SS小説(ショートストーリー) 大会【平日イベント】

甘い匂い ( No.13 )

日時: 2017/10/31 13:02
名前: 猫まろ

彼女はいつもと変わらない、甘い匂いをまとっていた。
といったところで少し質問をいいかな? なぁにすぐに終わる簡単な質問だよ。
君は『甘い匂い』と聞いてどんな匂いを想像したのかな。

甘いバニラの匂い?

それともチョコレートの匂い?

キャンディーやキャラメルの香ばしい匂い?

ちょっと酸っぱいレモンの匂い?

すずらんの可愛らしい感じの匂い?

石鹸の清潔感ある匂い

それともそれ以外の香りかな。僕の彼女の香りはそれ以外の香りかな。
たぶん君はまだ知らない香りだと思うよ。
え? じゃあどんな香りなのか教えてくれって? 仕方ないなぁいいよ教えてあげよう。

――それはね



                                        死臭だよ

メンテ