コメディ・ライト小説(新)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

恋愛とかなんかさらっと書くコーナー
日時: 2017/05/22 12:59
名前: モズ

ざっくり言えば、短編集にしたいです。
それで練習用かもしれませんね。


恋愛とか友情とか……
そんなのを勝手に書く予定です。


コメントしてくれる、神様のみなさんへ
期待?そんなの、しないで欲しいな?
はい、わしは自虐的な人間ですので
土下座して受けとるべきコメントを
しっかり受け止められません。
つまり、わしは自虐的な人間なのでです。
(あえて、二度言おう)


読みにくい、マジで駄作やんと思う方へ
パソコンで打っていませんので
改行についてのコメントは無駄になります
それでも改善方法があるならいいですがね?
駄作やんと思う方へ
はい、そうですよ。
きっと、かまちょなんすよ
ナルシストみたいな変人と心のなかで
思ってほしいですね
ここ、戦場にしたくないんで(笑)


Page:1 2 3



Re: 恋愛とかなんかさらっと書くコーナー ( No.28 )
日時: 2017/05/22 12:54
名前: モズ

まず、ここは練習用ですね
だからみんながそう言っていても
なかなかそういうのを信じられない人
人格の問題と思ってほしいすね
それと自虐的な考えがあるんで
どうしても……すね



はい、スマホからです
パソコンの方がいいんでしょうけど
まぁ、ここはそういうスレじゃないですし
書きたいままに書くために作ったので
別にどうでもいいすね



お友達=鳥
わし=実


見てくれている人を落とそう?
そんなわけないっすね
やっぱり自虐的なんすよ
これはがりはもう、無理っすね
つーか、あなたさまも
駄作と思っているから
このコメントをしているんだひ
その本人が駄作と思うなら
お互いにとっていいことでしょうに
それでモズが
「凄いでしょ~?」
だったら、
(……あり得ねー)
ってみなさん思うでしょう。



なんか、喧嘩口調ぽくなりましたが、
あなたの言う通りですよ
改行の件はどうにもならないし
申し訳ないですが
あなたのコメントはすぐに忘れますね
もとから記憶するのが苦手で。
それにここは練習用であって
まだ、褒めてもらうほどではないです
あてんしょんでかくべきでしたね



ちなみに
「私、そんなこと書いてないけど……」
そんな部分があっても
そこ、指摘しないでほしいっすね
それにそろそろここ、閉めようかなと
検討しつつありますし
そのまんまかもしれないし



長文の癖にまとまらん、すみませんね。
簡単にまとめると
モズの人格、環境に問題があるのみです。
はい、失礼しました。

Re: 恋愛とかなんかさらっと書くコーナー ( No.29 )
日時: 2017/05/22 13:06
名前: とく

んんー、私としては、貴方が「駄作」だと思った物を、何故上げているのかな?と。
まぁ、いいです。削除要求はないようなので消しませんが、どうぞ視線を逸らして、優しい言葉をくれるお仲間さんとキャッキャウフフしていてください。どうしようが貴方の自由ですしね。
人間性の問題なのですね、そうですか。回答有難うございました。

Re: 恋愛とかなんかさらっと書くコーナー ( No.30 )
日時: 2017/05/22 13:05
名前: モズ

今回は謝罪します。
ヤラセではございません。
今までの御無礼について、ですね。


・温かいコメントに
なんともくそなコメントの件。

本当に申し訳ございません。
書き換えた通り、自虐的な人間です。
極力、普通に返せるよう
これから対応していきたいと思います。


・意味不明な改行など
パソコンで打っていませんので
これにコメントはやめてほしい。
が、対処方法などあれば
教えてほしい次第です。


・ガチで駄作やん
はい、そうですよね。
初心者でなに、気取ってるんやろ。
つまり、みんな、優しすぎ。
表現とかわからないんすよ。
初心者なりに書いてるだけですので
そういうコメントは全力で無視!
するかもしれませんね。


他にもムカついたことあれば、
教えてください。
誠心誠意持って謝罪します。

Re: 恋愛とかなんかさらっと書くコーナー ( No.31 )
日時: 2017/05/22 13:22
名前: 萌夏 ◆IrmWJHGPjM

どうも、モズの自称駄作を
ほめまくって
キヤッキャウフフしてる
友人の一人です。

私としては本当に良い話だなーと
思って読ませて頂いておりますが、
とくさんが思われている
「キヤッキャウフフ」の部分に
ついては、もはや恒例行事や
社交辞令だと思って
コメントを返しております。
所詮ノリってやつなのかも
しれませんけど。

不快に思われるなら、
わざわざコメントしなくても
良いではないですか?
ただお互いが一層不快になるだけ
だと思います。
それとも、素敵な作品ですので、
もっと読みやすくして頂きたい、
とか?(笑)
すみませんふざけました((

私としては、ここがギスギスした
感じになるのが見てて嫌だから
コメントしたかった…
んですけど、
逆効果ですかね(笑)

Re: 恋愛とかなんかさらっと書くコーナー ( No.32 )
日時: 2017/05/22 13:33
名前: モズ

とくさんへ
うーん、別にどう言われても
わしはわしなりのペースを貫くし
とくさんは自虐的なのに
やっぱり評価してほしい……
つまり、面倒な人間なんすよ
まぁ、それで話は終わりにしましょう。


モカっちへ
いや、まずわしが悪いんじゃ。
何も問題はないぞい!
つーか、
この世なんていろんな人間で溢れている。
わしのようなマイペースなもの、
モカっちのように平和を願うもの、
とくさんのように言いたいことは言う人とか。
まぁ、戦場にならんように
わしがここを整備しないとやしな
わしがわしを変えるんやしな、
意味不明な文やったが、
つまり、略すと……

わしの地ではわしの思うがまま

そんな感じかもしれへんな
うん、ようわからん。
ありがとなー

Re: 恋愛とかなんかさらっと書くコーナー ( No.33 )
日時: 2017/05/22 14:36
名前: とく

ああ。恒例行事という言葉には納得です。そうですねぇ、しっくりきました。すごくいい言葉だと思います。

モズさん、謝る必要はないです。私が嫌いなだけであって、コメントしたのは疑問に思ったからです。「嫌いだ」と言いに来るだけの生産性のない応酬はしたくないので。
疑問が解決しましたから、私の目的は果されました。金輪際貴方の近くには寄りませんから、安心してくださいね。有難うございました。

Re: 恋愛とかなんかさらっと書くコーナー ( No.34 )
日時: 2017/05/22 18:09
名前: モズ

はい、ここまで読んでしまった……
そんな人、いますかね?

そんな方もそうでない方も
お口直しのすいか、いかがですか?

あ、意味不明?
まぁ、読んでくれると嬉しいですな。
まぁ、のんびり書くんですがね。





ーーーーーーーーーーーーーーーー
「すいかに塩をかけると美味しい」

南朱寧(みなみあかね)
塩沢陽介(しおざわようすけ)
縁切千夏(えんきりちなつ)



私の通う高校は普通科じゃない、
実は総合学科ってところ。

商業、産業、農業とか勉強とか。
とにかく、いろんな業を知れる。
そして就職率がとても高いのが特徴で……。

そして一年生は農業の一環として
すいかを育てることになっている。
ウリ科で実はアフリカ出身のすいか。
塩をかけるとより、美味しいすいか。
そいつを育てることになっている。



「暑いよー!はぁ、部活もないのに。
そんな休日にどうして学校に……」



もう、五月も終わる頃。
衣替えもして夏服の爽やかなセーラー服。
アニメみたいに爽やかな白が主なセーラー服。

なのに、暑い。
どうして初夏でこんなに暑いの?



「そういっても仕方ないだろ、
それはみんなそうなんだしさ」



そうやって話しかけるのは
幼馴染みの陽介。
家が隣同士、それだけなのに。
それに、お母さんが仲良くて……
典型的な幼馴染みって感じ……。
みんな、羨ましがるけど
私には理解できないかな。



「おい、朱寧。
かん水終わったのか?」



「ま、まぁ、終わったよ!
って、あぁー!千夏ーー!!」



千夏も気付いてくれて
こっちに歩いてきてる。
はぁー、助かったぁー。



「……ん。千夏と話したら帰ろう。
それまで待ってるから」



「なら、私も朱寧と陽介と帰りたいよー!
いいでしょ、朱寧?」



少し、嫌な感じがした。
私は陽介と帰りたいって思っている。
今まで一緒に帰るのが当たり前だったから
こんな気持ち、初めてかも。
しかも、陽介に対してこんな気持ち……
恋、そんな訳がないよね。
だから、千夏と帰らないと
駄目に決まっているよね……



「いいけど、陽介は……どう?」



少し嫌そうな顔をして
しぶしぶ頷いた、そんな感じだった。



「ありがとうー!
やっぱり、陽介は優しいねー!」



陽介だけ褒めてる?
……気のせいだよね。

帰っていてもいつもみたいに楽しくない。
千夏はずっと陽介とだけ、話してる。
友達なのにどうして?
それに陽介もなんか、楽しそうだし。
私、邪魔者じゃん。



「あのさ、陽介。それに千夏。
私、早く帰らないとだったから
先に帰ってるね、バイバイッ」



居づらかった。
千夏も陽介も楽しそうだったから。
もしかして、二人付き合ってたのかな?
そうだったら、私これからは一人じゃん。
というか、今まで二人のこと、邪魔してた。
謝らないと。



家に帰って千夏にLI○Eした。
すると、すぐに既読がついた。
そして



(付き合ってないよ。
でも私、陽介のこと好きなんだ。
だから、一緒に帰りたかったんだ。
ごめん、私の方が邪魔だったね。)



ううん、私が邪魔なんだよ。
まだ陽介のことが好きなんて言えないし
わからないのに。
モヤモヤしているのに、何言ってるんだ。
私が邪魔なんだよ。
陽介だってそう、思っているんだよ。
千夏、頑張って……ね。
そんな思いを託して返信する。



(いいよ、私、幼馴染みなだけだし。
陽介が好きならいいよ。
私も好きなのかわからないし。)



そして、また既読がついた。
数分後、メッセージが届いた。



(じゃあ、頑張るよ。
陽介を何があっても手に入れるから!)



それから千夏は少し態度がおかしかった。













Re: 恋愛とかなんかさらっと書くコーナー ( No.35 )
日時: 2017/05/22 21:22
名前: モズ

かん水とは……?
水やりのことと思ってくれれば幸いです



ーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ねぇ、陽介ー!
今日も帰ろうよー!!」



まず、毎日陽介と一緒に帰ろうとしている。
最初のうちは陽介も帰っていたけど
だんだん面倒そうな顔をしている。
クラスのみんなも若干引いてるけど、
日頃の素行が良いから
あんまり気にしてないみたい。




「私も一緒に話していい?」



どう考えても私と陽介で話していたのに
そこにわざわざ乱入してきたこと。
最初は三人で話していたけど
だんだん千夏が割り込んできて
結局千夏が一方的に陽介と話している。



そんな日々がしばらく続いた。
そして義理で追加してた陽介から
メッセージが届いていた。



(明日、一緒に帰れないか?)



それを見たとき、一瞬体が硬直した。
そして二度見、いや三度見した。
信じられない、というよりも
ただただ、びっくりした。
それからまた、メッセージが来た。



(今の千夏、嫌い……かもしんない)



私もそれにはすぐ返信してしまった。



(なんか、わざとらしい……ね。
まぁ、私と陽介が恋人同士じゃないけど、
さすがに……あれは)



すると、すぐに返信が来た。



(だよな、邪魔しようとしてるな。
それで明日、一緒に帰れないのか?)



……一緒に帰りたい、ずっとそう思ってた。
千夏みたいにそんなこと、言えなかった。
千夏がいたから、尚更言えなかったけど。
でもここには千夏はいない。



(うん、帰ろう。
私も陽介と帰りたかったから)



そしてすぐに返信が来た。



(ありがと、ありがとうな、朱寧)



そして明日がやってきた。

Re: 恋愛とかなんかさらっと書くコーナー ( No.36 )
日時: 2017/05/22 21:36
名前: 萌夏 ◆IrmWJHGPjM

おおっ!
友達と好きな人との三角関係
ですかなっ?!
楽しみー(´ω`*)

あ、モズ、恒例行事とか
社交辞令とか書いたけど、
私自身は純粋に上手いなーと
思ったからコメントしたんだよ?!

ただ、それに対する
「いえいえ、駄作ですよー笑」
「いやいや、そんなことないよ笑」
っていう会話を引きずる流れは、
ノリの部分もあるよ、って意味。

なんか、読み返したら
勘違いされそうだなと思って。
ゴメン。(・ω・`)

Re: 恋愛とかなんかさらっと書くコーナー ( No.37 )
日時: 2017/05/23 01:50
名前: モズ

陽介とようやく、帰れる。
そう思うと時が過ぎるのは早かった。



「ねぇー、陽介ー!!今日も……え」



「ごめんな、今日は朱寧と帰ってもいいか?」



「……うん、わかった。ごめんね」



千夏は居心地悪そうにして
一人で足早に教室を去っていった。



「朱寧……久しぶりに帰ろうよ」



「うん、帰ろっ」



自分でもよくわからなかった。
けど、素直にその言葉が出てきた。



そして下駄箱を抜けて……



「あのさ、今日は話したいことがあってな」



やけにその顔はカッコよくて
こっちが恥ずかしかった。



「話したいこと?
千夏じゃ、ダメなの?」



「ダメ、朱寧じゃないと話せないし
朱寧に話さないとだから」



「ふーん、相談事?
まさか、千夏のことが好き……とか?」



そんなこと、認めたくなかったけど
自然とそんな言葉が出てくる。



「違う、他に好きな人がいる。
だから、今から告白するつもり」



いつもふわふわしている、
けど頼れる陽介。
きっと告白された子は付き合うんだろう。
幼馴染みってだけで
今まで私が陽介のことが好きだなんて
思ったことはなかった。

でも、千夏といるのを離れて見てると
やっぱり、陽介のこと好きなのかな
そんな風に考えつつある、
そんな日々も続いていた。

でも、陽介に好きな人がいるなら、
諦められる。
だから、



「頑張ってよ!
絶対、成功するからっ!応援してるよー!」



私的にはいい感じかなって思ったけど、
陽介はクルリと私の方を向いて
歩くのをやめた。

ちょうどすいか畑を過ぎたくらい。
なのに、人はいなかった。
私と陽介だけの世界みたいで
なんとも言えなかった。



「朱寧、聞いてほしいことがあるんだ」



私の方に歩み寄り、
逃げないようにか肩を掴んでいた。
なのに、その手は震えていた。
何が恐いの?



「俺、朱寧のこと、好きなんだ。
今まで幼馴染みってだけで
話してたり、帰ったりするのが当たり前で
千夏と帰ることになるまで
それが普通で朱寧がいつもいるのが
当たり前って思っていたんだ」




「……私に告白してるの?
恋愛予行練習のつもり?」



私は大分鈍感だった、いや、違う。
信じられなかった、びっくりしていた。



「違うっ、本当に大切なんだ。
朱寧がいつも隣にいる日常が楽しいんだ、
話しているときが幸せなんだ、
帰ってるときがなんか、安心するんだ。
上手く言葉に表せないけどさ、
俺にとって朱寧は大事な存在なんだ。
……でも、朱寧、俺のこと幼馴染み、
そうとしか思ってないだろ?
だから告白しても意味ないんじゃないかって」



「そんなこと、ないからっ!」



やっぱり、陽介のこと、好きなんだ。
時々ふわふわしているのも、
いつも親切で優しいところも、
さりげなく褒めてくれるところも、
幼馴染みだから、わからなかった。
陽介と いるのが当たり前すぎて、
それがどれ程、私にとって大切か。
それを今まで知らなかった。
私も、陽介のこと、好きなんだ。



「私、陽介と同じだよ。
今まで陽介の大切さに気づかなかった。
それが当たり前すぎてわからなかった。
でも、私も、陽介のこと、好きだから。
いつも、私の隣にいてくれるだけで嬉しいよ」



いつも笑っている、陽介。
なのに、私が喋り終わったら硬直してる。
なんか、笑える。



「あぁー、二人でラブラブかぁー。
羨ましいなっ」



『千夏っ!!』



「二人で反応しちゃって、
キスでもしてたのかな?」



「してないし、千夏どうしてここにいるの?」



「すいかのかん水だよ、
リア充はいいなぁーー」



……ん?
私と陽介は付き合ってることになってる?
ラブラブってどーいうこと?



「私、陽介と付き合って……ないよ?
前もそう言ったはずだし。
というか、陽介のこと、好きなんでしょ?」



「それ、別の陽介だよ~!
実は毎日恋愛相談してもらってたんだ~!
本当にごめんねっ」



勘違いってこと?



「陽介、どうして千夏嫌いなんて……?」



「さすがにうざかったんだよ。
毎日、わざわざ俺で練習。
それに朱寧と帰りたかったしさ」



「あれ?二人は付き合ってるんでしょ?
だから、あんなLI○E送ったんだけど?」



ーーーーーーーーーーーーーーーーー
つまり、千夏が勝手な勘違いをしたから
いろいろ話がややこしくなっていったんだ。

つまり、千夏とはライバルでもなかった。

そしてとある、夏の日。



「すいか、美味しいっ!
塩をかけるともっと美味しいよねー」



「そーだな、朱寧」



私達は二人でお互いのすいかを食べています。





ーーーーーーーーーーーーーーーーー

まとまらんかった、意味不明でしたね。



Re: 恋愛とかなんかさらっと書くコーナー ( No.38 )
日時: 2017/05/23 01:53
名前: モズ

遅れてすまん、モカっちよ
そうしたかったけど
千夏を悪女にしたくなくて……
あぁなりました
自分でも予想外だよ


そうかい、ありがとうな
いつも励まされてるよ
本当にありがとさん


そーかい、そーかい。


大丈夫すわー、
これからもよろしくねー

Re: 恋愛とかなんかさらっと書くコーナー ( No.39 )
日時: 2017/05/23 08:16
名前: 萌夏 ◆IrmWJHGPjM

ううん、でも面白かったよー!
勘違いオチw良かったねー
修羅場にならなくて…w

Re: 恋愛とかなんかさらっと書くコーナー ( No.40 )
日時: 2017/05/24 18:06
名前: モズ

だね、うん、そうだねー。
(返信遅れてすまんけろ)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
個人的なお話なのですが、
当分は書きません、たぶん。


まぁ、木の実気のまま木の実ナナで
書かせてもらってますが
ちゃんと書いてる方を更新しないとですし
まぁ、とりま、バイビッ!

Re: 恋愛とかなんかさらっと書くコーナー ( No.41 )
日時: 2017/05/25 19:13
名前: モズ

ストーリーを当分投稿しません、
では何でここに書いているのか?
何を書けばいいのかわからないから!



はい、というわけで
リクエスト募集と言うと大袈裟なので
アイデアを募集しています
(結局そんなに変わんない説……)
まぁ、こんなの書いて欲しいのー!
そんなのを、書いてください
気が向いたら書くので
そこはご了承を



はい、次っ!
最近いろいろ更新してないですよね
なので今月の残りはそちらを中心に
打っていこうかなと考えております
つまり、ここはあんまり更新しないです、
さっきと内容似てますね……次っ!



はい、次ですねー
アイデア募集と似ていますが、
みなさんの恋のエピソードとかも募集!
リアルな女子のみなさん、
男子のみなさん、お願いしますー
そういうのに縁もゆかりもございやせん
なので募集してますー



今宵は失礼

Re: 恋愛とかなんかさらっと書くコーナー ( No.42 )
日時: 2017/05/25 20:43
名前: 萌夏 ◆IrmWJHGPjM

何っ?!
リク…だと?!

運動出来る先輩と
地味系な後輩ちゃんのが見たい(笑)
無理だったらスルーしちゃって!

私は…一番仲が良かった友達と
全く同じ時期に、好きな人が
ダブったことあるよ;(マジで)
結局どっちも片想いで終わって、
今じゃ私の黒歴史だけどね(笑)

遅くなっても、休んでも、
更新されたら見にくるっすよ!
…あ、没収されない限り!


Page:1 2 3



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 4000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。