(・ω・)きゅっぷい
10人( )       Д    ° °



なんと会場に入ってきたのはどっからどう見てもまどマギに出てくるインキュベーターだった!!!!!!!!!!!!!!!!!!何処から入って来たかは謎だが、流石に試食に支障を来すので此処は一応追い出しておく事に。

白石「取り敢えずコイツは処分するぞ」(QBの耳の部分を掴む)
あきら「そうしようか」

司会の2人がQBを窓から放り投げ、審査員達は再び20番の料理を待つことにしたが…;

氷海「それにしても遅くない?」
ゲオルグ「流石に20番を呼び出した方が良いんじゃないか!?」
W683「その方が…ん?また誰か来たな…」

今度は会場に1人の人間が走って来た。







かがみ「皆!!『私の料理』が此方に来なかった!?」
キョン「来てないけど…;」
まつり「そう言えば…;何かQBみたいなのが入って来たんだけど…;」
かがみ「え…;まさか…;」
いのり「あれ…?じゃああのQBみたいなのは…;」












審査員8人「アレが20番の料理かよチキショウゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

つまり、あのインキュベーターの正体は20番…ことかがみが作った料理だったのだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(テポドン投下)ちょっと待て!!!!!!9番や12番にも言えるけど何をしたらそんなものが出来るんだよ!?!?!?!?!?!?!?!?しかもモノホンの生物が出来ちまったよ!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?
だが、これだけで済む筈が無かった…!!!!!!!!!!!!

ピーチ「ねぇ白石君。あんたアレを何処に投げたの?」
白石「確か…あっ…;」
氷海「ねぇこれって…;」
キョン「マズくないか…?」

白石はあのインキュベータを『混沌の森』の方角に投げた。その混沌の森には『一度入るとあり得ないぐらいに進化する沼』がある…;つまり、QBがあの沼に入ってしまえば…;

黒井「おい!!これはヤバイぞ!!!!!!!!!!下手したらアイツが襲ってくるぞ!!!!!!!!」
W683「これはヤバイな…!!!!!!!!これは皆に知らせた方がエエな!!!!!!!!!!!!!!!!」



一方控え室にて…



ルフレ「もうそろそろ結果発表じゃないかな…?」
アッシュ「にしては遅くないッスか…?」
ルキナ「結果発表でNL本の交換をしたいものですね♪」
朝倉「そうね♪」


♪(緊急警報サイレン)


ファルコン「何だ何だ!?!?!?!?」
風雅「まさかだとは思うけど…;」
W683「館内に居る皆に伝える。ラスボスがパワーアップして襲ってくるかもしれん。其処でお前ら、アイツを討伐する準備をしろ。後、純粋組は安全な場所に避難させろ!!!!!!!!!!!!!!」


QBハザード、開幕。 感想はまだ。

第1回料理対決――試食 Period 5(6) ( No.243 )
日時: 2017/11/12 09:37
名前: W683

続き

シュルク「これは本気なのか!?!?だとしたら僕達も…」
古泉「そうですね…;確実に大災害になるかもしれません…;」
フランシス「ちょっとアレ見てくれ!!何か来るぞ!!!!!!!!」
ユーリ「皆、武器を構えろぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!!」
一同「おう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

遂にW-House構内に侵入してきた『20番の料理』。最初の時点では普通のインキュベーターだったのだが、現在の『料理』の状態は…









(・ω・)ねぇ僕と契約して魔法少女になってよ。←顔はQBそのものだが、8頭身で尚且つ胴体が超筋肉質。しかも股間丸出し(水爆投下)

なんてこったぁぁぁぁぁぁぁぁっっっっっっ!?!?!?!?!?!?!?!?!?いつの間にか筋肉モリモリマッチョマンの変態状態になってたぁぁぁぁぁぁぁぁっっっっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!おいどうやったら某球体の擬人化(?)状態になるんだよ!?!?!?!?!?!?!?

ファルコ「なんじゃこりゃぁぁぁぁぁぁぁぁっっっっっっキモ過ぎるだろぉぉぉぉぉ!?!?!?!?!?!?」
DTO「これは純粋組を遠ざけて正解だったな…;」
キース「そう言えば、ここに居た筈の女子達が居ないんだけど…;」
アイク「確かに見当たら…「きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!」何の騒ぎだ!?!?!?!?!?」
嵐雅「会場の方からしたよ!?!?!?!?!?!?」
オリバー「今すぐ行った方が良いんじゃないか!?!?!?!?」

よくよく見たら今この場に居るのは男子だけ。女子の姿は誰一人として見当たらない…;そして、会場からの悲鳴。気になった一部の人が会場へ急ぐ…!!!!!!!!!!

嵐雅「作者達!!!!何があったんだい!?!?!?!?」
キョン「お前ら大変だ!!!!!!!!ピーチ姫と氷海と黒井先生とあきらがあのインキュベーターに拐われた!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
一同「はぁぁぁぁぁぁぁっっっっ!?!?!?!?!?!?!?」

つまるところ、インキュベーターこと20番の料理は至るところに居る女子達を誘拐して行ったのだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(アルマゲドン投下)このままだとW-House構内や敷地内に居る女子全員があのインキュベーターに捕まってしまう…!!!!!!!!!!しかも純粋組は女子率が高いので何としてでも純粋組が被害を被るのだけは避けたい…!!!!!!!!!!!!!!

アイク「アイツは何処行ったんだ!?!?!?!?!?!?」
白石「医務室の方に…「マズいぞ!!!!!!!!!!何としてでも阻止しろぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」…お前ら落ち着け!!!!!!!!!!!!!!」
W683「いや、これは落ち着いてはおられへん。医療班に被害が及んだらこの料理対決がヤバイ事になるぞ…;しかもあそこは女子が多いから確実にアイツは狙ってくる…。此処まで言うたら…もう分かるな…?」
ゲオルグ「そうだ…!!医務室を死守しなければならん…!!!!」
一同「」

最悪な事にインキュベーターは医務室の方に向かっていた!!!!!!!!!!!!!!!!(核爆弾投下)医療班は女子の比率が割と高いので此処でやられてしまってはマズい事になる…!!!!!!!!!!何としてでも阻止するべく一同は医務室へダッシュ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヴァイス「きっ…君達!!!!!!何してる其処で!?!?!?!?!?」
W683「お前らマズい事になった!!!!!!!!20番の料理が暴れだした!!!!!!!!!!此方に向かってきてる筈やから何としてでも阻止せなあかんのや!!!!!!」
アーベル「と言うことは…;」
ドクター「此処を守れと…」
キョン「そうだ。後、出来れば女子達を安全な場所に避難させてくれ。アイツは女子を優先的に狙ってくる」
花咲か爺(パール)「それは大変じゃないか!?!?!?!?!?!?」
アーク「アイツは女子ばかり狙うのか…;分かった!!」
冷弥「そうだ!!両手に頼んで結界を張った方が良いんじゃないか?」
オリマー(抜間さん)「でも、此処が被害を免れたとしても、敷地の外に被害が出るかもしれませんよ…?」

そう、医務室に結界を張るだけでは不十分。敷地外にもインキュベーターの被害が出るかもしれない。もしそうなれば、確実に警察沙汰になる…!!!!!!!!!!


まだまだ続きます。

第1回料理対決――試食 Period 5(7) ( No.244 )
日時: 2017/11/12 09:38
名前: W683

続き

風雅「そうだ。全体の結界は両手に張って貰って、医務室と純粋組の避難場所はMZDに頼んで何とかして貰おうよ!!」
W683「せやな。取り敢えずMZDに電話する」

風雅が考えたのはW-House敷地内に両手が結界を張り、医務室と避難場所はMZDの力で守るようにするようだ。其処で、作者W683はMZDに連絡を入れるが…;

MZD「あ?何だ作s…」
W683「おいクソ神!!!!!!さっさと来い!!!!!!!!此方は今緊急事態なんや!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
MZD「分かった分かった!!!!!!!!ちょっと待ってろ!!!!!!!!!!」





MZD「医務室と避難場所を何とかしろだと!?!?」
アーベル「そうなんだ。此処がやられてしまってはこの敷地内の女子達全員があのインキュベーターの被害に遭ってしまう…」
ブレディ(ゆめひめ)「頼む!!!!被害を広げないためにも!!!!!!力になってくれ!!!!!!!!!!」
MZD「しょーがねーな…!!!!!!!!よし!!!!!!此処と避難場所に『超強力結界スーパーバーチャルウォール』を張るか…!!!!!!!!!!」

こうしてW-Houseの敷地内、医務室、避難場所に結界を張って万全の状態であのインキュベーターと闘うことに…。だが、彼らの結界が張れる時間も限られているのでなるべく短期決戦に持ち込みたいところ…。

W683「ほな、お前ら準備はええか?」
マリオ「勿論!!スマッシュボールの準備は出来てるぞ!!」
煉「何でこうなったのかは知らないが俺も覚悟は出来ている…;」
キョン「俺も準備は万端だ!!!!!!」
ゲオルグ「よし、アイツを仕留めに行くぞぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
一同「Sir!! Yes, sir!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

こうして、男性陣 vs 20番の料理インキュベーターとの闘いの火蓋が切って落とされた…!!!!!!!!!!!!

ドクター「皆…;生きて帰ってきてくれ…;」
永琳(ロクター)「て言うか何をどうしたらあのインキュベーターが出来るのよ…;」
フローラ(アーク)「一応此処は結界が張られてるから大丈夫だとは思うけど…;;;;;」
奥田(抜間さん)「あの…;インキュベーターとは何でしょうか…?」
王ドラ(パール)「あんな姿で襲ってこられたら堪ったもんじゃないですよ…;後、奥田さんは気にしない方が良いと思います…;」
凍子「氷海…どうか無事で居て…!!!!!!!!」
マック「何か騒がしいッスけど…どうしたんッスか?」
葉花「恐らくだけど…料理が暴れたんじゃないかしら…?」
ルイージ「何か…女子がどうたらこうたらって言ってるけど…;」
クッパ「…って事は…まさか…!?」
マルス「多分だけど…その料理(?)が誘拐して行ったのかも…;」
マック&葉花&ルイージ&クッパ「何それ怖いんだけど!?!?!?」
ヴァイス「君達…心配は要らないぞ。今、作者達がアレを倒しに行ってる所だからね。」
マルス「そうなんだ…;有難う教えてくれて」
葉花「それはそうと…;」
ナージャ「…(ブツブツ…」
マック&葉花&ルイージ&クッパ&マルス&ヴァイス(ナージャ(さん/ちゃん)がキレてる…;;;;;;)

一方結界が張られた医務室では問題児の料理で犠牲になった+α審査員らが休んでいた。勿論インキュベーターの事は知っているので一同不安になるも、結界が張られているので一応は安心だ。って…ナージャ…;まだキレてるのか…;


その頃、誘拐された女子達は…


つかさ&みゆき&あやの&みなみ「かがみ((柊)さん/お姉ちゃん)、一体何を作ったの(ですか)?」
かがみ「普通にカレーを作った筈なんだけど…;;」
いのり「何で普通に作ってこうなるのよ…;」
まつり「もう料理しないでね…;;;;」

20番の料理を作った張本人であるかがみに関係者が詰め寄っていました。え?2人足りないって?まあ、アイツらに関しては説教部屋にぶち込んでいるので当分出てくる事はないでしょう。流石にあのQBでも彼処までは行かんでしょうし。理由?お察しください。

桜庭「今度柊と面談がしたいんだが」
黒井「でも…アイツも悪気は無いんや…;;;;」
まどか「普通に作ってこうなるって…;彼女の料理は一種の才能か何かなのかしらネ…;;」
ゆい「今回ばかりはゆたかを避難させといて良かったかな…?」

普通に作っただけなのに此処までの被害が出たことに20番ことかがみの関係者や教師3人も呆れるばかり…;一応言いますけど、かがみんに悪気は無いですし、ちゃんと反省するタイプですからね?


何 こ の 被 害 率 感想はまだ。

第1回料理対決――試食 Period 5(8) ( No.245 )
日時: 2017/11/12 09:39
名前: W683

続き

そんな中、女子達が居る部屋に『アイツ』が入ってきた…!!!!!!!!

氷海「あのインキュベーターが来たわ!!!!」
ピーチ「皆攻撃の準備は良い!?!?!?!?」

一部の女子達がインキュベーターの襲撃に備えた!!!!そして…




(・ω・)魔法少女の素質のある君達n…「れぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」なっ…何するんだ!?!?!?!?!?!?

QBに誘拐された女子達が一斉に攻撃を仕掛けると共にQBがこの場から逃げ出したのだ!!!!!!そのままインキュベーターは部屋から飛び出して行った!!!!!!!!!!



その頃、QB討伐に向かった男性陣は…










トーマス&ラファエル&キョン&白石「何でこんな姿に…OTL」←女装させられた
アイク「しょうがないだろ!?!?!?こうでもしないとアイツが寄ってこないだろ!?!?!?」
キョン「だからって何で俺らが囮になるんじゃぁぁぁっっっっ!?!?!?!?!?!?」
一同「いや、お前ら(君達)にしか出来ないと思ったから」(キッパリ)
ラファエル「もう何でこうなったの…;;;;」

QB討伐を討伐しようにも先ずはアイツを誘き寄せなければならない。其処で誰かを囮にして誘き寄せ、やって来たところを一斉に仕留めるという作戦に出たのだ!!!!でも何故この4人が…?

ソニック「ああ、ナレーション。実は誰が女装するかジャンケンしたら上手い具合にあの4人が負けたんだよなwwwwwww」←手にカメラ所持
T.J.「ああそう言う事だよwwwwwww因みに服装はハルヒの部屋から借りてきたぞwwwwwwwwwwwwww」←手にカメラ所持
パステル君「何気に違和感がないのが更に笑えるねwwwwwwwwwwwwww」←手にカメラ所持
ネス「これ後でブラピとケンノスケにも送ってやろうかなwwwwwwwwwwwwww」←手にカメラ所持
村人「もうギャグカオスネットワークで拡散するかwwwwwwwwwwwwww」←手にカメラ所持
リンク「お前らクソガキ共はそのカメラをしまえ。後、勝手に送りつけようとすんな(^ω^###############)」

すいません、まさかのジャンケンであの4人に決まったんですかOTLコイツらどんだけ不憫なんですかちくせう。それにクソガキ共はふざけるな。因みにブラピとケンノスケも説教部屋で反省文の刑に処されています。理由?お察しください。
尚、女装させられた4人の服装はクリティクリスタの4人のコスプレ(トーマスがロージア、ラファエルがツキノ、キョンがホルミー、白石がジャクリン)状態。て言うかこのコスチュームがハルヒの部屋にあったんかよ!?!?!?!?!?!?

W683「4人共…今は堪忍してくれOTL」
ゲオルグ「すまない…;これも皆の為だ…;;」

まあ文句を言っても仕方がないので一同はインキュベーターの居場所を探しに行くことに。だが、その標的はすぐそこに迫っていたのだ…!!!!!!!!

DTO「兎に角アイツは…「何するんだ君達!!!!!!!!!!!!!!!!」…何だ今のは!?!?!?!?!?!?」

元ヤン教師の前に何者かが姿を見せた。その姿は…;





(・Д・;;)皆何で僕に攻撃するんだ!?!?!?!?!?!?
女子達(▼益▼#################)このクソインキュベーターめぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
男性陣「来やがったぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

何と、先程の女子達による一斉攻撃から逃げてきたQBが現れたのだ!!!!!!!!!!!!(爆弾投下)だがその一方で…


ドンキー&メタナイト&大牙「」←飛び出してきたQB達に轢かれて気絶
ヨッシー「ドンキーさんが轢かれてしまいましたぁぁぁぁぁぁ!?!?!?!?!?!?」
デデデ「メタナイトも犠牲になったゾォォォォイ!!!!!!!!!!!!!!!!」
風雅「大牙さんも巻き込まれちゃったよ!?!?!?!?!?!?!?!?」

残りの不憫枠3人がQBに轢かれてしまい気絶。尚、この3人は安全な場所に寄せておくことに…。


遂にQBと対決!! 感想はまだ。

第1回料理対決――試食 Period 5(9) ( No.246 )
日時: 2017/11/12 09:40
名前: W683

続き いよいよクライマックス!!

現在インキュベーターは一斉攻撃してきた女子達とQBを追っていた男性陣に囲まれた状態。つまり、もうこれ以上インキュベーターは逃げることが出来ない。言わば、一気に仕留めるチャンス…!!!!!!!!!!


(・Д・)よく見たら其処に女の子が4人も居るじゃないか!?!?こうなったら無理矢理にでも魔法少女に…「よし、その契約(物理)に乗ってやるよ」…え?今、何と…?










一同「覚悟しろ…クソインキュベーター…!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
(・Д・)そうか…;だったら此方も本気でやるぞぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!









※暫くお待ちください…








まあなんやかんやあった結果、インキュベーターは遂に降参した!!!!!!!!!!何人か怪我人が出たものの、筋肉モリモリマッチョマンのインキュベーターは元の状態(但し黒焦げ)まで弱体化したのだ!!!!!!!!!!!!!!!!

マリオ「何とか倒せたね…;;;;」
風雅「でも何人か怪我人が…;;」
みゆき「取り敢えず、結界も切れたみたいですし、先ずは怪我人を医務室へ運びましょう!!!!!!」
氷海「まさか『料理』に拐われるなんて思わなかったわ…;;;」
かがみ「皆…私の所為で…;;ごめんなさいOTL」

QBとの闘いで負傷者も出たため、負傷者を医務室へ運び治療を施す事に…;尚、あのインキュベーターはカービィが美味しく頂きました。

ドクター「何とか収まったか…;;」
ヴァイス「て言うか怪我人が多くないか!?!?!?」
アーベル「ああ、今日は徹夜確定だな…;;」
冷弥「まさか此処まで大事になるなんて思ってもみなかったぞ…;;」
凍子「兎に角さっさと始めましょう!!!!!!!!!!!!」
医療班「はいっ!!!!!!!!!!!!!!!!」


討伐完了!! 感想はまだ。

第1回料理対決――試食 Period 5(10) ( No.247 )
日時: 2017/11/12 09:42
名前: W683

続き

で、肝心の評価は…;


20番の総合評価:0

W683の評価:0
これはもう何も言われへんし、お前自身も辛いのはよう分かる;でも、もうキッチンには立つな。流石にこれが何度も続くのは此方も本気で辛いんや…;;まあまだ悪意が無いだけ救いようは有るか…;;

ピーチの評価:0
料理に拐われるなんてあり得ないんだけど…;;SAN値直葬モノのクトゥルフとは別ベクトルでタチが悪いわ…;悪いことは言わないから貴方は料理するのだけは止めて頂戴。後、もし嫁ぐなら料理上手なお婿さんを貰った方がいいわ。

氷海の評価:0
別に貴方を責めるつもりは無いけど、流石に今回ばかりは散々だったわ…;;風雅と同様、未来の旦那さんや貴方の姉妹や家族の為にももう料理は控えるように。正直言って、美結ちゃんにアレは見せられないわ…;;

ゲオルグの評価:0
正直言って、料理という概念を越えた何かとしか思えなかったぞ。しかも女子達を誘拐するクトゥルフなんて聞いたことも見たことも無かったぞ…;;9番や12番同様、お前はもうキッチンに入るな。いくら悪気が無いとは言え、ハザードだらけなのは勘弁だ;;

キョンの評価:0
まさか普通に料理して自分と同じ中の人のインキュベーターが出来るなんて思いもしなかったぞ…;(20番とQBのCVは両者とも加藤英美里さん)兎に角お前は料理するのだけは止めてくれ。その内、SAN値直葬モノのクトゥルフを作りそうで怖いんだが…;;

黒井といのりとまつりの評価:0
20番、お前はもうキッチンに入るな。毎回の食事にクトゥルフを出されるのはマジで勘弁です;


白石「あ れ だ け の 騒 ぎ を 起 こ し て ☆ 0 で 済 む っ て ど う い う 事 だ よ」
あきら「同感。でも、20番は反省するタイプだからね…;;」

司会の2人は軽傷で済んだ為問題無いが、審査員の中には怪我人もいるためこのまま結果発表に移るのは不可能。其処で、結果発表を翌日に回して今は審査員と待機組の回復を待つことに…。すいません、これ料理対決ですよね?


取り敢えずこれで試食は終了。次回、いよいよ結果発表に入ります!!!!救援はお急ぎください。


《ヒント》

18番:ダンデライオンのライオン使いの子で、今回の対決の挑戦者では最年少。まだまだ延び白はあります。
19番:背景コンビの不憫な方。素人がやりがちなミスをやらかしました…;;
20番:説明不要。当然ながらこれは試食出来ません。尚、QBは筋肉モリモリマッチョマン状態では出てきませんが、何らかの条件で進化しますので油断なりません。


《お仕置きについて》

・お仕置き対象者(総合評価☆1以下)

2番、4番※、5番、9番、12番、13番※、17番(+映像に出演した此方の裸族全員)、20番※

※は反省するタイプなので軽めにお願い致します。

・募集要領

①執行するキャラ(此方のキャラで無ければサンプルボイスが有ると有り難いです)
②どのキャラにどんなお仕置きをするか
③その他(注意すべき点などあればお書きください)

・注意

明らかにフルボッコ系と思われるようなお仕置き案はご遠慮ください。また、過激すぎるものが来た場合も此方では一切受け付けませんので悪しからず。場合によっては募集そのものを無しにすることも御座います。


試食終了!! 感想があればどうぞ。