二次創作小説(新・総合)

第2回料理対決――結果発表&お仕置き(1) ( No.598 )
日時: 2018/12/09 11:40
名前: W683

色んな意味でカオスに染まった料理対決。今回で遂に完結です!!と言うか前回のくそみそクトゥルフは何だ?前回の淫獣ハザードとは比較にならない位の被害が起きるなんて此方も予想外でしたよ、ハイ;;;感想で試食した方々でアレの被害に遭った人が多いこと多いこと;;;一応15番に悪気はないので大目に見てやってください;;;尚、何時も通りですが、口調等で間違ってる部分が御座いましたらコメントにてお知らせ下さい;;;


ドクター「被害率が尋常じゃないだろ!?!?」
ホスピタリック(パール)「「早く目を覚ませ…!!!!!!!!!!」」
アロエ&クララ&ミランダ&メディア(4人共桜木)「「サツキ先生!!!!!!正気に戻ってぇぇぇぇぇっっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!」」
アーク「早くしないと取り返しが付かない事になるぞ!?!?!?!?」
洋輝「コレはあまりにも酷くないか!?!?一体そっちのかがみは何をどうしたらそうなるんだ!?!?」
マーク(ノア)「リカバーとレストを惜しまずに使って…!!!!!!まだ治りそうにありません!!!!!!!!」
てゐ(みゐ狐)「別世界の優曇華が襲われるなんて聞いてないだけど!?!?!?!?!?」
ジャック(ロクター)「よりによって救援する側が襲われるってあり得ないでしょ!?!?!?!?!?」
マリアベル(ゆめひめ)「此方の世界でも被害が起きたなんて信じられませんわ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
オリマー(抜間さん)「中々手強いですね…;;;」
永琳(晴哉)「物資が足りなくなるんじゃないかしら!?!?」


あの悪夢しか産まないクトゥルフの被害者達を必死のパッチで治療するものの、中々正気に戻らない上に意識も戻らない。このままでは物資が尽きるのも時間の問題だったが…


「お前ら、待たせたな!!!!!!!!!!」
一同「「そ…それは…!!!!!!!!!!!!!!」」









大和田(ロクター)「あの下手物でヤバイ事になってるって聞いて、大急ぎでコイツを持ってきたぜ!!!!!!」つジュアの像
ファシア(ロクター)「まあ!!!!これさえあれば…何とかなりますわ!!!!!!!!!!」


超高校級の暴走族が持って来た『ジュアの像』は全員の狂気を消し去る効果があるかなりの優れ物。つまり、コレを使えば…


ドクターs(W683&パール&桜木&洋輝)「「一気に決着ケリが付く…!!!!!!!!!!!!!!!!」」


そして、被害者達の狂気は収束し…


鈴仙(みゐ狐)「ヤゴコロEXとジレニアを投与して…」
リズ(ゆめひめ)「此方も精神安定剤を使って…」
ヴァイス「最後に…この『鎌鼬の毒』を入れて…よし、これで終わりだ」
アーベル「皆よく頑張った。今日はもう遅いから結果発表は明日に回すぞ」
冷弥「今回は作る方だから大丈夫だと安心していたのだが…;;;」
凍子「まさか最後の最後でこうなるとはね…;;;」


我ながらこの被害率はエグかった…OTL 感想はまだ。

第2回料理対決――結果発表&お仕置き(2) ( No.599 )
日時: 2018/12/09 11:41
名前: W683

続き

んで、日を跨いで…


固定審査員「「正直昨日の記憶がない上に有っても思い出したくないんですがOTL」」


何とか一命を取り留めた作者達は口直しに差し入れを口にしていた(洋輝さんから山吹ベーカリーのパンとスポーツドリンク、ゆめひめさんから鈴花とシアンとアオリが作ったアニマルスイーツ。他にも残っていた物資で口直ししました。皆様本当に有難う御座いますOTL)。


マリオ「今回のは色んな意味でアウト過ぎやしないか?正直あんな姫の姿は見たくなかった…OTL」
風雅「何よりとばっちりを受けた人が居るのがね…;;;」
シルヴィー「しかもあの下手物クトゥルフ、他の世界にも影響が出たみたいよ;;;;;」
古泉「マジですか…;;;」
みゆき「それを考えたら前回の淫獣キュウべぇの方が遥かにマシと言うか…;;;」
クロウ「ポイズンにある程度耐性のあるツキノですらアレだからな…今回のがどれだけ規格外かがよく分かる…」


今回の15番の料理ゲテモノは色んな世界で影響を及ぼした。一応まとめると…


・みゐ狐さんのレミリアが幼児化、小町がフェティッシュを発症、神子が何らかの精神的ダメージを喰らう。
・ロクターさんの雪美が幼児退行、くるみが精神的ダメージによる脱衣行為、ソニアがフェティッシュによる愛海化、ルーミアが幻覚妄想。
・洋輝さんの友希那が幼児化、近藤組長が不定の狂気による恐怖感、新八が精神崩壊による号泣、土方が異常行動、神楽が謎のハイテンション。
・ゆめひめさんのクリスが謎のハイテンション、カタリナが異食行動、セシルにも何らかの精神的ダメージ、クロムが異常行動、セリカが謎の破壊行動、ヘクトルが人格変化、エイリークとヒノカがフェティッシュを発症、リンとマークスが精神崩壊、タクミが幼児退行、レオンが保護による常時密着を発症。


…こんな感じの被害が;;;;被害者の皆さん、ホントにすいませんOTL一応15番は業とではないので怒らないであげて下さい;;;;;;;


その後、何とか全員が復活し、やっと結果発表が行える状態になった。


パティ「何とか結果発表に移れそうデスね…;;;って作者達がミイラの如く包帯まみれなんデスが…;;;」
W683「気にすんな;;;;取り敢えずさっさとやるか」
凉海「そうね!!早速結果発表に移るよ!!何時も通り☆5から順に発表していくよ!!!!!!」
嵐雅「見事、☆5を取ったのは…」









嵐雅「2番と7番と9番と13番と14番だ!!!!!!皆拍手!!!!!!!!」
一同(拍手)
つかさ(2番)「やったー!!!!」
シルヴィー(7番)「まさかの2連勝ね」
ピーチ(9番)「どうよ!!(`・ω・´)」
氷海(13番)「まさか私が取るなんて…;;;」
みくる(14番)「私もですか!?!?」


やっとこさ結果発表。 感想はまだ。

第2回料理対決――結果発表&お仕置き(3) ( No.600 )
日時: 2018/12/10 16:54
名前: W683

続き

概ね予想通りのメンバーが呼ばれ、会場は拍手で沸き上がる。そして其処には試食した+α審査員の姿が。


つかさ「あっ古泉君が食べてくれたんだ~!!」
古泉「はい、あのかき氷は中々良い発想で良かったですよ」
つかさ「実はテレビで『ほうじ茶がブームになってる』って言う特集をやってたから其処で閃いたんだよ?」
古泉「流石ですね。では、何か欲しい物はありますか?」
つかさ「そうだなぁ~…じゃあ皆のお薬代にしても良いかな?皆まだ治り切ってないでしょ?」
一同「「ええ子やぁ…!!!!!!(´;ω;`)」」
いのり&まつり(流石私の妹だわ…!!!!!!(´;ω;`))


みくる「あの…クロムさん大丈夫ですか…?」
クロム「あー死ぬかと思った…;;;そうだ、あの料理は色んな意味でインスタ映えしてて良かったと思う。勿論、モノホンの球体は使ってないよな?」
みくる「こんな場所で使うわけないじゃないですか。でも、ちょっとやってみたかったんですよね、雪見大福って形で」
ロクター「確かにアレはどう考えても君しかないと思ったけどね;;;」
みくる「それはそうですよね;;;あ、ご褒美ですけど、私はバールの様な物で良いですか?」
まともな人達「「何故バールの様な物なの!?!?!?!?」」
クロム(嗚呼…ゴットゥーザになった時のアレだな…;;;)


此処までは何の変哲もない結果発表って感じなのだが…;;;


ラファエル「やっぱり君だったか」
シルヴィー「あら?貴方が食べてくれたのね」
ラファエル「まさかマカロンアイスなんて誰も予想が付かなかったよ;;;でもデコレーションもかなり良かったし、誰が見ても極上の一品って感じだったよ」
シルヴィー「まあ嬉しいわ!!!!」
W683「極上料理四天王に引けを取らない出来具合でナイスやったぞ。せやご褒美は何がええんや?」
シルヴィー「そうね…新しいスピーカーとかが欲しいかしら?最近愛用のスピーカーがおかしくなってるから丁度良かったわ!!」
ルキナ「そう言えば一番に食べて欲しい人がいたんじゃないんですか?」
シルヴィー「そ…それは…」←ラファエルの方を向く
ラファエル「あっ…そう言えば…僕も…;;;」


マリオ「アレは一発で君のだと分かった」
ピーチ「そりゃそうでしょ!!しかも食べてくれたのがマリオで私も嬉しいわ!!!!!!」
マリオ「あのCHI☆KU☆PAは独学で作ったのか?」
ピーチ「勿論!!!!この日の為にCHI☆KU☆PAの動画見てたのよね~」
まり花「動画見ただけで彼処まで作れるなんてホントに凄いよ!!」
晴哉「しかもマカロンでポップ君を再現するなんて結構ハイレベルなんじゃないか?でもアレはアレでお前の個性が出てて良かったと思うぞ」
ピーチ「其処まで言わなくても…////そうだ、ご褒美は新しいポップン台で良い?新しいの(peaceの事。因みにデフォルトでポプテピOP曲も収録)がまた稼働したでしょ?是非ともやってみたいの!!マリオも一緒にやる?」
マリオ「勿論良いぞ!!」
ヤイバ「故に良かったな、マリオ殿にピーチ殿。レジェンド・オブ・想い人に当たって」
マリオ&ピーチ「えっ…;;;」


氷海「つかささんと被ったけど…大丈夫よね?」
風雅「全然気にしなくて良いよ!!あのサラサラとしたかき氷もシロップ代わりの紅茶も君らしさが有って凄く良かったし」
美結「あの紅茶は何時も会長が入れて下さる物ですよね?」
氷海「流石美結ちゃん、ご名答。正確にはそれをあのかき氷に合うようにアレンジしたのよね」
鈴花「そうなんだね。商品は何にするの?」
氷海「某U〇Jのチケットで良いかしら?風雅も一緒に行かない?」
風雅「氷海の頼みなら…行こうかな?」
パティ「良いデスね~!!こう言う告白もアリデスね~!!」
風雅&氷海「あっ…;;」


続きます。

第2回料理対決――結果発表&お仕置き(4) ( No.601 )
日時: 2018/12/09 11:45
名前: W683

続き 皆様お待たせ致しました(ぇ)

シルヴィー、ピーチ、氷海の3人は自分の想い人に当たったのと大胆にもその場で告白してしまった…と言うことは…???


パティ&嵐雅&凉海「らーぶらーぶ」
シルヴィー&ピーチ&氷海「えっ?」
W683&ルキナ「らーぶらーぶ」
抜間さん&ゆめひめ&エリーゼ(ゆめひめ)「らーぶらーぶ」
晴哉&杏&きらり(両方ロクター)「らーぶらーぶ」
ギャグカオス勢「「らーぶらーぶ」」
シルヴィー&ラファエル「※◇@∪↓∩∧◎※#▲↑☆○ーーーーーー!?!?!?!?」←困惑
ピーチ&氷海「貴方達は何を言ってるのよぉぉぉぉっっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
マリオ&風雅「うーん…何か複雑な気分だな…;;;」


案の定らーぶらーぶコールが始まりました(笑)。超ダンデライオン級の歌姫と吟遊詩人は困惑のあまり悲鳴を上げる。あまりからかい続けるとこの6人が可哀想なのでさっさと次の評価に移る。


凉海「(まだまだ見れるから今は此処で我慢しようよ…)次は☆4だけど…1人だけみたいね。12番は前に出て来て!!!!」
シアン(12番)「にゃ~…やっぱりだったにゃ…;;」


呼ばれたのはプラマジのギターボーカルの猫。本気でやっただけにちょっと悔しそうだ。


シアン「ええっ!?!?!?クロウちゃんが食べてくれたの!?!?!?」
クロウ「嗚呼…あのアイス…結構美味かったぜ;;;」
シアン「だけど…あの苺の量がダメだったかにゃ…?」
晴哉「まあ俺が苺と桃が苦手なだけにすまなかったな…;;;でもそれを除けば完璧だったから気にする事はないぞ」←片手にスマホ
抜間さん「しかもクロウの家の牛乳であのアイスを作ったんだよね?やっぱり仲が良いんだなぁ~って思ったよ」←ガリガリスケッチなう
シアン「そうだにゃん!!!!これも全部クロウちゃんのお陰だにゃん!!!!」
クロウ「おう…そうだな…って無茶苦茶元気だなオイwwwwwww…よし、評価用紙とダイヤ黙示録だ!!!!!!」
シアン「ありがとにゃん!!!!!!!!」


此処までは相当の実力を持ったキャラが出ており、かなり健闘した。さて次は一応合格ラインの☆3だが…??


パティ「次は☆3デスね。此処も結構多いし、初心者が多いって感じデスかね?1番と4番と5番と6番と10番は前に来て下サイね?」
ツキノ(1番)「摘まみ食いがダメだったみたいなの…」
乱麻(4番)「ん?意外だな」
ナージャ(5番)「やっぱりこうなったわね」
ルキナ(6番)「やっぱりアレがダメだったんですかね…?」
阿(10番)「もっと低いと思っていたのだが…;;;」


料理初心者が多くなった☆3だが、皆意外そうな顔をしている。取り敢えず+α審査員のお話を聞くことに。


まだまだ続くぞ!!

第2回料理対決――結果発表&お仕置き(5) ( No.602 )
日時: 2018/12/09 11:46
名前: W683

続き

先ずは摘まみ食いしてしまったクリクリのキーボード担当から。


キース「先ず一言。摘まみ食いは程々に」
ツキノ「ごめんなさいなの…ついついお腹が空いちゃって…;;;」
ゆめひめ「正直アレを我慢すれば☆4とか☆5は行くレベルだっただけにちょっと勿体無いよ;;;」
奥田(抜間さん)「確かに味見は大切ですけど物事には限度がありますからね。今度は其処を気を付けてやれば伸びると思いますよ?」
キース「その通り。君にはポテンシャルがあるから大丈夫だよ(愛美ちゃんの今の言葉、能力制御出来ない輩に伝えてやりたい…;;;)」
クロム(それはそう)


続いて4番のシンカンセンスゴイカタイアイス状態を上手いことリカバリーしたポップン界の剣士は…


乱麻「私が☆3か…あ、弓弦。お前が試食したのか」
弓弦「そうですよ。料理には慣れて来たんじゃないですか?」
乱麻「そうかもしれないな…最初凍らせ過ぎた時点で少し焦ったが、元々別々で出す予定だった熱い緑茶をこれに使えたのがせめてもの救いだったかもな…」
ロクター「元々が抹茶アイスだから緑茶が意外と合ってた感じもするよ」
乱麻「そうか。何か料理に対する興味が涌いてきたな…」
弓弦「良いですね。是非とも僕達に作って欲しいです!!」
乱麻「分かった。やってみるか…///」


お次はお手軽シャーベットを作った超ダンデライオン級の奇跡の踊り子の番…


ナージャ「フランシス!?貴方が食べてくれたの!?」
フランシス「味は普通に良かったけどトマトジュースの酸味が強く出たのが気になったかな?他は特に問題なかったよ」
ナージャ「まあ…初めてやったのに…?」
氷海「ナージャさん、初めてでこのレベルなら大した物だと思うわ。だから自信を持って」
ナージャ「そうね…!!氷海、有難う!!私、皆の為に頑張るわ!!」
フランシス「うん、僕も何時かナージャの手料理を…」


W683&抜間さん&ゆめひめ&晴哉「「らーぶらーぶ」」
嵐雅&凉海&パティ&ルキナ「「らーぶらーぶ」」
杏&きらり(両方ロクター)&エリーゼ&リズ&マリアベル(3人共ゆめひめ)「「らーぶらーぶ」」
マリオ&クロウ&めう&イブ「「らーぶらーぶ」」
つかさ&シアン&ツキノ&まり花&サクラ(ゆめひめ)&奥田(抜間さん)「「らーぶらーぶ?」」←分かってない
弓弦「作者達は何を言ってるんですかぁぁぁぁっっっっ!?!?!?!?」←弓矢をスタンバイ
ナージャ「もうっ!!!!!!変な事言わないでくれるかしら!?!?!?!?」←バトン(と言う名の凶器)をスタンバイ
フランシス「弓弦にナージャ、落ち着くんだ!!!!!!!!一応作者達はまだ病み上がりだからね!?!?!?!?」
乱麻「アレを喰らったのにまだまだ元気な作者達にある意味感心するけどな…;;;」
ロクター&ブレディ(ゆめひめ)&オリマー&イシス(両方抜間さん)&王牙&鈴仙&永琳(3人共晴哉)「「あの人ら、何処まで元気なんだ(ですか)…;;;;」


またまたNL lover達やギャグカオス勢、純粋でよく分かってない子達によるらーぶらーぶ攻撃が始まりました(爆弾投下)。弓弦とナージャは照れるあまりミイラ状態の作者達を追い回す。端から見ればある意味シュールでもホラーでもないカオスな光景だ。


らーぶらーぶ祭りwwwwwww 感想はまだ。

第2回料理対決――結果発表&お仕置き(6) ( No.603 )
日時: 2018/12/09 11:47
名前: W683

続き

続いて無駄に写実的()なチョコアートを描いたイーリス王女は…


ルキナ「(やっぱりNLは良いですねwwww)あ、食べたのはヤイバさんでしたか」
ヤイバ「故に味は良かったがあのレジェンド・オブ・写実的()な絵は流石にアウトだったと思うぞ…」
ルキナ「見映えを良くしようとしたんですけど…(´・ω・`)」
パティ「逆に見映えが悪くなったような気もしマシタけどね…;;;」
ヤイバ「兎に角レジェンド・オブ・料理という物は故に見た目も大事だからな。今後は其処にも気を使って貰いたい」
ピーチ「そうよ。見た目がアレだと食べたいという気も失せてしまうからね」
ルキナ「分かりました。気を付けますね」


最後に10番のアイス最中を作った徒然のギターボーカルの番…


阿「まさか某がこの評価とは…;;;」
カムイ「でも初めてやった割には中々良い線行ってたんじゃないかな?」
阿「そうか…?某は吽やお師匠様程女子力なる物がないから失敗すると思ってたのだが…」
吽「でもそれも一つの経験だと思いますよ」
ダル太夫「そう!!人生何事も経験!!今回の結果もきっと将来に繋がると思うでありんす!!!!」
カムイ「君ならまだ伸びる可能性があるからその調子でやれば良いと思うよ」
阿「カムイ殿…。忝ない…!!!!」


一応これで☆3は終わり。此処からは説教は避けられない☆2以下の発表だが…?


パティ「次は説教タイムデスよ?☆2はいないので☆1デスね。3番と11番は前に来て下サイね?」
長門(3番)&ゼルダ(11番)「…;;;;;」
W683「俺らは怒ってへんから取り敢えず話だけは聞いてくれ…;;」


此処は案の定やらかした面子で固まったが、2人共自覚はある様で落ち込んでいる…。


長門「ごめん…焦げた物を作ってしまって…」
アイク「いや気にする事はねぇよ。それより怪我はしてないか?」
長門「ちょっと火傷してしまった…でも大丈夫」
みくる「長門さん、誰だって始めは上手く行かないもんです。それより今回の結果をどう活かすかが大事ですよ?」
アイク「そういう事だ。だから何時までも落ち込まずに、チャレンジしてみろ」
長門「皆…;;;有難う…!!」
みくる「良ければ私と一緒に特訓しましょう!!」
長門「分かった」


ゼルダ「えっ…リンクが試食したのですか…!!」
リンク「そうだけど…やっぱりあの鉄の味が気になったな。それよりもその包帯の量は…」
ゼルダ「ごめんなさい…また指を切ってしまって…;;;;」
リンク「やっぱりな…;;;料理どうこうの以前に無理だけはするな。お前は大事な俺の彼女フィアンセなんだからな」
ゼルダ「リンク…;;;」
抜間さん「良いね~そっちの2人もラブラブだね~」←スケッチなう
晴哉「いやーやっぱりリンゼルは良いですね~!!!!」←スマホスタンバイ
ゆめひめ「然り気無く言ってる辺りやっぱ進んでるんですね~!!!!」
W683「これは第二の『夜も狼』襲名もそう遠くはないかもですね~」
リンク「よし其処の馬鹿作者共、表出るか?(^ω^######)」←マスターソードスタンバイ
W683&抜間さん&ゆめひめ&晴哉
(´・ω・`)・ω・`) キャー
/   つ⊂    \   コワーイ
ゼルダ「作者の皆さん…;;;」


感想はまだ。 これまた長い…;;;

第2回料理対決――結果発表&お仕置き(7) ( No.604 )
日時: 2018/12/09 11:48
名前: W683

続き

ロクター「W683さん達…少しは自重した方が…;;;それはそうと最後は…」
W683「あっ…アレですね;;;;」
嵐雅「正直此処からはオレ達でも笑えない…;;;」
凉海「そりゃそうでしょ…;;;作者達は生死の境をさまよったんだから…;;;」


さて、最後は審査員達を地獄に突き落とした☆0。幸い(?)今回は贖罪レベルはいなかったが、誰が☆0なのか…分かるよね?












W683「取り敢えず俺らに地獄を見せた8番と15番、此方来いや」
凛(8番)「うぅ…;;;(グスン)」
かがみ(15番)「…;;;」


あの毒物クソスライムを作った上に毒ガス噴射で遺言回を招いたひなビタ♪の古本屋と前回に引き続き大惨事くそみそハザードをを巻き起こした柊家の三女が呼び出された。2人共自覚はあり、しかもりんりん先生に至っては泣いていませんか!?!?!?取り敢えずは事情聴取から。


ルフレ「僕は怒ってないから…でも、何であんな物が出来たんだ?」
凛「実は…私、普通にアイスを使ってパフェを作ろうとしたんだけど…気付いたら…」
ブレディ(ゆめひめ)「あのスライムが出来てたのか…;;;」
晴哉「出されたレシートにも何ら変な食材は入ってなかったもんな…;;;」
凛「ホントに…(グスッ)ごめんなさい…(グスン)」
ルフレ「ああもう泣かないで…;;;君が真面目にやったのはよく分かったから…;;;」


どうやらあのスライム、元は9番みたいにパフェを作る予定だったらしい。ちゃんとレシピ通りに作ったのだが何故かスライムに変わったのだと言う。これ以上問い詰めたら今度はりんりん先生が大号泣しかねないので此処で一旦止めにする。で、次だが…?


かがみ「…;;;」
キョン「取り敢えず俺は大丈夫だし、お前を責めるつもりもない。ただ何を作ろうとしたんだ?」
かがみ「今回はアイスケーキを作ろうと思ったんだけど…;;;気付いたらアレが出来てて、捕まえようとしたらもう手遅れだったわ…OTL」
一同「「もう最初の時点でアウトだったぁぁぁぁっっっっ!?!?!?!?!?」」
かがみ「後は旬じゃない蜜柑を使ったのがダメだったかしらね…(蜜柑の旬は12月頃)」
王牙(晴哉)「一応食べる相手に気を遣ってはいたんだな…」
W683「悪気の無いタイプは怒ろうにも怒られへんからな…;;;」


どうやらあの料理は最初のステップで下手物に変身してしまっていたのだ(テポドン投下)。しかも襲われたら襲われたで不定の狂気を発症するというガチの地獄絵図と化してた上に、被害者も相当数いるという有り様だったからな…;;;一応被害者達の記憶は全部消してるから大丈夫だが、どうあがいてもアレはトラウマ物だ。まあかがみん自身もちゃんと調べた上でやったから悪気は無いし、反省はしている。これ以上責めるのは良くないので評価用紙とダイヤを渡す。


最早アレは平成最後の悪夢になりそうで怖い…;;;続きます。

第2回料理対決――結果発表&お仕置き(8) ( No.605 )
日時: 2018/12/09 11:49
名前: W683

続き 恒例のアレです

W683「それはそうとお前らお仕置きを忘れたわけ無いよな?」
凛&かがみ「そ…そうよね…」
長門&ゼルダ「あ、そう言えば…;;;」←☆1勢


あの2人の料理のインパクトで忘れていたが、何時も通り☆1以下はお仕置きである。まあ全員反省するから其処までキツい物にはならないと思うが…;;;


W683「ルールはルールやから取り敢えず行ってこい」←お仕置きスイッチON


『ナガトさんとシモツキさんとゼルダさんとヒイラギさんが"クロ"に決まりました。お仕置きを開始します』


パカッ←4人のいる部分の床が開く音


凛&長門&ゼルダ「「まさか落とされるとは…;;;」
かがみ「私も2回目なんだけど!?!?!?」


お仕置きを喰らう4人はひたすら落下して行き…


4人「「痛っ!!!!!!!!!!!!!!」」
凛「あれ…?此処って…?」
ゼルダ「私達が調理する時に使ったキッチン…?」
長門「もしかして…」
かがみ「彼処に何か書いてあるけど…」




4人が見たもの:『後始末までが花嫁修業!!!!~第2回料理対決のお仕置き~』と書かれたホワイトボード




ゼルダ「だったら早く掃除しましょう!!頑張りましょうね!!」
他の3人「ハイ!!!!!!!!!!」



今回は全員が反省したので会場全体を清掃すると言う平和的な物になったのだ。流石に4人だけで処理するのは無理があるかもしれないが、反省しなかった場合のお仕置きよりかは遥かに軽い。4人は早速作業に入った。


ロクター「こうやって素直に反省してくれると此方としても大分楽なんだけどね…」
W683「あの4人だけじゃなくて他の面子もこの料理対決を切欠にして成長してくれると作者としても嬉しいですよ、ホンマに」
抜間さん「うちも何だかんだで自分のキャラには愛着がありますからね~。それはそうと此処でも良いNLが見れて良かったですよ!!!!良ければうちが結果発表の時に描いたスケッチでも見ますか?」
ゆめひめ「良いんですか!?!?有難う御座います!!!!!!やっぱ何処の世界でもNL要素が合って良いですよね~!!」
晴哉「特にW683さんの世界には他では見れないCPもありますしね!!!!」
W683「そうっすねwwwwおっと、もうこんな時間か。今回は皆さんどうも有難う御座いました!!!!これからもこんなアホ作者の趣味満載の小説をどうぞご贔屓に!!!!」
作者達「「有難う御座いました!!!!!!!!!!!!」」



The End



後書きがあるので感想はまだ。

第2回料理対決――後書き ( No.606 )
日時: 2018/12/09 11:51
名前: W683

続き

《後書き》
3ヶ月弱掛かって何とか完結出来た今回の料理対決。実は元々1周年記念小説として企画したのですが、リアルで色んな事情があった結果、予定よりも1ヶ月程遅れてのスタートとなってしまいましたOTL(期待してた皆さん、ホントに申し訳ありませんでした;;;)それはそうと、今回は女子達に作らせて一種の花嫁修業みたいにしたらNLも書けて面白いんじゃないかと思ってやってみようと思ったのと、「どうせならゲストも呼んでコラボという形にしたらある種の交流会的な要素もあって良い感じなのでは?」という考えで今回のコラボとなりました。
肝心の中身はNL祭りだった一方でクソスライムとくそみそハザードという2大悪夢だけでなく、大当たりからの地獄という急降下を2回も起こすという正に「お前の籤運色々おかしいだろ」ってツッコミが入りそうな展開になりました。ホンマに皆さんすいませんでしたOTL
最後に今回の企画にゲストとして協力して戴いた抜間さん、ゆめひめさん、晴哉さん、ロクターさん、そして最後まで読んで下さった読者の皆様、pixivで評価やブックマークして下さった皆様、救援を送って下さった皆様、本当に有り難う御座いました!!!!


《宣伝》
今回のゲスト、抜間さん、ゆめひめさん、晴哉さん、ロクターさんの作品は小説カキコ又はpixivでご覧になれますので是非どうぞ。

抜間さん:「SNS的(非)日常観察日誌2」(その他、pixivにも自作の絵画が投稿されていますのでそちらも是非どうぞ)
ゆめひめさん:「未来の子供達+αによる全然普通じゃねぇ日常2」
晴哉さん:「もうカオスしかないありふれた日常」
ロクターさん:「俺得キャラで○○する小説」


《今後の予定》
・新メンバー追加の話
・ラジオネタ(カキコ。不定期更新)
・裸族講座(カキコ)
・独自の企画的な物(多分不定期更新)
・何かしらの短編(カキコ)


etc.


尚、近々新ジャンルも加える予定です。多分他の作者さんで扱ってる人もいるんじゃないかな…?因みにですが、またまた裸族が増えます(衝撃発言)。


まともな人達「「こ れ 以 上 裸 族 を 増 や す な」」


今後もマイペースに更新していきますので気長にお待ち頂ければ幸いです。


感想があればどうぞ。 やっと終わった…;;;