ダーク・ファンタジー小説

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

裁きの鉄槌
日時: 2022/06/21 22:37
名前: ルキア (ID: 1i8B7xBH)

ここはとある世界、異能を持った主人公リクとその幼馴染であるミサとこの世界の真実に触れていく物語である。

「登場人物」
主人公)青炎 リク

幼馴染)青村 ミサ

友人)鬼堂 レイ

友人)零鉄 マキ

基本的なストーリーはこの4人です。ここからどんどん増えて行くので楽しみにしていてください。

「異能」
リク)???

ミサ)《水流》
刀を持っていて、自分の体や刀に水を纏わせ攻撃する。

レイ)《鬼族の血》
レイはそもそもの身体能力がとても高く、自分の血を流すと普段の5倍の力を出せる。

マキ)《零の雫》
自分の涙で味方の体力を回復させたり、上昇させたりする。

Re: 裁きの鉄槌 ( No.1 )
日時: 2022/06/21 22:46
名前: ルキア (ID: uJpW511P)

「目次」

第1部)「何事も無い日常....なはずだった」

第2部)「"神"の目的、この世界の真実」

第3部)「リクの正体」

番外編)「みんなで雪合戦!」

第4部)「5代目 真龍神」

第5部)「滅茶苦茶な毎日」

第6部)「仲間の崩壊」

Re: 裁きの鉄槌 ( No.2 )
日時: 2022/06/21 23:36
名前: ルキア (ID: 1i8B7xBH)

何事も無いいつもの学校。

リク)zZ....

いつも通り....のリク。だなうんそうだきっと

ミサ)また授業サボって寝てる!も~リクったら~だらしないわねっ!

と言うのと同時にベチンとリクの頬を叩く。

まだ寝てたいなぁ....無視しよ()

ミサ)・・・っあぁ~もうっ!こうすればいいんでしょ!こうすれば!

といい、後ろからそっとリクを抱きしめる。

リク)....うわっ!本当にやったのかよ!この間冗談のつもりで言っただけなのに!

ミサ)だってアンタがそれで起こせって言ったんじゃん!?

~遡る事1ヶ月前~

先生)リク!また寝てるのか!いい加減にしろ!

リク)んぅ~もう食べれないってば~へへへへ....

無言で先生はリクに近づき、

先生)言葉で分からないのならこっちなら分かるよなっ!

ベチンッ

リク)ってぇな....なにすんだよクソ教師....

先生)先生に向かってク、クソ教師だと!?もういい!お前は1ヶ月の停学処分だ!

~放課後~

ミサと話しながら

ミサ)また先生に怒られてんじゃんwなんでそんな刃向かっちゃうのよw

リク)ッせぇなぁ....大体、なんで授業中に寝ちゃいけねぇんだよ、別に良いじゃねぇか。

あぁ~もうあの教師の顔見るとイラつく

ミサ)じゃああたしが今度、停学終わってから授業中に寝てたら起こして上げるっ!

リク)お前が俺の事起こせるわけねぇだろ
バーか。あのクソ教師に怒鳴られても起きなかったんだぞ?

ミサ)んぅ~確かに....
じゃあ抱きついて起こして上げるっ!
それなら起きれるでしょ?

リク)ハッばっか見てぇだな。
その代わりちゃんと起こせよ?w

ミサ)分かってるって!

--------キリトリ線--------

リク)いやそれでもだな、冗談の区別ぐらいつけろよ!

ミサ)るっさいわね~っ切るわよ?

リク)ヒェッ、それだけはご勘弁を!

と、次の瞬間上から爆音がし、見に行くとそこには

リク)な、なんだよ....これ....

そこには屋上で遊んでた奴らが爆発されて
焼けている死体があった。

???)あっ君、この子達の友達?
丁度良かった~っ!さっき新しい能力を試そうと思ってこの子達を爆殺したはいいんだけど
この焼け死体をどこにやろうかと思って~っ!

リク)....意味わかんね。第1、俺はこいつらの仲間でもなんでもねぇ,つか、てめぇはそもそも誰なんだよ。

???)あっ僕?僕はね~っ

トーンを低くし、

???)君たちを殺しに来た"神"だよ。

リク)んな事聞いてねぇんだよ。神だのなんだの意味わかんねぇこと言いやがってよ。
名を名乗れ。

???)俺の名は....

シリウス)中階神・シリウスさ。

リク)そうか。じゃあ俺の名も教えてやる。

リク)俺の名はリク。てめぇを殺す相手だっ!

シリウスに飛びかかり、殴りかかろうと

シリウス)君みたいなさ、異能も持っていないカスが、僕に勝てると思ってんの?舐めすぎだよっ!

飛びかかってきたリクの右腕を掴み、地面にリクを叩きつける。

リク)ガハッ....

突然屋上の扉を開ける音がし、

ミサ)リク!

リク)チッ....なんで鍵閉めといたのに壊せんだよ....ゴリラが

シリウス)君みたいなカスがどれだけ集まっても僕に勝てるはずが無いと思っていたが....そこの小娘は異能を持っているようだね…

ミサ)えぇ、そうよ!

刀を取り出し、刀に水流を纏わせる。

目をつぶり1秒、2秒、3秒、4秒、

ミサ)5秒!

刀をシリウスの足に切りつけようとした。が

シリウス)君はまだ異能を使えこなせていないようだね、異能を持っていてもしっかり使えなきゃ意味が無いんだよ!教えてやる!
【爆炎】

屋上が爆発し、焼き払われた。

ミサ)そんな....

シリウス)これが異能の使い方なのだよ。
カスは死ね。

ミサの髪の毛を掴み持ち上げ殺そうとする。

リク)....てめぇ何やってんだよ。

シリウス)だからカスが何をやろうt....
え?

そこにはさっきまでのリクとは別人のような、青い炎のオーラのような物を纏っている。リクの姿が、

リク)カスかどうかはやって見なきゃわかんねぇじゃねぇかよ。

シリウスの髪の毛を掴み地面に叩きつけたまま、顔を3発、4発、5発、と殴り

シリウス)ま、待て!さっきは済まなかった!上に言われてやったんだ!本当なんだ!

リク)ほぅ....で、その上とやらはなんなんだ。

シリウス)分かった!話すから!殴るのを辞めてくれ!

殴るのを辞め、

リク)さっさと話せ、ゲス野郎

シリウス)まず"神"と言うのは、な....

その時突然シリウスの体が爆発し、

リク)なんだ....?
自爆か....?
.......いや、違うな。上に殺られたな。
そんな事より、ミサ!大丈夫か!?

直ぐに駆け寄り、

ミサ)私は大丈夫だよ....?でもリクその姿は何?

リク)....俺にもさっぱり分からない。どうやって解放したかも....
でもこれだけは言えるんだ、恐らくこれが俺の"異能"だ。

ミサ)異能....

リクに纏っていた青い炎が消え、

リク)....さてと!帰るか!

ミサ)....屋上どうすんの?ぶっ壊れてるけど

リク).......詰んだ\(˙◁˙)/







Page:1



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。