コメディ・ライト小説(新)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

ぷわぷわーお! (オリキャラ募集中)
日時: 2017/03/30 07:42
名前: のんたん(川島はるか)

どうもどうもこんにちは~。のんたんです。また新しくお話を書こうと思いますので何卒よろしくお願いいたします。



ついでに今まで言っていなかったのですが、元 川島はるかです! 実はここで「セルジュラマ」っていう話を書いていたのですが、いきなり(一言も言わずに)連載をやめてすみませんでした(´・ω・`)主人公や登場キャラクターを変えずに新しくお話を書いていこうと思うのでよろしくです!



オリキャラ募集中~。
名前:
年齢:
性別:
容姿:
性格:
個人情報:
を記入の上、投稿お願いいたします!


目次?
1.ヨロシク >>2
2.イケメン >>3
3.ココドコ >>6
4.ドウシテ >>8
5.サバサバ >>9
6.タイリツ >>12
7.オナジダ >>13
8.マサカノ >>14
9.サイカイ >>15
10.トツゼン >>16
11.スムッテ >>19








登場人物(ネタバレがあるので、嫌な方はスルーしてください)





工藤くどう外亜がいあ
女の子、高校一年生。かわいい、その一言につきる。隣の席の広田くんを心配している

広田ひろだ瀬奈せな
男の子、高校一年生。かっこいい、その一言につきる。入学式以来学校を休んでいたが、保健室には来ている模様。

環田かんだ愛美あいみ
女の子、高校一年生。よく不良と間違われる。外亜のお友達。

浜中はまなか美音みおん
女の子、高校一年生。クラスの学級委員長。サバサバしていてクラスで浮きぎみ。愛美とは同じ中学校だったがあまり仲はよくない.......?

謎の美少女 (セレネ)
外亜の夢の中にでてくる美少女。なぜ外亜を知っているかは不明。ツインテール

Page:1 2



Re: ぷわぷわーお! (オリキャラ募集中) ( No.9 )
日時: 2017/03/03 08:06
名前: のんたん

5.サバサバ


「大体、広田くんと話していたのは工藤さんだけじゃないでしょう?」


(この子......誰?)



「......いいよ、もう。行こうっ」
そう言って女子たちは教室をあとにした。ぽつん、と一人残っているあの子に声をかけてみた。


「あの......授業始まるよ? えっと......」
「あなた、そこにいたなら少しは言い返しなさいよっ!!!」
「ふぇ!?」
「ほんとっナヨナヨしてるっ!!!」
な......ナヨナヨーーー!?
「ガイちゃーんっ授業遅れるよー?」
愛美ちゃんの声がした。はっ、と我に帰ったのか、あの子はバタバタと走り去った。


「ちょっとガイちゃん! 浜中はまなかさんに何か言われなかった? 学級委員長だし、あと私同じ中学校だったけど、ものすごくサバサバしてる子だからさーっ」


......確かにサバサバしている。あんなにサバサバしているのは初めて見たかも。気の強そうなキリっとした目に、茶髪のサイドテール、腕を組んで仁王立ちでもしたら完全なる"姉御"って感じ。


そんな浜中さんと仲良くなれるだろうか......?



Re: ぷわぷわーお! (オリキャラ募集中) ( No.10 )
日時: 2017/03/03 16:49
名前: モズ

お久しぶりです、オリキャラ送ります。

前回のお礼ですー。

それと、外亜ちゃんが愛美ちゃんと会うシーンで

美奈ちゃんて、誰ですか?




名前:かみきりえん
年齢:外亜ちゃんと同い年で誕生日は11/27
性別:女
容姿:クリーム色のふわふわの髪でおなか辺りまでの長さで下ろしてる。(体育とか……ポニテかな)
ザ、ふわふわガールな顔。身長は平均で、
体重は平均より軽め。
性格:友達思いでさりげなく見守る感じ。
真面目ちゃんでもある。お人好し。
個人情報:夢は服のデザイナー。
絵を描くことが好き。服を見るのも好き。
少食でお菓子は好き。
基本、一人暮らし(親の事情で。)
成績はけっこういい。



こんなもんでいいかなぁ?

使いたければ使ってよー。

じゃあ、また来るよー。

Re: ぷわぷわーお! (オリキャラ募集中) ( No.11 )
日時: 2017/03/03 21:16
名前: のんたん

モズさんへ

......やっちまったーーーーーーーーっ!!!


実は今言うと、最初は"環田愛美"ではなく"環田美奈"だったんですよ。ただの直し忘れです。すみません。


そしてオリキャラありがとうございます! 縁ちゃんかわいいです.....。マカロンとか食べていそうな感じ......。そして一人暮らし設定来たーーーっ! 実はこのあと、(かなりあとだろうけど)外亜ちゃんが一人暮らしを始めるつもりだったんです。よかったかわいい子きた......。ぜひ使わせていただきます! ありがとうございます!

Re: ぷわぷわーお! (オリキャラ募集中) ( No.12 )
日時: 2017/03/06 19:44
名前: のんたん

6.タイリツ


なんとか浜中さんのおかげで私の噂は収まったみたい。クラスの女子も私に話しかけてくれる人が増えた。相変わらず広田くんは学校には来なくて、私の隣はぽっかりそこだけ穴が空いた感じだった。


「あーーーっもう腹立つっ」
突然愛美ちゃんが叫んだ。帰りのHR終了後の掃除の時間だった。
「......何が?」
「ガイちゃんは怒らないの? 広田くんのことだよっ!!!」


まぁ、怒りたい気持ちはなんとなく分かる。なんせ、同じ掃除の班なのに(しかもとてもとても面倒な教室掃除に)一回も学校に来ないので、通常掃除の班は6人なのだが、5人で掃除をしている。大変だ。


「口動かすくらいなら手を動かしてくれる?」
うっ......このちょっと怒りの入った声は......もしかして。
「......はいはい」
「あとあなた、校則で髪を染めるのは禁止になっていることを理解していないのかしら? そしてデカリボンもカラーコンタクトも、ミニスカートも、ピアスもメイクも全部校則で禁止になっているんだけど!?」


やっぱり、この愛美ちゃんよりさらに(というより比べ物にならないほど)サバサバしている子。浜中はまなか美音みおんさん。クラスの学級委員長で、よく男女問わず注意している。......若干クラスで浮きぎみだ。


「え~? いいじゃん美音ちゃん! 高校デビューってやつだよ!」
「気安く美音ちゃんなんて呼ばないでっ!!!」
......やっぱり仲良くなれるかな?




その夜、私はまた"あのとき"と同じ夢を見た。


Re: ぷわぷわーお! (オリキャラ募集中) ( No.13 )
日時: 2017/03/06 20:09
名前: のんたん

7.オナジダ


「......ん......」
気がつくと私は小さな小屋の目の前に立っていた。周りは特にこれといった目立つものはない。小屋の目の前で突っ立って私は寝ていたのか? その小屋に引き寄せられるかのように私は小屋の中へ入った。



「久しぶり、待っていたよ」
「......え、ええぇぇぇ!!?」
なんとそこにはティーカップを持ったあの夢の美少女が!!! なんで!? もしかしてこれは......夢?



「まぁ座りなよ」
ガタガタと椅子を引き、私を座らせた。温かい紅茶をあの子がいれている間に私は周りを見渡した。木の机、木の椅子、そして紅茶をいれるポットとティーカップ。それ以外には何もなかった。紅茶の匂いがふんわりと漂う。



「......ねえ、一つ聞いてもいい? どうして私の名前を知っているの?」
「......」
「あなたの名前は?」
「......セレネ」
「せれね?」
「そう、分かりやすいでしょ? あなたがガイアなら僕はセレネ」



全く意味がわからない。......というより私の質問に答えたのか答えていないのか......。しかもさりげなくフルネームを知っている。


「僕は工藤さんのこと、ずっと前から知ってるよ」
「ずっと前から?」
「そう、"ずっと"前から」
「もしかして前に一度、会ったことある?」
「......そう思うのかい? 僕が誰かと似ているだけじゃないのか?」
「誰かって?」
「さあ? そろそろ時間だね」
「え? ちょっまだ聞きたいことがっ......」
「"またね"工藤さん」


そのときセレネのツインテールの髪がほどけ、髪が風になびいた。その長い髪、優しい瞳、ふんわりと優しい笑顔。そうだ、似ているのは......




「お母さんっ!!!!! 待って! お母さんっ」




Re: ぷわぷわーお! (オリキャラ募集中) ( No.14 )
日時: 2017/03/11 12:59
名前: のんたん

昨日は北海道高校入試、今日は面接や作文ですね。関西・関東地方の高校入試はあまりよくわからないのですが、とりあえず受験生頑張ってください。

8.マサカノ


「ガイちゃんおはよーっ!!!」
「おはよう。愛美ちゃんは朝から元気だねぇ」
「ガイちゃんなんかおばあちゃんみたいだよ」
「あははっ」


いつも通りの朝、いつも通りの学校、いつも通りの勉強。でも、"今日は何か違う"


そう思う自分もいた。なぜだろうか。やっぱりあの夢を見たからだろうか。
「ガイちゃん、もしかして一時間目の体育嫌いなの?」
「え!? 嫌いじゃないよ?」
「なんか考え事してるから~」
こんなことで友達に心配なんてかけられない。そうだ、たかが夢、されど夢よ。お母さんに似ている人が出たからって何を考えているんだ。今は目の前のこと......そう、体育に集中しなければ!!!


はい怪我したーーーっ 体力テストで50m走で思いっきりすっ転ぶとか......高校一年生で恥ずかしい......。とりあえず保健室に行く。


「先生ーーーっ! 絆創膏ありますかーーーっ!」
返事なし。職員室かな? 勝手に絆創膏取っていいよね? ちょっと擦りむいただけだし。ガタガタとそこらへん中探してみるけど、ない。


「絆創膏は右の棚の真ん中」
「あっ本当だ! えっと消毒液......」
「それも同じところ」
「あった! ありがとうございま......」
透き通った声。聞いたことのある声。懐かしい声。


ふいに確かめたくなった。もしかしてって思う自分がいた。保健室のカーテンに手をかけ、勢いよく開ける。やっぱり......


保健室の机でカーテンに隠れながら誰にもばれないように静かに勉強していた。





「広田くん......?」




Re: ぷわぷわーお! (オリキャラ募集中) ( No.15 )
日時: 2017/03/13 07:40
名前: のんたん

9.サイカイ


「広田くん......?」
なんで保健室に? 学校休んでいる訳じゃないの? 聞きたいことが山ほどあってあたふたしていると、広田くんのほうから話しかけてくれた。


「工藤さん......だよね?」
「うっうんっ! 広田くん、でしょ!?」
「よくわかったね」
「容姿ですぐ分かると思うけど......って体育! すぐ戻らなきゃ! 絆創膏の場所、教えてくれてありがとう!」
「どういたしまして」


ドキッ


「じゃあ、体育頑張ってね」
「あの......えっと......じゃあねっ」
すぐさま保健室をあとにして、走ってグラウンドへ戻ろうとした。胸がバクバクと音をたて、顔はカ~ッと赤くなった気がした。なんで? なんでだろう? なんでこんな気持ちになってるの? すごい、すっごい優しい笑顔だった。

******

「さて、また勉強始めるかな」
サワサワと優しい風が吹き、とても気持ちいい。ずっと教室じゃなくて保健室ココにいたい。ずっと、この暖かい場所で。
「工藤さん、かわいいよね......。また、会いにきてくれるかな.......」



そのまま深い眠りについてしまった。


Re: ぷわぷわーお! (オリキャラ募集中) ( No.16 )
日時: 2017/03/16 21:16
名前: のんたん

10.トツゼン


「外亜、ちょっといいか。話があるんだけど」
「ん? なぁにお父さん?」
その日の夜、お父さんに声をかけられた。私はお父さんと小1のころから二人暮らししている。お母さんは病気で亡くなったらしい。そこのところ、幼いからか、あまり詳しくは覚えていない。


「話って何?」
コーヒーを二人分入れて、テーブルに置いた。コーヒーの独特な匂いとけむりがモクモクと天井に立ち上っている。
「外亜、お父さんと一緒に函館に来ないか?」
「嫌です」
「即答っ」
「当たり前じゃん。話は? それだけ? じゃあおやすみ」
スパッと話を立ちきり、自分の部屋に戻った。......函館かぁ......。


「ガイちゃーん食堂に食べに行こう」
次の日のお昼、私は愛美ちゃんに誘われて食堂までやってきた。
「......うん。あのさ、一つ聞いてもいい? もし、親が転勤でどこかに行くってなったときにその親についていく?」
うーん、としばらく考えたあと、
「場合によって、かな?」
と答えた。やっぱりそうなのかな?


「ガイちゃん転校するの?」
「違う! えっとお父さんが今年札幌から函館に転勤になっちゃって、それで今函館に引っ越ししないかって誘われてるの。突然でしょう?」
愛美ちゃんはふーん、と再び考え込んで、衝撃の言葉を放った。





「なら、一緒に住む?」



Re: ぷわぷわーお! (オリキャラ募集中) ( No.17 )
日時: 2017/03/18 07:04
名前: シニガミ支局 営業第3課

恋愛系なんて野郎の、しかも喪男(モテない男の意)の僕には書けないので見るだけなんですが、すらすらと読めました。

もし良かったら、僕の小説も御覧になって下さい。チラ裏感満載の代物ですが()

Re: ぷわぷわーお! (オリキャラ募集中) ( No.18 )
日時: 2017/03/18 21:35
名前: のんたん

~シニガミ支局 営業第3課様へ~

この度は読んでいただきありがとうございます。恋愛系なんですが、恋愛がまだまだでてきていない状況。早く誰かと誰かをラブラブさせたーいっ!!! ......取り乱してしまった。私もシニガミさんの小説を見ました!ファンタジーを見ることは滅多にないので新鮮でしたね~。あの男の人は一体? これからも更新楽しみにしています。

Re: ぷわぷわーお! (オリキャラ募集中) ( No.19 )
日時: 2017/03/23 22:51
名前: のんたん

11.スムッテ


「なら、一緒に住む?」
「あ......いみちゃん......?」
急にそんなことを言われたら、頭がグルグルして追い付かないよ......。シェアハウスみたいなことかな?


「あ、シェアハウスとかじゃないよ? 私も一回だけ一人暮らしとか考えていたから、いいお部屋があるよってことね」
「びっくりした......」
「ごめんごめん」
表現がおかしかったから焦った......。そのあと、愛美ちゃんはその部屋について、話してくれた。立地的にも学校やコンビニ、スーパー等に近いので何かと便利だと。


「ねね、今度一緒に見に行かない? 実はそのアパートに今通ってる塾の先生が住んでいるの」
「へえ! それなら勉強とかも教えてくれそう!」
「結構のんびりしている人だけどね」
「こ、今週の土曜日は?」
「いいね、行こう! 待ち合わせ場所は学校でいいかなぁ?」
「うん! 愛美ちゃんありがとう」
「そんな、いいのいいの!」
愛美ちゃんは照れくさそうに笑った。


「あ、そうだ愛美ちゃん、セレネって知ってる?」
「せれね? なんじゃそりゃ?」
「やっぱり知らないかぁ......」
「悩みごと? 私で良ければ聞くよ?」


そう言われたのでお言葉に甘えて、私は最近よく見ている不思議な夢の話を全部した。セレネがいきなり現れて、その姿が亡くなったお母さんに似ていることも。


「なんか、『あなたがガイアなら僕はセレネ』って言ってたんだ。意味わかんないよね」
「うーん......もしかしたら、委員長が知ってるかも」
「......え、委員長?」

Re: ぷわぷわーお! (オリキャラ募集中) ( No.20 )
日時: 2017/03/30 08:03
名前: のんたん

12.イインチョ

「もしかしたら委員長が知ってるかも」
「え、委員長?」
委員長とはみんなも知っている通り、とてもサバサバした女の子、浜中美音さんのことである。クラスの学級委員長で、とても真面目。なのであまりお友達と話しているところは見たことない。


「ガイちゃん、"あまり"見たことないじゃなくて、"全く"見たことないでしょ」
「いやそう言ったら失礼かなって......それより! なんで委員長が知ってると思うの?」
浜中さんの話よりこっちのほうが重要である。
「なんとなく?」
「な、なんとなくかぁ......」


次の日、私は早速浜中さんに話しかけようとした。一歩ずつ、一歩ずつ浜中さんの席に近づいていくと、クラスは段々静かになり、話しかけようとしたときには誰一人として話をする人はいなかった。浜中さんに話しかけることはよほど凄いことなのだろう。浜中さんは黙々と勉強している。深呼吸をし、いざ......!


「浜中さん、セレネって知ってる?」
一瞬、ノートを書いていた手が止まったが、すぐに動きだし、
「知らない」
とハッキリ答えた。うう......やっぱり知らないかぁ......。そのとき、愛美ちゃんが浜中さんの机の上にある本をとった。
「何これ? 題名はギリシ」
「勝手に触らないでっ!!!」


バンっ!!!!!


勢いよく愛美ちゃんから本を奪い取り、そのまま教室を走って逃げてしまった。教室中がざわめいた。......もしかして私達、何か悪いことした?

Re: ぷわぷわーお! (オリキャラ募集中) ( No.21 )
日時: 2017/03/30 10:29
名前: てるてる522 ◆9dE6w2yW3o
参照: http://From iPad@

こんにちは!

「ぷわぷわーお!」という題名から、どんな内容なのかは何にも想像が付かなかったのですが、すごく楽しく読むことが出来ました!

小説内に少し出てくる、方言(?)がすごく可愛いです笑(o´艸`)
私は関東に住んでいるので、方言などは全くない標準語なのでちょっと憧れます笑

個人的には、浜中さんが気になります!
特に、最初の登場シーン……実際自分が外亜ちゃんの立場で浜中さんを見たら「おぉ……お強い(( ̄▽ ̄;)」

となってしまいますが、小説で読むとかっこよくてハッキリものを言える部分いいなって思います!(*´▽`*)


セレネ、もすごく気になります!!!

本当に素敵なキャラがたくさんでどうなっていくのか目が離せません!!(o´艸`)

更新頑張ってください( ̄^ ̄ゞ
また来ます。

byてるてる522

Re: ぷわぷわーお! (オリキャラ募集中) ( No.22 )
日時: 2017/03/30 17:57
名前: のんたん

~てるてる522様~

この度は「ぷわぷわーお!」を読んでいただき、ありがとうございます。よかった......美音ちゃん愛されてる笑


美音ちゃん、結構キツイ性格なのでみんなには嫌われるかな~?って思いながら書いていたのですが(登場シーンがほぼ怒っているシーンだから......)ちゃんと気に入ってもらえてる!よかったね美音ちゃん!笑

私も今度、てるてるさんの小説にお邪魔させていただきます。てるてるさんも小説の更新、頑張ってください!

Re: ぷわぷわーお! (オリキャラ募集中) ( No.23 )
日時: 2017/03/30 18:37
名前: モズ

最近スパンスパンと記憶が抜けていくモズですが、
「展開が可愛い、楽しいっ!」
のは、覚えているんよ~


みんなキャラが出ていて読んでいて楽しい~
モズは日常系のアニメも大好きだから
小説は簡単に見れるし想像できるから大好きさ~
だから、モズの文章まとまらんけど
要するに更新頑張れ~


モズに対してはタメでお願いするよ~
同年代だろうし緩い方が楽だなぁ~と思って……
(とっくにタメだったモズについては……すまん)


また、今度見に来るぜよ~
そしてその文才を観に行きます~


長文だったかなぁ、でもバイビッ!


Page:1 2



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 4000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。