社会問題小説・評論板

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

闇ってなぁに?
日時: 2021/11/19 07:05
名前: てでぃー (ID: kI5ixjYR)

登場人物紹介。


丿ザキ
野崎 メイ 

14歳。
女子
身長:154cm
体重:誰に聞いとるんじゃ!!

天然。いや、常識を知らないだけか?

キヤマ
木山 ハヤ

15歳。
男子
身長:155(危ねーメイに負けそう・・・
体重:46kg

幼馴染みたちと「バット・ハッピーエンド」というアイドルグループを作っている。
リーダー。優等生。マジメくん。

ムラハラ
村原 リツ

14歳。
男子
身長:159
体重:48kg

「バット・ハッピーエンド」のメンバー。
物静かで優しいいい子。メイと幼稚園が一緒だった。



また、お話が進んだら増えるかもしれません。その時は更新します。←語彙力

Re: 闇ってなぁに? ( No.1 )
日時: 2021/11/19 07:28
名前: てでぃー (ID: kI5ixjYR)

メイside

雨の降る中、傘をささず、雨に濡れて、濡らされて、
誰も来ない、来る必要のない、路地裏に座る。
不法投棄された自転車や空き缶、ソファ、テレビたちとお行儀よく、並んで
座る。

メイ「お腹すいた・・・」
もう2日くらい食べてない。
そうだ、こういうときは・・。
と、拾った鋭く尖った石を腕に突きつけた時、

ハヤ「ハイ、没収。」
と石を没収された。
・・・・・・・え?
ハヤ「何してるの?」
・・・・???
ハヤ「もしもし?あの?聞いてる?」
????
ハヤ「だめだこりゃ、」
???????
え、ええ?

Re: 闇ってなぁに? ( No.2 )
日時: 2021/11/19 07:46
名前: てでぃー (ID: kI5ixjYR)

ハヤside

いつものようにメンバーたちが来るのを待ち合わせ場所で待つ。

ハヤ「・・・早すぎたかな。」
待ち合わせの時間より40分くらい早く来てしまった。
時間、どこかで潰すか。
そう思ってキョロキョロあたりを見回すと
雨が降っているのに傘をささず、ボロボロの服で座っている女の子がいた。
身なりはボロボロだけど
きれいな黒髪、
ぱっちりと大きな目、
濃い桜色の唇。
顔だけで食べていけるくらいきれいな顔立ちをしている。
メイ「お腹すいた・・・」
貧乏なのかな。いいや
どっちにしろ、雨の中傘をささず、ずぶぬれでお腹が空いたと言っている子をほっとけない。
ってあの子、腕、ボロボロじゃん!!
そのボロボロの腕に石を突きつけた瞬間、僕は動いていた。

Re: 闇ってなぁに? ( No.3 )
日時: 2021/11/20 14:15
名前: てでぃー (ID: pyAc4oDT)

ハヤsidi

ハヤ「ハイ、没収。」
と石を没収した。
そしたら、女の子が驚いたような悲しいような微妙な顔をして固まった。
こういうときは・・
ハヤ「何してんの?」
違う!!
何してんの?じゃない!!
ハヤ「もしもし?あの、聞いてる?」
違う違う!!
そうじゃない!!!
なんかあるだろ!!なにしてんの?とか以外に!!
ハヤ「だめだこりゃ、」
自分がな。
って、何僕は一人ツッコミしてんだ。
ほら、この子も「???」って顔してるし!!
・・・改めて見ると・・この子の傷、
リスカとかアムカとか、殴られた跡とか、強くぶつかった跡とか
そんな傷や跡ばかりだな。もしかして・・・
リツ「あ、あのさ・・ハヤ・・。」
ハヤ「ん?あとにして・・・・・・・・・・え、」

まさかと思って振り向いたら、メンバーのリツがいた。

リツ「その女の子、困ってるよ。」


Page:1



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。