二次創作小説(紙ほか)

歌い手さんの曲で物語作ってみた(リクエスト停止中)
日時: 2020/04/01 10:14
名前: るく
参照: http://www.kakiko.info/profiles/index.cgi?no=12737

↑プロフィール

こんにちは!るくです!
今回が初投稿です!

諸事情のため更新が遅いですがこれから頑張っていくので応援よろしくお願いします!

閲覧が1100越えました。いつも応援をしてくださっている方、見てくれている方本当にありがとうございます

リクエストを現在停止させていただきます。「誰かの心臓になれたら」まで書き終えたらリクエストをまた募集させていただきますのでご了承下さい。

※題名変えました

1、天月ーあまつきーさん
かいしんのいちげき! 完結

2、バルーンさん
シャルル 完結

3、みきとPさん
ロキ 完結

4、カンザキイオリさん
命に嫌われている 完結

5、Neruさん
東京テディベア 完結

6、Eveさん
あの娘シークレット 完結

7、まふまふさん (岩林 美杏さんリク)
ジグソーパズル 完結

8、まふまふさん (ベリーさんリク)
女の子になりたい 連載中

9、丸井幸清(犬丸芝居小屋)さん
(ベリーさんリク)
だるまさんがころんだ 予定

10、まふまふさん
輪廻転生 予定

11、ユリイ・カノンさん (むうさんリク)
誰かの心臓になれたら 予定

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13



Re: 歌い手さんの曲で物語作ってみた(リクエスト停止中) ( No.74 )
日時: 2020/04/01 10:13
名前: るく

女の子になりたい
まふまふさん

「ねぇ、女の子になりたい!」



もし本当に神様がいるなら、たった一つ願いが叶うなら、お願いしてもいいですか?




「お手をどうぞ」

普通なら言われないであろう言葉につられてオレンジ色のカボチャで出来た馬車に乗せられて、連れられて、チョコレートで出来た森をくぐる。

見たことのない景色に目を奪われていると

「着きましたよ。こちらに来てください。」

と言われ、呼ばれた方を向くと、ミルク色の大きなお城が建っていた。


中に入ると想像以上に綺麗で、豪華だった。


シャンデリアが吊るされている天井
有名な画家が描いたであろう、金色の額縁に入っている絵が長い廊下に終わりが見えないほど並べられている。

迷路みたいな廊下を歩き回って着いた先はドレスルーム。
みんなが憧れている童話の中のお姫様のような白とピンク色でフリルのついたドレスを着せられる。

そして渡されたくつはきっと何度だって想像した、夢に見た、最後はハッピーエンドのシンデレラがはいたガラスのハイヒール。

Re: 歌い手さんの曲で物語作ってみた(リクエスト停止中) ( No.75 )
日時: 2020/04/02 07:25
名前: るく


そして気づいたら自分のベットの上にいた。
全部夢だったんだなぁ、と思うとなんとも言えない気持ちに襲われる。

本当はナイショの気持ち、みんなには言えないほんとの気持ち。

ちょっとだけ、ちょっとだけだけど話しちゃおう。

ワンツースリーの合図で魔法使いが魔法をかけて
気づいたら新しい僕になっている。

そんなことがあり得ないけれど、僕は新しいぼくになりたいのです!

「お願い!」

Re: 歌い手さんの曲で物語作ってみた(リクエスト停止中) ( No.76 )
日時: 2020/04/03 13:55
名前: るく


やっぱり僕も童話に出てくるヒロインのように可愛くなりたい。

魔法をかけて可愛くなって、夢で見た白とピンク色で、フリルのついたドレスを召しませ、世界で一人のシンデレラ。

ちっちゃなユウキとおっきなハジメテ。

きっと怖くなって震えちゃうけど
僕は女の子になりたい!

お願い、いいですか?
可愛くなっていいですか?

Re: 歌い手さんの曲で物語作ってみた(リクエスト停止中) ( No.77 )
日時: 2020/04/04 14:59
名前: るく


夢から覚めて、また実感する。
僕は男の子なんだって。

でもいくら成長しても下がらない女の子みたいでおかしなこの声のトーンのせいで、何をしても、何をしても上手くいかない今日。


でもつかの間だけど夢の中で自分がなりたがっているボクを探してみようかな

そんな気持ちだけで少しだけ、少しだけだけど変われた気がするんだ。


夢の中では女の子、楽しそうで、怖いんだ。けれど、心の底ではドキドキしていて、眠れない。

そんな僕も魔法使いの魔法で、ワンツースリーで女の子になりたいのです!

Re: 歌い手さんの曲で物語作ってみた(リクエスト停止中) ( No.78 )
日時: 2020/04/05 14:33
名前: るく


上目遣いをするとよく見えるように太陽が照らしてくれる。
ウィンクのひとつで喧嘩が収まる

そんなボクが小さなリボン結んだら世界も一緒にひとつになる。
シンデレラのような、はじめは絶望だらけでも、最後はハッピーエンドに。

人じゃない花だってボクを見れば照れて恥ずかしがるような
もう少しだけ、君をひとり占めして、ボクを見てくれる時間を増やせるような女の子になりたい!

隣にいいですか?

可愛くなってもいいですか?

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。