コメディ・ライト小説(新)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

最強魔法は力の付与(エンチャント)
日時: 2016/05/07 14:37
名前: 歪み歪

最強魔法は力の付与(エンチャント)1



俺こと柊一誠(ひいらぎいっせい)
はとても緊張しているなぜなら今日から新しい学校に転入するからだ。
俺は高校2年生の一学期からこの
第1国立憑依者(ネクロス)専門学校に入る。今日は既に荷物が部屋に届いているので部屋に行って着替えて学校に行くのが登校初日の目的だ。
さっき言った憑依者とは、数百年前に突如
現れた、魔力(マナ)と憑依物(クロス)を持った人間のことだ。
憑依物とはまぁ武器みたいなもんだ
俺の憑依物と魔力は後から説明する

そうして歩いてすぐ俺の住む寮に着いた。
『たしか部屋の番号は072だな。』
部屋はすぐに見つかり鍵がかかっているかたしかめる、すると
ガチャと音を立ててドアが開いた
管理人さんが開けていたのだろうか
ドアを開けてリビングに行くとそこにわ美少女ががいた。
下着だったので着替えていたのだろう、数秒お互いに硬直して沈黙を破ったのは彼女だった。
『死ねーーー‼︎』
と決して美少女の口から出てわいけないような単語が出てきた。
彼女は日本刀のような自分の憑依物を手にして俺に襲いかかってきた
それをギリギリでかわして部屋の外に出てドアを閉めた、さすがに彼女も下着のまま出てこれず服を着て出てきた。
『さぁ、死ぬ準備はできたかしら?
覗き魔さん。』
彼女は笑って言るが目が笑っていなかった。
『ちょっと待って、これは誤解だ。』

Page:1 2



Re: 最強魔法は力の付与(エンチャント) ( No.4 )
日時: 2016/06/02 17:54
名前: 通りすがりの誰か

かなり暇なのですか?
名無さん…

Re: 最強魔法は力の付与(エンチャント) ( No.5 )
日時: 2016/06/02 18:38
名前: 名無

暇ではないですよ
(^∀^;)
一応他のサイトでも
活動してますし……


純粋に続きが見たいだけです

Re: 最強魔法は力の付与(エンチャント) ( No.6 )
日時: 2016/06/02 18:42
名前: 通りすがりの誰か

書きたい気持ちはわかりますが…スレ主さんの気持ち?考えましょう。

Re: 最強魔法は力の付与(エンチャント) ( No.7 )
日時: 2016/06/02 18:47
名前: 名無


そうですね
スレ主さんが一番書きたいはずですから

Re: 最強魔法は力の付与(エンチャント) ( No.8 )
日時: 2016/06/02 19:07
名前: 通りすがりの誰か

気長に?待ちましょう…^ ^?


Page:1 2



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。