SS小説(ショートストーリー) 大会【平日イベント】

忘れよう ( No.24 )

日時: 2018/02/01 20:16
名前: 刹那

やけに時計の音が大きく聞こえる。
心臓の音も。
前に好きな人がいるからだ。
周りに結構、見物人がいるのもある。
月がきれい。そんな言葉もあるけれど。
寒い。
また時計の音が聞こえだした。
時間が経っているからか、ざわめきが。
1深呼吸。
「僕t」
今まで、仲良かった、できればこのままいたいけど
このままじゃいやなんだ。
寒い。
「o」
いうならやっぱり、
「         」
 抱きしめられた。

メンテ